スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気ブログランキングへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧日本軍人の遺族ら、韓国政府を提訴へ 「日本から受けた無償資金を被害者に返すべき」

563: Trader@Live! 2014/11/04(火) 06:17:42.35 ID:gjiK795G

旧日本軍人の遺族ら、韓国政府を提訴へ 「日本から受けた無償資金を被害者に返すべき」
http://www.sankei.com/world/news/141103/wor1411030036-n1.html

後が無くなってきたな


564: Trader@Live! 2014/11/04(火) 07:37:18.33 ID:rrEbJPew

>>563
当然だわ
日本政府にではなく南朝鮮政府に言うべき
50年前の条約をやっと理解できる奴が出てきたか


566: Trader@Live! 2014/11/04(火) 08:00:24.67 ID:9fMxsL5K

>>564
日本の裁判所に言われて調べたら、本当で
どうしてもひっくり返せなかったんだろう。


568: Trader@Live! 2014/11/04(火) 08:32:23.25 ID:gE7v2XWW

>>564
理解してってより、一周回ってきたって感じw
だって記事読んでると、国が受け取った所為でウリが日本から受け取れなくなった!傷ついた!賠償しろ!って感じだもんw
同じ事だけど、どっか違うwww


571: Trader@Live! 2014/11/04(火) 08:39:48.45 ID:X8YLtCp2

> 旧日本軍人の遺族

判決:親日派なので全財産を没収します。


573: Trader@Live! 2014/11/04(火) 08:42:10.99 ID:QDnnt+mh

>>571
【韓国】親日派の土地帰属めぐる訴訟、韓国政府が勝訴[11/01](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1414809678/



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/11/04 23:43 ] 特ア 韓国 | TB(0) | CM(3)

119691 :名無しさん@ニュース2ch:2014/11/05(水) 07:14:56 ID:-

面白い事に…ならなさそうだな、残念ながら。

この訴えを認めて賠償なんかしたら韓国人全員がイナゴとなって政府の金を奪い合うので、
裁判所としても韓国政府としても賠償なんか絶対に許可できない。

むしろ今後の憂いを断つ為に

「原告の旧日本軍人の遺族は親日派なので全財産を没収します」

を本気でやるかも知れない。
[ 2014/11/05 07:14 ] /-[ 編集 ]
119694 :べる:2014/11/05(水) 11:09:19 ID:Jec19d7A

いえいえ面白いことになってますよ。
かつてエンコリを終わらせたのは何故か、今2ちゃんねるの翻訳ブログをのさばらせているのはどう作用するか。
今回の件は退くも地獄、退かぬも地獄、矛先を反らしても地獄です。

朴大統領が反日を標榜して支持率を上げ、今転んでいるのは何故か?
内情が苦しくなり、反日だけではやっていけないから。

李前大統領が親日を標榜して、のちに反日に鞍替えしたのは何故か?
反日にシフトしないと民間が納得しないから。
このジレンマは反日教育によって築かれた、今後も解消されない韓国の持病です。
中国同様に個人主義であり、他人を妬み恨む文化なので止まりません。

あと韓国は、政府が司法で負けるということで有名な国家です。
(国家訴訟が弁護士のカモになっています)

どっちに転んでもドタバタが見られるので、喜劇として楽しめると思いますよ。
[ 2014/11/05 11:09 ] /Jec19d7A[ 編集 ]
119718 :名無しさん:2014/11/06(木) 08:45:05 ID:-

この件、韓国人が真実に目覚めたと思ったら間違うよ
基本的に韓国人は取り易い所から取りに来てるだけなんだよね
つまりは日本から獲れなくなったから日本より獲りやすい韓国政府に矛先が向いただけ
[ 2014/11/06 08:45 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9687-f4282a67


スポンサーリンク














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。