70キロって速いな。【軍事】 米海軍の最新鋭艦・・・時速70キロ超・浅い海域でも行動

インディペンデンス



【軍事】 米海軍の最新鋭艦・・・時速70キロ超・浅い海域でも行動
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/15(土) 16:24:15.63 ID:???0

米海軍は最新鋭の沿海域戦闘艦「インディペンデンス」を報道陣に公開した。
アジアへのリバランス(再均衡)戦略の一環で、アジア太平洋への配備を進めていく。

サンディエゴで12日に公開された同艦は、全長約127メートル、細い船首と広い後部デッキが特徴で、
様々なヘリコプターを搭載できる。時速70キロ超での航行が可能で、機雷や潜水艦などの監視能力も高いという。

指揮官のデビッド・バック中佐は「駆逐艦が行けない浅い海域でも行動でき、アジアでの運用に適している」と強調した。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140215-OYT1T00567.htm



2: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:24:55.61 ID:P5bSFkbM0

70キロって速いな。


6: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:25:48.76 ID:MGN37mwk0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~『~~~~~~~~~
                 ∧∧          ∥ ゴォォォォォ…
 チョッパリ覚悟するニダ..  ¶./支 \      / ̄ ̄ ̄ヽ
         ∧_∧  ∥(  `ハ´)⊃  / ̄∈≡∋ ̄ヽ
        <丶`∀´> / (( U )) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
~ ( ̄ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      ¢\
~ ∈≡∋     〓  大清属国   〓  宗主国    〓   ¢)
~ (__/\                                 丿
        \___________________ /


8: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:26:02.83 ID:cW3sGtMf0

凄いなこれ


11: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:26:56.37 ID:SecF1RKU0

37ノットか


18: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:28:33.22 ID:P5bSFkbM0

これか、面白い形してるなぁ。
全速出してる映像が見たかったが、見付からん。

ttp://www.youtube.com/watch?v=aUdNAu_Hqno



19: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:28:41.02 ID:LaxlnoNx0

そろそろ飛びそうだな
これは海保に良いんじゃないか?


20: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:28:48.86 ID:qjk+NWjd0

>駆逐艦が行けない浅い海域でも行動でき、アジアでの運用に適している

東南アジア用だな
岩礁とかあるところで活躍しそう


22: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:30:03.39 ID:Po+IWV920

2000トンでヘリ二機も運用できるんか
今までにない艦種やね


29: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:32:17.95 ID:n4goiWJo0

これ何処で何の任務に使うんだ?
用途がわからないが?
イージス艦ぽいな。
ステルス性能とかもあんのか?


34: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:33:26.04 ID:xYc/f/cA0

>>23
有事の際に先行して橋頭堡を確保する目的に使える

一隻沈められないと本気を出せない自衛隊にとってこそ必要ともいえる


38: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:34:12.91 ID:Po+IWV920



54: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:39:09.29 ID:5BvE6pFO0

現代の最新鋭艦が40ノットぐらいと考えると
島風ってすごかったんだな


60: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:40:06.81 ID:uQDIYeJv0

ワープに波動砲も夢じゃないな


66: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:41:43.66 ID:85kRZG/80

>>49
最大速力は47ノット時速87キロとの情報があった。
これを信じるとすると40ノットは巡航速力かもしれない。島風の全力と同速で巡航とは恐れ入る


68: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:42:52.17 ID:LMOiwT9F0

>>2
速度としては普通

ただこのサイズで多目的に運用できて小回りがきくのはすごい
戦争になるちょっと手前の緊張状態での運用、または小国の紛争や警備、対テロ沿岸警備から
掃海のお手伝いや救難活動と様々な任務に対応できる便利屋さん

沿岸域で大型艦相手の戦闘も想定してるはずだけど、実際にそれをやる状況が発生するのか
どうかとなるとかなり怪しいけどな


82: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:46:24.87 ID:pOSK98dA0

>>66
ほー。
ところで島風って打ち込んで検索したら、なんか二次元幼女みたいな画像が大量に出てきたんだが・・・・


95: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:48:41.95 ID:veq9itDz0

>>82
俺もググった、ワラタ

最近噂の艦コレとかいうのじゃね?


96: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:48:49.81 ID:u5g5HA1b0

>>75
そのエッチな格好した女の子の口癖を調べてみよう
その女の子の由来となった軍艦の詳細はwikipediaを参照


97: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:48:55.28 ID:vUV/U3CC0

その内艦橋も無くなってブリュンヒルトみたいな形になるんだろ


106: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:51:09.05 ID:9A61VFEm0



116: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 16:54:00.94 ID:9A61VFEm0

>>82
こっちのが良いかも
http://www.jam.bx.sakura.ne.jp/dd/dd_class_shimakaze.html

もっと知りたい:丙型駆逐艦 [検索]


156: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:09:33.98 ID:v1Ovyj0v0

なっちゃんワールドも満載時60㎞は出せる
トラックとかなんやかんや積んでだぞ
外観がなごみ系だから強襲揚陸艦なんかにいいぞ


169: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:16:07.81 ID:Pitfq0o1P

>>162
というか>>1はぶっちゃけ失敗艦だよねぇ

http://www.defensenews.com/article/20130317/DEFREG02/303170001/U-S-Navy-Weighs-Halving-LCS-Order
A key requirement would be to keep the cost of the new ship roughly where today’s LCS-plus-mission packages are,
somewhere in the $600 million to $700 million per ship range or less

1隻あたりのパッケージ総額が6~7億ドルと、日本のあきづき型とほぼ同額
その上でしかも対機雷モジュールがまともに動かなくて作り直しだし、対潜モジュールは停船しないと動かない
しかも対水上モジュールは対艦ミサイルの開発に失敗し、代替で載せたミサイルは射程が10kmと機関砲より射程が短い


アメリカ本国でも「このゴミどうすんの?」って感じで、LCS調達中止と代替の将来戦闘艦の話が持ち上がってきてる現状
  ↓
http://www.defensenews.com/article/20140119/DEFREG02/301190027/US-Navy-OSD-Battle-Over-LCS-Future
「LCSやめてエスコート任務に堪えるASWと対空戦能力を備えた、4100トンの小型フリゲートを建造しようぜ!」
だってよ


172: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:18:04.45 ID:Ue07jFJM0

それじゃ10隻ほど包んでもらおうかしら


186: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:23:23.60 ID:Pitfq0o1P

>>112
・対機雷モジュールはマトモに動かない!!
・対潜モジュールは停船しないと稼動しません!!
・対水上モジュールの対艦ミサイルは最大射程10km!!
・固有兵装はRAMと57mm速射砲のみ!!
・それで価格は何とビックリ700億円!(日本のあきづき型護衛艦とほぼ同額)


速度以外の性能については中国の056型コルベットに大きく劣るのだがコレ

面白いのがナショジオの番組で
「問題発生→艦長おこ→技術者がほぼ徹夜で修理→再テスト→別の問題発生→艦長激おこ」の無限ループを繰り返してたところ
おかげさまでモジュールが完成してないし、完成したところで1セット700億円
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1139


190: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:25:27.26 ID:eC6l2GYy0

任務に合わせてモジュール交換出来まっせって仕様だったけど
「それって結局全部に中途半端じゃね?」って言われてしまってるらしいがな


195: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:27:11.27 ID:LMOiwT9F0

>>186
なんかF35開発失敗と似たような感じというか、汎用兵器ってやっぱ難しいんだな


199: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:28:06.91 ID:rzZQTp500

>>186
新艦種、新型艦建造には紆余曲折と苦労が付き物ですが・・・
大変だなあ。


208: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:32:33.92 ID:jLXKUHm40

こいつも最高速力80K以上

no title


210: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 17:34:25.67 ID:ANIPZuu/0

こいつも速いぞ。どこからともなく現れる。

http://www.hetgallery.com/rubber-duck-osaka-t.html








人気ブログランキングへ



286: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 18:27:49.22 ID:OoH8gj7J0

用途が限定されすぎてるのに馬鹿高ってのがなぁ
浅海域で使えるっていってもその分外洋への対応力が低くなるのは分が悪そうだが
行動できる範囲が多少狭くとも艦船は遠距離攻撃可能だし、ヘリに対応させる手だってあるんだから、
外洋でも行動できる4、5000トン程度の駆逐艦作った方が汎用性に優れてるんじゃなかろか


288: 名無しさん@13周年 2014/02/15(土) 18:30:32.92 ID:e6TMrx2r0

>>286
へ、ヘリ運用母艦だから(震え声)


381: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 00:53:04.35 ID:7F6SpYh30

速度が出るのは、今だに足の速いF4ファントムが現役って事からも、とにかく広い領海警備には必要度が高いからな
いいものは取り入れよう、海保にも


383: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 01:07:59.97 ID:jK13DoGV0

>>381
速さだよな、
オスプレイと並んで、
こいつは中国にとっちゃ目の上のタンコブになると思う。

>実用化のメドが立てば開発に移り、海上自衛隊の艦艇として
平成30年代後半に導入することを想定。
三胴船型は多様な任務に活用でき、
中国を抑止する「動的防衛協力」の象徴と位置づける。

>日米間ではミサイル防衛(MD)で次世代海上配備型
迎撃ミサイル(SM3ブロック2A)について、
共同研究を経て共同開発に入っている。
三胴船研究はそれに続く大型案件となる。

三胴船は主船体の左右に副船体を持つ。
通常の艦艇に比べ
(1)海中に沈む部分が細長いため抵抗が少なく
高速航行が可能
(2)副船体を備えることで横揺れに強く
安定性が高い
(3)副船体の幅だけ船体上部を拡幅でき、
格納容積と甲板が大きい-と三拍子そろっている。


384: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 01:17:19.66 ID:DoyvjnYh0

>「駆逐艦が行けない浅い海域でも行動でき、アジアでの運用に適している」

台湾海峡⇒半分の水域の深度は50m未満


387: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 02:42:00.76 ID:7F6SpYh30

>>383
速さだよ、あと数も必要
先手先手で周りこめる
攻撃も迎撃も回避も、速度と複数のチームワーク
対艦ミサイルや魚雷の運搬船として、オスプレイやF35の母艦として、強襲揚陸艦の母艦として、海保の哨戒艇として、
とにかく有利なポジション取れる速度がポイント


388: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 03:29:01.83 ID:jK13DoGV0

>>387
しかも、オスプレイやヘリも複数の運用が楽に出来るから、
中国にしたら、こんなイヤな艦艇はないだろうね。

>戦闘艦「インディペンデンス」を報道陣に公開した。
アジアへのリバランス(再均衡)戦略の一環で、
アジア太平洋への配備を進めていく。
公開された同艦は、全長約127メートル、細い船首と

>広い後部デッキが特徴で、様々なヘリコプターを搭載できる。

>時速70キロ超での航行が可能で、
機雷や潜水艦などの監視能力も高いという。


389: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 04:05:49.16 ID:hrj/2Nut0

正し日本への輸出はありませんw


397: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 09:27:10.33 ID:r70b43ya0

>>389
そんな役立たずは要らんわ
無駄金使わないで汎用DDを増やした方がいい


403: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 10:19:13.55 ID:8qxGFuoc0

島風ちゃんとどっちが速いの?


404: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 10:26:04.97 ID:qRLJhcZf0

海上自衛隊の艦艇は大日本帝国海軍から続く伝統に従い最大速度30ノットと発表されます


410: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 10:53:05.52 ID:C1Zfhw5m0

この間呉で解体されてしまったTSL小笠原丸が、時速80kmだったけど…
あれをなんとか海保向けに巡視艇に改装とかできれば良かったのだが…残念。


412: 名無しさん@13周年 2014/02/16(日) 10:58:08.36 ID:jZuZpp1KP

>>410
ついに解体されてしまったのか
あれ本当にもったいなかたよなぁ



関連記事
[ 2014/02/16 12:40 ] 日記 | TB(0) | CM(18)

108875 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 13:03:32 ID:-

正面写真がガミラス艦みたいだ
[ 2014/02/16 13:03 ] /-[ 編集 ]
108877 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 13:19:03 ID:-

まあ、アメリカがいろんな実験をやってくれるから
日本が信頼性のある兵器を持てるってのもあるからね
アメリカぐらいだろ、こんな事を出来る技術と金を持ってる国は
日本は技術と金があっても、国民やマスゴミや支那チョンが五月蝿くて出来ない
[ 2014/02/16 13:19 ] /-[ 編集 ]
108880 :nanashi:2014/02/16(日) 13:48:24 ID:-

>>410
燃料費高騰でペイしないんじゃあしょうがない。しかし小笠原に高速大型フェリーは必要だと思う。ここはひとつ大型船舶用原子炉MRXを早く実用化してだな・・・原子力客船はさすがに無理か。
[ 2014/02/16 13:48 ] /-[ 編集 ]
108881 :べる:2014/02/16(日) 13:51:17 ID:-

日本製ならアメリカ以上の性能も不可能ではないだろうな。
ただ日本製だとカタログ表記をスペック抑え気味で表示するだろうね。
韓国と真逆。
[ 2014/02/16 13:51 ] /-[ 編集 ]
108884 :「ど」の字:2014/02/16(日) 14:09:57 ID:/rKlrZ.I
見せているもの、見せていないもの。

>>べるさん(#108881)
 軍事情報は隠蔽が常識ですからね。
 昨今のアメリカの誇示による威圧は、むしろ常道ではありません。
 日本における見せている兵器のスペックは「不明」か「抑え気味の表記」でしょう。
 売って利を得る必要性があるわけではないのですから、なおさらです。

 それとはまた別に。
 自分は、今の日本には見せていない兵器も存在すると確信しています。
 まず核兵器は保持しているでしょうし、中韓の核兵器を迎撃するシステムもあるでしょう。
 陸戦兵器にしても空戦兵器にしても、見せていないものはまだまだあるはずです。

 一つの国家共同体が生き残り続けているということは、つまりそういうことです。
 日本は世界史上最も長続きしている国家共同体です。まだまだその記録は伸びるでしょう。
[ 2014/02/16 14:09 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
108885 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 14:48:20 ID:BsqUATt6

ちなみに軽くて喫水が浅いとアジアにおいて何が良いかというと、
大河を遡って内陸部奥深くを叩くことができる。
19世紀に英国海軍がそういうことをしています。
この船は戦車より早くヘリも運用できるので、
蒋介石みたいな戦術は制空権がないと取りにくくなることに。

日本に置き換えて考えますとフェリーの廃止が相次いでいるなど
地方の港は寂れていますが、
70キロであれば地方間レベルなら高速乗るのと同じ時間で往来できます。
港町なら新幹線や飛行機と並んで交通手段になるかもしれません。
なりそうなら、退役後の転用を前提に導入してもいいかも。
[ 2014/02/16 14:48 ] /BsqUATt6[ 編集 ]
108898 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 19:20:13 ID:-

※108877
ヨーロッパなんか本国ではできない実験や開発をアメリカにやらせてそうですね。
マンハッタン計画以来そういう伝統がひそかにあるのかもしれません。
[ 2014/02/16 19:20 ] /-[ 編集 ]
108900 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 19:35:16 ID:-

70キロと言うと大東亜戦争って言うか艦これでお馴染みのぜかましが75キロくらい
プロペラが空転するのでそれ以上の速度を出すのは水上翼船じゃない限り難しいんじゃなかったっけ?
しかしその時代から考えて船の速度って全然上がってないのかな
[ 2014/02/16 19:35 ] /-[ 編集 ]
108908 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 21:21:11 ID:-

>>108875
俺はブルーノア思い出した
[ 2014/02/16 21:21 ] /-[ 編集 ]
108913 :名無し:2014/02/16(日) 21:53:36 ID:-

日本:コレ何に使うん?
アメ:内緒だけど本当は凄いんだぞ!5隻が超時空合体して2000m級
   滑走路に変身できるし、揚陸時には人型ロボットになるんだ♡
日本:まじっ?
アメ:HAHA!それだけじゃないぞ、7隻お買い上げいただけると、
   オプションで空母変身パッケージも憑いてくるん。
日本:でも、沈められたらお高いんでしょ?
アメ:ノープロブレム!対艦ミサイルや航空機の攻撃を想定して、
   艦全体を厚さ20mの氷壁バリアで覆う機能も付属してるお。
   でも、10隻お買い上げのお客さん特別仕様でんがな。
日本:でも...。
アメ:いまお買い上げいただくと、アタッシュケースに入るアイアン
   ・漫変身兵装を100人分をお付けしますぅ~
日本:全部ウソだろ?
[ 2014/02/16 21:53 ] /-[ 編集 ]
108914 :名無しさん:2014/02/16(日) 22:19:52 ID:-

一時期何かのテレビ番組でやってた「新しい推進方式・イオンジェット推進」ってのはその後進展がないんだろうか
[ 2014/02/16 22:19 ] /-[ 編集 ]
108915 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 22:41:24 ID:-

高速を発揮するには水の抵抗を大幅に低減する必要があって、
その為には船体の断面積を小さくしなければならず、
そうすると船体内部の容積が減り、
燃料その他の物資の搭載スペースが削られ…

ということで、結局この種の船は外洋ではなくて陸地の近くでしか使えない。
『沿海域戦闘艦』と銘打っているのはこの辺の事情がある。

何か上の方で河川砲艦として使うっていう話があるけど、日本が自前の艦艇をそのように使うことはあり得ないと言って良い。
根拠としては、
・船にとって、河川と言う場所は逃げ場がない
 (陸地に上がることができないので、上流に行くか下流に行くかの二択)
・陸地には敵が隠れられる場所が幾らでもあるので航空攻撃の効果は限定的
 (湾岸やユーゴで立証済み。米帝でさえあのザマ)
・上記と同じ理由から、陸地から奇襲される危険が大きい
 (夜陰と物影に紛れての夜襲とか。この辺は帝国陸軍の十八番)
・それゆえ、河川の両岸とそこから内陸数十キロを陸上兵力で完全に掌握しなければ使い物にならない
 (そうでないと、敵陸上砲兵の集中砲火やら敵特殊部隊の奇襲やらで悲惨なことになる)
・しかしながら我が国にはそれだけの陸上兵力を養うだけの財政的な裏付けがない
といった点が挙げられる。
[ 2014/02/16 22:41 ] /-[ 編集 ]
108916 :名無しさん@2ch:2014/02/16(日) 22:59:45 ID:-

※108884
日本が核兵器を保持しているって、何を根拠に言ってるの?
『中韓の核兵器を迎撃する』ってことは、中国だけでなく南朝鮮も核武装してると思ってるの?
日本にも南朝鮮にも核実験場なんてないのに?
それともどこか外国から買ったとでも?
[ 2014/02/16 22:59 ] /-[ 編集 ]
108929 :名無しさん@2ch:2014/02/17(月) 03:22:52 ID:BsqUATt6

いつの間にか「日本が河川砲艦として導入する」と読み替えられているけれど、
上で想定していたのは「アメリカが点と線であったシナ戦線の戦訓を汲もうとした」
ということ。米国には砲艦によるミシシッピ川制圧の経験もあるので、
そういう発想なのかなという推測。わざわざ19世紀の例を出したのはそういうこと。
転じて日本側として検討する場合、後の使い方まで考えて入れた方が良い、と。

ところで米国がどこかの国を相手にすると考えるとき、
ユーゴのように空爆だけで済まそうとするか、
イラクのように艦隊と地上部隊を投入するか、
それぞれ全く違った話なのだけどそこは大丈夫?
[ 2014/02/17 03:22 ] /BsqUATt6[ 編集 ]
108932 :名無しさん@2ch:2014/02/17(月) 11:35:11 ID:-

艦これは他国が日本艦船について調べようとググっても容易に調べられなくなるよう、
(そしてあわよくば2次元のおにゃのこに注意を向けさせるよう)ネット上に大量に散布されたデコイです。
[ 2014/02/17 11:35 ] /-[ 編集 ]
108935 :名無しさん:2014/02/17(月) 23:22:18 ID:-

※108875
不覚にも今頃気が付いた
本体の両脇の双胴、多分水中翼か何かと本体の間の空間からさしている夕日が
確かにガミラスのデストロイヤー級の目玉っぽい
[ 2014/02/17 23:22 ] /-[ 編集 ]
108936 :名無しさん:2014/02/18(火) 09:14:30 ID:-

MTU 20V 8000 M71ディーゼルエンジン

GE LM2500ガスタービンエンジン

ガスタービンエンジンですか。
米国産のシェールガス。
日本産のメタンハイドレート由来のガス。
両方使える仕様なら状況が変わっても使い続けられますよね。

ディーゼルに使える燃料が今のところ日本産では知らないのですけれど。

民間では燃料高騰で廃止される船が多いから、その対策が出来れば災害時にも海運業にも助かります。
[ 2014/02/18 09:14 ] /-[ 編集 ]
108939 :名無しさん@ニュース2ch:2014/02/18(火) 21:07:20 ID:-
 

70「kt」なら確かに「おー。速い」だけどさあ。(70kt=時速130km)

時速70kmなんて高速水上艦じゃ普通だよ?
恐らく公称30ktの現役自衛艦も実際はそれくらい出せると思う。


日本は米国と三胴船の新規開発の共同研究を行うことを表明してるけど、
失敗に終わったインディペンデンスを引き取るなんて話はしてないと思う。

日本で使うには凌波性能が足りてない、強度も怪しい。
インディペンデンスじゃ瀬戸内海や夏場のおだやかな日本海でないと性能発揮できない。
おまけに兵装システムもろくに仕上がってない。産業廃棄物だ。
[ 2014/02/18 21:07 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9174-97feaf21


スポンサーリンク