【侍の起源】士武郎は高句麗の戦士で、その一部が日本に渡り後に侍になったとされる。 ただし、士武郎が実在したという証拠は発見されていない。

381: 本当にあった怖い名無し 2013/11/04(月) 10:16:45.37 ID:wqrMKhlJ0

917 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2013/11/04(月) 10:09:49.36 ID:xm1qJJ+50 [2/2]
在日韓国人たちのハングル講座は、危険なワナだね…


>>156 :非公開@個人情報保護のため:2013/11/01(金) 16:44:53.32
>少し前に、ハングル講座を始めてから、韓国文化の紹介に少しずつ
>日本では聞いたこともないような日本の戦争中の行いをまぜて紹介されながら、
>在日韓国人たちが参政権をもらえない理由を教えられた。
>その上で、ぜひ日本人として民主党を応援してくれるよう言われた。
>
>日本人よりも韓国人の味方をする民主党を応援する気は全くないし、
>ハングル講座で在日韓国人に洗脳されそうな気がして怖いから、
>もうハングル講座に通うのをやめたわ。


395: 本当にあった怖い名無し 2013/11/04(月) 13:01:18.63 ID:EGdoNuX30

923 名前:可愛い奥様 :2013/11/04(月) 11:44:53.14 ID:eWAEzwxO0
わたしは剣道と弓道やってたんで、すごく頭来るんだけど
こういうのを広めて、真実を知った外国人はショック受けるでしょうね
しかも、帯が邪魔で剣がからまっちゃったりしてw
ほんと南朝鮮人って、ただパクるだけで、その意味が全くわかってないのよ
恥ずかしい

818 公共放送名無しさん sage 2013/11/03(日) 16:54:34.83 ID:Mivkaq5R


Lv_1_up31239.jpg



403: 本当にあった怖い名無し 2013/11/04(月) 15:12:50.77 ID:MT3e5Wuh0

>>395これですかね
士武郎(サムラン、Samurang)は世界海東剣道連盟(World Haidong Gumdo Federation)が主張する侍の起源。
士武郎は高句麗の戦士(早衣=チョイもある)で、その一部が日本に渡り後に侍になったとされる。
ただし、士武郎が実在したという証拠は発見されていない。

毎度のことながら許せないほど突っ込みどころが満載。
胴着ひとつ袴からして全部ダメダメダメ。全てにひとつひとつ意味があるのに、
どうしてこうも毎度見事な劣化コピーなんだろう。あーもう
黙っていたら、これを日本くずごみがごり押ししてきそうな。特に最近調子こいてる犬NHK




関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2013/11/05 21:09 ] 特ア 韓国 | TB(0) | CM(13)

104554 :名無しさん@2ch:2013/11/05(火) 21:42:04 ID:-

日本の侍の起源は平安中期の武士の起こり辺りから考えていいの?
それともいざ鎌倉?
[ 2013/11/05 21:42 ] /-[ 編集 ]
104556 :名名氏:2013/11/05(火) 22:11:27 ID:-

平安前期には地方に武士団が構成されていたようですね
平安中期の武将では平将門なんか有名ですね
平将門は桓武天皇の子孫にあたる人物で勝手に朝鮮半島から来て武士を名乗るなんて
考えられないです
[ 2013/11/05 22:11 ] /-[ 編集 ]
104560 :名無しさん@2ch:2013/11/05(火) 22:27:06 ID:-

日本軍が朝鮮戦争で韓国人を従軍慰安婦にしたとか言ってるくらいだからお察し(ry
[ 2013/11/05 22:27 ] /-[ 編集 ]
104568 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 00:00:10 ID:-

あの無駄な動きだらけのニセ剣道で命のやり取りなんかできるかよ
[ 2013/11/06 00:00 ] /-[ 編集 ]
104577 :べる:2013/11/06(水) 01:31:11 ID:-

騙されたことを知ると反動はでかいですよ
[ 2013/11/06 01:31 ] /-[ 編集 ]
104578 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 01:35:12 ID:-

何をやってもコスプレにしか見えない…
大統領すら大統領のコスプレにしか。
国も国のコスプレにしか。
[ 2013/11/06 01:35 ] /-[ 編集 ]
104584 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 07:49:28 ID:-

諭吉「文明論の概略」を読もう。
[ 2013/11/06 07:49 ] /-[ 編集 ]
104597 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 12:46:34 ID:-

カルチャーセンターのハングル語講座て、すごく増えましたね。
仏語とか独語講座は少なくなった。

”サムライ“て言葉は、いつ頃から使われてるんだろ?
[ 2013/11/06 12:46 ] /-[ 編集 ]
104614 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 20:46:44 ID:-

社畜が夏場に来てるスーツも猿真似で突っ込みどころ満載
スーツってのは寒い国で冬場に着る物なのに、糞暑い日本の夏場に着るのはスーツの意味を理解してない馬鹿だと思われているよ
[ 2013/11/06 20:46 ] /-[ 編集 ]
104623 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 22:54:09 ID:-

なんだ、柔道着と剣道着混ぜて着てるよ・・。

太っといおばさん、この後裾に足引っ掛けて転んだな。
[ 2013/11/06 22:54 ] /-[ 編集 ]
104628 :名無しさん@2ch:2013/11/06(水) 23:34:50 ID:-

酒呑童子を退治した源頼光や渡辺綱の時からサムライは存在する。
(この時頼光が持ってた刀「童子切安綱」は天下五剣の筆頭で国宝)
かぐや姫が月に帰るのを阻止しようと帝から送り込まれたのもサムライ。
橋の上で大百足退治した俵藤太もサムライ。

主(あるじ)にさぶらう(仕える)から来た名前。
[ 2013/11/06 23:34 ] /-[ 編集 ]
104656 :名無しさん@2ch:2013/11/07(木) 10:16:59 ID:-
武士も和製漢語

武士も和製漢語だったような…
だから士武郎とか言っちゃってるのは、めちゃくちゃで笑える。

武人が中国朝鮮にいても、武士はいないんだよね。
武・軍を本分として、同時に支配階級になったのが、侍・武士の特徴。
今も俗に士業とか言われる分野は、本来軍・武とは対称にあるもの。
朝鮮でも中華と同じく文士が上で武官は下の構成。
あっちの王朝で、文士が剣や指揮をとることがあっても、反対はごくまれじゃないか?

だから、武+士なんて言葉、半島に成り立つわけ無いんだよ。
[ 2013/11/07 10:16 ] /-[ 編集 ]
104657 :名無しさん@2ch:2013/11/07(木) 10:41:32 ID:-

あ、文官の間違い>文士 No104656
[ 2013/11/07 10:41 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/8938-49b1aa21


スポンサーリンク