最近、『は』と『わ』が区別できてないレスが2ch内で目立ってきた あれはなんかの流行りなのか?

407: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 16:40:38.14 ID:YMZHAKT/0

最近、『は』と『わ』が区別できてないレスが2ch内で目立ってきた
そこ以外は文章的に割りと普通だったりするが、『は・わ』が違うだけでイラッとする
あれはなんかの流行りなのか?それともそんなことも理解できない低能か?それとも日本人じゃないのか?
どれなんだろうな


409: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 16:45:46.95 ID:bLSjNGMz0

>>407
流行だね 


410: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 16:47:03.69 ID:YMZHAKT/0

>>409
そうなのか、元ネタは何なんだろう


411: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 16:49:06.38 ID:yhg7Nd/e0

>あれはなんかの流行りなのか?それともそんなことも理解できない低能か?それとも日本人じゃないのか?

10年くらい前からだよ。ネットや漫画、ジュニア向け文庫などで、散見されるようになった。
見た目のインパクトと語感、プラスより口語文(話し言葉)に近づけた結果かなあと個人的には推測している。
一般的な教育で習う書き方じゃないから、違和感はあるけどね。慣れたっちゃ慣れたかな。


412: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 16:55:36.27 ID:DSh8Ywjp0

文部省かな? 「斜に構える」の誤用だった用法を誤用じゃないと裁定してるのを早く撤回して欲しい
辞書に2つの正反対の意味書かれても、本読んでて登場人物が「斜に構えた態度」を取った時正調の意味なのか元誤用の方なのか判別つかん


414: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:01:45.75 ID:yhg7Nd/e0

>本読んでて登場人物が「斜に構えた態度」を取った時正調の意味なのか元誤用の方なのか判別つかん

そこはそれまでの人物の行動や、文脈を見て判断するところだろう。
小説の類なら、だけど。


415: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:05:32.46 ID:DSh8Ywjp0

辞書に2つの正反対の意味書かれてる状態はまずいでしょ
文脈がなきゃ正反対の意味のうちどっちか分からないなんて異常だよ
古い意味を保持しつつ流れに棹さすの誤用も認めるようなもんじゃん


416: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:06:55.84 ID:YMZHAKT/0

『全然』も使い方おかしくなってるよね


417: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:15:49.69 ID:yhg7Nd/e0

>斜(しゃ)に構・える.

>1 剣道で、刀を斜めに構える。

>2 身構える。改まった態度をする。
>「風上へ―・え、糸のように目を細くして立ち竦んでいる」〈里見弴・多情仏心〉

>3 物事に正対しないで、皮肉やからかいなどの態度で臨む。「世間に対して―・える」

俺の持ってる電子辞書だと、外来語の翻訳語としてしか載ってなくて意味まで書いてなかったから、
ネットのgoo国語辞書からの引用だが…
2と3が問題だってのかい?


419: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:19:27.12 ID:UqhFrsbO0

>>411
もっと前だぬ。
こんにち わ が正しいと思っているヒト手を挙げて~~
こんにち は なんだよ。最近はいい年をした大人だってこんにち わ ってかくでそ

もともと 今日(こんにち)は良いお日和で といった挨拶から出た言葉じゃなかったっけ


421: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 17:58:50.52 ID:kekOSx6I0

そういや最近は、こんにちは は「は」で書いても、
略すときは「わ」使って書いてますな。

こんちわ
ちわっ
ちーっす(わ自体なくなってる)


425: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 18:59:43.16 ID:e/PPhGYs0

>>411
自分が最初に見たのは某ジャンプ誌の同人ぽいノリの漫画だった
「わ」の使い方が結構おもしろくて子供ながらに皆で真似してた


426: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 19:45:10.03 ID:aogmjOiK0

>>416
自分が最初にそれを意識したのは、CMで工藤静香が「全然美味しい」と言った時だった


427: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 19:58:12.67 ID:DSh8Ywjp0

全然+肯定形は昔は使われてたからいいんじゃない 誤解もないし、ダメになったのは最近らしいよ

あと俺はら抜き言葉も評価してるよ 自発動詞・尊敬動詞・受身動詞と可能動詞を区別できるし
それに比べて斜に構えるは……


430: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 21:57:32.23 ID:hlDD4JQ10

『は』と『わ』の区別どころか小文字になってたり

メロスゎ走った……








人気ブログランキングへ





「もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた。 ちょぉ大好きだったのに」
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/29(月) 06:32:35.66 ID:AZ/p5wnu0
ゥチのことゎもぅどぉでもぃぃんだって。
どぉせゥチゎ遊ばれてたってコト。 今手首切った。
ゥチ達は節理も無く禍殃を語る人閒に心を許さぬ。
齊しく、其れを辯疏する亊にも。



majimuri
関連記事
[ 2013/10/13 20:50 ] 日記 | TB(0) | CM(25)

103188 :名無しさん:2013/10/13(日) 21:01:46 ID:-

現代仮名遣いの問題点なんだよなー。
歴史的仮名遣いと完全言文一致との折衷案がそのまま定着しちゃって。
個人的にはそろそろこの問題は解決すべきじゃないかと思っている。
ただ、コンピュータの日本語処理に甚大な影響を与えそうだが。
[ 2013/10/13 21:01 ] /-[ 編集 ]
103189 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 21:16:39 ID:-

言葉が変化していくのも、洒落心でわざとおかしな言葉使いにするのも、今に始まったことじゃないからなあ……
例えば、「新しい」は本当は「『あらた』しい」で、江戸時代の言葉遊びから「あたら」しいの方が主流になったし。
とは言っても、心と言葉はお互いに関わりあってるから、無制限に寛容になれないのは当然だけどね。
どうしても、その「使い方」に違和感があるなら、自分だけでも元の使い方を徹底すればいいと思うよ。
少なくともその言葉を使っている人がいる限り、言葉が死ぬことはないんだから。
[ 2013/10/13 21:16 ] /-[ 編集 ]
103190 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 21:59:28 ID:-

>10年くらい前からだよ。ネットや漫画、
>ジュニア向け文庫などで、散見されるようになった。

いや、編集はきちんとチェックするからこれはないわw
[ 2013/10/13 21:59 ] /-[ 編集 ]
103191 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 22:12:57 ID:-

人類は「情報戦」そして武力による「戦争」という手段で
古来より、世界の勢力図を塗り替えてきた。
世界人口100億人突破するのも、時間の問題。
現代では、国家における「生存権」が最重要課題となる。
文明が発展しようとも、生物の本質は変わるものではない。



[ 2013/10/13 22:12 ] /-[ 編集 ]
103192 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 22:37:28 ID:F/AZ0RHc

現代人が過去にタイムスリップしたとして、ガチで会話できるのは江戸時代まで。
それより前は完全に外国語で通じないなんて話があったなあ。
[ 2013/10/13 22:37 ] /F/AZ0RHc[ 編集 ]
103193 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 22:40:53 ID:-

前も書いたかもしれないが
洗浄は実は「せんじょう」とは読まない。
本来は洗滌「せんでき」となる。

独壇場(どくだんじょう)も独擅場(どくせんじょう)の読み違いから来ている。
さてこの場合、どっちを使うべきなのか?と。
やはりを「やっぱり」は江戸時代の文献にまでさかのぼれるらしいし、
○○じゃん、とかは静岡や横浜の方言が東京に流入して広まったし。
生きた言語というのは絶えず変化する。

乱れてる、と見るのか洗練されて整理されてるってのかは人の価値観によるところだろう。
まあ大多数が使い始めたら、それは受け入れられた変化と考えるしかないのだろうよ。その前に死語になるほうが多いと思うね。

それと保守的なのはいいけど、保守的すぎて凝り固まってもいけないな。
柔軟に、バランスよく。
[ 2013/10/13 22:40 ] /-[ 編集 ]
103196 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 23:08:17 ID:AaIT8m4I

全然+肯定形を昭和30年代の映画で普通に使っていたのを3-4本見た。
全然+肯定形って普通に使っていたの?あれっと思った。
[ 2013/10/13 23:08 ] /AaIT8m4I[ 編集 ]
103197 :名無しさん@2ch:2013/10/13(日) 23:11:21 ID:-

>いや、編集はきちんとチェックするからこれはないわw

出版界は汚鮮が激しいから、わざとやってる可能性も、本当に日本語が駄目な可能性もある。
[ 2013/10/13 23:11 ] /-[ 編集 ]
103198 :名無しさん:2013/10/13(日) 23:27:21 ID:-

>いや、編集はきちんとチェックするからこれはないわw
とある作家さんがこぼしていたが、
「最近の編集さんは作家から受け取った原稿を印刷に回すだけの人ですわ」
[ 2013/10/13 23:27 ] /-[ 編集 ]
103200 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/10/14(月) 00:32:37 ID:-

有名な「もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた」のコピペは流石にワザと変な日本語にしてあるんだと
思うけど、たしかに最近の2chでは「て・に・を・は」の使い方が不自然な書き込みが多い気がする。

たぶん日本の学校でまともに国語教育を受けてない人間が書いてるんだろうな。
日本人に成り済ました工作員ゎホントマヂで迷惑だわ。
日本社会の擾乱を企てんとする不逞の輩ゎタダチニ排斥すべし。
一死以て大悪を誅す。それが護挺十三隊の意気と知れ。破道の九十六 『一刀火葬』。
[ 2013/10/14 00:32 ] /-[ 編集 ]
103205 :べる:2013/10/14(月) 02:48:53 ID:-

※103198さん
そうだよね
編集というか校正が機能してれば『リアル鬼ごっこ』のような愉快なものは世に出ないよね
[ 2013/10/14 02:48 ] /-[ 編集 ]
103207 :名無しさん@2ch:2013/10/14(月) 03:00:49 ID:LkZag.iM

反対の意味と言えば、寄付することを募金するという誤用は正したい。
いまさら難しいかもしれないけど…。
「てにをは」の省略や、読点の代わりにスペースを使うのも、
やりすぎてカタコトみたいになってる人もいて気になる。
確かに言葉は変化していくものだけど、このままでは屋台骨までゆるぎそうな怖さを感じることがある。
[ 2013/10/14 03:00 ] /LkZag.iM[ 編集 ]
103208 :名無しさん@2ch:2013/10/14(月) 03:17:13 ID:-

>そんなことも理解できない低能か?
パッと見てどちらかわからないのかね
まじで
[ 2013/10/14 03:17 ] /-[ 編集 ]
103212 :名無しさん:2013/10/14(月) 07:58:39 ID:-

分断と混乱が目的でやっている事だろう。
あいつらがね。
[ 2013/10/14 07:58 ] /-[ 編集 ]
103215 :名無しさん@2ch:2013/10/14(月) 08:45:55 ID:-

「全然」の意味を初めて逆に使ったのは芥川龍之介。
以後、それが流行りまくっていまに至る

結局さ、現代日本語が出来たのは明治なわけだよ。
文語体から口語体を生み出す過程で産みの苦しみがあって、相当乱れた。
そして夏目漱石辺りで固定され、それが現代日本語。
結構最近のことなのよ。

ならば、今後も日本語が変わっていくのは何の問題もない。
元々日本語は口語のみがあって文字のなかった言語。
文字があとから付いたという歴史があるぶん、変更に柔軟なんだよ。
[ 2013/10/14 08:45 ] /-[ 編集 ]
103221 :名無しさん@ニュース2ch:2013/10/14(月) 11:04:25 ID:-

気になるというのは癇に障ると言う意味かな?
個人的には興味深く見てるけど。別にまだ言語統一運動が必要だとは思えない。
多分これからどんどん新しい感性がでてくるよ。時代が過ぎた後でいいと思う。
[ 2013/10/14 11:04 ] /-[ 編集 ]
103223 :名無しさん@2ch:2013/10/14(月) 11:08:11 ID:-

>現代人が過去にタイムスリップしたとして、ガチで会話できるのは江戸時代まで。
それより前は完全に外国語で通じないなんて話があったなあ。

んなわけないだろ。おまえは高校時代に古典のクラス取ったことないのか。日本語ほど千年も昔の言葉が今も通じる国はないんだよ。
[ 2013/10/14 11:08 ] /-[ 編集 ]
103309 :べる:2013/10/15(火) 10:21:02 ID:-

書き言葉が違うだけで、平安時代でも普通に言葉は通じると思うよ

それより、明とか宗時代の中国語が読み書き、会話できそうな日本がヤバい
なんかで日本の漢字の読みが当時の中国語に影響されていると聞いたわ
[ 2013/10/15 10:21 ] /-[ 編集 ]
103315 :名無しさん@2ch:2013/10/15(火) 13:17:09 ID:-

明らかにわざと間違えている「だは。」なんかより

じゅうふく 重複
そうきゅう 早急
いそん 依存

などがよっぽどわたし、気になります。
[ 2013/10/15 13:17 ] /-[ 編集 ]
103320 :名無しさん@2ch:2013/10/15(火) 16:12:44 ID:-

手に負えない、始末に負えない、の「、負えない」と
~ざるを得ない、やむを得ない、の「を、得ない」の混同が凄く気になる。

TVではアナウンサーや解説クラスの人が「~せざる、おえない」とか言ってるし、
ネットには「終えない」とか書く人までいるし・・・  遭遇するたびにモヤモヤする。
[ 2013/10/15 16:12 ] /-[ 編集 ]
103324 :名無しさん@2ch:2013/10/15(火) 16:48:42 ID:-

「一段落」を「ひとだんらく」と読むのが、ちょっと気になるかなー。
小中高年齢が書くタイプのネット小説で、「一応」が「一様」てなってたり。空耳したのをそのまま覚えて書き起こしてるんだろうねぇ。
知ってる言葉以外は、自分も誤用乱発なもんで、語源辞典を読んででショックを受けることが多々あります。辞典も事典も字典も面白いです、はい。
[ 2013/10/15 16:48 ] /-[ 編集 ]
103328 :名無しさん@2ch:2013/10/15(火) 18:09:41 ID:-

※103223
横レスだけど、平安時代の日本語は現代のと発音が全く違うって説もあって、読めるから話せるとは限らないんだわ。
ところで、沖縄弁を準外国語のように捉えてる人も多いだろうけど、あれでちゃんと古代日本語の流れを汲んでるわけで、まあ、言語は一筋縄ではいかないってことだ。
[ 2013/10/15 18:09 ] /-[ 編集 ]
103329 :103320:2013/10/15(火) 18:14:44 ID:-

紙媒体に比べてネット上には誤字、脱字、同音異義語の(変換)間違いが多い。

自分も何処かでやらかしているだろうし、
2chなんかは実況のように入力スピードを優先しないと追いつかない事も有るからその辺は仕方ないと諦めてる。
だけどネットニュース、特に新聞・雑誌系、お前らはダメだ!
文章でメシ食ってんだろ、ちゃんとチェックしろよ!! 校正という仕事は無くなったのか?
[ 2013/10/15 18:14 ] /-[ 編集 ]
103351 :名無しさん@2ch:2013/10/16(水) 11:00:16 ID:-

大正生まれの祖母は「腕(うで)」のことを「かいな」といつも言っていて、ずっと方言かと思っていたら辞書に普通にあるし変換でも出てびっくりした。昔は「かいな」が一般的だったのかな。そういうの、たくさんありそう。
[ 2013/10/16 11:00 ] /-[ 編集 ]
103631 :名無しさん@2ch:2013/10/21(月) 04:02:55 ID:-

「ちょっと行ってくるは」
「それはないは」
「そんなの知らないは」

書いてても虫酸が走るくらい気持ち悪くてたまらん。
イライラ通り越して怒りがわく。
[ 2013/10/21 04:02 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/8871-0ef87d52


スポンサーリンク