地球の裏側 ◆8.jiUYPnNgsU:すでに中国が外交で負けつつ有る事を理解して、次善の策への布石を打っているようにしか見えません。

bousou



463: 日出づる処の名無し 2014/01/28(火) 12:17:53.10 ID:DBABjaIJ

ビットコイン取引業者2人を訴追、資金洗浄などの疑い 米当局
2014年01月28日 11:29 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3007376

米検察、ビットコインで資金洗浄の疑いで2人を訴追
2014年 1月 28日 11:34 JST
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304461804579347561033114666.html

徒労に終わった中国の「日本包囲作戦」
2014年01月27日(Mon)
石 平 (中国問題・日中問題評論家)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3541

安倍総理の反撃? 靖国参拝と日中、日韓関係
2014年01月27日(Mon)
岡崎研究所
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3526


469: 地球の裏側 ◆8.jiUYPnNgsU 2014/01/28(火) 13:20:56.21 ID:FMatk5Wn

>>463
中国がクネちゃんと同じ告げ口外交に走れば、そうなるのは当たり前。少なくとも韓国が国際法に反している
可能性があるのは、竹島問題だけですが、中国は自身が署名、批准している国際法を無視して、公海への国家権力
の敷衍を公式に国際社会に布告したのですから、そこを日本に突かれて反論された場合、直接の利害関係が無い国
なら、そこで強弁して日本との関係を悪くするのは避けたいでしょう。
安倍さんの靖国参拝を、中国が批判、非難する事は中国の勝手ですから、問題は有りませんが、それを他の国へ
持ちかけたら、二の足を踏むのは常識でしょう。なにせ中国も韓国もSF条約に全く関係ない国ですので、A級戦犯
合祀も何も、戦犯すらどちらにも関係が無い。
そりゃ日本が降伏後に成立した国に、戦争責任を問われても困ります。

手っ取り早い方法は、台湾と国交を回復しちゃえば良いんですけどね。日本人の心情としては、そちらの方が
受けが良いと思いますけどね。まぁ、経済的国益、安全保障の面からはあまり善い手だとは思いませんが・・・
しかし、どちらにせよ、東シナ海でなく、南シナ海で中国が今のような行動を続けるのなら、早晩、対立は避け
られませんよ。今ですら原発が止まった結果として、貿易赤字が拡大してるわけで、これで南西航路が事実上
危険になれば、スンダ海峡経由しか無くなる日本のエネルギー資源輸入はさらなる貿易赤字拡大の原因になる
訳で営々と築いて来た、安定的な中東からの原油輸送に赤信号が灯ります。

中国がやっているのはそういう事で、もっと日本人は危機感を持たないといけないと思う。エクアドルのおいら
の方が、文明的な暮らしが出来るなんて状況の日本を見るのは嫌ですからね。


489: 日出づる処の名無し 2014/01/28(火) 16:41:17.84 ID:YQ7ZvfO2

>>469
日本政府と首相官邸は、対中圧力を段階的にかけているところでして
直接的でありながらあまりメリットがない台湾国交回復よりも
先の戦争の戦訓である「国際的孤立をさける」ために、「自由と繁栄の弧」作戦に
従って、インドとの連携強化、東南アジアとの連携強化に加え、ロシアとも2+2を
メドジェーエフが国後島訪問をやったにも関わらず開催しており、
国際環境構築はいまのところ成功しつつあると思いますし、
こちらの方が賢明な手であると私は考えております。

また、海での中国の無法行為に関しても、官邸はかなりの危機感を持っていると思われます。
先日、アデン湾で海自の「さみだれ」が、フランス艦と協力して海賊の拘束をやっておりますが
これは集団的自衛権の行使にあたるもので、従来の枠を踏み越えた画期的な行為なのですが
地味なのであまりニュースになっておりません。

アメリカの「失望」声明やバージニア州の件でも、かなりトーンダウンしており、外務省筋がかなりがんばっていると思います。

現在の状況で特筆すべきは、官邸と官僚と衆参両議会と自民党それぞれに分派的行為がほとんど見られず
地味ながら強固に結束した体制で政治を行えていることで、その安定感によってあれほどの首脳外交作戦が展開できている
こともあり、私としては国民一人一人の中国への危機感は必要ながらも、今は政府の仕事を見守るので
良いのではないかと思います。


491: 日出づる処の名無し 2014/01/28(火) 16:44:25.79 ID:Grw9S2E4

>>463
徒労に終わった中国の「日本包囲作戦」 01月27日(Mon) 石 平 (中国問題・日中問題評論家)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3541

中国はまるきり、オバマ政権の本音を読み間違ったようである。米国政府の「失望声明」をチャンスだと
思い込み、それに乗じて日米同盟の離間に重点をおいた「日本包囲作戦」を展開することになったわけだが、
誤った状況判断と思い込みの上で策定した代物であるが故に、最初から成功する見込みはないのである。


今回も日本マスコミの「アメリカ様も靖国に怒ってる!日本は全世界の嫌われ者!!」って
大合唱を真に受けて失敗するいつものパターンだったのか…
中共の中の人はいつになったら日本マスコミに騙されてるの気付くんだろう?


527: 地球の裏側 ◆8.jiUYPnNgsU 2014/01/28(火) 22:06:00.48 ID:FMatk5Wn

>>489
外務省がかなり改善されつつあるのは、こちらでも体感として判りますが、やはり事なかれ体質に変わりは無い
のも事実です。集団的自衛権についても、現実問題として、日本国内の米軍基地攻撃を日本への攻撃と切り分ける
事など不可能ですし、お示しになったアデン湾での作業でも、すでに海賊対策派遣当初から、集団的自衛権問題
を無視する形で現場では動かざるを得ない状況になっているわけで(日本国籍でない船への緊急対処など)、
そして、それが参加各国、船舶運航各国から評価されている事実を直視すれば、集団的自衛権問題とは何か、が
明確に形を持って示されます。

問題は、例えばアデン湾まで出張って海自が行動する意味を日本人の大半が理解していない事です。おっしゃる
ように政府の仕事を見守るのは良いのですが、日本人が行動を起こすというよりも、現状、それほど間違った事
をしていない政府の仕事を見守りながら、アデン湾でなぜ海自が行動しなければならないか、という部分への考察が
不足しているように思えます。そしてそれが南シナ海の中国の行動への理解不足に繋がっているように感じています。

世界から孤立しようが、貿易さえ可能ならば日本と日本人は生きて行けます。先の大戦を始める決断は、物理的な
物資の途絶を恐れたからに他なりません。他国との友好関係は大事ですが、それだけで資源は日本へ届きません。
実際の行動を起こすかどうかは別として、日本人全体が状況の理解を共有する必要は感じます。
安倍政権がどれだけ外交的成果を積み上げ、中国包囲網を形成しようが、それは南シナ海での一発の砲弾で全て崩れ
去ります。一発だけなら誤射かも知れない、でももう船はそこを通りません。いくら友好国を作って、日本へなら
いくらでも資源を売ります、という国が世界中にあふれても、日本へそれを運べないのなら、意味が無いのです。

おそらく中共はそれに気づいているでしょう。そして安倍外交が成果を上げれば上げるほど、中国の取れる手段は
限定されます。おいらには、すでに中国が外交で負けつつ有る事を理解して、次善の策への布石を打っているように
しか見えません。そして、日本政府も、論客も、国民も、それが深刻な事態の前兆であると正しく捉えていないように
見えるのです。




関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/01/28 22:36 ] 特ア 中国 | TB(0) | CM(17)

108036 :名無しさん@2ch:2014/01/28(火) 22:44:00 ID:-

ああ、それで沖縄の市長選挙に異常な偏り工作をしているのか。
[ 2014/01/28 22:44 ] /-[ 編集 ]
108038 :名無しさん@2ch:2014/01/28(火) 23:17:31 ID:BsqUATt6

日本は平和でなくては困るが、チャイナは平和でなくても困らない。
たぶんそこに目をつけてこれからの手を打ってくると思う。
中央アジア方面から資源調達ルートを作っているのも、チベットをああしているのも、
全ては体制延命の為の資源作りと同時に、
日本を脅して儲けが出せる状態の構築の両面を狙ったように見える。
資源的に困らない状況で「平和でないと困る」国の庭先で事が起これば…。
いくら外交的に味方でも実際に血を流すとなれば話は四方八方へ別になる。
「脅しに屈するか、共倒れを強いられるか」という状況に持ち込まれないように、
そう動かれても各段階で打開策を打てるようにしないといけない。
今の日本は日本として五体満足な最小限の体型なのでこれまで以上に今後が肝心です。
次にまた前のような失敗をしたら東西ドイツのような分断国家になってしまう。
[ 2014/01/28 23:17 ] /BsqUATt6[ 編集 ]
108039 :名無しさん@2ch:2014/01/28(火) 23:42:12 ID:-

陛下のインド行幸と、ケネディ大使の着任に、合わせるかのように、東シナ海で防空識別圏を勝手に設定。
総理のインド訪問と、ケネディ大使の失言に、合わせるかのように、南シナ海でマレーシアのEEZを侵犯。
[ 2014/01/28 23:42 ] /-[ 編集 ]
108043 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 00:23:46 ID:-

ビットのコインさん、シルクロードとかお薬ネットワークを思い出す。
国際テロ資金なのかな?
[ 2014/01/29 00:23 ] /-[ 編集 ]
108045 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 00:44:25 ID:-

国を挙げて海賊になるというならその海賊を撲滅するしかないね。
いまなら中国海軍なんてソマリアの海賊と変わらん。大義名分さえあればひねれる。

その大義名分をアセアンが日本に与えてくれるかどうか、だな。
[ 2014/01/29 00:44 ] /-[ 編集 ]
108046 :ありと:2014/01/29(水) 01:15:52 ID:-

石平さんの分析は見事の一言。
その分析と最近の朝鮮半島情勢を考えて一つ浮かび上がるのは"南トンスランドにかかる軍事的圧力が実質的に減る"ということ。
北の三代目は中朝国境に兵力を集めたがっているし、日本は露助か支那が取らない限りあの地に興味が無い。
トンスル土人が気付くかどうかは別にして、米韓同盟がなくても困りにくい状況で、どう行動するのか気になる。
[ 2014/01/29 01:15 ] /-[ 編集 ]
108047 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 01:23:31 ID:-

都知事選に反原発候補が山ほど出馬してるのも、
日本の原子力発電を衰退させて化石エネルギー依存度を増やしつつ、
沖縄、尖閣、台湾海峡、南シナ海を封鎖して、日本を干上がらせる作戦。
名護市長選での工作員動員もその一環。

[ 2014/01/29 01:23 ] /-[ 編集 ]
108048 :べる:2014/01/29(水) 01:55:19 ID:-

脱中国ということで色々なメーカーが中国にあった生産拠点をアジアのその他に移してるわけですが
南シナ海を抑えられると海運が滞る国が多いのですよね。
ベトナム、タイ、マレーシア、カンボジア、フィリピン…
目先の金ばかりにとらわれずに、包括的な海外リスクも考えて、生産拠点を国内に戻すということも
視野に入れてほしいものです。
グローバカな人たちは、海外投資して歓迎してもらってなんか気分良くなっちゃいます。
うちの社長なんか、もう典型的なグローバカです。
その結果が去年から続く欠品の嵐の原因の一つなんですけどね。

10年近く前ですが、会社の同僚(無線&航空オタ)が、日本は中国に比べてアントノフを扱える空港が
少なく、将来的に、航空輸送は中国に牛耳られるという話をしていました。
(羽田や成田で実績がありますが、中国での受け入れ規模は桁外れに違うそうです)

日本は島国なので交易は海運が主流です。
万が一海運に支障を来した時の選択肢として、自衛隊にアントノフ級の大型輸送機の所持と、各空港で
受け入れられる体制を整備をしてもいいと思うのですよね。
災害時の輸送にも役立つと思います。
[ 2014/01/29 01:55 ] /-[ 編集 ]
108050 :774:2014/01/29(水) 07:24:37 ID:-

味方になり得るのがアフリカの一部の国とコリアだけ、

英米日仏を主軸として露他多くの国々、
おまけに大宗教が二つばかしが敵に回ったわけです。


もう共産党中枢とそこに連なる人脈ある連中は気付いているようですが
そろそろお終いってことです
[ 2014/01/29 07:24 ] /-[ 編集 ]
108051 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 12:34:37 ID:VEIOABK.

相手が日本単体でも尖閣奪取は無理だと断念した時点では、軍部不満充満やるかたなし。
ガス抜き+実利で一番反撃の少なそうな"親中国家"を狙うのは常套なのかな。
"親中政権"が安全保障でNGなのは日本にあるキムチ民主党で実証済ですからね。
親中政権になったとたん、国が傾くという西朝鮮の法則追加でしょう。
ここはまずマレーシア当事国に踏ん張って欲しいところです。

近々シナが南シナ海の制海権を持つようなことになると、日本の資源の玄関口は大変危ないです。
匪賊が勝手に関所をこしらえて通行人を脅しているようなものです。

[ 2014/01/29 12:34 ] /VEIOABK.[ 編集 ]
108053 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 14:05:36 ID:vxDWtWfo

この件と直接関係ないですが、今週のテレ東のジパングという番組で、拝金主義から変わりつつある中国日本人経営者(稲盛和夫)を手本にと言った感じの事を放送してました。
政治はともかく経済では親日路線に変えてアピールしていくつもりなのかもしれません。
今は大丈夫かも知れないが数年後に騙される人が出てきそうで心配です。
[ 2014/01/29 14:05 ] /vxDWtWfo[ 編集 ]
108054 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 15:13:00 ID:-

※108050
だから中国共産党の幹部の習金平とか江沢民とかみたいなのがアメリカとかタックスヘブンに資産を逃がしてる訳でね
[ 2014/01/29 15:13 ] /-[ 編集 ]
108055 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 15:15:19 ID:-

>政治はともかく経済では親日路線に変えてアピール
その基盤作り?
最近妙に「善良な中国人」を押し始めてる気がするな。
人助けに始まりメディアが紹介する物分りのいい中国人等々・・・・・
今までなかったような事が立て続けに起こるのを見るとどうにも違和感があるねぇ。

[ 2014/01/29 15:15 ] /-[ 編集 ]
108056 :名無しさん@2ch:2014/01/29(水) 20:09:43 ID:-

安部総理がダボス会議で 「現在の日中関係は第1次世界大戦前のイギリスとドイツの関係に似ている」って言ってたのはそういうことなんだな
[ 2014/01/29 20:09 ] /-[ 編集 ]
108075 :名無しさん@2ch:2014/01/30(木) 02:17:46 ID:-

In Deepというブログで見たんだが、少々不気味だったので。
1月23日のCNNに、ほんの数分だけ掲載されたがアカウントがハッキングされたとのことですぐ削除されたというニュース。
「中国が全ての米国債を放棄して南シナ海を閉鎖すると発表」
[ 2014/01/30 02:17 ] /-[ 編集 ]
108221 :名無しの日本人:2014/02/01(土) 16:15:36 ID:-

包囲網は大切なものではあるが絶対的なものではないし
拘り過ぎると足元を掬われる事になる。要はバランスだから。
軍事力とのバランスを見ながら調整していくのがいいと思う。
[ 2014/02/01 16:15 ] /-[ 編集 ]
111260 :名無しさん@2ch:2014/04/21(月) 11:08:39 ID:-

シナチクが日本に対して威嚇ではなく実際に攻撃をしたら、シナチクが詰みますな。
シナチクが保有している米国債を、米国は堂々と無効化する事も出来るようになりますし。
シナチクと領土問題を抱えてる東南アジアの国々は、軍事対応の必要性が増して寧ろ動きやすくなるだろうし。

シナチクがやらかした方が何かと好都合になるのは何処でしょうって見方も大事だよね?
[ 2014/04/21 11:08 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9137-3d28c6ae


スポンサーリンク