黒ノム嫁が考案した学校給食が「まずく」て100万人の子供がボイコットしてるそうな。

アメリカ子供



8: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:51:17.12 ID:voRgB41f

>>1おつん

黒ノム嫁が考案した学校給食が「まずく」て100万人の子供がボイコットしてるそうな。
プチトマト3つと低脂肪牛乳とホットドクだけじゃ腹が太らないわな


9: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:53:10.95 ID:aKqlqFV+

>>8
飴のお子様にはバターを揚げたものとか油ものがいいのにね。


10: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:53:14.92 ID:/hUYhFJO

>>8
なんだろう金日成の白米とスープの話の方がまだマシな気がする。


11: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:53:18.04 ID:4aJmi3DI

トマト8つとダイエットコークバケツ一杯とホットドク10個じゃないと


13: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:57:45.34 ID:peYCcgYx

>>1 おーつ

まあ、貧民は高カロリー給食だけで食いつないでるのも多いだろうからなぁ。
あの国だとバランスの良い三食は金持ちの特権というか、金が無いと選択肢が凄まじく貧相になるんだよなぁ。

ビタミン、ミネラルは錠剤で摂取するもの(棒なし


15: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:58:39.30 ID:IDzfs0vp

>>8
バケツ一杯の低脂肪乳と長さ一メートルのホットドッグでもか______


16: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:58:43.03 ID:fzQbSP0x

>>1
おつ~

>>8
「パンは全粒粉」が抜けてますよ~
そして牛乳は「無脂肪」か「脱脂粉乳」です。
これを守らないと、連邦政府から給食の予算が下りませぬ…


17: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:59:32.53 ID:4aJmi3DI

>牛乳は「無脂肪」か「脱脂粉乳」

わざわざ牛乳にする意味がねぇ・・・


18: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 11:59:52.80 ID:eRbLNtPN

>>8

b272bec8.jpg




これか_______________ふざけてんのか____






人気ブログランキングへ




19: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:00:31.32 ID:IDzfs0vp

>>16
脱脂粉乳なんて、日本に廃棄するためのものだったのに。。。

脂肪分はバターとして金持ちがおいしくいただくわけか______


21: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:02:49.10 ID:4lh/GBik

海外の反応まとめサイトで日本のお弁当や給食をとりあげたエントリが多いわけが分かったような気がする。


22: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:03:34.73 ID:yKAXVLJ8

どうせなら豆乳にすればいいのに
最近のはコーラ味とかあるんだぜ!
豆乳で飲む意味がない気もするけど


23: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:04:22.14 ID:tv270O2R

ミルメーク付ければきっと解決したのに


26: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:07:18.29 ID:LNtNxFsv

>>8
あっちのガキに人気の給食メニューがピザにポテトフライ、チョコレートミルクだからなぁ
未発達の子供に高脂肪・糖質たっぷりで味付けが濃いのを与えればそっち選んじゃうよ


29: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:12:34.16 ID:+uuvPU6M

>>1 乙であります。

日本の給食って先生が子供と同じだけ食べると太るくらいカロリーがあるって聞いた事がある。
子供のうちはよく動くし代謝もいいからカロリー高くてもいいんだそうだ。

しかし飴ちゃんのはバランスも悪いしカロリーも足りなさそうだし、
ミシェルさん、なんでもうちょっと子供の事考えてやらないんだ。


32: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:14:44.63 ID:5F226hGt

>>18
いくら肥満が社会問題化してるからって
育ち盛りのガキがこれっぽっちで満足できるわけねーべ
給食で満足できなきゃ帰りに買い食いするだけだとなぜ分からない
少なくともオバカ一族よりはガキの方がよっぽどしたたかだぞ


34: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:15:32.29 ID:xnyBy+T2

>>29
アメリカの場合、餌そのものよりも餌を消化させるだけの運動が足りないんじゃないのかな?

何でも外部にさせるし。


30: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:13:41.99 ID:fzQbSP0x

>>21
飴の食通ママが作る料理
https://twitter.com/weelicious

お勧め学校給食の写真がカラフルなんだけど、食欲わかず___
https://twitter.com/weelicious/media


35: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:16:38.53 ID:4lh/GBik

>>30
ごめん。
動物園の南洋系お猿の餌の方が果物もパンも牛乳もたっぷりで美味しそうだと思った。


37: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:19:23.10 ID:nkKFpXB0

>>35
でも黒アレ嫁のメニューよりはマシかもな…


39: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:19:37.79 ID:4aJmi3DI

>>30
何で生野菜必須なんだろ…


40: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:19:43.20 ID:peYCcgYx

>>32
本気のアメリカンジャンクフードはカロリー消化しきれるもんじゃないよ。
常食してるとプロのスポーツマンの運動量でも太ると思うわ。あるいは先に体壊す。


44: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:23:37.94 ID:peYCcgYx

>>39
熱を通すとビタミンが壊れるだろ! 栄養価が落ちる!

という、ベジタリアン宗教家がメニュー作成に関わってるんじゃないのかね。
アチラの偏食主義者も筋金入りのキ○ガイが多いからなぁ。
まあ、デブると就職や出世に響く位、国民総ピザ化が問題になってる所為もあるだろうけど。


49: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:25:57.40 ID:nkKFpXB0

>>39
黒アレ嫁の指導で「半分は野菜で」になっているからだと思います。


52: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:27:49.45 ID:JR7F8OkC

>>30
なにかとデジャブってると思ったらゴシレのメニューや!w


60: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:33:54.19 ID:DlO584g/

なんかM&Mトレーにぶちまけてるだけにしかみえないんだが


63: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:38:05.74 ID:yI+yRbEf

>>18
何これ、どこの避難所で配給されてんの?
生野菜付くなんて豪勢だなあ____



58: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:33:51.11 ID:yKAXVLJ8


>>49
それだと半分ケチャップでもおkってな話に(´・ω・`)


70: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:46:28.40 ID:JR7F8OkC

>>58
飴さんの家庭で「オムライス(トマトケチャップのせ)」作ったら
「ほぼ野菜で作れるなんて感動!」って喜ばれました。

一瞬行っている意味がわからなかったのですが
あとで「米も野菜」だと思っているとわかり納得…。


75: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:51:55.40 ID:4lh/GBik

>>70
気の毒なんで本当に野菜とキノコたっぷりのオムライスを作るようになって日本に帰ってからも喜ばれてるという話を聞いたことがありますですよ。


77: 日出づる処の名無し 2014/04/11(金) 12:54:19.29 ID:yKAXVLJ8

野菜カレーとか教えたら「全部野菜で作れるなんて素敵(^ω^)」
とかいう話になるニカ?



関連記事
[ 2014/04/13 21:25 ] アメリカ | TB(0) | CM(40)

110986 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 21:56:55 ID:-

そもそもアメリカって大規模農業のために水が枯渇しかかってるから
生鮮野菜の摂取が少ないのかと思ってました
あと衛生的な問題も
[ 2014/04/13 21:56 ] /-[ 編集 ]
110991 :名無しさん:2014/04/13(日) 22:18:05 ID:-

アメリカ人ってもう生きるのあきらめてんだろ
そもそもどんな国でも子供って社会の宝じゃないのかよ
[ 2014/04/13 22:18 ] /-[ 編集 ]
110994 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 22:23:55 ID:-

アメリカの食事情も悲惨だからな・・・。
貧乏人はジャンクフードを食う選択しかなく、若くても糖尿病になってしまうという。
近い将来、アメリカの平均寿命が激減するんじゃないだろうか?
[ 2014/04/13 22:23 ] /-[ 編集 ]
110995 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 22:29:38 ID:-

上の30の画像の銀のプレート、「何処かで既視感が?」と思ったら、かの国の給食のプレートと同じだと気づいたわ。あのプレートに直に盛るなんて、食欲が涌かんわな。
[ 2014/04/13 22:29 ] /-[ 編集 ]
110997 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 23:12:37 ID:-

日本じゃ、あちらさんのような樽に手足、ってのはそうそういないけど、教育現場で食育の必要性が叫ばれる程度にはアレな親も増えているよ。
 朝食をとらずに倒れる子供、貧血や栄養失調による成長不良、偏食。いずれも食事のとり方や内容に問題がある。子供にちゃんとしたご飯を食べさせる、というのは何はともあれ親の責務だね。
 そして親ができないというなら社会の責務だ。
[ 2014/04/13 23:12 ] /-[ 編集 ]
110998 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 23:32:31 ID:BsqUATt6

とはいえ、子は社会の鏡であって先に立つのは親世代だからね。
日本でも子供は特権階級か奴隷階級の(語弊はあるがあえて)持ち物になってきている以上、
子供の為とか社会のという題目の効力は薄れていると思った方がいい。
そういうのは、皆が子供や家庭を持ててはじめて効果があるものだから。
兎角近年の社会正義に関する標語は、
相手も人間だということを意図せずにせよ無視していることは問題と思います。
たとえば
・感謝や笑顔で腹は膨れない
・生活に困るとき、善意の他人から協力を求められることは何よりの迷惑
・子供を持ちたくても持てない世帯に「子供たちのため」という危険性
・生活に困らない人のいう自己責任論の非人道性
・生活に困る人がステップアップとか実力主義とかにホイホイつられるブラックジョーク
貧しくなるとこうしたものが出てくるわけです。
不幸な人ほど多様性に富んでくるのですね。
一様に幸福である豊かな人にとっては近づかないのが一番です、底なし沼なので。
とはいえ、社会と言うとき、社会に存在する多様な不幸をも前提にしないと空想に終わります。
こうしたことを考えるとき、社会を包摂する覚悟のない者や団体は社会と言う資格があるのかどうかを自分は疑問に思います。
[ 2014/04/13 23:32 ] /BsqUATt6[ 編集 ]
110999 :名無しさん@2ch:2014/04/13(日) 23:37:08 ID:-

30のTwitter見たけど、色違いしかないってぐらい似てるな。

まあ日本人とアメリカ人じゃ同じモノ喰っても体質的に太りやすいかどうか違うとはいえ、あっちの料理というか調理は高カロリーってよく聞くね。
アメリカに日本の「おかず」のような発想がない気がする。
フライドポテトやなんかは「おかず」じゃなくて「サイドメニュー」って感じ。
副菜じゃなくて「準主食」みたいな。
日本は根菜とかいうぐらいだし、山の幸はたくさんあるからね。
筑前煮とか雑煮とか常夜鍋とかハリハリ鍋とかで消化できるし。
[ 2014/04/13 23:37 ] /-[ 編集 ]
111002 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 00:26:34 ID:-

今のアメリカ、第一次世界大戦時のドイツや、第二次世界大戦時の日本に、近づいてきている。
「欲しがりません勝つまでは」が国民的スローガンになっている。
ホワイトハウスがクレムリンに、ワシントンDCが中南海に、なってしまいそうな勢い。
[ 2014/04/14 00:26 ] /-[ 編集 ]
111005 :べる:2014/04/14(月) 01:36:34 ID:-

自分の子の給食の献立表がうらやましく感じる昨今。
殊にこういう記事を見るとしみじみ思いますね。
月5,000円くらいで良いものを食べさせてもらっているようなので、親として安心です。
(トックとかキムチ炒飯とかどうよと思うものもありますが)

何がきっかけでこういう給食を考案してるのかが意味不明なのですよね。
そもそも本当の問題は肥満なのか、と。
単純に公的予算が欠乏しているだけではないのかと。
脂肪は何故か悪者にされることが多いですが、必須栄養素です。
そしてアメリカの肥満の原因は、どちらかといえば貧困です。
健全な食事が取れず、油と炭水化物(主に砂糖)まみれの食事をし、しかも際限なく食べすぎる。
同じような食生活ですが、野菜や果物の摂取が多いだけ中国人の方が健全という皮肉な有様ですよね。

今どきの日本の経営者が何故か有難がっているMBAによって、なんでもコストと考え、合理化という名のもとに本当は必要な部分もたくさん切り捨ててきました。
追い打ちのように雇用の流動化の名のもとに、労働者は職にありつくのも大変な状況になり、中間層が削減され、そこへ不法入国者や移民、難民が相まって貧富の差が激しくなりました。
富める者は少ないうえに脱税を考え、税収は減り、逆に社会保障にかかる支出は増大します。
日本もそうですが、中間層を厚くして浅く広くで集めるのが一番社会にとって健全なのですが、政府は何もしないですね。

今回のこの学校給食は、健康な給食と名目をつけていますが、実はコスト面で合理的だと考えてるのではないでしょうか。
不足な栄養素は錠剤で補えばいいとか本気で思っていないですかね。
大人であればそれでいいですが、子供にそれは危険な発想ですよね。
(どこかの給食は袋入りのポテトチップだったりしてもっと呆れる)


農作物や畜産物を日本に圧力をかけてまで売りつけるくらいなら自国で消費しろよ。
[ 2014/04/14 01:36 ] /-[ 編集 ]
111008 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 02:54:05 ID:-

自由の国ねぇ・・・。
日本でよかった。
[ 2014/04/14 02:54 ] /-[ 編集 ]
111012 :774:2014/04/14(月) 06:17:44 ID:-

給食供給に関わる役人の給与を維持する理由にはならない
[ 2014/04/14 06:17 ] /-[ 編集 ]
111014 :ス内パー:2014/04/14(月) 07:59:45 ID:-

オバマ夫人の献立は質量的に論外ですね。せめてハンバーガーのひとつくらい付けてあげたい。

30の人はベジタリアンなのですかね。
果物とクッキーがあれば良い的な感じです。ベーコン入りスクランブルエッグのひとつも添えてあげたい。

なんというか温かい食べ物がまるでない(調理から配膳に時間掛かるかレンジがないかですかね?)のが気になりますね。
[ 2014/04/14 07:59 ] /-[ 編集 ]
111015 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 08:04:36 ID:-

欧米人は米を野菜とおもってるけど日本人もジャガイモやコーンを野菜とおもってる
[ 2014/04/14 08:04 ] /-[ 編集 ]
111016 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 08:38:20 ID:-

まーずいぶんと安上がりな給食にしたもんだw
[ 2014/04/14 08:38 ] /-[ 編集 ]
111017 :ななしさん@おやすみ:2014/04/14(月) 08:56:05 ID:-

>111015

>日本人もジャガイモやコーンを野菜とおもってる

20年ほど前、小学生の頃(6年生だったかな)、
「ジャガイモやトウモロコシは『米・パンの様にでんぷんの多い(カロリーの高い)野菜』、
もやしやレタスは『ビタミンCや水分の多い、色が薄い(カロテンの少ない)野菜』、
ほうれん草やニンジンは『カロテンやミネラルが多い色の濃い野菜』、
毎日全部のグループから野菜を摂るよう頑張りましょう」と習った覚えがあるのだが…
同時に「いもはカロリー高いから、あんまり食い過ぎるとお菓子と一緒で太るよ」とも言われたはず。

日本の公立学校じゃ、もうやってないの?そういう栄養教育。


ちなみに、学校給食や社員給食を行う会社の社員教育では、
イモ類・トウモロコシについては
「10gとか15gとか、少量しかとらない場合は野菜カウントでもOK、
沢山とる場合は穀類と同様に炭水化物源としてメニューを考えるように」と教えています。
[ 2014/04/14 08:56 ] /-[ 編集 ]
111018 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 09:51:10 ID:-

なんかアメリカはオバマが愚かなのを良いことにすべての災悪を彼に押し付けて
国家を作り変えようとしてんじゃないかと思う
[ 2014/04/14 09:51 ] /-[ 編集 ]
111019 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 11:02:40 ID:-

※111008
責任や義務を放棄した自由()なんてこんなもん。

巻き込まれるのはやだなあ。
失敗した政策は日本にも押し付けて足を引っ張るとこまでがテンプレですし。

その流れに嬉々として飛び乗る売国勢力が仕込みをはじめていそう。
[ 2014/04/14 11:02 ] /-[ 編集 ]
111020 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 11:45:28 ID:-

>(トックとかキムチ炒飯とかどうよと思うものもありますが)
べるさん、某太郎氏がそこには帰化系が入り込んでると。
食からの洗脳、切り崩しのようで。
[ 2014/04/14 11:45 ] /-[ 編集 ]
111027 :ありと:2014/04/14(月) 19:49:34 ID:-

問題はもっと根深いと思う。

1.白家スタッフではない黒ノム嫁の発案がそのまま政策化されたこと。
2.試案の検討段階で予算制約等でこうなることが予想できていない。
3.予測できても黒ノム嫁に伝わっていない、或いは意図的に無視した。
4.黒ノムの決裁が目暗サイン。
5.皆、責任を取りたくないから裏側をあっさりバラす。

機能不全起こしてるとしか言い様がない。
[ 2014/04/14 19:49 ] /-[ 編集 ]
111029 :あしか:2014/04/14(月) 20:05:18 ID:4jBGAP/M

いや、文化の無い米国に食事を求めてはいけないよw
出張で米国行った人が全員一番に【食事】を言うんだから。
日本人は米国では生きていけない。
肉とコーラで肥えた豚の国。

[ 2014/04/14 20:05 ] /4jBGAP/M[ 編集 ]
111030 : :2014/04/14(月) 21:38:21 ID:-

ちなみにジャガイモに含まれるビタミンCはデンプンで守られるので壊れにくく、フライドポテトには意外とビタミンCが含まれています。ジャガイモは野菜、はあながち間違いではないのよ。
ただフライドポテトだけでビタミンを取ろうとすると、必要以上の油を接種するのでまず太ります。良い子はちゃんとサラダも食べましょう。
[ 2014/04/14 21:38 ] /-[ 編集 ]
111031 :unknown_protcol:2014/04/14(月) 21:59:01 ID:eqP7eH0Y

食の話題じゃいのでスレ違いな書き込みになってしまいますがご容赦を。

111019 さんの
>巻き込まれるのはやだなあ。
>失敗した政策は日本にも押し付けて足を引っ張るとこまでがテンプレですし。

>その流れに嬉々として飛び乗る売国勢力が仕込みをはじめていそう。


でここ最近の巡回で見かけた記事を思い出したのでリンクと表題および些末な感想をば。

「アメリカ、バンディーさん農場は無事に解放。その裏の事情が発覚」
http://military38.com/archives/37547906.html
↑何でも、上院議員と支那企業が太陽光パネル利権でつるんで土地の強奪をやらかしかけたとか。
まぁこちら様の記事↓のようにかなり大規模な支那人流入が前々から拡大しているようですが。
「シリコンバレーにアジア・テーマモール!インテリジェンスロビー活動が急務です!!」
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2014/02/post-20a3.html


「アメリカ西海岸がどんどん半島人に侵略されている件 」
http://ameblo.jp/calorstars/entry-11821305804.html
↑支那人入植だけでなく米国の「汚鮮」も末期寸前か。


日本も笑えない話がありますが、とりあえず大阪の惨状を一つ。

「子育てができない大阪は次は水も安心して飲めなくなる街を目指すのか?」
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2014/04/post-601d.html
↑よりによって水道事業を外資に売り渡すという大暴挙。
 橋本を選び続けた報いは大阪壊滅を持って支払われることになるかも?
[ 2014/04/14 21:59 ] /eqP7eH0Y[ 編集 ]
111032 :「ど」の字:2014/04/14(月) 23:03:10 ID:/rKlrZ.I
アメリカ大丈夫か?

>>ありとさん(#111027)
 米国政府のトップとスタッフとラインが、それぞれ勝手に動いているように見えます。
 意見の調整が行われていないのは明白ですね。
 もし非常事態が起きたら、今のアメリカは対応出来るのでしょうか?

 ★

 至近では、米国民主党が共産中国と組んで土地収用しようとしたニュースがありました。
 五千人のカウボーイ(民兵化した)と、治安部隊や狙撃兵が対峙していたとのことです。
 米国民主党のやり方が、あまりにも共産中国政府そっくりなので笑ってしまいました。
 いや笑い事ではなく、深刻な民主主義の危機なのですが。

 アメリカの状況は、自分が思っているより煮詰まっているのかもしれません。
 世界経済をひっくり返すような事件が起きなければ良いのですが……。
[ 2014/04/14 23:03 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111033 :名無しさん@2ch:2014/04/14(月) 23:17:59 ID:-

昔写真で見た韓国の給食並に悲惨だな
[ 2014/04/14 23:17 ] /-[ 編集 ]
111035 :名無しさん:2014/04/14(月) 23:27:31 ID:-

このような噂が広まるのも分かるような気がする。

57 :可愛い奥様:2014/01/26(日) 22:39:00.97 ID:U+XKE2tS0
キャロライン・ケネディのブレックファーストの内容。

・トーストにバターを塗って、キムチをのせる。
・その上に、ベーコンorハムとスクランブルエッグをのせる。
・仕上げはアプリコットジャムor蜂蜜を掛けて、召し上がれ!
[ 2014/04/14 23:27 ] /-[ 編集 ]
111037 :「ど」の字:2014/04/14(月) 23:29:52 ID:/rKlrZ.I
間も無く時間切れ。

>>あしかさん(#111029)
 アメリカは車社会になるまではグルメの国だったそうですよ。
 米国食文化の喪失は、20世紀中葉に入ってから。ものぐさ文化が主流になってからです。
 走りながら目で数秒レストランを探し、車を運転しながら買って食べる。
 味が万人好みで水準は満たしているチェーン店が流行ったのも、それ故です。
 で、味で満足出来ないから、量がサービスの基準になってしまった。

 ただ、子供の給食がこれほどまでに劣悪なのは、それだけが原因ではないでしょう。
 明らかに、食を供給する側による子供を蔑ろにした搾取が見受けられます。
 ここにも政商が介在しているのでしょう。
 真に軽蔑すべき、米国の未来を金に換える売国奴どもです。

「米国は小学校教育を改善しろ」と口酸っぱくして言うのも、この現状があるからです。
 社会に蔑ろにされて育った子供が、社会を真剣に愛し守ろうとするはずがありません。
 放置したままだと、程無く米国は自国の子供たちに教育を施す能力と意思を失います。
 既に、米国では社会に蔑ろにされた子が成長して自らの子を育てる時代になっています。
 健全に育てられた大人たちが社会から退場するまで、もう本当に時間がありません。

 アメリカは、移民で構成されている社会共同体です。
 共同体の紐帯は、確固とした愛国心と高い遵法意識です。二つしか無いとも言えます。
 この二つが無くなったら、米国の社会共同体はばらばらになります。
 手の施しようが無くなる前に、米国の指導者層が気が付いてくれれば良いのですが。

 ちなみに、自分の予測はかなり悲観的です。
 欧米は宗教的に「悔い改め」が出来ないような社会を構築しているからです。
 イエスの言行録を『ヨハネの黙示録』で上書きした思想家は、万死に値すると思います。
[ 2014/04/14 23:29 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
111039 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 01:35:25 ID:-

日本でも着々と、同じことが進行していないかい?
[ 2014/04/15 01:35 ] /-[ 編集 ]
111042 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 03:07:36 ID:-

ここ数年、アメリカ人からこっちに来てくれ(仕事を一緒にしたいから移住し欲しい)と
よく言われるんだけど、いつも最初に最初に思い浮かぶのは食事だな。
食材からしてジャンクに近いものが多いから困る。
健全な鶏肉だけは入手先を確保しているんだが、現地人には変人扱いされる… orz
[ 2014/04/15 03:07 ] /-[ 編集 ]
111045 :ウリお肉好き♪鯨も好き♪ウリは自分の好きなものを自由に食べるニダ♪:2014/04/15(火) 05:30:54 ID:-
でっ、資格はお持ちなの?

小浜夫人は、栄養管理士とか調理師の資格は持っていらっしゃるの? そうでなかったら、シロウトが口挟むなんて、とんでもないこと!! 即刻、きちんとしたプロの方にお任せすべき案件。
…何か、「ウリんちはベジタリアンだから、ウリんちのワンコにもお野菜しかあげないんざますの♪」ってやらかしてたどっかのキチガイおばさん思い出しちゃったニダ…(-ω-;)
何でベジタリアンって攻撃的で狂暴なの多いんだろ;…自分が嫌なら自分が食べなければ良いだけの話なのに、他人様の食生活や趣味嗜好にキチガイのように干渉して来る。きちんと人体に必要な栄養素(必須アミノ酸とかお肉の中に有る何かとか)採って無いとああなるのか…?
[ 2014/04/15 05:30 ] /-[ 編集 ]
111048 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 09:55:14 ID:-

日本の給食賛美は結構だがね、
給食費未納が多い地域や、財政状況が青息吐息の自治体では

刑務所未満の給食しか出せないところも多いんだぞ…

(数年前一部で話題になったから知ってる奴もいるはず。)

はっきり言うが日本は余所のこと笑ってられる程
猶予無いと思うよ
[ 2014/04/15 09:55 ] /-[ 編集 ]
111049 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 10:18:29 ID:-

ヒストリーチャンネル
『 AMERICAN EATS / アメリカ人は何を食べてきたか 』
この番組を思い出します
缶詰の回で生野菜を捨てて
缶詰に走ってましたよ
他にも仰天すること間違い無しです
[ 2014/04/15 10:18 ] /-[ 編集 ]
111050 :ありと:2014/04/15(火) 13:00:59 ID:-

>111048
実は解決策がある。
児童手当を学校経由で支給し、給食費充当分に限り先取りを学校に認めればよい。
ただ、末端の事務員が死にそうな目に合うんですが。
[ 2014/04/15 13:00 ] /-[ 編集 ]
111051 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 19:17:14 ID:-

※111050
その為の事務処理の為に事務員増やしたら
コウムインガーとかゼイキンガーとかが湧いちゃうんだよねぇ
[ 2014/04/15 19:17 ] /-[ 編集 ]
111053 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 20:48:51 ID:-

アメリカ独立、その後のゴタゴタと紆余曲折の建国から300年弱
その間に『文化』を育てる事が出来なかった国家の現状が今のアメリカだよ。
この20年でアメリカは自分たちの文化である『フェアであれ。正義たれ』という精神を投げ捨ててしまった、新自由主義という名の元に。何人にもフェアであれという美徳、弱者を助ける正義のヒーローたれという精神。例え幻想であっても移民国家アメリカにとってそれは捨ててはならないものだった。
信念のない人間や集団、ひいては国家ほど与し易いものはない。だから今のアメリカは非常に侵略しやすく、またイージーな相手と世界は見てる。なんたってある程度の利益さえ保証してやれば確実に利害関係の取引でカタをつけられるから。機械みたいなもんだ。
恐らくここ数年がアメリカがアメリカたりえるかどうかの分水嶺。どうにもならなかったら恐らく東西で別れての移民問題を端に発した革命内戦になるんじゃないかな。
[ 2014/04/15 20:48 ] /-[ 編集 ]
111055 :unknown_protcol:2014/04/15(火) 23:39:25 ID:eqP7eH0Y

今日の巡回で先ほど見かけた話ですが、
米国は大人の食事もズタボロのようです。


「アメリカ人労働者のランチ悲しすぎワロタwwww」
http://gahalog.2chblog.jp/archives/52275265.html

自分にも悲惨な画像ネタへの耐性は多少はあると思っていましたが、
ここまで酷いとドン引きですわ……。
[ 2014/04/15 23:39 ] /eqP7eH0Y[ 編集 ]
111056 :名無しさん@2ch:2014/04/15(火) 23:49:55 ID:-

※111053

きわめつけというか、トドメをオバマが刺しちゃったよね
「世界の警察」「自由の守護者」っていうアメリカの誇り二枚看板を投げ捨てちゃった

結局、オバマのやってることといえば、アメリカの名前でもって世界中に火をつけて周り、返す刀でアメリカ自体を破壊して世界を押さえつけていた重石をふっ飛ばし戦乱をおこすことだったていう…
まったくもって、我が党と同じ穴の狢でした
[ 2014/04/15 23:49 ] /-[ 編集 ]
111059 :名無しさん@2ch:2014/04/16(水) 01:01:47 ID:-

日米共倒れ狙いという点で前回と同じ。
ただ今回はアメリカのほうが先かもしれない。
[ 2014/04/16 01:01 ] /-[ 編集 ]
111060 :名無しさん@2ch:2014/04/16(水) 02:17:00 ID:-

>日米共倒れ狙い

まったくもってそれだよねぇ
押さえつけるアメリカと恵みを与える日本という、世界の安定要員を排除したいっていうのがモロに現れてる
アメリカは州の方から揺さぶりをかけ始めたようだけど、間に合うんでしょうか?
オバマの任期切れを待ってたんじゃ間に合わなそうな感じ
[ 2014/04/16 02:17 ] /-[ 編集 ]
111061 :名無しさん@2ch:2014/04/16(水) 02:37:16 ID:-

 しかし、まじに地球規模の中世化が進んどるなぁ。「パックスチャイナ&ロシア」なんてご免こうむりたいぞ。まるでアニメの世界を見ているみたい。
 でも、とんでもない歴史の分岐点に生きているのかぁ。
[ 2014/04/16 02:37 ] /-[ 編集 ]
111126 :名無しさん@2ch:2014/04/17(木) 23:50:15 ID:-

※111039
Bad付けてる人が多いようだけど、それほどでたらめな書き込みにはみえないよ?
いいたいことは※111019と大差ないよね。

遅レスですが、こんな記事を見つけたので貼っておきます。

「給食でパンと麺類 主食が二つという異常なパターンが定着」2013.09.01
 ttp://www.news-postseven.com/archives/20130901_205374.html

>神奈川県A市では「きなこ揚げパン、豚汁、ナムル、牛乳」、
>千葉県C市では「五目あんかけ焼きそば、アメリカンドッグ、キウイ、牛乳」、
>北海道F市では「クロコッペパン、みそにこみラーメン、ケチャップだれにくだんご」……。

>最近では毎日のようにハンバーガー、ピザ、ホットドッグ、ラーメン、菓子パンなどが出ます。
>他方、ご飯に味噌汁のついた献立はほとんどありません。
>給食のファストフード化、ファミレス化の流れが加速しているのです。


神奈川県A市、千葉県C市、北海道F市。
明らかに日教組や売国系政治屋がのさばっている地域じゃないですか。
やっぱりそういう関係の人たちがそういう意図でやらかしているのかと。
新自由主義や共産主義もそんな人たちのツールなんですよね。

ここに名前の挙がっていない地域も安心はできませんよ。

たとえば、地産地消は給食の重要な要素だと思うのですが、
NHK岡山放送では
「農産物は輸出(中国の富裕層)に回すので県民は地元産を買わないように」
などというふざけた呼びかけをしたことがあります。
[ 2014/04/17 23:50 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9266-f5246c7b


スポンサーリンク