割と真面目にみんなに聞くけど人間はみな平等で同等の権利を有するというお題目にどれだけの共感を得られる?

279: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:26:38.10 ID:x4By1FyN

割と真面目にみんなに聞くけど人間はみな平等で同等の権利を有するというお題目にどれだけの共感を得られる?


281: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:28:49.71 ID:x9o6W1/x

>>279
「人間」なら無理。「国民」ならできる限り努力すべき。


283: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:29:07.88 ID:0GNGVqDQ

>>279
権利なんていうものは、義務を全うしている人間のみが享受できるものです。

親が金持ちとかいろいろファクターあるんで、万人みな平等なんて幻想は、寝言でしかないと思いますけどね。


285: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:30:51.17 ID:9bUhT6Fz

>>279
理念としてなら


286: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:31:19.03 ID:X1xjRmrn

>>279
公平は必要だと思うけど平等は無理でしょ。


287: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:32:23.65 ID:wjrgxSIj

>>279
人間はみな平等で同等に生きる可能性はある。
結果がどうなるかは環境や本人の生き方で変わってくる。
権利って可能性じゃないのか?結果じゃないよな。


289: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:33:13.40 ID:I9nkkh4w

>>279
「生きている」という事実を以ってして権利を得、そして平等である。
「如何に生きるか」は人それぞれ。


292: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:35:43.42 ID:FA8rIKBp

機会の平等はあってしかるべきだが、結果はそれぞれになるだろ。
結果の平等求めた時点でおかしな話。


294: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:38:14.70 ID:A+2G0h48

>>279

20111012203806.jpg
20111012203805.jpg




301: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:41:10.02 ID:QtXvBSyu

>>294
どっからこういうのひらってくるん?

つか元ネタわかんねー


308: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:45:25.18 ID:A+2G0h48

>>301
>>279見て昔読んだやつを思い出しまして
ドラえもんの作者の短編です



320: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:50:00.30 ID:OGO6dESO

>>308
F先生の短編で、「一人の命は地球より重い」て言葉を皮肉った内容の作品あったの思い出した
あの人の短編は黒くて面白い


325: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 21:51:42.88 ID:wjrgxSIj

>>320
「戦争とは金ばかりかかって空しいものだなあ」


338: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:01:23.86 ID:A+2G0h48

>>316
ドラえもんの原作にもそういう部分ありますよ
>>320
これですか?

20090614182416.jpg




340: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:03:49.30 ID:OGO6dESO

>>338
おおまさにこれです
Qちゃん外伝とか、この手の漫画もアニメ化すればいいのにな


343: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:06:05.02 ID:JBXrNRax

まず世界各地で気候風土生態系が全然違って、
それを土台にして試行錯誤しながら積み重ねてきた文化風習国家観が違うのに
その結果として「平等」なるものが発生するなんてお日様が西から昇るよりもあり得ない


346: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:07:57.89 ID:I9nkkh4w

>>343
だからこそ最大公約数的な要素である「生きている」という一点に平等を見るのです。


348: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:10:07.94 ID:lTSyvNGo

>>346
友愛ですね、わかります
死だけが平等に訪れますから___


350: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:10:37.49 ID:x9o6W1/x

藤子不二雄作品はSF短編集を見てから人気作品を見ると自然と見方が変わりますなあ。
どれだけの土台があるんだよと。


352: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:11:29.59 ID:dYysJlAo

藤子某のは短編集が何気に面白いんだよね
ミノタウルスの皿は2chでも一時期話題によくでてたな

我が党を題材に漫画描いて欲しかったニダ・・・>藤子某


358: 日出づる処の名無し 2014/03/19(水) 22:18:44.67 ID:xqIVAm70

>>340,352
少し不思議(SF)シリーズは、OVAでアニメ化されてた記憶…
ミノタウロス~で「私の食べ方」を淡々と説明する女の子がシュールだった…



http://www.nicovideo.jp/watch/sm12672294
関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/03/19 22:56 ] 日記 | TB(0) | CM(42)

109994 :名無しさん@2ch:2014/03/19(水) 23:15:31 ID:-

全ての人が平等に有するものは、生まれることと死ぬことの二つだけだから
『法の理念として』とか『倫理として』とかいう枠を作らなければ
問いかけに含まれる条件付けすらも機能しないよね。
[ 2014/03/19 23:15 ] /-[ 編集 ]
109996 :名無しさん@2ch:2014/03/19(水) 23:33:15 ID:-

え!?
自分の解釈が間違っているのか?
人間はみな法の下に平等であるため、法に従った義務を果たして、
初めて権利が発生すると思ってたわ。
何だよ、権利が優先するなら先に教えてくれよ。
[ 2014/03/19 23:33 ] /-[ 編集 ]
109997 : :2014/03/19(水) 23:45:54 ID:-
 

お題目とやらが最初からねじれているような
[ 2014/03/19 23:45 ] /-[ 編集 ]
109998 :名無しさん@2ch:2014/03/19(水) 23:51:05 ID:-

集団をおびやかす存在が排除されるのは人間に限った事じゃないからねえ
クソ野郎から生きる権利を剥奪するのは、生物の生存戦略としては極めて理に適ってる
[ 2014/03/19 23:51 ] /-[ 編集 ]
110000 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 00:05:16 ID:-

現実を見てない綺麗事だな
人間はスタートラインからして同じじゃないし、性質が違う物に同じスタートラインに立てと言うのも効率が悪い
魚に砂漠で生きろとか鳥に深海に潜れと言ってるのと同じ
人にはそれぞれ得意不得意長所短所があるから、自分の長所短所を把握してそれを生かすか殺すかは自分で判断すれば良い
他人に平等を強制されて自分の可能性を潰すのは御免だ
でも最低限の福祉さえあれば鳥も魚もトカゲも同じような巣箱の中で暮らす分には満足なんじゃないかな
狭い巣箱を飛び出したい奴は飛び出せば良い
その先にある広い世界で生きるも死ぬもそいつ次第だ
[ 2014/03/20 00:05 ] /-[ 編集 ]
110002 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 00:36:10 ID:-
その辺は、仏教が既に定義している

誰もが違うが、愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五蘊盛苦と生老病死だけは誰もが持つ苦しみでありながら
その内容だけは各人各様であると

幸福の相似形は同じであるが、不幸は各人毎に違うと

勝てない勝負は避けるか、負けない方法に変えるってのが私の思考パターンですが
勝たなくてもいい方向に持ち込めれば最強
[ 2014/03/20 00:36 ] /-[ 編集 ]
110003 :ありと:2014/03/20(木) 00:37:42 ID:-

個々の人間として尊重される権利は平等に有するが、同等な存在ではないが故に権利の内容は同一ではない。
平等を声高に叫ぶ奴は、往々にして個性を認めない主張ばかり。
[ 2014/03/20 00:37 ] /-[ 編集 ]
110005 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 01:06:28 ID:-

世の中、世間で言われてるほど不公平ではないというのが私の持論。
努力をしない人に限って、世の中不公平だとわめく。
頑張った人も頑張らなかった人も、結果も同じじゃないとおかしいなんてくそくらえだ。
運動会の徒競走でみんなが1番だなんていう人は、勉強もできようができまいがみんなテストは100点で納得すんのか。
[ 2014/03/20 01:06 ] /-[ 編集 ]
110007 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 01:10:15 ID:-

権利とその平等も、所属してる国家が担保してるものだから、外国人はお呼びじゃないよね。
日本人が韓国の権利に口出す権利が無いようにね。
あれ~、逆だと権利権利言ってるぞ?
[ 2014/03/20 01:10 ] /-[ 編集 ]
110008 :名無しさん:2014/03/20(木) 01:26:42 ID:-

権利は平等だよ
機会が平等でないだけで
義務に違反すればペナルティとして権利が制限ないしは剥奪されるというだけで
義務と権利は完全にバーターじゃない
まあ、だいたいの場合においてバーターみたいなものだけど
例えば親権者のいない子供は義務遂行能力がないから人権を剥奪されるのかというとそうではない
そして、社会にその権利を保障する福祉制度が存在するのかと言うのも別な話
[ 2014/03/20 01:26 ] /-[ 編集 ]
110009 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 01:28:11 ID:-

292が言うように、平等にあるのは「機会」であって「結果」ではないでしょ。あとは教育で変に片寄った思想を植え付けるよりも、子供に自立させることをどう教えていくか。
[ 2014/03/20 01:28 ] /-[ 編集 ]
110010 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 01:37:11 ID:-

自分が優位な時は「平等は悪だ!」
自分が劣位な時は「平等は善だ!」
フランス革命とロシア革命の時からずっとこの繰り返し。
[ 2014/03/20 01:37 ] /-[ 編集 ]
110012 :べる:2014/03/20(木) 02:29:14 ID:-

人が生きるのに平等なのは、年老い朽ちていくことと死が必ず訪れることだけです。
生物の世界には共生もありますが、基本的に生存レースであり、戦うことに疲れたという人も自分が意識していないだけでほかの生き物を消費や淘汰して生きています。
同時に生かされているわけでもあります。
死にたいほど絶望していても腹は減るんです。

以下余談です。

後味の悪い話が好きで、よくスレを覗きに行くのですが、グロいキモいで避けられてきたマンガに『ハッピーピープル』という著名な作品があります。
読む機会があり、どれだけグロいのかと読み進めると何のことはなく、むしろ社会をよく見、先見性すらあるんです。
例えば「I Love 日本」という話があります。
自分の友人は実は外国人であり、日本を侵略しようと企てている、ある日他の友人の家に行くとそこに住んでいるのは友人ではなく、でも名前は確かに友人のものそのもの。
これはまんま朝鮮人です。
そして掲載時期は1986年くらいなので、まだ拉致問題を日本から提起するより5年前の話です

参考URI:ttp://gaagle.jp/gagazine/iphone/print_kiji.php?kiji_id=4129

手塚治虫先生や藤子不二雄先生初めトキワ荘の方々の作品もそうですが、昔の作品は児童もの一つとっても視点が鋭く、メッセージ性が強いのですよね。

仮面ライダーに描かれるショッカーの手口もバカにできません。
幼稚園バスをハイジャックする怪人()と嘲笑っていたのもつかの間、ウガンダなどで児童の乗ったバスを丸ごと拉致して洗脳して少年兵士として使うような事例もあるんですね。
ウルトラマンなどの円谷作品にも宇宙人による背乗りがしばしば出ていました。
タツノコプロの超有名作品、ガッチャマンに至ってはギャラクターの社宅(というか町丸ごと)も登場してきます。
世間的には悪事を働く組織ですが、普通の人が勤めており、家族もそこで生活を営んでいる様は、実に現実的な話ですよね。
[ 2014/03/20 02:29 ] /-[ 編集 ]
110013 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 03:06:05 ID:-

公平に公共福祉を教授できるだけでしょう。
平たく等しく皆同じとか何そのキモイ世界w
[ 2014/03/20 03:06 ] /-[ 編集 ]
110014 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 03:08:03 ID:-

↑教授× → 享受○
脱字失礼m(_ _ )m
[ 2014/03/20 03:08 ] /-[ 編集 ]
110018 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 05:04:11 ID:-

結果平等を求めるアカのような考えは論外であり、むしろ逆差別を生むものとして
国民からも見放されてきたのがここ最近の流れではないでしょうか。
そういったものとは別に、平等というか公平を求める必要性が増していると考えます。
これからの日本は、新自由主義に侵される可能性が濃厚だからです。
アカとは一線を画しつつも、極端な格差を生まないよう適度な格差社会を作り
維持することを模索していく必要があると思います。
落としどころとか、さじ加減が難しいものになるでしょうが、
日本なら世界で一番理想型に近いものを作れると思ってます。
[ 2014/03/20 05:04 ] /-[ 編集 ]
110019 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 05:46:40 ID:-

権利と平等は博愛とパックだったんじゃないかと。誰でも愛せるようなら権利も平等も結構なんですが、ねぇ。
[ 2014/03/20 05:46 ] /-[ 編集 ]
110021 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 07:23:59 ID:-

モーゼの十戒しかり論語しかり十七条憲法しかり、校則や社訓も同様、書いてあることが満足どころか普通に出来ないから存在するってだけの話。(他人のものを盗んではいけません→盗む奴が多い 等)

平和も平等も差別しないってのもありえないから、特にアレ共は喚き散らすんだもんねぇ。それらの思考が普通で当たり前なら、誰も気にしないしルールも必要ない。
[ 2014/03/20 07:23 ] /-[ 編集 ]
110022 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 10:03:54 ID:-

他人と話す時は、株式投資に例えてます。
市場に参加する権利とこれの結果は全て平等。
参加する時の資産は平等では無い。
平等って奴を、勘違いするのはここじゃないかな、
[ 2014/03/20 10:03 ] /-[ 編集 ]
110025 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 12:35:44 ID:-

捕食される動植物の皆様から冷たい視線を感じます。
[ 2014/03/20 12:35 ] /-[ 編集 ]
110026 :名無しさん@ニュース2ch:2014/03/20(木) 14:23:58 ID:-

権利ってなんに対する権利だよ。
俺が食ってるモノを食う権利なんて他人にはないぜ。
主張するなら俺が食い終わってから話だけ聞いてやらあ。
[ 2014/03/20 14:23 ] /-[ 編集 ]
110028 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 15:27:59 ID:-

タクティクスオウガの二人のランスロット思い出すわぁ。
[ 2014/03/20 15:27 ] /-[ 編集 ]
110032 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 18:36:35 ID:-

日本人の職を奪って日本国内で職を得る権利なんぞ、中共には無いぜ。
[ 2014/03/20 18:36 ] /-[ 編集 ]
110033 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 19:34:21 ID:-

何かこうしてみんなの意見を見ていると、色々とどうでもよくなってきて、
最後は人間なんて皆死ねばいいのに、に落ち着く。
[ 2014/03/20 19:34 ] /-[ 編集 ]
110035 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 20:09:15 ID:-

2016年、米軍撤退でアジアの大混乱が始まる――日高義樹のワシントン情報 2014年3月13日

アメリカ軍はアジアからすべて引きあげる
アメリカは2014年以降、本格的にアジアから引きあげる。
すでに述べたように、沖縄からグアム島に海兵隊が移動し、
日本にアメリカの基地はあっても、アメリカ軍がまったくいない状況になる。
アメリカ第七艦隊が横須賀や沖縄に基地を持っているが、海軍というのは、
孤立主義の象徴と言ってもよく、基本的にはアメリカ本土から出撃する体制をとる。
海軍力の日本における存在は軍事的には無視される。2016年、アメリカ陸軍部隊は
完全に韓国から撤兵する。アメリカ軍はアジアからすべて引きあげることになるのである。
アジアを取り巻く西太平洋、日本海から南シナ海、インド洋からペルシャ湾に至る広大な海域は、
アメリカの戦力地域からはずされることになる。
その結果、アジアにおいて、これまで予想しなかったような大動乱が起きると予測される。
[ 2014/03/20 20:09 ] /-[ 編集 ]
110039 :名無しさん@2ch:2014/03/20(木) 23:14:13 ID:-

「一人の命は地球より重い」というのはその合理性からして女の理論だ、と言い切ったのは塩野七生さん。
だから「自身の命までも投げ打つ不合理なまでの原動力」を持たない女だけの集団は力を持ちえない、とか、あの人の著作には面白い論が多い。

おてて繋いで横一列にゴール!っていうのは、足が速い子からはむしろ「一生懸命全力で走る」機会を奪ってるよなあといつも思う。
等しく与えられるべきは「一生懸命全力で走る」権利であって、その結果は享受すべきものだろうに。
[ 2014/03/20 23:14 ] /-[ 編集 ]
110041 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 00:36:08 ID:-

理想と現実のすりあわせが出来ないやつを21世紀になっても国のトップにさせた国があるらしいぞ
[ 2014/03/21 00:36 ] /-[ 編集 ]
110042 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 00:53:47 ID:-

一回ひっくり返してノーカンにしようが、ルールをごっそり変えようが、
結局、要領のいい同じ人が勝つと、要領の悪い私は思うわけで。
[ 2014/03/21 00:53 ] /-[ 編集 ]
110044 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 04:44:38 ID:-

愛情は、金では買えません(仮面家庭なら演じられます)が、命なら金で買う事が出来ます(毎回ではありませんが、可能な事が多いです)。
従って、たかが1人分の命が地球より重いなんて有り得ません。その人が死んでも、お代わりはいくらでも生まれて来ます。地球が無くなったら、全ての人間の命も有りません。
[ 2014/03/21 04:44 ] /-[ 編集 ]
110045 :774:2014/03/21(金) 06:58:33 ID:-

平等はホーリツを立てる時に必要なルール

ホーリツを立てる時、差別してはならない。

差別さえしなければ平等であるかといえばそれは別。

機会の平等だけを考えてホーリツを立てたら、下層民が飢えて死んだ。

ある程度結果の平等を考えてホーリツをつくり、下層民の保護と社会保障なるものがされ始めた。


しかし下層民を過保護にすることと社会保障はかえって差別を生み出した。



実際には平等なわけがない。

しかし、ホーリツを立てるとき平等を考えなくて良いわけもない。
[ 2014/03/21 06:58 ] /-[ 編集 ]
110047 :名無し:2014/03/21(金) 09:27:14 ID:-

人が産まれてくる平等
人が必ず亡くなる平等

それ以外の平等は神様から与えられなかった。
残念だけど私みたいな怠け者が平等にいたら世の中が良くも悪くも発展しない。
世界が発展していくためには2つの平等以外は諦めるしかないと世界も私の思考も行き着いた。
[ 2014/03/21 09:27 ] /-[ 編集 ]
110049 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 09:29:16 ID:-

上の方で「博愛」という言葉が出てきたので、思い出したことを。

作家の呉智英氏によると「自由・平等・博愛」と言われる場合の「博愛」に最も近い語は「brotherhood」だそうですね。正確に訳すなら「兄弟愛」とか「同胞愛」とか呼ばれるべきもので、あくまで任意の集団の構成員に向けて使われるものであって、決してすべての人類に向けられるような普遍的な意味合いではないそうですよ。

先述の呉智英氏は「あえて言うなら“仁義”が一番近い」と書いていました。
自由・平等・仁義。三つ目の自己主張がすごい。いきなり任侠になりました。
つまりオスカルは893の理念に共感して死んでいったのです(違
[ 2014/03/21 09:29 ] /-[ 編集 ]
110056 :110019:2014/03/21(金) 10:53:07 ID:-

110049氏
ですね。平等も権利も価値観が同じ集団の中でのみ担保されうるお話ですな。
[ 2014/03/21 10:53 ] /-[ 編集 ]
110057 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 11:06:13 ID:.2kOwAUo

平等と言うか人権を放棄した社会はヒャッハーさんのそれなんで
社会がストレス過多になり全員が損する
社会のストレスを軽減する知恵として人権や平等の概念が生まれたのに
必ず悪用するバカが出てくるから
悪平等と言う概念も生まれた


[ 2014/03/21 11:06 ] /.2kOwAUo[ 編集 ]
110060 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 12:25:46 ID:-

※110049
「自由・平等・博愛(仁義)」を主張する連中にはそれが存在しないから声高に主張するんですな
※110021さんの言うようにそれが満足に出来ないからそれを守るように法律として明記したり書かなきゃならない
つまり893が仁義を言うのもそれが存在しない事を意味してるんですな
マスゴミが公正中立を謳うのもそれが存在しないから
[ 2014/03/21 12:25 ] /-[ 編集 ]
110067 :ななしさん:2014/03/21(金) 15:31:38 ID:-
理想は重要

自由、平等、平和主義なんかの理想は重要だし、それをお題目とするのは望ましいよ。

現実を見なきゃ生きてはいけないけど。
理想は持った上で、現実にきちんと対処できるのがバランスの良い生き方ではないですかね?
[ 2014/03/21 15:31 ] /-[ 編集 ]
110072 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 18:50:54 ID:-

価値観が違うと理想とするところもちがうようで。命のかかった最前線で銃弾を貸したら、礼の一つも言うのが当たり前だと思ったら、責められたでござる。感謝を強要する気はないが、二度目は考えちゃうよね。
[ 2014/03/21 18:50 ] /-[ 編集 ]
110080 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 21:08:35 ID:-

権利なんてもんは、提供する存在があるからあるんであって、その存在がなくなったら当然権利はなくなるんだよ
そんでもって、提供する存在が有する力の一部を行使してるだけだから、その存在の力次第で権利の強さも変わるわけで

理想とか言って夢を見るのも大概にした方がいい
神なんて存在しないし、存在したとしても認知できないのだから、神が提供しているはずの「自然権」とやらは存在しないのだよ
死は平等に訪れるけど、質はピンきりだろ、無縁仏にすらなれずに忘却されるのみの人だっていっぱいいるんだもん
[ 2014/03/21 21:08 ] /-[ 編集 ]
110083 :くろすけ:2014/03/21(金) 21:56:39 ID:-

このあたりの論争にはすでに決着がついていたのではなかったかな?
それもほかならぬ左翼陣営内部で。

徒競走でビリの人でも勉強とか、何かほかの分野で活躍できるのなら問題はない。
しかし、資本主義社会ではすべての価値が資本というたった一つの物差しに環元されてしまう。
仮にその人間の取り柄が運動能力だろうが、知能の高さだろうが、芸術的感性だろうが、そもそも取り柄があろうがなかろうが同じである。
結果、競争を行えば行うほど、それもその競争が自由で公正なものであればあるほど、社会は多様性を失い、画一化されていく。
この画一化の行き着く先に共産主義社会が待っているのだが、これでは共産主義社会とは荒廃の別名に他ならない。
そもそも多様な選択肢を用意すべき自由競争社会が、その真逆の結果をもたらすというのが矛盾である。
だから結果の平等という矛盾をぶつけ、矛盾同士相殺する。

ということだったはず。うろ覚え(;^◇^)
ここでは結果の平等とは、ベーシックインカムみたいなものになるのでしょうか?

>110026 :名無しさん
俺が食ってるモノを食う権利なんて他人にはないぜ。

その食ってるものはどこから来ましたか?あなたのモノは本当にあなたが労働の結果手に入れたと証明できますか?
この疑問が私有財産の起源論です。

>110033 :名無しさん

何かこうしてみんなの意見を見ていると、色々とどうでもよくなってきて、
最後は人間なんて皆死ねばいいのに、に落ち着く。

気を落とさないでください。ニヒリズムの甘い誘惑に負けないでください。

>110049 :名無しさん
すごい。いきなり任侠になりました。

本来。任侠道と儒教は似て非なるものです。
もちろん、呉智英氏は百も承知で挑発的言辞を述べただけでしょうが。
呉氏にはこういう悪戯みたいなのが多い。

[ 2014/03/21 21:56 ] /-[ 編集 ]
110090 :名無しさん@2ch:2014/03/21(金) 22:26:58 ID:-

法の下の平等を、法を積極的に無視する連中が一番求めるという皮肉
[ 2014/03/21 22:26 ] /-[ 編集 ]
110200 :名無しさん@2ch:2014/03/23(日) 02:46:42 ID:-

※110090
だって左巻きってみんな幻想に浸かりたい人たちばかりですもんw
[ 2014/03/23 02:46 ] /-[ 編集 ]
131841 :名無しさん@2ch:2015/08/28(金) 22:00:02 ID:-

人間風情にそんな世界造れるわけ無いじゃん。動物と一緒だよ人間なんて。持ち物が物騒になっただけの原始人。平等なんて絶対有り得ない。必ず泣きを見る底辺が居て、その上に立たないと幸福な存在は存在し得ないの。それは自然の摂理でもある。だからこそ平等を真顔で謳う奴はマジで死ねば良いと思う。暴力・金・根も葉もないウワサ話に中傷・SEX・etc……どうせ自分が気持ち良くなる事しか考えてないくせに。

人間なんて他人をエグい方法で踏み台にして蹴落とすのが正道な生き物よ。
[ 2015/08/28 22:00 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9225-8a5573c5


スポンサーリンク