【ベルリン今昔】・・・・・・。えーと、なんでこんなことに。

759: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 11:46:51.07 ID:je8je9q5

さっきのJNNニュースで首相の靖国参拝アンケートをしつこく実行した結果を流していた
僅差でNG(40%半ばでほぼ均衡)だった。
なぜNGかという質問では「外交上よろしくない」が70%だった
安倍政権については60%以上がOK

いつまで同じアンケートとってるんだろう?
どういう答えなら満足してやめるんだろうね
世の中靖国・特定アジアだけで動いているわけじゃないのに


766: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 11:54:36.96 ID:je8je9q5

>>759
あ、>>635の放送だったんだ。重複スマン

戦争の追悼施設、ドイツでこさえたら悪童どもの遊び場になって
碑とか引き倒されたり散々で閉鎖したとか。
悪童のやったことはいかんが、
これが欺瞞の施設だっての本能的に理解してたんじゃないかとオモタ
イデオロギーでこさえた装置なんて人の心こもってないから
踏みつけにされてもしょうがないんじゃないかな。


770: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 11:57:54.64 ID:9xD5v2fL

>>766

20131215-Deutschland.jpg





いつ水晶の夜が始まってもおかしくないレベル__


774: 足差足它 ◆YiXkgzS2FPeK 2014/01/13(月) 12:02:10.09 ID:JB1dimk3

>>766
昔読んだ本(政治学)で、「何故ワイマール憲法は死んだか」という事について

『敗戦を機に制定された(→「押し付けられた」という印象)』点を最も問題視していた。

自主的なもので無く、敗戦の産物故に軽んじられ、良いように利用だけされた、と。


その本では「日本国憲法もいずでワイマールと同じ道を辿るであろう・・・」とも指摘していた。
ちなみに40年くらい前の本で、所謂チンポ的知識人と言われる人が書いたもの。


775: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:02:16.29 ID:9Hl2jr2c

>>770
向かって左側、門の立場で言えば右が下がって傾いてますなぁ。
これはひょっとして右傾化?_________


784: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:13:24.11 ID:BLkKRDur

>>770
イデオロギー丸出しという意味では、まるで進歩していない…。(AA略)

しかし下の写真、国民というかベルリン市民から無視されている感が
伝わってきますな。


795: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:29:44.50 ID:9cdLqdVi

>>770
・・・・・・。えーと、なんでこんなことに。
>>774
ヴァイマル憲法はまあ、何というか条文のいくつかが非常に理想主義的なものがあって、
たとえば、日本国憲法第25条の元ネタの条文とかあるんだけど、当時のドイツでは敗戦の混乱と
ハイパーインフレとかがあって、この条文ほとんど役に立たなかったんだよね。
こんな風に履行できる条文とできない条文があったこともヴァイマル憲法の失敗の原因の一つなのかも。


801: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:39:35.04 ID:0Obguu+x

>>795
実行不可能な規則は必ず形骸化する、だから規則は常に実情に合わせたものでなくてはならない。
と昔教えられたなあ。


806: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:45:35.32 ID:xyDBoeiJ

>>795
憲法変わるって国体変わると同義ですし
そりゃドイツ人だって受け入れがたいものがあったんじゃ?


810: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:46:43.15 ID:R9dd16r+

>>770
なぜナチス時代の装飾はこんなに中二心をかき立てるのか…
ぶっちゃけ、風景だけなら今の状態より数段かっこいい


816: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:51:51.45 ID:nFvH2MCK

>>810
ヒットレル氏のベルリン改造計画は実現を見てみたかった気がする
・・・・ってこれは五木寛之さんが逢坂剛さんとの対談で言ってたんですが
ウリもちょっぴり同感


823: 日出づる処の名無し 2014/01/13(月) 12:56:47.78 ID:aut3T5/x

>>770
ダビデの星(それ自体がユダヤの象徴だけど)が飾ってあるのも
ユダヤ教のスタイルの燭台だな
ハヌッキーヤー

アメリカ旅行してる時にこう言う燭台を売ってる店があり
知らずに入ったら丁重に追い出された。ユダヤ人向けの店



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/01/13 22:32 ] EU | TB(0) | CM(14)

107355 :「ど」の字:2014/01/13(月) 23:09:27 ID:/rKlrZ.I
ユダヤの自己正当化。

 ナチスの為した事の是非は置いておくとしても。
 こういう、ドイツを征服したかのようなユダヤの態度は非常に拙いのでは?
 こういう屈辱を与え続けたら、反発も当然あるでしょうに。
(ユダヤは、今は亡きローマ帝国の遺跡などに対しても同様の蛮行を為しています)

 勝ったから負けた相手に対して何をしても良いという態度は、卑怯です。
 こういうところにも、ユダヤと特亜人のくだらない共通項があります。
 日本人は、ユダヤ民族に対しては非常に温情ある態度を取っていますが。
 こうした他国を踏みつけにする態度を是とはしないことは、知って欲しいと思います。
[ 2014/01/13 23:09 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
107359 :名無しさん:2014/01/14(火) 00:02:30 ID:-

これが慰霊碑だのの前にあるのならともかく、凱旋門の前にあるのが恐れ入るねえ
相手だって殴り倒された後だから反撃できないわけであって、
回復したら反撃だってできるし、手段を選ばなければ闇討ちするって手もある
日本は「相手がどう動くか全然理解できないから戦略が下手」と言われてて、
昨今のシナを見ているともしかしてアジアに共通の悪癖かと思っていたけど、
これ見る限り、ユダヤにも戦略的思考なんてものがあるのかどうか怪しいね
黙って語らないけれども実は相手が共通して思っていることって、おっかないんだよ

まあソウルが陥ち、再び釜山までが蹂躙されるときもそうだけど、
エルサレムが滅びるとき、世界から無関心で無感動な視線しか注がれないと思うよ
[ 2014/01/14 00:02 ] /-[ 編集 ]
107361 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 00:07:14 ID:-

先週、フランスでユダヤ批判をネタにしている芸人の公演が、強制的に中止に追い込まれたというニュースを見ました。
若者の間でナチスの逆敬礼が流行しているとか。

問題提起の手法が日本のメディアと同じで笑ってしまいました。
日本における特亜の問題のように、欧州でも表面化し始めたのでしょうか?
[ 2014/01/14 00:07 ] /-[ 編集 ]
107362 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 00:11:42 ID:-

一昔前よりドイツはトルコ等からの移民が多く、現地住民との間で問題が頻発していたが

http://www.watch2chan.com/archives/34029752.html
ドイツ人「助けて!貧しい移民がたくさん来て困ってるの!」

これらを読んだりしてると「水晶の夜」の現実味ってのが強く感じられる。
[ 2014/01/14 00:11 ] /-[ 編集 ]
107367 :名無しさん:2014/01/14(火) 00:45:52 ID:-

※107362
真逆なんですけどね、ユダヤ人がドイツのカネを奪って裕福に暮らしているからやっちまえ、と商店などを打ち壊すメンタリティと、
貧民に町を蚕食されてスラム形成されて治安悪化してブチ切れるってのとでは

前者ではユダヤ人はストーリー上(ドイツ側のストーリーは措いといて)完全に被害者ですが、
後者では治安悪化の被害を襲う側も蒙っているわけで
後者で「移民はレイシズムの被害者だ!」をやっちまうと、どんどん泥沼に嵌るのです
喧嘩両成敗で問答無用に裁けば互いにある程度溜飲が下がるのでまだましですが、
根本的な解決が行われたわけでないので、いずれ起きる破局の先延ばしです
[ 2014/01/14 00:45 ] /-[ 編集 ]
107369 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 00:52:26 ID:-

「共存」じゃなくて「寄生」しようとするから排斥されるんだけどなあ
[ 2014/01/14 00:52 ] /-[ 編集 ]
107371 :名無しさん:2014/01/14(火) 01:26:28 ID:-

グレンデールのマーキング像と同レベルだわ。
どおりで特亜と親和性高いわけだ。
[ 2014/01/14 01:26 ] /-[ 編集 ]
107372 :名無しさん:2014/01/14(火) 01:42:32 ID:-

隙あらばチャイナに武器を売りたがる御フランスもお願いね
[ 2014/01/14 01:42 ] /-[ 編集 ]
107373 :べる:2014/01/14(火) 02:23:46 ID:-

欧米で在日を説明するのに、ユダヤ人みたいなのと説明すると理解されるという与太話があったような…

たびたびいじめ問題で、いじめられる者にも理由があるという話がされることがあります。
被害者が変に調子づいて周りから浮くと、だんだん嫌われて無視されるようになる。
やられた方は恨みを忘れない、という気持ちはわかりますが、度を過ぎるとまた弾圧されてしまうかも
しれませんね…
[ 2014/01/14 02:23 ] /-[ 編集 ]
107377 :名無しさん:2014/01/14(火) 02:44:59 ID:-

敗戦国韓国を使って利益を吸い取る。
敗戦国日本を使って利益を吸い取る。
敗戦国ドイツを使って利益を吸い取る。

実験国家米国を使って利益を吸い取る。
実験国家分断半島を使って利益を吸い取る。
実験国家?チャイナを使って利益を吸い取る???
[ 2014/01/14 02:44 ] /-[ 編集 ]
107378 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 03:00:07 ID:-

まさかダビデの星に真理の目とは…ドイツらしいっちゃらしいが。色んな意味で胡散臭い。
[ 2014/01/14 03:00 ] /-[ 編集 ]
107383 :774:2014/01/14(火) 06:56:32 ID:-

ユダヤがユダヤが言ってないで

平和を愛しますよって善人面した大宗教の裏の顔をよーくみないと
[ 2014/01/14 06:56 ] /-[ 編集 ]
107393 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 19:52:13 ID:-

>ユダヤにも戦略的思考なんてものがあるのかどうか怪しいね
まー、民族としての歴史は長くても、国を持って統治した歴史となると旧約聖書に遡らないといけないからなあ。
確かに彼らの「智慧」は大したものだけど、国の統治には「智慧」よりも「責任感」の方が必要だしな。
国なしで数千年やってきた分、むしろ歴史のない国より苦手かもしれない。
[ 2014/01/14 19:52 ] /-[ 編集 ]
107395 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 21:42:38 ID:BsqUATt6

>たびたびいじめ問題で、いじめられる者にも理由があるという話がされることがあります。

仰る意味はわかりますが、たとえでもこう言われると、
一方の当事者として関わったことのある身としてはもやもやします。
いじめ問題でお咎めなければあえてこう言いますが「奴」は必ずまたやります。
軽く流して頂きたいのでカイジで例えますと「ノーカン」班長の思考回路、
ああいう者は間違いなくどんな集団にも居ます。
問題は、そうした個人間の問題と本質的に異なる国家間の関係に対して、
使えるとみれば何でも援用して我田引水を図る集団が今も昔も居り、
その為にマキャベリではありませんが徳を守ろうとすればしばしば危機に立たされるという、
政治というものが古今変わらず持つ性質にあります。
尤もそう言ったマキャベリが最も戒めたことに、
悪行を小出しにすること、屈辱を与えたためしのある他者に頼ること、があります。
このダビデの星の件は政治的に見てその意味で悪手なんじゃないかと…。
よそ様の選択なのでとやかくはいいませんが。
[ 2014/01/14 21:42 ] /BsqUATt6[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9101-8174ca01


スポンサーリンク