さだまさし「関白宣言」は発売当時女性蔑視だと大騒ぎになった。

351: 本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 18:54:39.91 ID:kYcHyzVH0

219 :可愛い奥様:2013/12/17(火) 18:40:20.70 ID:mquuwVk80
さだまさし「関白宣言」は発売当時女性蔑視だと大騒ぎになった。
さだ
「1番の歌詞で聞いた女性ムカつかせておいて 2番3番とじんわり泣かせる構成なのに
 TVは1番しか流さないから当然抗議の嵐。
 怒ってる人は1番しか聴いていない人ばっか。
 TVの怖さを思い知った。今も 先に寝るな!飯作れ!浮気は覚悟しろ!しか覚えて無い人だらけ。」


367: 本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 21:50:25.67 ID:bRF7hLXI0

>>351
その抗議を受けてなのか、こんな曲も出してる

ttp://www.youtube.com/watch?v=pq9hnKyZtuU



この曲を聴いた(今は亡き)母が、面白かったと言っていたのが印象深い
聴けばわかると思うが、決してフェミに媚びた曲じゃない
むしろ、旦那を蔑ろにする現代的な風潮への、皮肉と感じられる
…そんな風潮の中でも、旦那さん方、「がんばれ!」と
これこそが、さだ氏の言いたいことなのかなと
関白宣言などもう不可能な時代だけど、それでも家族のためにがんばろうよ、ていう…

日本が本来の日本であるなら、がんばってる父親には、母親こそが尊敬させるよう子供達に諭す存在だったはずだけどね…
そういう意識の元であれば、関白宣言の本来の意味も、ねじ曲がらずに伝わってたんだろうけど…
今の日本、失われたもの多いねえ


369: 本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 22:09:07.64 ID:z2Jw+6LA0

>>367
さだ御大は自虐パロだのジョークだの皮肉だのが得意かつお好きな方だからw

元歌の関白宣言にしても「出来る範囲で構わないから」という節があるんだよね。
この節が関白宣言の一番言いたい事かつ肝の部分なんだと思う。

>日本が本来の~
そうなんだよね。
母親・妻=家内(家の内の主催者)なんだから、
それが父親・夫の最大のファンとかサポーターでないといけない。



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2013/12/20 19:07 ] マスコミ | TB(0) | CM(15)

106200 :名無しさん@2ch:2013/12/20(金) 21:28:40 ID:-

「『関白宣言』は発売当時女性蔑視だと大騒ぎになった」
今はオサーンの自分は当時小学生だったが、憶えてる。また「二百三高地」という映画の主題歌を歌ってたことにたいして、戦争を讃美しているという全く訳のわからないこと言ってたと思う。

フェミニスト()とかその手の人たちってサヨクと同根ってこと改めてわかる話ですな。
[ 2013/12/20 21:28 ] /-[ 編集 ]
106205 :名無しさん@2ch:2013/12/20(金) 23:24:50 ID:-

蛍の光もそうだけど、最後まで聴かないと駄目な歌あるよね。
[ 2013/12/20 23:24 ] /-[ 編集 ]
106211 :名無しさん@2ch:2013/12/21(土) 00:18:15 ID:-

脊髄反射していたのかな。
読み取る力がすでに落ちていたのか。
こんなに深くて素敵なメッセージはなかなか無い。

新郎さんの正直な本音が、こんな言葉だなんて、どれだけ魅力あふれる新婦さんなんでしょうね。

一度この詩を聞いただけで、こんな風に言ってもらえる男性に巡り会いたいと思って呉れる女性が増えると良いね。
上手に表現出来ない人の、伝えたい真意を汲み取れる人が増えれば、結婚を選ぶ人が増える気がします。

もうすぐクリスマスです。
家族が集まってお祝いをする日です。
去年よりもひとつでも多くの家族が、心から笑える日であります様に、お祈りします。
[ 2013/12/21 00:18 ] /-[ 編集 ]
106213 :名無し:2013/12/21(土) 00:22:08 ID:-

関白宣言や同和問題を見ていて マスコミや役所はゴミだと思い始めたよな!
[ 2013/12/21 00:22 ] /-[ 編集 ]
106215 :名無しさん@2ch:2013/12/21(土) 00:28:12 ID:-

亭主関白って夫が全責任を負うという事だから、妻は守られてるって事だけど。

日本にいるフェミニストは偽物ばかりで、女性の生き方とか女に生まれた意味を模索しようとかがない。
朝鮮慰安婦どーのとか恥ずかしくないのかね。
[ 2013/12/21 00:28 ] /-[ 編集 ]
106217 :名無しさん@2ch:2013/12/21(土) 01:18:59 ID:-

三番の歌詞は泣ける

子供が育って年をとったら俺より先に死んではいけない
例えばわずか一日でもいい俺より早く逝ってはいけない
何もいらない俺の手を握り涙のしずくふたつ以上こぼせ
お前のお陰でいい人生だったと
俺が言うから必ず言うから
忘れてくれるな俺の愛する女は
愛する女は生涯お前ひとり
忘れてくれるな俺の愛する女は
愛する女は生涯お前ただ一人
[ 2013/12/21 01:18 ] /-[ 編集 ]
106220 :べる:2013/12/21(土) 02:52:34 ID:-

さだまさしとか谷村新司がパーソナリティしていたラジオも面白かったな
SAYヤングだっけ?
[ 2013/12/21 02:52 ] /-[ 編集 ]
106238 :名無しさん@2ch:2013/12/21(土) 13:27:36 ID:-

さだまさしは、中国好き(中共好きにあらず)で、息子に大陸と名をつけたほど。
長江という映画を撮って、そこそこヒットしたのだがクオリティにこだわりすぎて、
20代で莫大な借金を抱えた。
すでに完済しているが、まっさんがずっと気狂いのようにコンサートをやりつづけたのはその借金を返すため。

関白宣言は当時、敬愛していた京都の店の女将さんから
「最近は男の人が弱くなっていけません、お師匠はん、男の人が女の人を引っ張って行くような歌を作っておくれやっしゃ」と言われて作った曲で、
まっさんの思想とは必ずしも一致しない。
(曲に対する女将の感想は、「お師匠はん、まだまだ甘おすな」)

本人も「売れた曲がいちばんいい曲ではない」と言って
この曲をそんなに重要視していないし、
ファンの投票でも上位に入ったことはない(一位はずっと「主人公」)。

原爆が落ちて7年後の長崎生まれということで
平和コンサートもずっとやっていた。

いっぽう、東大寺の大仏二月堂のお水取りの儀式で歌を歌ったり、
年越しコンサートで生田神社の権禰宜さんをわざわざ呼んでお祓いと玉串奉奠やったり、
奈良の奈良時代から続く美しい風景を歌った「まほろば」なんて曲もある。

何が言いたいかというと、「関白宣言」だけでさだまさしを評するのは
勘弁してくれ、とさだファンだからこそ思うんだ。
[ 2013/12/21 13:27 ] /-[ 編集 ]
106240 :名無しさん@2ch:2013/12/21(土) 13:49:32 ID:-

一時期の森山直太郎さんバッシングみたいな。
[ 2013/12/21 13:49 ] /-[ 編集 ]
106254 :名無しさん@2ch:2013/12/22(日) 08:56:12 ID:-

ミュージシャンや作家の、最も自分が好きな作品が、最も売れた作品になる。そんな幸福に恵まれた作り手はそんなにいないよ。社会派な作をミュージシャンは作りたがるけど、滑ってしまうのもありがち。
[ 2013/12/22 08:56 ] /-[ 編集 ]
106255 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/12/22(日) 09:25:08 ID:-

ヒットした当時は受け入れられていたよ、文句を言う人は少数どころか変人扱いだったように思う。

文句を言う人の声が五月蝿かっただけだと思う、嗚呼いう結婚が当たり前でだから「私は不器用な人間なので・・・」引退し家庭に入る山口百恵が喝采を持って受け入れられた。

今もこの世代は百恵好き 未だにCDにお金を使う。さだ作品だって未だにコンサートCDは売れ続けている、フェミニストって運動であっても生活に根ざさないいんだと思う。

日本の男の人は、家の中では上手に負けてくれる強さが有る事を妻は知っている。結構日本男児すごいのよ。
[ 2013/12/22 09:25 ] /-[ 編集 ]
106256 :名無しさん@2ch:2013/12/22(日) 13:09:15 ID:-

>家の中では上手に負けてくれる強さが有る

上手い表現ですね。
その分、外では妻が夫を立てているのが、理想的な夫婦の形なのかもしれませんね。
[ 2013/12/22 13:09 ] /-[ 編集 ]
106257 :名無しさん@2ch:2013/12/22(日) 13:27:56 ID:-

>ミュージシャンや作家の、最も自分が好きな作品が、最も売れた作品になる。そんな幸福に恵まれた作り手はそんなにいないよ。
ホームズの作者もそう言って愚痴ってたね。
自分はミステリー作家じゃない、歴史小説家なんだって。
>日本の男の人は、家の中では上手に負けてくれる強さが有る
女は脳の構造上、妥協できないようになっているとかいう話を聞いたが
難儀な話だと思う。
この地上に女だけしかいなくて、女同士で単性生殖をするような世界だったらもっと血みどろの世界になってるんじゃないかなと。
[ 2013/12/22 13:27 ] /-[ 編集 ]
106272 :べる:2013/12/23(月) 02:22:38 ID:-

※106257さん
>この地上に女だけしかいなくて、女同士で単性生殖をするような世界だったらもっと血みどろの世界になってるんじゃないかなと。
実際そういう集落が世界にありまして、血みどろということは無くうまく回っています
グループが自然発生してボスが統率するためです
[ 2013/12/23 02:22 ] /-[ 編集 ]
106281 :名無しさん@2ch:2013/12/23(月) 07:42:00 ID:-

今日の天皇陛下の会見で「自分が大切にしたいものを同じように大切にしたいと思う伴侶と共に過ごしてこれたことを幸せに思う」だそうです。

>>106272
就活で性格分析とか散々やったけど、性別というのはある意味建前(社会性)であって、気質はまた別なんだよね。
だから同性だけの世界ならリーダー気質の人や補佐役や縁の下の力持ちタイプや、生まれ持った性格が顕著になる(男子校・女子校の良さはこれ)

日本人は空気読む民族なんで男の役割・女の役割をきっちり演じる。
その社会的な役割と、個人の気質は全然関係ないんだけど、男だからこう、女だからこうと性格まで断定されると流石に息苦しい。
さだまさしの関白宣言はこの役割と本音(本当の性格)が両方描かれていて名曲だと思う。
[ 2013/12/23 07:42 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/9034-0eac886b


スポンサーリンク