おまえらは(自粛【中央日報】歴史が私たちに与える教訓「人間は歴史から何の教訓も得られない」

タイタニック



28: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:12:23.38 ID:jHXytQ21.net

【中央日報】歴史が私たちに与える教訓「人間は歴史から何の教訓も得られない」 [5/4]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399176192/

おまえらは(自粛


31: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:14:55.83 ID:mLNVlNjl.net

>>28
人間は~じゃないだろうのレスのオンパレードw


33: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 13:17:32.15 ID:rakEQe1Z.net

>>28
政治学とか社会学とか経済学を一から否定する言葉だなw
「人間」じゃなくて「我々は」だったら違和感ないのに


47: ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY 2014/05/04(日) 13:38:09.57 ID:oRjxR9X5.net

>>28
まあ、日本に対して「歴史を直視できない」だとか「歴史を省みることができない」とか
主張・批判していたにも関わらずそれに一番該当していたのが自分たちで、オマイが
言うなですからねえ(苦笑

ウリナラの問題は、失敗に対するフィードバックが殆ど無いことでしょうな。

そもそもの問題としてニダーさんそのもののミンジョク性に起因するものが主かと思うん
だけど(w



60: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:03:41.84 ID:RSWWIfAL.net

>>47
失敗改善やリスク回避にかけるお金をケチって安く仕上げるミンジョクなんで・・・・・


61: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:04:09.19 ID:jHXytQ21.net

>>47
【韓国】「三流国家」「韓国社会にごまんといるセウォル号船長」…韓国メディアが“自虐報道”を続けている[05/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399152660/

> また朝鮮日報は「韓国社会には基本、規則、ルールを大切に考える人間に対し、世間知らずの堅物のように
>見下す雰囲気がある」とした上で、「ずる賢い手口を駆使できる人の方が有能な人間のように扱われる」とした。


ずる賢い手口を駆使して従軍慰安婦をデッチ上げ続ける半島メディアが自分のことを棚に上げて
国民に説教してるぐらいですから、まああと半万年は治らないでしょうねぇ


76: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:42:41.14 ID:hMED6Tes.net

>>28
世界各国はタイタニックの事故から十分に学んだんだが・・
お前らだけ100年経ってるのになんで全く同じ過ちを犯すのだ?


78: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:45:01.90 ID:R9oSKKy3.net

>>76
ホモ・サピエンスとチョウセンヒトモドキを同類と扱おうだなんておこがましいとは思わんかね


80: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:47:09.45 ID:0xixI+fK.net

>>78
あ、すいません後者の方々自分達を人間だと称してるようなんですよ


83: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:49:49.07 ID:1Ohaz1NW.net

>>76
この事故正直タイタニック以下ですぜ……


84: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:49:51.43 ID:MiG+fZ9y.net

>>76
連中の理屈だと、その頃の朝鮮は日本(領)で朝鮮(国籍)人というものも存在せず、当時の朝鮮民族のやらかした罪業は全て日本人のものなのだそうだよ。


88: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:53:34.08 ID:R9oSKKy3.net

>>83
沿岸の浅い海で起きた一点だけでもタイタニック以下だよね。


89: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:57:27.20 ID:W65DVb0C.net

>>88
タイタニックは事故、韓国は自爆比べる意味すらない


92: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:58:35.45 ID:l/WOYPAd.net

>>76
それ以前に日本近海で散々起こしてきた事故から学べといいたいな
何度ぶつけて逃げてったことか


93: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:59:42.47 ID:RfXafq0c.net

>>76
ウリたちは世界に貴重な教訓を与えた!世界は感謝して記念碑を建てるニダ


94: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 14:59:52.17 ID:C/R6TA1z.net

>>89
事故原因が100%人災
乗員の対応が100年前でもドン引きされたろうレベル
国レベルでgdgd対応で被害拡大

タイタニック乗務員に土下座して謝るレベル


95: ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY 2014/05/04(日) 15:02:49.07 ID:oRjxR9X5.net

>>60>>61
安全はカネにならないって考えがありますからねえ。

で、安全にカネをかけられなかったら、カネのかからないやり方があるわけですけど…
…要は運用者が気をつければいいというものなんですがね。

ところが、ウリナラはウリナラ朱子学の国でありまして、そこには序列が存在し、その頂点は
運転手だったりするわけです。船なら船長だったりするわけですが。
しかも序列が上になるに従って傲慢になるのがニダーさんの業という訳で、その点がウリナラを
三流にしている元凶だったりするわけでつ。

おまけにカネさえ貰えれば安く上げてもいい、安くすればそれだけ儲かるって卑しさも持ち
合わせているから、いやでも手抜きが発生する。

トドメは、自分に都合の悪い法は無視しても構わないって考えがあることでしょうかね。
これは誰にでも大なり小なり持ち合わせているけど、ニダーさんの場合、そのスケールが
いささか大きすぎることかと。


96: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:02:58.25 ID:1Ohaz1NW.net

>>94
タイタニックの紳士たちは女子どもを先に避難させたしね
唯一の日本人乗客が生き残って「この恥さらし」って言われたんだっけ
婦女子も多数犠牲になっているのに日本男児が生き残るとはみたいな感じで
(これも極端だと思うけど)

我が党人士はこんなときどうするんだろうねえと
無理矢理我が党の話題に戻してみる


97: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:03:43.42 ID:fSkuuEIx.net

【政治】 再編へもがく野党・・・日本維新の会と結いの党合流に壁、焦る民主党
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399182459/


>細野豪志前幹事長らが維新、結いなどとの連携を探る一方、
>海江田万里代表ら執行部はあくまで民主党中心の再編にこだわっている。


野党再編でも分裂してる我が党・・・・


98: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:06:55.89 ID:jHXytQ21.net

>>97
我が党ってどんな状況になっても敵を作るんだなw


99: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:07:40.63 ID:9EK43Pwh.net

>>96
タイタニックは最後まで船客を勇気付けるべく演奏続けて沈んだ楽団員がいたじゃないですか
わが党の面々だって同じことをしてくれますよ
そりゃあ最後の最後まで{「この船が沈むのはジミンガー」と叫び続けて____________________________________


101: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:09:34.94 ID:y/A3tZxn.net

>>92
金儲けには労力惜しまないが、金のかかることには労力を惜しむ文化ですから。。。
事故が起こって対策や規制などつくるが、
金儲けに労力を惜しまなず、金のかかることには労力を惜しむ文化故に
それも文字通り形だけのものに形骸化するわけです

しかもこの手の事故は民族的汚点ですから、忘却しようとしますのでね

ルールを破っても金儲けしようとする性質
金のかかることには労力を惜しむ性質


こんな状態ですから、規制や罰則強化しようが無駄無駄無駄


116: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:21:19.89 ID:mk/t/EKh.net

海難事故の時にタイタニックの話が出てくるのも故ないことではないんだよ
タイタニック号沈没を受けて、世界の国々が協力して、「海上における
人命の安全のための国際条約」通称SOLAS条約を作った。
http://www.mlit.go.jp/maritime/imo/jyouyaku/SOLAS.html
100年前の痛ましい事故だが、人類は確かにこの事故から学んでいる。
救命ボート設置基準や、緊急時の避難場所の設定、船員が最後まで乗客の
安全を守ることなどが定められている。ちなみにセウォル号はどれもダメだ。

ちなみにタイタニック号に乗り合わせ生存したのは後のYMOの細野晴臣の祖父。


117: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:22:02.38 ID:C/R6TA1z.net

>>108
今回の大惨事でも「再発防止の為の抜本的改革」の動き見ませんし…
要は年がら年中こんな感じで
今後も変わりなく続いていくだけと思う


120: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:26:14.48 ID:Ve6Hlz3q.net

>>117
>「再発防止の為の抜本的改革」
そんなことをしたら国会議員や閣僚や官吏の首が飛ぶだけでなく、財閥の中の人も無事では済まないじゃないか
さっきの委員会で加藤のおじさんも言っていたけど、もう国の体をなしていないから無理だよねー


124: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:28:09.10 ID:9EK43Pwh.net

>>120
ほんと「入れ物だけは国の形をしているけど中身は別のものが入ってる」状態ですよな・・・


137: 日出づる処の名無し 2014/05/04(日) 15:38:20.93 ID:tqQCaIjo.net

>>99
ダイバーが近寄ったとき、中から
「独島はわが領土」って歌が聞こえてきたらしいよ____

命が大ピンチなのに反日するしかないって、もう刷り込みがすごい
友好とか言ってる場合じゃない。



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/05/04 18:15 ] 特ア 韓国 | TB(0) | CM(9)

111689 :べる:2014/05/04(日) 18:38:06 ID:-

少なからず中韓で言えば至言かもですね。
韓国は体制の維持という面で全くできていませんし、(個人的に良いこととは思っていませんが)発展途上国への道のりも遠いものです。
中国でいうと日本のバブル崩壊を目前にし、研究したからバブル崩壊は無いと断言しつつこの有様です。
北朝鮮は朝鮮人の統治の方法をよく理解しているので当てはまらない感じがあります。
[ 2014/05/04 18:38 ] /-[ 編集 ]
111690 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 18:43:02 ID:EBUSheBA

乗客を船室から出さずに乗務員だけ無事に脱出してるんだからタイタニックと比べることすら失礼すぎる。
[ 2014/05/04 18:43 ] /EBUSheBA[ 編集 ]
111693 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 21:06:23 ID:-

虫ですら試行錯誤を重ねて最適解を見つけ出すもんだが、こいつらはそのレベルの学習すらできないんだから本当に信じられん
形だけでも人類として扱われてなければ、とっくに絶滅してるだろうな
[ 2014/05/04 21:06 ] /-[ 編集 ]
111697 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 21:58:33 ID:-

仮に、せうぉる号で身内を亡くしたとしたら、誰に一番腹が立つか。
まずは運用責任者と船のオーナー。行政を抱き込んでケンチャナ改造したうえ過積載、不適切な安全対策についても責任があるし、無能な船員の雇用責任がある。こいつらさえまともに商売してれば事故自体起きなかった。
次に無能無責任な船長はじめ乗員。こいつらがまともに仕事してれば過積載もなきゃ操舵エラーもなく、事故自体なかった。沈没するまで2時間もあったんなら適切に避難誘導してれば被害はここまでひどくなかった。
それから無能な韓国の行政。安全に関する法律を船に守らせるために給料もらってんじゃないのかと。
抱き込まれて馴れ合ってどうするんだ。給料泥棒が。しかも救助の段取りの無様なこと。救難要請連絡の受け答えだけでも十二分にキレる。こんなにどんくさくなきゃもう少し多く助けられた可能性もある。
んでわあわあいうメディア。人の不幸が飯のタネな商売だろうとは思うがあまりにひどい。

結論。韓国に行くのはよそう。


[ 2014/05/04 21:58 ] /-[ 編集 ]
111699 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 22:04:21 ID:-

紫雲丸事故で修学旅行生を大勢亡くしたあと、日本には瀬戸大橋がかかりました。
韓国はこの事故の後、何を変えて犠牲者に報いるんでしょう。
[ 2014/05/04 22:04 ] /-[ 編集 ]
111702 :名無しさん@2ch:2014/05/04(日) 23:47:09 ID:-

さっさと日本人が逃げたと言うのはデマだった事が判明したはず。
東洋人が女子供押し退けて逃げた話があって、助かった日本人がいて、その人が助かった状況について沈黙していたので、同一人物とされたんだけど、助かった状況からいって、別人だと確定したそうな。
沈黙は、国民の名誉を汚すから、そこは、日本人の美学から外れて欲しかった
[ 2014/05/04 23:47 ] /-[ 編集 ]
111704 ::2014/05/05(月) 07:35:31 ID:
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/05/05 07:35 ] /[ 編集 ]
111705 :名無しの権兵衛:2014/05/05(月) 07:47:05 ID:BlUDZeMY

歴史からの教訓ってより、時事的な教訓が正解かな?

一番の悪例が東日本大震災、歴史的に言えば教訓は在ったし、残っていた

結局、教訓その物が風化し過ぎて使えなかった…

よって、歴史上から教訓得ても古すぎる、教訓は時事的な物が共感を覚える物じゃね?


追記>管理者だけ読めるようになってたので、文章短くしてカキコします

原文は、管理者様にm(。≧Д≦。)mスマヌ…

[ 2014/05/05 07:47 ] /BlUDZeMY[ 編集 ]
111707 :名無しさん@2ch:2014/05/05(月) 10:54:43 ID:-

※111693
過ちを認めないから何度でも同じ失敗を繰り返すんだよ
[ 2014/05/05 10:54 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9300-b4350b1d


スポンサーリンク