裏側@Terroristbuster:中国在住の日本人は可及的速やかに中国を出国しなさい。もうあなたの安全を保証する条約は反故同然になりました。 中国に日本人が安全に暮らせる所はありません。出来る限り早急に出国すべきです。

7: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 10:59:26.41 ID:PpViDNBn

    ヒャッハ―、チャイナボカン最終章が始まったぜwwwwwwwwwwwwww

丸紅、穀物子会社社員3人が、中国当局に拘束されたと発表
2014年 04月 24日 09:39 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0DA01020140424

【日中戦争の賠償問題】船舶を差し押さえられた商船三井が裁判所の決定に基づく29億円余+金利分=40億円を中国側に支払う[4/23]
NHK 2014年4月23日23時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140423/j64151310000.html


8: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:25:26.03 ID:I/jMkO0H

>>7
中国に、大豆の輸入代金踏み倒されてましたよね丸紅は。
http://www.47news.jp/keizai/news_report/2014/04/261995.html


10: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:31:27.27 ID:m1eEa2/1

>>8

>>7にあるが
もう国家じゃねーな、レッドシナw
追い剥ぎ・監禁・恐喝誘拐を主な生業とする
アジア最悪最凶の完グレ集団に成り下がったww


14: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:39:16.11 ID:UNJ0mZJc

>>7
いきなり資産引き上げとかは無いでしょうけど
対中投資の減少が加速するのは確実でしょうな

経団連は何か言ってるのかな
やっぱ「中国様の足舐めないジミンガー」とかほざくのだろうか?


15: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:40:02.16 ID:5bsh5XZC

マスコミが大陸には夢があると煽る
真に受けた人達が人や物を投資する
そして・・

満州時代から何も学んでいないのだろうか


16: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:40:45.05 ID:Prcb8RqQ

【国際】 天津でも戦争賠償訴訟 反日団体準備 最高額400億円か [産経新聞]
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398295372/


はぁ


17: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:41:52.21 ID:Z3t4ryHg

>>14
政治関係の悪化が背景=中国の船舶差し押さえ―経団連会長
ttp://jp.wsj.com/article/JJ11762806669941274224516884098354036925715.html

この爺さんのことだから、この後どんな台詞が続くかはお察しw


18: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:42:34.58 ID:Cgd1uQub

>>14
・・・正解っ!!

政治関係の悪化が背景=中国の船舶差し押さえ?経団連会長
http://jp.wsj.com/article/JJ11762806669941274224516884098354036925715.html

 経団連の米倉弘昌会長は21日の記者会見で、中国の上海海事法院(裁判所)が商船三井の
大型船舶を差し押さえたことについて、「政治的な問題があるのではなかろうか」と述べ、日中関係の
悪化が背景にあるとの認識を示した。 


19: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:42:48.05 ID:UNJ0mZJc

>>15
メディアがその気になれば
情報なんて簡単に断絶しますので…


20: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:43:15.59 ID:5bsh5XZC

>>17
政府間の関係が悪化してる国でもうけようと思うからですよ
自己責任でがんばれ!


21: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:45:26.96 ID:7QVvZEUb

>>18
まともな人間だけを集めて、新経団連を作った方がいいんじゃねえのこれ?


22: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:46:40.34 ID:ZsUWZyfe

>>18
国に守ってもらう前提で行動して、対価(人件費含む)は払わず更に「グローバルガー」というのが
財界の偉い人のようで…


24: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:47:44.10 ID:CXALYjPx

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/23(水) 16:22:02.67 ID:z3IBe9d30
そもそも先進国の富裕層が「俺が稼いだ俺の金」と思ってるところが間違いなんだよね。
良好な社会インフラ(水道や電気、医療、果ては高等教育を受けた国民自身)があって、
初めて富裕層も金を稼ぐことができるし、快適な生活が送れる。

ぶっちゃけて言えば、先進国で生まれたから成功しただけで、これがアマゾンの奥地か何かで
生まれたとしたら、成功のチャンスに触れることすら出来ずに死んだことだろう。

そういう国家からの多大な恩恵を無視し、まるで自分だけの力で金を稼いでいるかのように
勘違いしているから、不平等に扱われているような錯覚を起こす。
国はもう少し、このへんの収支についても国民に伝えるべきだと思う。







人気ブログランキングへ




26: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:49:25.79 ID:5bsh5XZC

差し押さえ命令を解除、上海海事法院 商船三井の40億円支払い受け
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140424/chn14042411160002-n1.htm

早っ


27: Venom ◆vr7wMBGNJ2 2014/04/24(木) 11:49:32.71 ID:ie/DbwnY

>>1おつつ

>>7
支那に出張とか言われたら、思い切って退社した方が賢いな


28: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:49:50.02 ID:JlGAquVF

>>1乙ニダ

>>7
もういい加減、自分達がヤクザ国家を相手に商売している
ということに気付けよ…


29: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:51:09.16 ID:UNJ0mZJc

>>17>>18
予定調和すぐる…
>>24
>国家からの多大な恩恵を無視し、まるで自分だけの力で金を稼いでいるかのように勘違い
ブタエモンとか禿バンクとかクニウロとかが典型例ですな


30: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:52:35.70 ID:G9QPJ+MT

>>29
韓国が追随しだすところまで来て初めて予定調和です


34: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 11:57:55.99 ID:Hp8eynk+

>>21
新団体作れるほどまともな人が残ってるかなぁ
今の財界って古参は順送りのサラリーマン社長か社内政治バカ
新興はユニクロや楽天の二番煎じばっかというイメージ


35: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:00:11.83 ID:huYsggmg

>>27
再三裏側のおっちゃんが中国出張をさせられるなら会社を辞めろって言っていたけど、本当にそうしないといけない状況…

>>29
米企業を筆頭にみんな多国籍企業って出身国の世話になっているから繁栄出来ている部分があるのにね
規制の扱いやインフラや税制・法律の恩恵、さらに極端に言えば国内外の経済活動の自由を保障しているのは誰かっていうことかな


37: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:01:51.65 ID:Z3t4ryHg

船差し押さえ―日中は冷静に対応せよ
ttp://www.asahi.com/paper/editorial2.html

いつものw


38: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:03:07.37 ID:N4psN9Dw

>>35
ミ´~`ミ 昔は東インド会社とか、出身国への敬意があったけどねぇ…
ミ´゚З゚ミ アメリカがダメなのではないか…って気がする


39: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:04:10.28 ID:Z3t4ryHg

>>35
その、ご当人

裏側 ?@Terroristbuster

「おはようございます。朝っぱらからですが、三井船舶の話、こちらでも動きがあります。
エクアドルは借款の返済を原油で行っていますが、このタンカーが止まります。
現在、中国大使館を通じて差し押さえしない確約を求めています。
現在の大統領は親中ですが、ビザ免除とこれで二つミソつけました。」

「今後考えられる政策として、中国進出企業に対する企業減税を、リスク対応の原資として
取りやめる事が考えられます。逆に中国撤退で損失を被った企業には、事業税の減免、融資保証などで
対応します。不公平ですが平和条約が破られましたので、緊急避難が適用出来ると思います。
通州事件の再発防止が必要」

「中国国内でTwitterが見られるかどうか判らないけど、中国に在住の日本人、最低限、妻子は出国させなさい。
大気汚染の事もあるから、もう少ないと信じたい。北京の日本人学校に生徒がいなくなる事を望みます。
もう中国に安全は有りません。その担保の条約がやぶられました。拘束されるかも。」

「日本は東南アジア諸国と中国と同じ個別に平和条約を結んでいますが、これに明確に違反したのは中国、韓国だけです。
国籍国の外で暮らす人には国連人権宣言で一定の保証が与えられますが、二国間条約を無視するこの二国が
国連憲章、人権宣言を遵守する保証はありません。ともかく早急に出国する事が必要」

「同じ海外居住者として、15年間の経験に基づいてツイします。
中国居住者は早急に中国を出国する事。中国政府はあなたがたに安全を保証しません。
遅れて取り返しのつかない事態に陥るより、早まったと後悔する方がはるかにマシです。
あなた方の生命、財産はすでに保証されていません。」

「もう一回ツイしておこう。
中国在住の日本人は可及的速やかに中国を出国しなさい。もうあなたの安全を保証する条約は反故同然になりました。
中国に日本人が安全に暮らせる所はありません。出来る限り早急に出国すべきです。
第二の通州事件、南京事件が起きても不思議ではありませ


42: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:07:12.37 ID:rgINy5PD

コニャニャチハ●●研
そして>>1乙ニダ

>>37
平壌運転でつな______。
逆にアカヒやヒュンダイが特亜をボロクソにした時が、本当の危険レベルニダ。


43: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:08:26.29 ID:huYsggmg

>>31
拘束された人の人種国籍よりもそれを受けた企業がどこの国の企業かという方が大事かもしれない
でも報道側の過半数は日本人が拘束された訳でもないから日本が自重しろって平気で言うんだろうな

>>34
経営陣等の若返りの義務化って昨日に出ていたけど、無理やり若返りなんかをさせても山師の類いが跋扈するだけかなと思ったよ
正直な感想としては年齢で括るよりも、まともにお仕事をしてきた人間を登用できる環境の整備の方がいい気がするんだけどなあ


49: 日出づる処の名無し 2014/04/24(木) 12:16:53.16 ID:6J1197B+

>>1おつです

>>21
新経団連なら、名前は新日本経団連あたりで__
元は日本経団連だったのに、日本を名前から除いた時点で色々おかしいと思ってた



関連記事
[ 2014/04/25 22:32 ] 特ア 中国 | TB(0) | CM(34)

111372 :べる:2014/04/24(木) 22:01:48 ID:-

むしろタイミング的にはずいぶん遅かったと思います。
わたしの読みでは去年の7月にはもう少し大きい規模で色々あるかと思いましたが、昨年中はにらにらしながら何事も無くすぎ、比較的安全でしょうが、大連への渡航をのらりくらり避けながら仕事していました。
前月今月ほどで多くの中国移管業務は”為替適正化”の名のもとに価格の改定を行い、今後の売り上げ(中国視点)に暗い影を落としていました。
その前からも取り付け騒ぎが毎月あったり、株価や不動産価格にも影響していましたが、あまりテレビでは報道しませんでしたよね。
むしろなんかの政治バラエティでは「中国の経済は崩壊すると言われていますが、中国政府は賢いので破たんしません」と無茶苦茶な論理で評論家(中国女性)が2人ほど声を荒げていたのを懐かしく思うほどです。
たぶん上納金もヤバいことになって焦っているのでしょうね。

中国のリスクはもう何年も言い続けていますが、いよいよなりふり構わず姿を現した感じです。
ついででグローバカの目も覚めてくれればいいのですけどね。
遅すぎて国内生産の出戻りは、熟練工も人工も施設も間に合わないでしょうね。
[ 2014/04/24 22:01 ] /-[ 編集 ]
111373 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 22:25:18 ID:-

国防動員法が施行された時点でもうね… 中国へは金も命も失っていい覚悟でいかなきゃ駄目だよね 社員には通●事件の記事を読ませるの必須とかさ
[ 2014/04/24 22:25 ] /-[ 編集 ]
111374 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 22:35:43 ID:-

それでもTVは今でも中国推し、こんなに多くの人が住んでる中国で商売しないなんておかしいって論調ですね
[ 2014/04/24 22:35 ] /-[ 編集 ]
111375 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 22:35:50 ID:Y2EU5Ldk

国あっての企業活動。
経団連は目先の銭を求める小物を会長にすえて国家背景なき守銭奴になりきってますね。
ま、その背景には外務省も似たりよったりの臭い物に蓋をしたがる不埒差を展開してるからですが、
国家の存亡としては最早選択枝はなく、
ここは日本政府の強いシグナルを早く出すべきです。
中国市場は魅力がありますがここまでの展開である程度の損切りできない日本政府は間抜けですよ。
[ 2014/04/24 22:35 ] /Y2EU5Ldk[ 編集 ]
111377 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 22:52:34 ID:-

ID:z3IBe9d30の意見は正論過ぎて同意することしか出来ませんね。

日本に居て、日本人として生まれたことの幸運を感じられない人には、国籍剥奪、資産没収したうえで支那内陸部へ棄民してやったほうが本人のためだね。
[ 2014/04/24 22:52 ] /-[ 編集 ]
111378 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 23:07:14 ID:-

ソマリアの方が安全な気がしてきた
少なくとも海賊は権力を持たんからな
[ 2014/04/24 23:07 ] /-[ 編集 ]
111379 :名無しさん@2ch:2014/04/24(木) 23:25:50 ID:-

製造の国内への出戻りは数年混乱しながら続くでしょうが
でもこれは職にあぶれている人たちにとっては仕事が出来る場面でもあるんじゃないでしょうか
賃金が高くなくても勤務内容がブラックでなければ働きたい、安定して収入を得たい人は多いと思いますし、
何より内需拡大などにつながるいい機会になりそうです
ここで移民を入れて安く働かせるのではなく国民が先に繋げられる道筋をつけておけば景気も上向きになるんじゃないかなと
[ 2014/04/24 23:25 ] /-[ 編集 ]
111382 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 01:10:52 ID:-

結局グローバルとかいいつつ、伊達に国家があるんじゃねえというところでしょうかね。
ナショナリズムを否定し国家という殻を破ったら最終的には"日本人もアメリカ人もエクアドル人も一緒"という朝日新聞的な地球市民になるんですよね。面白いことに。

まさしくみんな誰でも平等という共産主義の教義と似通っています。
そして少数の特権階級(1%の富裕層)が出来るのも似ている気がします。
これは極右と極左が独裁という同じ体制を取るように、新自由主義と共産主義という両極端の経済主義は最終的に特権階級を作るという同じ社会構造になるのかもしれません。
すなわち、極右の独裁も極左の独裁も許さないのと同じで、新自由主義による強欲も共産主義による暴力も許さない、中道的な資本主義が必要でしょう。
地域型資本主義(ローカリゼーション化)が合い言葉になる事がたぶん世界の安定に繋がるのではないかと愚考します。
ただし、ウクライナの件を見ても分かるとおり、この"地域"をどこまで設定するかという議論は常について回ると思いますが。
[ 2014/04/25 01:10 ] /-[ 編集 ]
111383 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 03:18:59 ID:-

世界の一部としてですが、日本にネットという新しい社会が生まれてなければ、未だに左に染まった教師に教わった通り、メディアの報道する通り、信じてた自分がいるだろうと思うとゾッとします。

それにしてもの昨今の朝鮮といい、支那といい、もう何がなんだか。

けど、これが支那朝鮮なんですね。
そしてその実、これは特亜に限ったことではない。
日本が良い意味でも悪い意味でも特異なんだと知ることも出来ました。

覚悟。想定。今自分が置かれている状況で出来ること等、ない頭なりに考えてきたつもりです。
ですけれど・・・特亜(含めて)の振る舞いがそれ以上に斜め上過ぎて飲み込まれそうです。

ですが、踏ん張って現実と向き合い、一個人、一市民、一日本人として、今の自分が置かれた立場で何が出来るか考えることは止めたくないです。

座右の銘なり、好きな言葉なり持たなかった自分ですが、今は古田博司教授の韓国への「助けない、教えない、関わらない」を、韓国に対する見方がグラグラし始めているオバ様にこっちへ戻ってもらいたい一助として言葉にする度、自分へも言い聞かせる意味で、一番好きな名言になっています。

本当は「恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす」という、都々逸らしいんですが、今までで一番心に残って忘れられませぬ。
[ 2014/04/25 03:18 ] /-[ 編集 ]
111386 :名無しさん@ニュース2ch:2014/04/25(金) 04:10:39 ID:-

>中国北京市朝陽区にある日本人学校の小学部と中学部を合わせた児童・生徒の総数が500人を割り込んだ。
これ11日の記事、まだこんなに子供達が北京にいる。もちろん母親もいるということですね。
[ 2014/04/25 04:10 ] /-[ 編集 ]
111387 :「ど」の字:2014/04/25(金) 04:14:41 ID:/rKlrZ.I
新自由主義経済論者の身勝手が惹き起こした危機的状況。

 国家共同体の安全保障とインフラのサービスが、誰によって担保されているのか。
 それを知りながら、国家共同体を支える負担を回避する身勝手が蔓延っています。
 新自由主義経済という思想は、そのための便利な道具にされてしまっています。

 共産中国や韓国の無法も、そうした「1%」の身勝手の道具に過ぎないとすら言えます。
 欧米や日本が特亜の無法に未だ制裁を課していないのも、特亜が「1%」の道具故です。

 ★

「アメリカの春」作戦の詳報は、あの後伝わってきていません。
 日本マスコミの「報道しない自由」によって無視されているからですが。
 アメリカは法秩序を逸脱しない行動で「1%」の身勝手を制することが出来るでしょうか。
 出来なければ、もはや国民は身命財産を守るために「革命」するしか道がなくなります。
「革命」は、あのフランス革命のように、アメリカを決定的に破壊するでしょう。

「アメリカの春」作戦が失敗したら、日本は日米関係を考え直す必要に迫られます。
 具体的には、日本と日本国民を単独で守る法改正と軍拡、そして核兵器装備が必要になります。
 日本は、アメリカが民主主義国として踏み留まるために何か作戦支援するべきだと考えます。
 今のアメリカは、本当に土壇場にあるのです。
 米国や日本の政府関係者に、何処までこの危機的状況を認識しているのか心配になります。

 ★

 新自由主義経済論者は、目先の欲のために今の世界を非常に危険なものにしようとしています。
(大きな範囲で自分の欲を叶える考えがあるのなら、まずしないし出来ない考え方です。
 自分の故郷も、先祖や子孫の来し方行く末も考慮に入っていない、愚かな欲のあり方です)
 自分の欲を正当化するために経済論を活用し捻じ曲げるなど、あってはなりません。
[ 2014/04/25 04:14 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111388 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 05:41:35 ID:-

チャイナリスクねぇ…

そう言えば、移民や入管法改正関連で興味深いものを拾い物ました。
安倍総理は移民受入推進というデマ③ - Togetterまとめ http://togetter.com/li/655890

大丈夫だと言ってますが、確実の判断でお願いいたします。個人的には意見は言うべきだと思いますがね。
[ 2014/04/25 05:41 ] /-[ 編集 ]
111389 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 07:38:03 ID:-

国のおかげって教えると恩着せがましいって反抗期の子供みたいな反発が左側から来るんだけど、それは北朝鮮みたいな極端な教え方の話であって、まったく教えず国は税と自由を奪うだけの批判だけされるべきものだ、と刷り込むのも洗脳だよね。
ほどほどに、というのはわかりにくい。
すっきり解決もしないしどちらからも不満や文句が出るし、常に、これでいいのかと揺れる。満点は、永遠に取れない。
めんどくさいし気持ちよくないけど、人間も国もそのめんどくさい微調整をしながら前に進んでいくしかない。

移民問題でもそうだけど、国民自体が良質なインフラなんだよ日本は。
金持ちの家の子供が、高いガードマン雇うコストなく登下校できる。
強盗団とグルになるコストをあまり考えず安くバイトを雇える。
豪邸だって高層ビルだって、納期めざして真面目に働く土木建築業の人たちがいてこそだし、完成後に彼らが鍵と設計図のコピー売り飛ばす心配も少ない。
極端な話、犯罪せずに生活しているだけで、警察や病院の経費節減に協力してる。
その有り難みを考え直してみたい。
[ 2014/04/25 07:38 ] /-[ 編集 ]
111390 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 08:16:12 ID:-

第二の通州・斎南事件がくるぞ
日中戦争の起こったきっかけが上記の事件が国民感情の悪化の引き金になって
戦争やむなしの雰囲気になっていったと満州で中尉まで勤め上げた人に聞いたことがある。

今度そういう事件が起きても、自己責任で放置プレーが最適解。
国際世論を完全に味方につけたうえで、開戦するのが1番いい気がするわ
[ 2014/04/25 08:16 ] /-[ 編集 ]
111391 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 08:43:38 ID:-

「日本企業の撤退が早まる?どうせもうハニトラと人質で縛ってある企業しか残っていないアル。
日本との関係悪化?どうせこれ以上の投資もハニトラか人質が成功した企業しかしてこないアル。
今大事なのはどうせ逃げられるのが確実な大金よりも逃げられる前に追い剥ぎ出来る小銭アルよ」

こういう考え方に基づくんなら、今回の中国のやり方は悪手ではないな。
決して良い手でもないけど。
[ 2014/04/25 08:43 ] /-[ 編集 ]
111392 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 09:24:32 ID:-

アメリカの春について詳しく知らなかったが
調べたら面白いことになっているね。
安部さん大丈夫だったのかな…心配になるが。
台湾の件はアメリカも知っているだろうから
混沌としてくるか…

[ 2014/04/25 09:24 ] /-[ 編集 ]
111395 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 11:20:01 ID:-

未だに中国に残ってる奴は掛け値なしの本物の大馬鹿だから助けなくて良いよ
そのまま中国で野垂れ死ね
足手纏いは死んだ方が日本の為になる
[ 2014/04/25 11:20 ] /-[ 編集 ]
111397 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 13:24:39 ID:-

>>111390
今の日中は通州事件前に起きてたのと同じ経緯を辿ってる。

「日貨排斥」という日本製品不買運動
日本からの入港に制限を掛ける・日本製品の注文取り消し・積み荷の支払いを拒否など
日本の石炭を輸入しておいて支払いを拒否
それに対する抗議には石炭に爆弾を仕掛け、損害賠償を請求する
上海反日同盟会なる団体が裏で全てを仕切る

これが通州事件前の中国側の動きです。
石炭は現代ならレアアース。
商船三井を訴えた反日団体は、現代の上海反日同盟会と言えますね。
この団体は他の日本企業にも訴訟を起こすと表明してます。
戦前をやり直している訳です。
第二の通州事件前に日本人は帰国しましょう。
[ 2014/04/25 13:24 ] /-[ 編集 ]
111399 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 15:32:44 ID:-

昔の人はえらかったね。
「実るほど頭の垂れる稲穂かな。」「情けは人のためならず、まわりまわってわが身のため。」
金があっても誘拐されて殺されては元も子もない。中国も気を付けないとそろそろ黄巾の乱だねえ。


まあ金を抱いて鉄条網の高い塀と銃を持った傭兵にかこまれて死にたいというならそういうのもありか。
すでに中国なんざ大金持ちは防弾仕様の車でないとおちおち外出できないんじゃないのか?
ほどほどがいいんだよね、なにごともさ。
[ 2014/04/25 15:32 ] /-[ 編集 ]
111403 :「ど」の字:2014/04/25(金) 18:36:23 ID:/rKlrZ.I
リスクを見ようとしないトップなど居るだけ目障り。

>>111395さん
 会社の命で、生活と家族を盾に取られて嫌々中国に赴任している人も居るでしょう。
 そうした一般の社員に対して、悪し様に言うのは良くないと思いますよ。

 社員を犠牲にすることも厭わない意思決定権者に対しては、また思う所も有りますが。
 彼らはビジネスを舐めているのでしょうか?
「当たって砕けろ」と命じるなら、先ず自分の身を肉弾として、率先垂範砕け散ればいい。

『孫子』は、そうした軽率な行動に対する警句で満ちています。
 あれを通読すれば、リスクというものを軽く考える事など出来る筈も無いのですが……。
[ 2014/04/25 18:36 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111404 :111399:2014/04/25(金) 20:04:23 ID:-

>一般の社員に対して、悪し様に言うのは良くないと思いますよ

悪しざまに言ったことになるのか。なるほど。勉強になりました。
[ 2014/04/25 20:04 ] /-[ 編集 ]
111409 :名無しさん@ニュース2ch:2014/04/25(金) 23:47:46 ID:-

「アメリカの春」かぁ・・・
クローズアップ現代「独立する富裕層~アメリカ 深まる社会の分断~」NHKで放送していました。
貧乏人を排除して金持ちだけの自治体を作ろうって言う話で人間の醜い面を見てしまったようです。
この自治体を作る話はベンツ君の「在日の国を作るニダ」に関係してきそう。
本当に文明の転換点ですね、リアルに実感できます。ネットって便利だな。
[ 2014/04/25 23:47 ] /-[ 編集 ]
111410 :名無しさん@2ch:2014/04/25(金) 23:51:17 ID:-

※111382

グローバリズムも共産主義もユダヤ人の考えなので、どっちをとろうが最終的に同じになるのは当然のことですよ
右回りか左回りかの違いでしかないです
[ 2014/04/25 23:51 ] /-[ 編集 ]
111413 :名無しさん@2ch:2014/04/26(土) 00:07:43 ID:-

※111387

全部1%でまとめちゃうのは良くないですよ
例えば、イスラエルのユダヤ人は特亜が反日であることを理解してるようです。
ヨーロッパのユダヤは、特亜の反日には付き合わないようです。
アメリカのユダヤも結託してるわかじゃなく、IT系の連中はお花畑の無政府主義というか脳天気な未来派野郎ですし、ウォール街の方は金儲けしか眼中に無く、
オバマ周辺をこき使ってるコミュニストの連中もいます。
更に、旧ソ連の崩壊で世界にばらまかれたコミュニストもいますし。
[ 2014/04/26 00:07 ] /-[ 編集 ]
111422 :名無しさん@2ch:2014/04/26(土) 01:18:14 ID:-

>111399さん
気にしない事だ。そのようなセンチメンタリズムが日本人の急所なのよ。
俺たちは、第二の通州事件が起きた時に、彼らを見捨てる「勇気」が必要だ。
[ 2014/04/26 01:18 ] /-[ 編集 ]
111435 :名無しさん@2ch:2014/04/26(土) 02:39:11 ID:-

「暴支応懲!」と叫びながら「日本はチャイナに貢ぎましょう。」と誘導する方が散見される。
確かに戦前に似ている。
[ 2014/04/26 02:39 ] /-[ 編集 ]
111437 :名無しさん@2ch:2014/04/26(土) 02:53:41 ID:-

経団連がビジネス団体で自由経済の権化と思っている人が結構いるようで。
だがそれは違う。
経団連の起源は戦時中に発足した産業統制団体。
つまり経団連は政治団体で統制経済の権化。
大陸雄飛したがる理由もこの辺りにある。
新しい経団連を作ったところで、大陸に夢を見る統制経済集団が増えるだけ。
それと丸紅は伊藤忠の姉妹企業だが、伊藤忠といえば瀬島龍三。
だから丸紅は中国やインドネシアのポスコに深くかかわっている。
[ 2014/04/26 02:53 ] /-[ 編集 ]
111440 :「ど」の字:2014/04/26(土) 04:38:36 ID:/rKlrZ.I
己の知性が届く限界点を知れ。

>貧乏人を排除して金持ちだけの自治体を作ろう
>在日の国を作るニダ
 これを聞くと、ユダヤの「選民思想」や「ヨハネの黙示録」を思い出してしまうんですよ。
 どちらも、自分が排除する人間から今受けている恩恵を無視して、弊害だけを排除する思想。
 循環する世の中で、自分だけが利を得て損を他人に押し付けて生きて行ける筈が無い。
 こんな単純な真理が、世の「知的エリート」とやらには何故理解出来ないのでしょう?
 他人の心境になって自分を眺めるという客観化作業が、全く出来ていないことが分かります。
(多分、彼らは心理ゲームであるポーカーも論理から手順構築する将棋も弱いでしょうね)

 共産主義は、人間の感情や欲得計算を捨象し自分(一人)の知性を妄信する空理空論でした。
 グローバリズムも、国家共同体のプラス面とマイナス面を捨象した空理空論でしかありません。
 赤字神氏は、グローバリズム思想の依って立つ理論は「神話」に過ぎないと喝破しました。
 自分もこの点については、赤字神氏の指摘に全く同意します。

 ★

 今アメリカや欧州で起こっている、二極分化。
 在日朝鮮民族による日本という共同体の私物化。
 共産主義が唱えていた理想の世界。
 グローバリズムが唱えているワンワールド経済。
 ユダヤ教や『ヨハネの黙示録』の教義である、選ばれた民だけのための世界。

 どれも、「自分だけのために奉仕する世界」を欲する、歪んだ欲の産物です。
 己に欲があるように、他者にも欲がある。
 これさえ理解出来れば、構築する意味も構築出来る可能性も無い、身勝手な論です。
 何度も書いていますが、この程度の単純な真理も理解出来ない知力など、お笑い種です。
 欧米の「知的エリート」たちは、一体自分の知力をどう考えているのでしょうか?

 ★

 日本の指導者は、欧米や特亜に感化されたのか最近馬鹿が増えています。
 部下を危険な共産中国に無理矢理押し遣って見殺しにする経営者も居ます。
 ブラック企業などで見る、部下をコストとしてしか考えられない経営者も居ます。
 ですが、そうした指導者が未だ多数派になっていません。
 日本の指導者は、概して「自分の知性」に対して盲信を抱かないように見受けられます。
 欧米の「知的エリート」が基準とする、「知力」「キリスト教的教養」は持ちませんが。
「無知の知」を識る人間が多数派である日本の指導者層は、欧米のそれよりよほど知的です。
[ 2014/04/26 04:38 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111444 :「ど」の字:2014/04/26(土) 04:59:04 ID:/rKlrZ.I
知行合一。

※111413
 レスありがとうございます。

>全部1%でまとめちゃうのは良くないですよ。
 しかし、自浄努力をせず尻馬に乗って利を得ている彼らを擁護することは不可能です。
 彼ら「良識派」の有り様は、日本で暴れる在日朝鮮人を見て見ぬ振りする「良識派」在日を想起させます。

 その不正を知り、行き着く破滅への懸念を知っているなら、自浄の義務があるはずです。
 それを行わず、社会の悪化を看過するなら、その行動は「良識ある」とは到底言えません。

 声を上げ、行動することは、勇気と力量が要ります。並の人に出来る事ではありません。
 ですが、「エリート」なる社会階層は、そうした力量と義務あってこそのもののはずです。
 知っていても行わないのであれば、知っていることにはなりません。
 その態度は、「エリート」の名にも「良識派」の名にも値しない怯惰と言わざるを得ません。
[ 2014/04/26 04:59 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111543 :名無しさん@2ch:2014/04/28(月) 22:30:28 ID:-
台湾の正当性を認めてしまった中共

今回の中共の所業は、1972年の日中共同声明、1978年の日中平和友好条約が無効と中共が見做した
→ということは、これらによって日本が認めた「中共が唯一の国家であり政府」ということも無効になった

おめでとうございます。
「2つの中国」の主張と「台湾の独立性」を中共自らが認めた形になりました。
これ以降、台湾の自主独立派が中共に横槍を入れられても「日本との条約が保護になったからにはウチは独立国」と言い返せます。

先日の李明博竹島上陸&軍事演習で「日本国領土への軍事侵攻」という個別自衛権の発動を正当化する行動といい、特亜は自爆機能を搭載しているのでしょうか?
[ 2014/04/28 22:30 ] /-[ 編集 ]
111544 :名無しさん@2ch:2014/04/28(月) 22:50:25 ID:-

>貧乏人を排除して金持ちだけの自治体を作ろう
ロメロがランド・オブ・ザ・デッドで揶揄してたアレだな。
[ 2014/04/28 22:50 ] /-[ 編集 ]
111888 :名無しさん@2ch:2014/05/08(木) 23:17:40 ID:-

別にどこぞの商社の社員が死のうとどうでもいいよなぁ
中国の味方して死ぬのも自己責任だし。
勝手に死んで、どうぞ。
[ 2014/05/08 23:17 ] /-[ 編集 ]
111895 :「ど」の字:2014/05/09(金) 02:53:39 ID:/rKlrZ.I
責任転嫁。

 責任を日本国や日本国民世論に押し付ける、特亜進出企業の所業には反吐が出ます。
 自分たちは儲けておきながら、社員保護の責任や費用負担を全うしようとしない。
 こんな腐った企業に、部下社員を使って経済活動する資格はありません。

 本来言うところの「ブラック企業」とは、こういう人でなし企業の事を言うのでは?
 社員の生活を盾に命を捨てることを強いる企業には、刑事罰を加えることも検討すべきです。
[ 2014/05/09 02:53 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111921 :名無しさん@2ch:2014/05/09(金) 23:55:50 ID:-

よくある虐めの正当化に「一度いじめられる側になったら一生いじめられる側になる」というのがあるのを思い出した。
この理屈でいけば、アメリカと戦争をして負けた日本は未来永劫やられる側になったということになる。
言ってみれば、日本人は永遠にいじめられ続ける側ということが確定しているわけだ。
で、いじめられる側の日本と日本国民からすれば中立などというものは敵対以外の何物でもないことになる。
いじめる側の支那にとっては傍観という名の中立は味方を意味するかもしれんが、日本にとっては敵。
日本には中立を許容するだけの余裕はない。
[ 2014/05/09 23:55 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9283-0dbe9c73


スポンサーリンク