【つまり日本とドイツが世界の優等生なんだな】佐藤圭 @tokyo_satokei:日本軍慰安婦ほど完全に軍の管理下に置かれたケースはナチス・ドイツの例を除き、他国にはありません…

ahoka



24: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:29:31.36 ID:f0Wpp2bT

 
佐藤圭 @tokyo_satokei
https://twitter.com/tokyo_satokei/status/427031523972235264
NHK籾井新会長「従軍慰安婦、戦時下どこにもあった」 - 朝日新聞デジタル
日本軍慰安婦ほど完全に軍の管理下に置かれたケースはナチス・ドイツの例を除き、
他国にはありません…とマジメに反論しておきます(トホホ、こんな人が新会長か)。


28: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:32:34.31 ID:TG80ASpv

>>24
あれ?軍に携わる性風俗業者を管理していたって、褒め言葉じゃね?


29: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) 【関電 73.0 %】 2014/01/25(土) 20:32:53.45 ID:a7E8qaia

>>24
飴公が「俺達(飴軍)の為の売春宿を作れ!」と日本政府に命令した話は、
無かった事にするんでしょうなw
それと、ソ連が満州でで仕出かした事など・・・・・・


31: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:33:17.46 ID:kRofNizV

ja .wikipedia .org/wiki/%E9%9F%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%B0%E5%AE%E5%A9%A6
朝鮮半島においては、連合軍による軍政が敷かれ日本軍将兵を相手にした慰安所、慰安
婦ともにアメリカ軍に引き継がれた[12][16][9]。1945年9月には、日本軍兵站基地があ
った富平に米軍基地が居抜きで建設され、基地周辺にあった公娼地域も引き継がれた[9]。
富平基地はキャンプ・グラント(Camp Grant)、キャンプ・マーケット(Camp Market)、
キャンプ・タイラー(Camp Tyler)、キャンプ・へイズ(Camp Hayes)を網羅する広大な基
地だった[9]。
第8軍の龍山基地周辺には梨泰院があり、これも日本軍将兵も利用した公娼地域であった
[9]。ほかにも釜山、玩月洞、凡田洞(ハヤリア隊基地入り口)、大邱の桃源洞(チャガル
マダン)、大田の中央洞などの公娼地域も同様に引き継がれた[9]。
1947年11月には公娼制が廃止されたが、1948年に米軍は公娼制廃止によって性病が蔓延
したと主張し、娼婦の性病検査は1949年まで続けられた[9]。


32: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:33:40.64 ID:hnQvax+C

>>24
というか、「それなりに遠出していて、かつレイプを容認しない正規軍」自体が結構限られるんじゃね?


33: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:33:55.66 ID:XCT6+Zgt

>>24
勝った方が勝手に強姦する方が女性の人権にとっていいことだったんですか________


34: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:34:26.49 ID:yjFJX/UH

NHKが左に気がつかれない様に時間をかけて我が党政権時に集まった社内の左を駆逐してたのは知ってたけれども
締めの行動がまた強烈やなwww


38: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:36:21.08 ID:Gv4xbdo1

>>24
つまり日本とドイツが世界の優等生なんだな


39: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:36:24.16 ID:GO3kQBlK

>>24
南㌧スルランドのベトナム派兵軍は現地調達で輪姦したのちいずれもぶち殺してましたけどねぇ?
それについてはどうなのよ?


40: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:36:45.11 ID:kRofNizV

朝鮮戦争中に韓国軍は慰安婦を募集した。韓国政府は、韓国軍・米軍向けの慰安婦を
「特殊慰安隊」と呼び、設立した[7][2][17]。
大韓民国政府は、韓国軍と国連軍のための慰安所を運営した[18]。韓国軍は直接慰安
所を経営することもあり、韓国陸軍本部は特殊慰安隊実績統計表を作成していた[2][3]。
部隊長の裁量で周辺の私娼窟から女性を調達し、兵士達に補給した[6]。韓国軍により
トラックで最前線まで補給された女性達は、夜になると開店しアメリカ兵も利用した[6]。
韓国戦争以降1990年代まで在韓米軍の韓国駐留時[19]に大韓民国の国軍によって強行され、
大韓民国の国軍と在韓米軍の性的欲求を解消する目的で強制的に集団的性行為を強要され
た事例もある。


41: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:36:57.10 ID:bHo4ph8X

>>32
ソ連軍が入ってきたベルリンとかねえ…
日本だって米兵が色々と色々と色々と


42: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:37:09.90 ID:RcMH+5m6

前に会長やっていた葛西の頃から偏向報道は減りつつあったような
エビがやめた直後が1番ひどかったと思う


43: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:39:30.87 ID:U48Gs+Am

いつもつ
>>24
相変わらずの電波ですねー

速攻で論破されること書いて何が言いたいのかねー


44: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:39:37.73 ID:vIt6uABU

>>24
トホホする前に「何が間違っているか」を指摘しないと支持は広がらんぞ。


45: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:39:58.93 ID:oqQFcR8r

>>40
韓国軍慰安婦、またの名を「第五種補給品」( ゚д゚)、ペッ


47: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:40:05.31 ID:+rrrO6EB

民主党推しは見なかったことにするにしても、犬HKエンタープライズ名義の商売がねぇ…
自分ちで買い込んだニダ産プログラムの宣伝に明け暮れただけでも十分罪が重いわ


48: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:42:05.18 ID:ExusGVIt

>>42
多少なりはエビが抑えてたんだろうなあとは思うが・・・それでもねえw
放送法を守る(キリッ)とかやっててリアルで飯ふいたわ>HK新会長


50: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:42:19.17 ID:xO7srm7E

>>26
戦後の“良心的知識人(w”が世界観の中心においてきた、絶対悪としての大日本帝国像と、それと戦ってきた正義の言論人
というストーリーに手を出されるのはもう人生のやり直しが難しい年である以上、絶対に受け入れられないんでしょうね。

何しろ、そのストーリーを否定されると「敵対国の扇動に乗って、自国の名誉と精神を貶め続けた屑」と言う自画像しか残らないし。(www


51: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:42:29.54 ID:GJBr1FHO

>>34
>NHKが左に気がつかれない様に時間をかけて我が党政権時に集まった社内の左を駆逐してた

そうだったの??


53: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:46:42.28 ID:Hwx1WhOd

>>24
朝鮮戦争で韓国軍がリアル慰安婦狩りしてませんでしたっけ__________

ライダイハンは慰安婦じゃなくレイプだったから問題ないんですね_________

マジでタヒねばいいのに。


54: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:48:46.15 ID:U48Gs+Am

東京電波瓦版の佐藤圭にはソ連軍が先の大戦中に
東欧とドイツ、満州で行った行為。

朝鮮戦争時の行為、ベトナム戦争・・・

色々と見えないらしい。


56: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:48:57.35 ID:+rrrO6EB

帝国軍の綱紀は、あれでもかなり厳正だったんですがねー
他は当時の先進国でも論外に近いのばっかりだし


57: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) 【関電 72.4 %】 2014/01/25(土) 20:50:48.46 ID:a7E8qaia

>>56
犯罪が無かった訳ではもちろんないけれども、「問題」と
言いたてられてる事は、大抵便衣兵がらみ。


61: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:53:17.77 ID:Ct77tWTe

>>24
日本とドイツ以外は自由恋愛_________だったんですよね_________


62: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:53:36.80 ID:QaAV9USc

「日本は慰安婦問題で措置を」=米上院議員に韓国大統領
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014012500287

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は25日、ソウルで米上院外交委員会東アジア太平洋小委員会のマルコ・ルビオ筆頭委員(共和)と会談した。
聯合ニュースによると、朴大統領は日韓関係について、「慰安婦問題は深刻な人権問題なので、日本が前向きな姿勢で、責任を認める方向で
措置を取らねばならない」と語った。
 朴大統領はその上で、「そうした前提ができなければ、韓日の首脳が会っても意味のない会合となる」と述べ、従軍慰安婦問題での日本の措置なしでは
首脳会談は難しいとの考えを示した。
 また、「米国政府や議会が韓日関係改善のために日本政府の誠意ある措置を求めてきたことは意味があり、そうした方向に進めば、
解決の道に至るのではないか」と強調。米国も日本に前向きな対応を取るよう促すことを求めた。日韓関係に関するルビオ氏の発言内容は伝えられていない。 
 朴大統領はさらに、ナチスの戦争犯罪の謝罪を続けてきたドイツを例に、「欧州のどの国もドイツに拒否感を持っていないことは示唆する点が多い」と言及。
「日本は北東アジアの平和や韓日関係のために、そのように(姿勢を)示さねばならない」と述べた。


64: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:55:05.72 ID:+rrrO6EB

>>57
先行き見えない長い戦役では、どこの軍隊でも腐敗します。
ヴェトナム戦で米兵が退廃し切っていたのは不思議でもなんでもありませぬ。
最初から腐敗してる中韓は論外としても、欧米正規軍でも敵地での略奪(&暴行)は黙認してますし…


65: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:55:40.29 ID:7+7SN0eb

いちおつー。

>>38
事実規律正しくて、おフランスなんかじゃ同盟国の飴さんのほうが食料強奪とか婦女子陵辱とか
頻繁にやらかして嫌われてたそうで。


66: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:56:08.76 ID:xOSX4/7j

>>62
当時は日本人だった今のてめえの国のやつらが
主に加担してたことはまるっとなかったことになってんですか?


67: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:56:10.95 ID:DhgU3eRB

つかさ、フランス人が言ってなかったかな。
(解放者である)米軍が来たら女を隠さなければならなかった、って。
ドイツ軍はそんな事なかったのに、とも。


68: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 20:57:32.97 ID:TG80ASpv

上丸洋一 @jomaruyan 20時間
映画「永遠の0」を見て「記憶から消したい」と言った映画監督井筒和幸さん。かつてこう語っている。
「僕は若いヤツらには、電信柱にしがみついて、身体を鎖でくくりつけてでも戦争には行ったらあかん、
 親兄弟にまで国賊と罵られても山の中に逃げろと言いたい」逃げる勇気。

なんなんだこれ・・・


72: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:00:57.83 ID:GO3kQBlK

>>68
それを、シナ・半島の連中に言ってみろ


74: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:01:33.61 ID:+rrrO6EB

祖国防衛線で敵前逃亡する輩は戦後に味方から狩られるだろ…


75: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) 【関電 70.7 %】 2014/01/25(土) 21:01:39.63 ID:a7E8qaia

>>68
家来どもを置き去りにして有岡城から少数で逃げ出した荒木村重さんと
どこがどう違うのでしょうか?w


80: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:05:28.22 ID:YjOmu+nT

あと露助が最悪だったらしいからなぁ。

WW2関連の暴行問題で日本の慰安婦程、理性的な対応はなかった筈なんだが、
掘り起こされると痛い戦勝国が多すぎて余計嫌われんじゃね、と。

あとまあ、韓国は朝鮮戦争でも引き続きアメ軍に洋公主を提供していたってのにどんな口が騒ぐんだか。
イルポンの慰安婦は邪悪な慰安婦。ウリナラの慰安婦はキレイな慰安婦。
でも自称慰安婦で訴訟してるのはどいつもこいつも洋公主世代なんだよなぁw


85: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:08:25.94 ID:WO88b3V2

>>67
イギリス軍のデズモンド・ヤング将軍が書いた「ロンメル将軍」て本に
「戦後パリに取材に行ってパリ市民にドイツ軍の印象を聞いたら「奴らが正しくなかったとは言えない」と言われて唖然とした」
って話が出てきますな


86: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:09:51.43 ID:WgzNZ6Lm

ゴミは自分より物を知ってる奴はいないから自分が何か言えば、他人は黙って信じると思い込んでるから、他人から反論を浴びるなんて予想もしてないんだな。


90: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:11:00.53 ID:Hwx1WhOd

>>85
まぁユダヤ人の件に関しても、歴史上迫害していない欧州の国は、無いんではないかと。
戦後独逸と一緒で、そのへんまるっとナチスに押し付けてるんですよねぇ。


92: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:12:04.30 ID:U48Gs+Am

>>80
ソ連軍の将軍「わが軍も日本のような慰安婦制度を整えていたらもっと戦争は
         早く終わったにちがいない」って却って認めている人もいるのですよねー


ソ連軍でも兵士の軍規は問題になっていたのは認識していたようですよ。


125: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:30:51.21 ID:DhgU3eRB

正直なところ、日本を批難するのにナチスを引き合いにするのは愚策だと思います。

「日本の蛮行」は、ナチスを引き合いに出さなければ理解されない程度の認知しかないって事。
元が大きな事件・問題ならば、70年経つうちに「日本の蛮行」が独立して認知されていなければおかしい。
それがナチスの様に独立して認知されておらず、ナチスを引き合いに出さなければならない時点で、
元の問題もさほど大きくなかった事を意味する。

なら、何故今ごろになって、ナチスを引き合いにしてまで問題が蒸し返されるのか、
というと、中国・韓国が経済的に発展して、宣伝工作に金を使える様になったから、
という説明が生まれる。

そうすると、戦後すぐにナチスが問題視されたのは、反ナチスの宣伝工作に金が使える集団が居たから、
という説明にたどり着く。実際そうだし。

そうなると、中国韓国の信憑性の薄い主張と「ナチスの蛮行」が同列に語られる事から、
「ナチスの蛮行」も信憑性が薄い事になってしまう。

そもそもナチスが採った政策にユダヤ排斥がある一方で、日本は五族共和を唱えていたのだし。
また中国韓国は、ユダヤ財閥の成功体験の模倣、という、
経済のみならず宣伝工作においてもキャッチアッパーの手法しか行えない事を露呈している。

日本を批難するのにナチスを引き合いにするのは愚策。



140: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:39:51.77 ID:Hwx1WhOd

>>125
ご尤もなんですが。

問題は、戦後日本ってマジで叩きづらい国なんですよ。

シナチョン以外とは深刻な対立してないし、シナチョン以外のアジア、欧州、アフリカ、中東、北米、南米からも好かれてないにしても嫌われる要素がない。


160: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:50:47.59 ID:HpSxXb/e

>>140
一部、植民地を失いまくった国は恨み心頭ですよ


162: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:52:51.87 ID:B7tlqjeQ

>>160
ミ´~`ミ オランダとか、ダッチですね…


164: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:53:25.77 ID:DhgU3eRB

>>162
ネーデルランドを忘れてる。


165: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) 【関電 68.7 %】 2014/01/25(土) 21:53:47.11 ID:a7E8qaia

>>160
紅茶の国もだが、風車の国など特にねw



139: 日出づる処の名無し 2014/01/25(土) 21:39:43.35 ID:xBLID8eY

>>125
確かにナチスが行ったことについて「日帝の蛮行に匹敵」という言説は見たことが
ないですねぇ。

関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/01/26 08:54 ] マスコミ NHK | TB(0) | CM(9)

107879 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 09:10:10 ID:-

二日市保養所
クリック
[ 2014/01/26 09:10 ] /-[ 編集 ]
107882 :べる:2014/01/26(日) 10:28:31 ID:-

まずナチスドイツ=悪、軍の管理下=悪としたいんですよね。
実に見慣れたやり口だと思います。
ただ日本は歴史教育(特に現代史)をおざなりにしていたので、ナチスドイツとか軍の管理下というのが
ピンと来ない人が多いと思います。
(ある意味洗脳しやすくって危なっかしいと思いますが、興味がないというレベルでピンと来ていない)
実際、中国や韓国の「日本にひどいことされた」というのに共感もてない人が多くを占めていまして
自分の祖父祖母の時代の話をされて謝れというのも馬鹿らしいというのが常識ですね。

今回トップが発言したのには意義があります。
ただNHKそれ自体が良くなっているかというとそうでもないですよね。
政治や韓国に偏向したニュース、先のクローズアップ現代でのビットコインの持ち上げ特集にしろ
ドーピング問題に無関係な浅田真央さんの画像を使用するなど、話題にならなくて気づかないところで
相変わらず反日を続けると思います。
そういえば今期の民放のなんかのドラマでしたが、濡れ場シーンで部屋に何故か日の丸っぽいのが
しわくちゃの状態で部屋の片隅にあったのですが、これはまったく話題になってませんでした。

NHKみたいに肥大化した組織はトップの意思が浸透しにくい。
うちの会社でもそうですが欠品欠品欠品と昨年は迷惑かけ通しだったので、年頭挨拶で「欠品0」を
社長が喧伝したのですが、関連部署の連中はどいつもこいつも「俺には問題なかった」という態度で
会議に顔出しているんですよ。
こういう輩は、たぶん現場に連れ出して土下座させても、不幸な目にあったとしか思わないでしょうね。

まずNHKを改善するのであれば、率先してやるべきは制作会社の整理縮小と自社制作化です。
理由は制作会社をコントロールしきれていないため、野放しになっているのが悪さに通じるからです。
短期的には赤字となるでしょうが、どうせ原資は受信料と税金から賄っているので思い切った対処を
お願いしたいところです。

籾井勝人会長のこれからに期待します。
[ 2014/01/26 10:28 ] /-[ 編集 ]
107884 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 10:36:42 ID:LiXBQyaY

それにしても写真がキモいなあw

こんなのと一緒に「アジア系」と括られたくないわ
[ 2014/01/26 10:36 ] /LiXBQyaY[ 編集 ]
107899 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 13:38:21 ID:-

ちょっとこの辺りは突っ込みにくい話題だが
軍の管理下=悪なのか?政府の管理下=悪なのだろうか?
今の東電は政府の管理下にあるが、それも悪なのか?

少なくとも政府が関わる以上、国の威信というものが関わっているから
そう簡単に下手なことできない筈なんだな。
それは政治上、政敵に付け入る隙を与える事になるから。
何も政敵とは敵国だけではなく、身内の権力闘争の材料として扱われるし。
米大統領選のネガティブキャンペーンが最たるものだね。
あるいはそうやって他人に後ろ指さされたくないから公正な、善政を敷く事に躍起になるとも言えるかもしれない。

問題なのは当時の軍部が政府と距離を置いていたというか政府を押さえ込んでいたという点かな。
ただ誰がやっても押さえられないと思うけど、そこを含めて政府の責任かもね。
[ 2014/01/26 13:38 ] /-[ 編集 ]
107910 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 14:32:36 ID:-

アラブの春後の混乱を見ていると、軍=悪とは言い切れないと思います。
もちろん最上ではありませんが…
[ 2014/01/26 14:32 ] /-[ 編集 ]
107925 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 17:28:36 ID:-

ブサヨとは無知の成れの果てであるという事がよく分かるな
[ 2014/01/26 17:28 ] /-[ 編集 ]
107929 :「ど」の字:2014/01/26(日) 18:42:29 ID:/rKlrZ.I
隠すから、自己正当化するから、歴史は繰り返される。

 日本とナチスを比較されても、正直「そんなに似てる所あるか?」という感じですが。

 ドイツは民主的にナチスに政権取らせた点を隠し、逃げ回っています。
 これは欧州全体がそうです。ナチス政権が何故成立したかという学究は為されていません。
 それを考察すると、WW1のドイツに対する苛烈な対処や、当時のユダヤ人差別が出てきます。
 バチカンやユダヤのナチ援助、当時のソ連がユダヤ人政権だった点にも言及せざるを得ないからです。
 そのため、WW1からWW2に至る経済政策的失敗にも光が当たっていません。

 今の欧州の経済政策的失敗は、この歴史の隠蔽と自己正当化が大きく作用しています。
 ドイツ経済界がアメリカの後追いをして欧州でガリバー寡占化をしているのも。
 欧州全体がインフレを恐れて政策を縛り、デフレによる経済規模収縮から国民を貧窮させているのも。
 正確な歴史研究がされておらず、反省と改善が為されていない事に因ります。

 アメリカにはまだ僅かに時間が残されているように思います(希望的観測かもしれませんが)。
 それでも、オバマ大統領が任期を全うするまで経済は維持出来ないと考えています。

 そして、今更何を改善しようにも、欧州はもう手遅れです。
 何より、憲法に明記されているデフレ促進(財政均衡の義務化)条項を削除せねばなりませんから。
 それを削除するためには、ドイツと欧州は自らの歴史と罪状に直面しなければなりません。
 WW2が終わってこれまで長い間直視出来なかったのに、この土壇場で直視できるわけがありません。
 欧州はデフレによる供給力喪失が逆に悪性インフレをもたらすその日まで、反省出来ません……。

 ★

 日本文明が本質的に持つ自虐的思考は、その他世界に恐喝に利用された負の側面もありますが。
 物事には何事にもプラス面とマイナス面があります。
 日本文明には、歴史考察を抵抗無く進められるというその他世界の何処にも無いプラス面もあります。

 何故大日本帝国は大東亜・太平洋戦争を行うに至ったのか。
 何が理由で負けたのか。勝つ方策はあったのか、歴史の分岐点は何処にあったのか。
 この状態から国益は回収可能か。もう一度戦う必要はあるのか無いのか。
 考えることは非常に楽しく、また必要不可欠なことです。

 日本にとっての考察を進めるに邪魔な心理的な束縛が、内的な宗教や歴史ではありませんでした。
 日本に罪悪感を植え付け卑怯者に貶めようとする、外部からの洗脳だけが国民に目隠しをする束縛でした。
 一度この目隠しを千切り取れば、日本人の精神は論理的に歴史を考察することが可能な立場に居ます。
 この自由な精神こそ、日本が何処の国にもまして優越する点であり、守らねばならない精神だと考えています。

 ★

 日本のサヨクは、日本人が考えることを否定し、自分の意見だけが唯一無二の真実と信じさせようとしています。
 彼らの言行が、しばしばカルト宗教のそれに似るのも、論理ではなく感情と私利私欲で言葉を紡いでいるからです。
 このような卑怯な人間集団に、日本の言論や報道が支配されているというのは、本当に恐ろしいことです。
 しかし、自らの心の中に病を抱える欧米や特亜の(指導者層たちの)惨状に比べれば、まだマシだとも思うのです。

 日本に取り憑いた闇は、外から押し付けられたものであるが故に拭えるのです。
 たとえどれ程手間がかかろうとも、拭い取る事は可能なのです。
 子孫が恥じることの無い正々堂々たる日本を残して下さった先人たちに、心から感謝します。
[ 2014/01/26 18:42 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
107944 :名無しさん@2ch:2014/01/26(日) 21:58:22 ID:eqP7eH0Y
unknown_protcol

「ゴドウィンの法則」というのがあることを
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

ナチスネタに縋っているブサヨクや支那朝鮮は気づかないのかねぇ?


「ど」の字さんのコメントで、
こちら様の記事⇒http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2836.html
を思い出しましたが、何でもドイツもユダヤ人問題だけ扱って、ロマ族(現在ではジプシーが差別用語扱いなのだとか)
へのホロコースト問題はいまだに放置なのだとか。

欧米への歴史と新自由主義の因果応報の発生はまだまだあるのかも。
[ 2014/01/26 21:58 ] /eqP7eH0Y[ 編集 ]
108232 :名無しの日本人:2014/02/01(土) 17:20:57 ID:-

管理下と言うと今一イメージが良くない。
待遇が良かったの方がいいのでは?
実際将校の三倍の収入というのはマネできる国はそうない。
[ 2014/02/01 17:20 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9127-b6e70e8d


スポンサーリンク