地球の裏側 ◆8.jiUYPnNgsU:たかが靖国参拝でここまで動くということは、日本が少々軍備拡張、例えばGDPの3%に防衛費を拡大する、なんて発表したら発狂するのと違うか?

528: 日出づる処の名無し 2014/01/05(日) 21:51:09.13 ID:l5WUo65e

【政治】安倍首相 8月15日靖国参拝が正念場 参拝しなければ保守層の反発招く可能性★2 ―  靖国神社崇敬奉賛会顧問の高森明勅氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388914800/

就任1周年の節目となる昨年12月26日、安倍晋三首相は靖国神社参拝を果たした。だが、この参拝は“焦り”に駆られての
行動だったと見るべきだろう。

「菅義偉・官房長官らは、米国が安倍政権のタカ派姿勢に警戒感を示していることから、参拝を自重するように求めていた。
前日(25日)に“参拝見送り”という報道が出たのも菅氏らの意向。一度は総理も回避を受け入れたが、“嘘つき”といわれることを
気にして参拝に踏み切った」(官邸筋)

 揺れる安倍首相の脳裏には、ここでも小泉純一郎氏の陰がちらついていたはずだ。小泉氏は「原発ゼロ」講演の際に、
あえて靖国参拝に言及した。

「私の辞めた後、総理大臣はひとりも靖国神社に参拝していないじゃないですか。それで日中関係がうまくいっているんですか」

 この言葉には、安倍氏に対する強烈な批判が込められている。小泉氏が安倍政権への批判姿勢を強めるなか、
“靖国行く行く詐欺”を続ければ、政権が危うくなるという危機感が安倍首相にあったのではないか。

 だが、この参拝は必ずしも保守層から全面的に支持されたわけではない。靖国神社崇敬奉賛会顧問の高森明勅氏はこう語る。

「会見で安倍総理は“この1年の安倍政権の歩みをご報告した”といいましたが、純粋な慰霊ではなく、自分の政治実績をアピール
するための参拝だったという疑問を与えかねない。“就任1年目”というのも総理側の都合でしかありません。

 重要なのは、これから先、今年の春季例大祭、そして国民が注目する8月15日参拝の覚悟があるかどうか。それができなければ、
今回の参拝が単なる支持率回復の道具でしかなかったと見られ、保守層の反発を招くことになりかねません」
http://www.news-postseven.com/archives/20140104_234453.html


537: 地球の裏側 ◆8.jiUYPnNgsU 2014/01/06(月) 02:23:17.25 ID:gP+Mo+mM

528は必死だな、としか言いようが無いね。www
昨日今日だけで各所で5回以上同じコピペ。
中韓の反応を見てるだけでも楽しいね。しかし、たかが靖国参拝でここまで動くということは、日本が
少々軍備拡張、例えばGDPの3%に防衛費を拡大する、なんて発表したら発狂するのと違うか?

まぁ、どっちも日本の国際的地位を貶めようと画策してるんだが、残念ながら、うまく行かないと思う。
日本の場合、俺が一番、ってのが常に必要ではない事が最大の原因。それが必要な所では頑張るが、そう
でない所では、そこそこの成績が一番過ごしやすいと思ってる。
しかし、そこそこの成績でも、限られた分野ではすでに日本を除外して世界は語れないし、本当の意味で
共存共栄を目指し、そこそこには実行している国というのは、世界では希少だ。

さらに日本は世界の資源国にとっては、良き顧客であって、簒奪者になった事は戦後一度も無い。そもそも
日本人自体が共に利益を上げる事を良しと考え、自分だけ利益を独り占めする事を後ろめたく感ずる国民性
を持っているので、簒奪者になどなりようが無い。モノを買って、そんな値段であなたの利益大丈夫?なんて
聞く人間は日本人くらいのものです。

靖国なんて、各人の心の問題であって、首相でも大統領でも、参拝したければすればいいし、したくなければ
しなくてもいい。その程度の問題に無理矢理理屈をくっつけて、無い頭を突っ込むから、抜き差しなら無くなる。
学生運動華やかなりし頃の成功体験が忘れられないのだろう。アメですら日本占領時の成功体験を忘れられずに
イラクでは大失敗している。もう中韓はここまでやったら、落としどころを考える必要がある。どちらも経済的
に日本を抜きには立ち行かない。首脳会談云々はその現れだ。首脳会談を行わなくて困るのは彼らであって、
こちらではない。近隣諸国との友好関係は重要なんて大嘘だ。韓国とは戦後20年、中国とは25年以上没交渉で
いたが、日本はしっかり発展している。そりゃ正式国交が無くても、国民レベルで好感を持つ台湾との間みたいな
関係は嬉しいけれど、友好的だけで国際政治は動かない。
日本の行く末は、日本人のみが決める事ができる。心せよ工作員。www



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2014/01/06 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(16)

106979 :名無しさん:2014/01/07(火) 00:12:02 ID:-

基本的な外交戦略として、遠交近攻がある
アメリカにとって、地球の裏側のシナ朝鮮は感覚的に遠交可能な対象
ところが日本にとっては近攻の対象でしかない
そのギャップを抱えつつ、冷戦という構造下で、日米はシナ朝鮮を懐柔することにした
アメリカは、将来の食料としてブロイラーに彼らを入れ、太らせることにした
日本は、肥満で動けなくなるように奴らをぶくぶくに太らせることにした

どうも最近、かつてのODAだののありようはそうだったんじゃないかとしか思えないの
正常な友人になりうるなら、まあ適量のごちそうを出そう
しかし、人を侮辱しながら飯をたかろうというあさましい奴らなら、一見もてなしているようで、その実、過剰栄養という毒を盛ろう
成長期に苦労するという貴重な人生体験を一切与えずに、糖蜜漬けで精神をピクルスにしてやろう
国民の生命を脅かす危機を自ら出来したとしても、手をこまねいたまま克服できぬたわけに育っていただこう

今の彼らがターレンにふさわしい恰幅なのか、ただの肥え太った豚に見えるのか、まあその辺は見る人の感想にお任せするということで
[ 2014/01/07 00:12 ] /-[ 編集 ]
106983 :アーイガシ:2014/01/07(火) 01:12:00 ID:-

むしろ中国と国交無かった戦後四半世紀こそ、怒涛の戦後復興&高度経済成長のイケイケ日本隆盛期。
中国と国交結んでから低空飛行となり、おまけにタカリやら名誉毀損やら内政干渉やら領土侵犯やらに頭悩ますよーになってしもた。
 
あと安倍さんのこの一年の実績は、明らかに英霊達が喜ぶものであったのだから、それを報告するのは彼らへの慰霊になる。 
今後も政権民間一体となって彼らの濡れ衣晴らしていけば、それが何よりの供養になる。
[ 2014/01/07 01:12 ] /-[ 編集 ]
106989 :べる:2014/01/07(火) 02:20:38 ID:-

失敗したのはイラクの時だけでなくベトナムの時にもヘタこいてますな
というより、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争と黒歴史を重ねている次第
[ 2014/01/07 02:20 ] /-[ 編集 ]
106993 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 02:48:03 ID:-

戦後70年近くも日本が海外の面倒を見てきた状況が異常なんだ
他国に寄生してる国に独立国家たる資格なんかないんだから、さっさと日本離れするなり滅亡するなり好きにしろ
[ 2014/01/07 02:48 ] /-[ 編集 ]
107005 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 08:19:39 ID:-

基本的には同意ですが
してもいいししなくていい
というのには同意出来ません

一般人ならそれで良いのですが
指導者ならしないと論外です
そもそも「個人的に参拝する」という概念がおかしい

例えばサヨクの聖域、平和公園ですが
私はあんなところ、個人では気持ち悪くて行く人間の正気を疑います
が政治家が同じ事を言えば、私はそいつを政治家と見做しませんね

また宗教云々というならば、長崎なんかはモロ教会な訳で
あれを政教分離に反する広島があるからいい
なんていう人間をマトモと思う人はいないでしょう
[ 2014/01/07 08:19 ] /-[ 編集 ]
107009 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 09:06:12 ID:-

ポストセブンは最近また売国っぽくなっているな?
一時は嫌韓を売りにしていたみたいだけど、今更転身は無理って諦めたのか?
[ 2014/01/07 09:06 ] /-[ 編集 ]
107013 :名無しの日本人:2014/01/07(火) 10:14:31 ID:-

小泉さんの発言って阿部さんへの皮肉じゃなくて、
どう見てもマスゴミの「中韓融和政策に転換しろ!」に対する答えだよねぇ。
相変わらずの偏向報道でいやになるけど、もう国民は騙されないよ。
日本の国益を害してまで中韓と付き合う必要はないでしょ。
反日国家など放っておけばいい。
ただし韓国の被害者詐欺には徹底的に講義していかないとね。
[ 2014/01/07 10:14 ] /-[ 編集 ]
107018 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 12:42:52 ID:-

そもそも、保守に批判されるというが、これって行かなかったら、どうぞ批判してくださいお願いします、という他力本願の匂いしかしないな。
それこそ彼ら左翼の忌み嫌うネトウヨたちに委ねなきゃいかんのだから。
[ 2014/01/07 12:42 ] /-[ 編集 ]
107022 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 14:02:11 ID:-

高森ってのは女系天皇推進派で小林よしのりとつるんでる奴じゃなかった?
こんなのが保守の面して語るんだからたちが悪い。
[ 2014/01/07 14:02 ] /-[ 編集 ]
107025 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 15:05:38 ID:-

>>106983
歴史的に見ると、大陸と疎遠になるほど繁栄する傾向にありますね、我が国。
[ 2014/01/07 15:05 ] /-[ 編集 ]
107031 :「ど」の字:2014/01/07(火) 18:40:06 ID:/rKlrZ.I
ジパング伝説。

>>106983さん
>歴史的に見ると、大陸と疎遠になるほど繁栄する傾向にありますね、我が国。
 まさしく。

 菅原道真が遣唐使を廃止出来た背景には、正しい形で大陸の文化を急速輸入した慧眼があります。
 断固とした国家の意志と、地理条件を越える勇敢な遣唐使と、文物を買う砂金が無ければ不可能でした。
 菅原道真一人が偉いのではなく、唐が衰えるまでに地力を蓄えた日本の努力が偉大だと思います。
(唐が滅びると、唐と関係を持っていた近隣の王朝は一斉に揺らぎ倒れてしまいました)

 当時の唐からすれば、即金現生払いで三蔵経までも買い込む日本は異常な存在だったでしょう。
 後に流布されるジパング伝説は、単なるファンタジックな夢想ではありません。
[ 2014/01/07 18:40 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
107034 :名無しさん@2ch:2014/01/07(火) 20:10:29 ID:y9lgmRhA

これ、「最近右寄りの意見ばかりが多いのでひとつバランスをとる感じでお願いします」
って持ちかけられてなるほどって騙されちゃったパターンだろ
電話鳴りまくって大変なんだろうな今
[ 2014/01/07 20:10 ] /y9lgmRhA[ 編集 ]
107040 :名無しさん:2014/01/07(火) 22:28:18 ID:-

>107031
あの時代、海と距離以外に国家規模の防御手段を何一つ持たない国であったという戦慄すべき事実
後年、刀伊と言うはるかに小物の侵略者が若狭に上陸した際に嘗めた辛酸
しかもその事後処理のあまりにも拙劣というか愚劣さ

グレートパワーがグレートパワーとして機能しなければ、たちどころに「時代の要求」によって存在感を奪われ、実力の時代へと変貌していく恐怖
摂関家が朽ち果て、院政が台頭して急速に朽ち果て、この間に培われた混迷の鬱憤が蓄積され、次の世に一挙に武家の世を開かせるダイナミズム

世相としてはやばすぎる状況を、幼虫から成虫に変わるまでのさなぎのような、無防備に過ぎる転換期を、何か知らないけど日本は幸運にも「内乱以外の」何もなしに通り過ぎるんですよね、いつも
内乱はアポトーシスとして働き、次に控える世代にきっちり引継ぎをして、死ぬことで役割を果たすかのような最期を迎え息絶える
[ 2014/01/07 22:28 ] /-[ 編集 ]
107111 :名無しさん@2ch:2014/01/09(木) 21:46:23 ID:vax7NXxk

内乱以外の何も無し、と言うのにはひっかかるねい。
日本がたぐいまれなる幸運に恵まれている点は同意だが。

幕末・明治に於いて、日本はやもすれば欧米列強に侵略される危険があった訳で、
実際に下関戦争・薩英戦争が起きている。
他国であれば、そのままずるずると侵略されていただろう。
清国がそうであったように。
それをはねのけるだけの英知と実力が、当時の日本にはあった。
決して運だけではない。

それと同時に、日本はとんでもない強運に恵まれている。
幕末期の軍艦は、非装甲の帆船及び蒸気船で、欧米列強とて
日本全土を占領できる程の軍隊を派遣できる能力は無かった。
もし、欧米の接触がもっと遅く、甲鉄艦の時代であったなら
日本は到底追いつけなかっただろう。
日本はギリギリで間に合ったのだ。
[ 2014/01/09 21:46 ] /vax7NXxk[ 編集 ]
107267 :名無しさん@2ch:2014/01/12(日) 14:17:03 ID:-

>高森ってのは女系天皇推進派で小林よしのりとつるんでる奴じゃなかった?
>こんなのが保守の面して語るんだからたちが悪い。
女系容認推進派はなりすまし売国奴であると思った方がいい。

小泉政権下での女系論争に特亜が介入してきた事実がある。
新華社、平壌放送、韓国マスコミが社説で口を揃えて「女系天皇を認めろ」と論評してきた時に、
彼ら女系推進派は「黙ってろ!内政干渉だ!!」と抗議の声を上げなかった。
ただの一人もだ。

特亜の意見どおりに女系容認で皇室典範が弄られたら、次以降の天皇は必然的に特亜の意思によって即位した外国の傀儡天皇としての性格を持ってしまう。

「私達は天皇陛下を尊崇している」と女系推進派は主張しているのとこれは矛盾している。

論理的に矛盾のない説明はただ――女系推進派は外国の意を享けた売国奴。これ以外にない。

注、
新華社、平壌放送は言わずもがなで、韓国にしても広告代理店は国営の一社しかないから、韓国のマスコミは政府の言いなり。だからお察し(ry
[ 2014/01/12 14:17 ] /-[ 編集 ]
107268 :107267:2014/01/12(日) 14:39:48 ID:-

女系論に致命傷を負わせたのは他ならぬ特亜。
独立国家の元首の地位について特亜が余計な言ってきたせいで、
もう、日本国として女系論は採れなくなった。
少なくとも特亜3国がこの地球上から跡形もなく消滅するまで。

「皇統を守るためには女系容認しかない」と本心から思っているのであれば、
皇統を守るために特亜に向かって狂ったように抗議しないとだめだったんだ。

それをしない女系推進派とは何者か? というだけの話。
[ 2014/01/12 14:39 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9081-a24252e9


スポンサーリンク