おまえたちも、フォークランド諸島をアルゼンチンにあげたら? 【英国】「尖閣を中国にあげれば?」「世界を危険にする価値が尖閣にあるの?」BBCトーク番組、日本大使に質問攻めに

uk-bunkatu



187: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:31:35.37 ID:jWOoU313

【英国】「尖閣を中国にあげれば?」「世界を危険にする価値が尖閣にあるの?」BBCトーク番組、日本大使に質問攻めに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389349535/

フォークランドをアルゼンチンにあげれば?


190: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:33:38.29 ID:rkFrsCYR

>>187
> フォークランドをアルゼンチンにあげれば?
このパックマンて奴は、アホなの? クズなの?____


194: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:34:42.18 ID:cp27x0YB

>>187
ジブラルタルスペインへ返せよ


195: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:35:52.71 ID:AaDRn6RZ

スエズから手を引いたら話を聞いてやってもいい


198: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:37:52.12 ID:zAHAOV/S

ネヴィルチェンバレン「平和のためなら他人の領土など安い安いw」


199: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:38:31.33 ID:fxlI4AgZ

北アイルランドをアイルランドにあげたら


200: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:39:01.37 ID:5lVmg3mA

>>190
ミ´~`ミ 香港を占領した謝罪と賠償をしてから言えよ


202: 【東北電 85.8 %】 2014/01/10(金) 19:40:07.65 ID:4NeMr6aQ

ウェールズを独立させれば?>英


204: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:41:17.58 ID:7J0HvNBO

>>202
先に独立するのは、スコットランドの方だと思うの~


205: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:41:42.65 ID:u1Iln7yW

後イスラエルの二枚舌交渉は忘れないから____>えげれす


207: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:42:25.73 ID:a8zOI4ef

>>187
4 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/01/10(金) 19:26:39.68 ID:ukFIeSdT0
おまえたちも、フォークランド諸島をアルゼンチンにあげたら?

4で終わらせてました


208: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:42:27.01 ID:IJ6616YT

アルゼンチンとなんで戦ったんだろう?


209: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:42:56.81 ID:qlcOs+AW

>>204
つ「北アイルランド」

おりしもF1ドライバーが乱闘ってニュースを見たら
アーバインだったので爆笑してしまったw


211: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:43:49.46 ID:IJ6616YT

しかしまぁ大使という立場で「おまえらアルゼンチンと何したよ?」とは言えないんだろうなぁ
しかもTV番組中とかに


212: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:45:00.89 ID:hMWj+jpb

イギリスって大英帝国時代の歴史だけで今は保っているような
今じゃ移民だらけだし


213: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:45:36.56 ID:qx7nMEcV

この理論で行くとアリエノール・ダキテーヌの領地をフランスに帰して貰えるかも___


215: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:47:28.36 ID:5lVmg3mA

ミ´~`ミ オラニエ公ウィレムはオランダ人だから、イギリスはオランダの領土だよな


216: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:47:31.13 ID:F2Nsnr+m

大使は良く我慢したな


217: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:49:22.12 ID:AaDRn6RZ

>>215
オラニエ公ウィレム:「イギリスはおらんだ」







人気ブログランキングへ



218: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:49:36.54 ID:iV49fp1M

>>187
「ジブラルタルをスペインにあげれば」も追加で


219: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:50:00.82 ID:F2Nsnr+m

イギリスの視聴者の印象を悪くするだけだからな
イギリスは敵ではない


220: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:51:45.48 ID:P692ncXs

>>215
いいえ、朝貢貿易をした事あるので宗主国様のものです___


223: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 19:58:59.46 ID:jWOoU313

>>219
「イギリスがフォークランドを手放さなかったように、
我々も尖閣を手放すわけにはいかない」とマイルドに言うとか


226: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:01:20.05 ID:7J0HvNBO

>>223
尖閣諸島は無人島だからなぁ…

フォークランドは一般のイギリス人が住んでいるのでな。
そういえば最近、禿王子が短期駐留してアルゼンチン政府がファビョッたっけ…


234: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:17:58.05 ID:wFEo0mM1

>>226
ブログでフォークランド紛争に派兵したイギリス軍を
「あんな馬鹿なことはやるもんじゃないと、私は思いますね。9条があって、ほんと良かった!」(原文ママ)
と言った馬鹿なら知ってます。
その後そこの常連さん達に当然の如く袋叩き食らってましたけど。


243: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:26:38.87 ID:qSaolHYu

>>215
いや、そもそも今のイギリス王室の始祖の征服王ウィリアム一世はフランス貴族なんだから
イギリスはフランスのものなんだよ__________________


246: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:28:53.67 ID:FOty3Atu

日本で言えば報捨てで古館がドヤ顔でキャロラインに米軍出てけと説教するようなもので、
国の総意ではないんじゃないかと思いたいが


248: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:30:35.25 ID:5lVmg3mA

>>243
ミ´~`ミ 真正なる王はアヴァロンの丘に居るのでは…


249: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:30:46.43 ID:Wq28du7D

>>243
もうぜんぶローマで良いじゃないかな


267: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:48:15.98 ID:qSaolHYu

>>248
何回もイギリスの危機があったのにいまだに復活してないじゃないか、あの王。
>>249
そういえば、どこかで第二次大戦の遠因は何かって議論してたら最終的に
カール大帝が国を分割したのがわるいとかいう結論になったとかいうネタを思い出した。


272: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:57:05.62 ID:Le+cFH9X

      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ  ⌒川⌒`ヽ' 、 
      / `(・ )` ´( ・) i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ
 ∩,  / ヽ、,  `ー'  ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪


273: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 20:57:48.63 ID:zAHAOV/S

猫かな?


281: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 21:05:15.52 ID:5lVmg3mA

>>267
ミ´~`ミ 何とかなる!と見てるのでは…
ミ´゚~゚ミ 本当にヤバくなったら、眷属のサッチャーみたいなのを遣わしてくるさ…


302: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 21:25:07.15 ID:qSaolHYu

>>281
あれ、眷属だったのかw
ただ、あの人功罪の差が激しいからなあ。
>>285
えーと、確か美人だけどいろいろ残念な人でしたっけ。何言ってました?


314: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 21:31:47.14 ID:gULujU5w

>>302
「今の我が国は情けない」としきりにこぼすんで、昔と今じゃ英国も変わってることを教えてやったら「海の狼どもは街を焼くことと奪うことしか能がないのか」と……。


326: 日出づる処の名無し 2014/01/10(金) 21:40:36.42 ID:qSaolHYu

>>314
そんなこと言ったってしょうがないじゃない、それが栄光の大英帝国の歴史だったんだもの。
その大英帝国も戦争に勝ったのに帝国からただの島国に逆戻りしっちゃったし。
sir winston leonard spencer-churchill とかいうひとのおかげで______


361: Venom ◆vr7wMBGNJ2 2014/01/10(金) 22:03:23.18 ID:fdXYZKXW

>>334
WW1への日本参戦を、一旦求めておきながら、有色人種の大平洋進出を
恐れたオーストラリアの苦情を受け、やっぱり日本の参戦を求めないなど、
二転三転した英国の方針に関し、チャーチルからグレイ外相への書簡

「君は日本人を、そう邪険に扱ってはならない。彼らは決して忘れない。
我々はまだ嵐の中にいるのだ。」



関連記事
[ 2014/01/11 14:20 ] EU | TB(0) | CM(19)

107187 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 16:02:48 ID:-

マルビナス(英国呼称フォークランド)のレスに隠され気味だが忘れてはいけないイスラエル・パレスチナの終わりが見えない殺し合いの発端は噓吐きイギリス人な。

パレスチナが原因の癖にひたすら知らん顔決め込んでるイギリスを攻撃しても赦されると思うわ。
イスラエルも同様だがこちらはアメとの繋がりから
イギリスに文句を言うことは無いだろうが。


中国への国あげての麻薬売りつけといい、歴史紐解くとイギリスのクズっぷりが輝くな
[ 2014/01/11 16:02 ] /-[ 編集 ]
107190 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 16:31:46 ID:-

イギリス東インド会社も忘れるなよ
あの時代からイギリス人は何も成長していない
[ 2014/01/11 16:31 ] /-[ 編集 ]
107196 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 17:28:10 ID:-

海軍戦略の素養に欠けた人が女王陛下の臣民とは、大英帝国も堕ちたな。尖閣諸島を中国が盗ったら世界が危険になるってくらい分からんかね?
[ 2014/01/11 17:28 ] /-[ 編集 ]
107198 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 17:39:57 ID:-

百年後にはイギリスを中国にあげたらって言われてそうだね
尖閣取ったら沖縄台湾日本列島ハワイとどんどん要求が広がるだろう
[ 2014/01/11 17:39 ] /-[ 編集 ]
107203 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 19:56:52 ID:t8bYzZps

ナチスドイツに妥協しまくったら、どうなったか忘れているんだろう。
まあ、単純に極東のことだから適当に対応しても、ヨーロッパには飛び火しないとたかをくくって
いるんだろう。
ほんと、日本は自主防衛にむかうべき。
なにしろ、今の日本は当時のチェコとは違い大国なので、自主防衛しなければ同情はされないで
軽蔑されるだけである。
[ 2014/01/11 19:56 ] /t8bYzZps[ 編集 ]
107207 :「ど」の字:2014/01/11(土) 20:41:43 ID:/rKlrZ.I
精神的な甘え。

 大使という立場からは答えようが無い意地悪な質問をしていますね。
 極めて失礼かつ卑怯な態度です。
 日本と英国の離間を謀っている工作員ではないか、と自分は考えます。
 そうでないなら、言って良い事と悪い事の区別がつかない真性の馬鹿者ですね。

 どちらにしろ、BBCで報道に携わるに相応しい人間ではありません。
 この程度の人間しか輩出できないから、英国は衰えたと解釈すべきでしょうか?
 日本に対してなら何を言っても反撃して来ないという、精神的な甘えが見えます。

 こんなのがコメンテーターやっていて、英国は大丈夫か?と逆に心配になった一幕でした。
[ 2014/01/11 20:41 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
107209 :一方的に垂れ流される嘘情報にご注意下さい(日本もやられてますよね?)。:2014/01/11(土) 20:57:22 ID:-
「あれ」も「これ」も『敵』の仕掛けた情報戦です

Х…北アイルランドをアイルランドにあげる。
〇…北アイルランドをアイルランドに返す。

元々、『盗まれた土地』『奪われた土地』『侵略された土地』ですよ。(※イングランドは、『分断工作』に非常に長けています。多くの国がこれに引っ掛かっている筈です。)
アイルランドもスコットランドもウェールズもケルト人の国です。あと、マン島、コーンウォールも全てケルト系(Celt/Celtic)の国です。唯一イングランドのみが、人種的に異なるチュートン(Teuton/Teutonic)系の国です(同種のドイツ系/バイキング等と非常に親和性が有ります)。関わりの無い人達にはよく見分けがつかないかもしれませんが、顔付きも性質も全く異なります。元々、相容れるものではありません。
誇り高く、脅しに屈しないケルト人は(頑固といや頑固かもしれませんが)、精神的に日本の武士に共通するものを多く持ち、侍好きが結構多いです。縄文とケルトの共通点も数多く示唆されています。

※『侵略者』は常に、『侵略者』に対抗すべく自分達の国家国民/民族を守る為に立ち上がった地元のレジスタンス/パルチザンの人々を、『テロリスト』呼ばわりします。侵略者イングランドが、IRAをテロリスト呼ばわりするのは、侵略者ロシアがチェチェン人を、侵略者志那がチベットやウイグルの人達を『テロリスト』呼ばわりするのと同じ事です。『敵』の情報戦に引っ掛からないで下さい。
(侵略者朝鮮人/侵略者志那人等が、国護る人達をレイシスト/右翼呼ばわりするのも同種の工作ですね)
[ 2014/01/11 20:57 ] /-[ 編集 ]
107210 :名無しの怖い話:2014/01/11(土) 20:59:16 ID:-

>243を読んで、じゃあ秀吉さんの出身地から考えると大阪は愛知県になるんだろうか…と、くだらんことを思ってしまった。
[ 2014/01/11 20:59 ] /-[ 編集 ]
107220 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 22:08:18 ID:-

一度共産主義に侵されてからはイギリスのクズっぷりに一層拍車がかかったな
国内にこんなのが増えたから、あれだけの工業力すらも簡単に崩壊したんだ
[ 2014/01/11 22:08 ] /-[ 編集 ]
107226 :名無しさん@2ch:2014/01/11(土) 23:23:57 ID:-

戦後ヨーロッパは旧植民地・衛星国に逆植民地化されてきている。
イギリスには香港上海ルートで中華が食い込んでいるんだろう。
中国人エリート層の脱出先も英連邦諸国が多い。
[ 2014/01/11 23:23 ] /-[ 編集 ]
107232 :名無しさん@2ch:2014/01/12(日) 00:24:08 ID:-

英国メディア王(爺)の嫁が中国女で、ここ数年英国は王室からスター、スポーツ選手、政治家など、あらゆる著名人が盗聴されていた事が発覚して大騒動になった。
どの先進国でもトップ項目で取り上げられていたこの一大スキャンダルを、日本のメディアはろくに報じなかった。
王室にはユダヤ嫁だし、日本のマスゴミ様が報じるわけないんだけどさー。

とにかく英国は偽湯と中国が入って大変なんだよね。
[ 2014/01/12 00:24 ] /-[ 編集 ]
107233 :名無しさん:2014/01/12(日) 00:45:59 ID:-

英国の現政権には英国民も呆れているらしい。
中国とフランスが組んだ新しい原発を作ることに成ったり。
スペインから失業者が押し寄せて来たり、英国民は大変だわ。
日本に工作する企業には、遠慮する必要は無いですけどね。
[ 2014/01/12 00:45 ] /-[ 編集 ]
107240 :べる:2014/01/12(日) 03:14:26 ID:-

国の代表たる大使がこんなのを切り返せないのも問題あると思うよ
[ 2014/01/12 03:14 ] /-[ 編集 ]
107247 :「ど」の字:2014/01/12(日) 07:33:36 ID:/rKlrZ.I
駐英大使に非はありません。

>>べるさん
>国の代表たる大使がこんなのを切り返せないのも問題あると思うよ
 いや、切り返したら国際問題になってしまいますよ。
 そうでなくても、イギリスは色々と歴史的な問題を発生させ続けています。
 罪の意識も潜在的に持っているでしょう。
 だからこそ、日本叩きで憂さを晴らす自己正当化をイギリスでしているわけです。

「カエサルの寛容」的な、ウィットに富んだ寸鉄人を刺す返しが即座に出来るならともかく。
 腹を立てて不用意な言葉を返したら、日英関係が壊れてしまいます。
 駐英大使は、日本の国益上正しい対応をしました。良くぞ忍耐して下さったと思います。

 非は、日本が英国に配慮して反論しないと知っていて、日本を叩いた相手の方にあります。
 この甘えた態度、まさに特亜人のメンタリティーです。
 自分がこの人物を工作員ではないかと見ているのは、まさにこの卑劣な精神性に拠ります。
[ 2014/01/12 07:33 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
107263 :べる:2014/01/12(日) 14:03:47 ID:-

※107247
どの字さん

反論や言い負かすだけが切り返しではありませんよ
惚ける、はぐらかす、機転を利かせてユーモアで返すのも切り返しだと思います

元々、ジェレミー・パックマンは(こう言うのは失礼ですが)言い負かし芸の人なので、真っ向から受けちゃうのもよろしくないわけです
(もちろん背景に中国マネーがあると思いますが)
ついでに、中国に使われやすい素材を提供してしまったという結果になりました

大使はイギリス駐在なわけで、現地の人気番組であるパックマンショーを知っているべきですし、パックマンの芸風も調べておくべきです
番組内容も下調べして然るべきです
その軽率さが、日本の代表として如何なものかと言いたいわけです

もうやってしまった後なので、今さらな話なんですけどね…
[ 2014/01/12 14:03 ] /-[ 編集 ]
107282 :名無しさん@2ch:2014/01/12(日) 18:28:28 ID:-

中国の程永華駐日大使なんぞ宮中に新年挨拶にあがるのに、ふさわしい服さえ用意できないザマだよ。例のケネディ大使でさえ新年にはさすがにまともな格好してたのに。それに比べりゃ弁舌さわやかにイヤミなウィットとやらをテレビで開陳しないくらいどうということはない。
[ 2014/01/12 18:28 ] /-[ 編集 ]
107304 :名無しさん@ニュース2ch:2014/01/12(日) 23:23:50 ID:-

尖閣は露払いなんだから笑い飛ばせばよかったんだよ。

「狙いは太平洋への道なんだから何の解決にもなりません」って。
「グアムはもう視野に入っているようですからくれてやれと
米国にアドバイスして差し上げたらいかがですか?」って感じで。
[ 2014/01/12 23:23 ] /-[ 編集 ]
107382 :名無しさん:2014/01/14(火) 03:55:21 ID:-

当然、太平洋上に浮かぶ英国の海外領土にも進出しているでしょうね。
北太平洋のケイマン諸島やバミューダ諸島、北大西洋のヴァージン諸島とか聞いた事あります。
王室属領はグレートブリテン島付近に。ジャージー島とかマン島とかが有名です。
リゾート開発とかエネルギー開発とか、共同統治と言う形にしてしまうのも・・・。



[ 2014/01/14 03:55 ] /-[ 編集 ]
107392 :名無しさん@2ch:2014/01/14(火) 18:22:04 ID:-

イギリスの分断工作でどれだけの戦争が起きたと思ってんだ。
イギリス人てのは痴呆症なのかねw
[ 2014/01/14 18:22 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9091-133254b8


スポンサーリンク