ケリーだけでいいの?【米国】米議会、おととしの在リビア米国領事館襲撃事件でケリー長官召喚状を提出

21: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:07:32.65 ID:A+IIElYa.net

あらあら

【米国】米議会、おととしの在リビア米国領事館襲撃事件でケリー長官召喚状を提出[5/3]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1399175717/
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2192538.html

ケリーだけでいいの?


26: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:12:18.93 ID:9EK43Pwh.net

>>21
ついに始まったぬ
議会で偽証する選択肢は事実上無いから
ケリーが下呂すれば栗嫁は完全にアウトだぬ

まあケリーが下呂せんでも当時のCIA長官が呼ばれたら・・・・


46: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:30:17.17 ID:DMQO+bKz.net

>>21
オバマ政権はなんていうか…
クリントン以来の弾劾裁判までには流石に行かないだろうが
中間選挙ダメそうだな


48: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:38:33.61 ID:9EK43Pwh.net

>>46
ベンガジ事件は「連邦政府は外国に居るアメリカ人を決して見捨てない」って
飴の国是を捨てた事件なので・・・・

ニクソンはベトナム捕虜救出作戦とかフリークエントウインド作戦
レーガンは米ソ首脳会談フイにしてダニロフ記者の救出とか当たり前にやってきたわけですが
この件はそういうポリシーを簡単に捨ててしまったっつー意味ででかいと思います
(カーターだって失敗はしたけどイラン大使館救出しようとしたわけでして・・・)


54: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:49:00.05 ID:Ve6Hlz3q.net

>>48
MMOのプレイヤーをしていた外交官が死んだって話題になったね


55: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:51:58.37 ID:qet4kbnC.net

>>48
オバマ政権は外交で「それは流石にやっちゃ駄目だろう」的なことを
何度重ねれば気が済むのか…本当に日本の我が党に似てるなあ


57: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:54:40.79 ID:oRMHhyaP.net

>>48
ミ´~`ミ それを捨てる前に、移民至上主義を捨てるべきではないか…寄生虫は要らないだろ


63: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:05:40.74 ID:9B4ZtmKo.net

>>1 おつ

2014年 5月 02日 12:47 JST
【社説】ベンガジ事件の闇、大統領目指すヒラリー氏に傷―オバマ政権の判断ミス隠蔽に加担?
多くのマスコミは2012年にリビア東部のベンガジで何が起きたのか、報じようとしない。

この問題をめぐる米共和党の調査もお粗末だ。

しかし、次の大統領選挙に向けオバマ政権とヒラリー・クリントン前国務長官がどんな努力を尽くそうとも、
この話はどこまでもついて回る。

ベン・ローズ氏、スーザン・ライス氏、ジェイ・カーニー氏
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303493804579536760657776046.html

050114opinionbenghazi1_512x288.jpg



次の大統領戦に絡むネタという認識?

( ´_⊃`) サッチャーのコスプレどよ?
( ´∀`) あはは


68: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:13:39.55 ID:zvXTuzCX.net

>>63
マイケル・ダグラスに見えた



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/05/04 19:08 ] アメリカ | TB(0) | CM(16)

111691 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 20:07:36 ID:-

オバマはいろんな意味で黒だな
政治家は失敗したら10倍以上の成功を重ねないと評価は戻らない
そのまま沈んでいくんだろう
[ 2014/05/04 20:07 ] /-[ 編集 ]
111692 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 21:05:09 ID:-

不適切嫁
[ 2014/05/04 21:05 ] /-[ 編集 ]
111694 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 21:09:03 ID:-

時代が時代ならとっくに暗殺されてるだろうな
[ 2014/05/04 21:09 ] /-[ 編集 ]
111695 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 21:23:18 ID:-

やっぱりフセインって名前だから強くでられないの?
[ 2014/05/04 21:23 ] /-[ 編集 ]
111696 :べる:2014/05/04(日) 21:34:47 ID:-

世界中がノムヒョン級と言われていたのがなんともわかるようなごたごた。
当時は民主政権でしたね。

オバマ大統領の場合はもうノーベル平和賞の時点でうさん臭さが物凄かったですね。
初の黒人大統領というだけで平和賞ですからね。
[ 2014/05/04 21:34 ] /-[ 編集 ]
111698 :名無しさん:2014/05/04(日) 21:59:31 ID:-

正直な話、暗殺でもされてくれたらこれだけカードが増える
・「人種差別」により暗殺された悲劇の大統領カード!
・画期的・革新的な視点の持ち主だったにも関わらず、志半ばに暗殺された悲運の天才カード!(切る側の立場によって「古き良きアメリカンスピリッツの具現者」扱いも可能)
・プラスマイナスを客観的に評価する!と称して現状の経済政策の失敗を押し付けることも可能(前項二項を適切に用いることで、「経済には疎かったけど志は高潔だった」として残存政権への批判をそらすことも可能)!

というか、事ここに至らば「暗殺してくれたほうがまし」な分水嶺はとっくに過ぎているという…
[ 2014/05/04 21:59 ] /-[ 編集 ]
111700 :「ど」の字:2014/05/04(日) 22:30:53 ID:/rKlrZ.I
国家指導者の任期制は危険である。

>事ここに至らば「暗殺してくれたほうがまし」な分水嶺はとっくに過ぎているという…
 だからこそ、アメリカを食い物にする獅子身中の虫どもには大切にされるのでしょうね。
 オバマ大統領はその事実に怒らないほど鈍いのか、それとも怒る事が許されないのか。

 自分は、この大統領はまだまだアメリカの国力を失墜させる失策をすると思っています。
 アメリカを朽ちた巨木にして置こうとする勢力は、ここぞとばかりに攻めるでしょう。
 自分の立場の認識を初めとした情報が、オバマ大統領には全く入ってこないのです。
 本人の意志がどうあろうと、これほど扱い易い人形は無いでしょう。

 オバマ大統領の任期が終わった時点で、アメリカの国力は何処まで落ちているでしょうか?
 その軍隊の存在力が世界秩序の要石であったことを思うと、本当に恐ろしいことです。
 こうして相対化して見ると、日本の政治制度は本当に良く出来ていると思います。
 もしあの菅直人氏や鳩山由紀夫氏が、任期を一杯に務め上げていたらと想像すると……。

(追加)
 最高指導者の任期制は、レイムダック期の出現による政治的な麻痺ももたらします。
 その支持率の高低はどうあれ、任期の終わりが迫ると、周りは次を考えて行動を始めます。
 それは、必然的に国家の政治的な意志力にレイムダックをもたらします。
 国益を削り取ろうとする勢力は、そのレイムダック期に行動を起こせばよいわけです。
 攻め手の思惑を外せない防戦を強いられる状況は、それだけで国力を消耗します。
[ 2014/05/04 22:30 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111703 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 02:01:16 ID:-

国際的なルールを押し付けるスーパーパワー国家が居なくなると条約やルールを破っても押し付けられないんだけど、グロ-バリストの人々が成し遂げたい自由貿易ってどうやって成し遂げるんだろう? 中華人民共和国は非白人国・非キリスト教の自分が一番病の重傷患者だろうに、欧米の慣習法その他が通じないぞ。

最後に日本に泣き付こうとしても、その時は日本は滅んで、救ってくれるヒーロー国家は無いんじゃ?

あと、そろそろ悔い改めないと欧米は有色人種の国になるが、左翼の理想主義者は本望なのかな?
[ 2014/05/05 02:01 ] /-[ 編集 ]
111710 :111628:2014/05/05(月) 12:32:24 ID:-

どの字氏の意見に賛成。日本は任期制じゃなくて良かった。
大統領制導入とか言ってる奴は解ってないよねえ。
日本の政治は昔から頑張ってて、GHQになんだかんだ言われても上手く抵抗して、
戦後ここまで耐える体勢に踏みとどまったんだと思う。でももう替え時だね、憲法やらなにやら。
後、政治を印象操作で三流ってことにしやがったマスゴミも替え時よね。
戦前のドジは鳩山一派や近衛一派が跋扈できるような防諜体制の不備と
それにのっかた軍部であって政治は頑張ってたのが、つぶさに見ると解ると思う。
高橋是清が暗殺されるような防諜体制は問題よね。日本版NSCには頑張っていただきたい。
ミンス一派が粉砕されますように。
[ 2014/05/05 12:32 ] /-[ 編集 ]
111711 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 13:05:14 ID:-

※111698
繰り上がりがあらゆる外交判断が裏目に出ると定評のあるバイデンなんですけどぉ・・・
ルーピーの次がカンチョクトだった位の残念感が出るでぇ
[ 2014/05/05 13:05 ] /-[ 編集 ]
111713 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 13:10:45 ID:-

大統領制導入で騒いでるのは反天連と繋がってるんじゃねえの?
日本は間接民主制で国家元首が天皇陛下で、総理大臣は宰相って形だからね
[ 2014/05/05 13:10 ] /-[ 編集 ]
111717 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 16:17:49 ID:-

普通に考えて、オバマは工作員かその飼い犬でしょ
これだけあからさまなのに、陰毛論大好きなマスコミが騒がないだけで、どっちの側の人間なのかがうかがい知れる
[ 2014/05/05 16:17 ] /-[ 編集 ]
111721 :「ど」の字:2014/05/05(月) 21:41:33 ID:/rKlrZ.I
まさか言った翌日に予測が(変な形で)的中するとは。

 先に、自分はこう書かせていただきました。
「この大統領はまだまだアメリカの国力を失墜させる失策をすると思っています。」
 しかし、自分はこの大統領はリアクションにおいて過誤を犯すと考えていました。
 大統領自身からアクションしてアメリカ大統領の権威を失墜させるとは予想外でした。

 言って良い事と悪い事の区別もつかないのでしょうか、この大統領は???

 ●

オバマ大統領「ばかげたことに聞こえるけど、最近はノーベル平和賞を誰でも受賞できるから
      プーチン大統領も受賞するかもね」
http://www.news24.jp/articles/2014/05/04/10250509.html

 ●

 おお、もう……………………!

 多分に自虐ギャグのつもりだったのでしょうが。
 物事には程度とか限度とかいうものがあります。
 ノーベル賞の選考委員会を。
 ノーベル平和賞そのものを。
 そして歴代の受賞者たちをまとめて冒涜する、とんでもない発言です。

 オバマ大統領が一つ言動を発する度に、アメリカ大統領の権威が薄らいでいます。
 このまま行くと、ネタや冗談でなくこの大統領はアメリカを転覆させてしまいそうです。
 真面目に、「アメリカの春」作戦で追い出された方が、本人にとってすらマシなのでは?
[ 2014/05/05 21:41 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111723 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 22:36:41 ID:-

いっそアメリカなんざ滅びりゃいいんじゃね
何時までも単一民族で無い北米が統一政権でいるってのも不自然だし。
オバマはアメリカの崩壊を促進してくれて感謝感激雨あられだぜw
[ 2014/05/05 22:36 ] /-[ 編集 ]
111729 :名無しさん@2ch:2014/05/06(火) 01:08:09 ID:-

ロシアと中国の解体がベスト。
そしたら朝鮮の封印がやりやすくなるし、アメリカは世界中に展開した軍隊を縮小できるし、EUは存在意義を失って解体する。
ロシアと中国は無理やりひとつにまとまって超大国でいようとするから、世界各国に迷惑をかけ続ける上に自らも苦しむことになる。
アメリカに限らず超大国は存在しないほうがいい。
[ 2014/05/06 01:08 ] /-[ 編集 ]
111825 :名無しさん@2ch:2014/05/07(水) 09:15:34 ID:-

アメリカは流石に滅びはしないだろ…衰退はしているけど。

超大国と言う名の世界王者になったはいいが
その後ライバルがいない事に自惚れたか、
トレーニングを疎かにし気がついたら筋肉は贅肉に変わっていた…
審判を買収しているからまだ世界王者ではあるけれど、
実力ではもう勝てる保障がないから試合から逃げ続ける。

そんな情けない状態であっても、いきなり死亡する訳ではなく
確実にだがゆっくりと衰退し、気づいたら王座を失っているだけだろ。
[ 2014/05/07 09:15 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9301-069602e9


スポンサーリンク