「ど」の字:「日本よりも他所の国の政府の方が、より日本国民のことを考えてくれる」

9条は私たちが暮らしているこの国を戦場にしない為には、全く役にたたないんですよね。
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-8749.html


101104 :名無しのグルメ:2013/09/04(水) 22:27:14 ID:JalddpaA

自国が作った憲法に他国が合わせなければいけないという道理なんてないもんな。
もちろん強要なんてこともできないし、9条があれば大丈夫だなんてどんな根拠で
言ってるのか本当に意味不明なんだよな。


101105 :名無しさん@2ch:2013/09/04(水) 22:27:17 ID:-

九条を守るためなら国土も国民の命も財産もいりません! これが馬鹿左翼の本音


101110 :べる:2013/09/04(水) 23:34:12 ID:-

武器を持って自分の大切なものを守らなければ、すべてが蹂躙されてより不幸な結果になるだけだ
自分から戦争しませんというのは御高尚な主張だが、脅かすものは断固制裁するくらいの気構えが欲しい

喜んで戦場行くわ

101114 :名無しさん:2013/09/04(水) 23:43:24 ID:-

北方領土は25島なのに、4島で全部、だなんて譲歩しすぎですよ。


101116 :名無しさん@2ch:2013/09/04(水) 23:53:58 ID:-

総理がロシア訪問する時に言うのもなんだが……。

樺太千島カムチャッカ皆日本領である。
ロシア中国南北朝鮮皆日本国憲法第九条を導入すべし。
ロシア中国南北朝鮮皆戦勝国ではなく火事場泥棒であると自覚しその落とし前をつけ、それにて国際社会からの信用を勝ち取るべき。


101117 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 00:15:51 ID:-

日本が戦争を放棄しても 戦争が日本を放棄してくれるわけではない

日本が戦争を放棄しても 特亜が日本を放棄してくれるわけではない

特亜が、たちの悪いストーカーにしかみえない


101122 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 07:27:11 ID:-

南樺太もな


101123 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 11:09:48 ID:-

世の中、戦争を起こすのは、軽々しく平和をクチに出す平和主義者。


101127 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 16:27:57 ID:a2H6GHBU

そう、今君が存在するエリアが戦場になるんだ。九州のド田舎だろうが、アキバだろうが関係無い。


101128 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 16:53:46 ID:-

日本侵略なんかしない、行って解放してあげるだけ、だそうですねシナ的には。


101129 :「ど」の字:2013/09/05(木) 18:07:55 ID:/rKlrZ.I
マインドコントロール。

 日本国憲法第九条が無くなれば、日本は箍を外して軍国化すると考える人も大勢居るんですよね。
 ちょうど今日、東京大空襲を16歳のときに経験した戦中世代の方と話しました。
(荒川河川敷の惨状や、高射砲が全く通用しなかった話などして下さいました)

 この世代の人たちの共通点は、日本という国を全く一切信用していないことです。
「日本よりも他所の国の政府の方が、より日本国民のことを考えてくれる」という考えを持っています。
 他国が日本のためを思って政治をするなど、妄想に過ぎないのに。

 こういう人たちと話すのは、本当に本当にしんどいです。
 この人たちにチベットや東トルキスタンで侵略している共産中国の話をしても、全く通じません。
 アメリカが今中東でやっている横暴の話をしても、同様です。
 駄目なものは駄目なんだ、としか考えません。
 日本の持つ武力は悪であり無くすべきという考え方が基盤にあるため、そこから話が進まないのです。

 戦争に関わる万物に対して反射的に反対する人のマインドコントロールを解くにはどうしたらいいのでしょうか。


101131 :名無しさん@2ch:2013/09/05(木) 23:48:33 ID:-

>>101129
拒絶反応しか返ってこないほどマインドコントロールが深い方の説得は後回しにして、マインドコントロールがぐらついている方や軽い方の説得を優先されたほうが良いと思います。
又そのような方に対しては、説得を一旦諦めて、いかにしてマインドコントロールがかかったかとか、その結果どのように現実と齟齬をきたしているか、という問題意識で接したほうが良いと思います。


101133 :名無しさん@2ch:2013/09/06(金) 01:39:11 ID:F/AZ0RHc

>>101129
俺の両親がまさにそんな状態なんだがw 滅多に左翼脳を持つ人間と出会わなかったから、これ幸いと聞き出しておきたい研究対象として議論して、叩きつぶしてやったけどw

基本的に、左翼が訴えるのは次の通り。
憲法九条改正反対
→自民党は侵略戦争をするために軍国主義にしたがっている(断言)
侵略するということは、その国に旨味があるからだ。日本政府、いや、自民党は何を欲しがっている?
→その国の領土と、国民を奴隷にするためだ

日本語を話せない、読み書きも満足にできない民族を、日本国民の税金で教育して、成人になったら日本企業で働かせる。なら日本人を雇った方が手間が省けるじゃないか
→奴隷として扱うから教育しないだろう

仮に自民党が侵略をもくろんでいるとして
→本気で侵略するつもりだ
本気でもくろんで、軍国主義になって、他国を侵略できるように軍備増強、核武装して、で、いったいどの国を侵略するんだ?
なあ、おい、答えろよ。どこの国を侵略するんだ?
中国か? 人口が多すぎる、管理仕切れない。日本の四大公害問題なんて目じゃない。侵略するからには移民するだろ? 毎年数十万人が喘息で死ぬ土地でだ。日本国民の税金で浄化するのか? 率先して出してくれるのか?
韓国と北朝鮮か? 戦前の朝鮮併合で投資した金はパアになったぞ。前例主義なんだよな日本は?
貿易するだけで十分だろ?
→そうだ、侵略なんて無意味だ。
憲法九条は必要だ
→そうだ、今のままで良い。
良かった。これで朝鮮戦争が再開して、韓国が不利になって、援軍を求められても、助けに行かずに済む。ん? 日本人は一人も死なずに済むぞ? 戦後の復興に手を貸してやるだけで十分だろう。何百万、何千万死のうが知ったことか。
憲法九条は素晴らしいね。

逆手にとったら左翼を撃破しましたw 参考になりませんね。


101134 :名無しさん@2ch:2013/09/06(金) 03:06:54 ID:-

左翼といえばツイッターで議論になった時に「チベットでやってるからと言って日本でも民族浄化をやるとは限らない」「侵略されたら無防備で空け渡しておけば死人は出ないだろう」「自分たちの生活に支障なければ日本政府が統治者でなきゃならない理由などない。日本の歴史的価値などに興味ない」「国家だの民族だのという区分に意味などない」という持論の左翼を見たな。

101135 :名無しさん@2ch:2013/09/06(金) 03:45:12 ID:-

絶対的な為政者不信なんて、異民族の無慈悲無責任な統治者がころころ変わった
大陸の常識を、戦後になすりつけられたのでしょうよ。
大陸の異民族為政者の無慈悲無責任を現に半信半疑で想像しきれないところが、
日本人サヨクの為政者不信が、民族的歴史的付け焼刃である証拠ではと。


101136 :名無しさん@2ch:2013/09/06(金) 08:17:54 ID:-

ブサヨにとってはやり難くて仕方が無い時代でしょうなあ。

インターネットに半永久的に記録が残ってしまうので
「ほらみろ!9条があったらこれ幸いに○○が攻めてきたじゃないか!」と
今までの自分の発言を責められてしまう。

記録が消せず、別人になり済ませないので
「○○は悪くない、日本が悪い!お前が悪い、俺は悪くない!」と
キチガイになって喚くしか自分のアイデンティティーを誤魔化せない時代なんだよね。


101138 :名無しさん@2ch:2013/09/06(金) 08:22:17 ID:-

共産主義と心理学は同じ根から育ったのではないか?とこの頃考える自分


101142 :アーイガシ:2013/09/06(金) 11:22:08 ID:-

コチラにも書いとこφ(.. )↓

庄屋「お~い、隣村から野盗がやってくるど~。 若い衆は斧鋤持って備えておれ。 おなご衆はワッパ連れて山へ逃げろ。 
お武家さんの加勢も要るな‥おい弥助! 米俵担いでお侍何人か雇って来い」

弥助「へい! でも庄屋どん‥また例の金吉がワケ分からん事やっとるぞな‥」

庄屋「んっ?(と言って向こうを見やる)」

金吉「オマエラ武器なんか持つんじゃない!! 武器なんか持ったら村が平和じゃ無くなってしまう!! 平和の為に武器を捨てよ!! 
あと侍なんか呼ぶんじゃない!! あれは人殺し集団だ!! 平和を愛する野盗の公正と信義を信頼せよ!!」

弥助「‥ほんにアノ馬鹿だけは何とかならんもんかのぉ(呆)」

庄屋「あ~アヤツか。 アヤツは親の代に隣村からやって来たんぢゃが、親もオカシかったな‥大方隣村の野盗の仲間なんぢゃろ。
今までは放っておけばよかったが、イヨイヨそうもいかなくなった。 座敷牢にでも閉じ込めておけ」

‥こうして金吉は座敷牢に閉じ込められたとさ。
めでたしめでたし(´∀`)♪






人気ブログランキングへ






101143 :名無しさん:2013/09/06(金) 12:22:32 ID:-

九条だけに相手に対する拘束力はナインです…いやなんでもない



関連記事
[ 2013/09/06 23:19 ] コメントまとめ | TB(0) | CM(38)

101154 :べる:2013/09/07(土) 00:16:56 ID:-

九条が無くなると日本は他国を侵略するという
日本が他国に侵略されそうになっても人を殺すくらいなら侵略された方が良いという
じゃあ侵略する側と侵略される側はどっちが悪いのかというと侵略する側だという
でも中国の侵略については良し悪しを語らない
頭隠して尻隠さず

一方、某九条の会の代表さんは因縁つけて相手をナイフで殺しちゃったりもした
侵略より人殺しの方が罪深いんじゃなかったっけwwwww
[ 2013/09/07 00:16 ] /-[ 編集 ]
101157 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/09/07(土) 00:24:59 ID:-

一般人「実際に中国が北朝鮮が攻撃してきたら、9条なんて役に立たない。自分と家族の命を
    守るには武器をとって戦うしかない。理不尽な暴力に対抗できるのは同じ暴力だけ
    なんだよ。無抵抗のままじゃ、なぶり殺しにされるだけだぞ? 死んでもいいのか?」

9条信者「かつて極東の小さな島国に、最後まで戦う事を拒み、無抵抗主義を貫いて
     滅んでいった民族が存在した。後の人類の歴史にそう記されるのならば本望だ。」



無抵抗主義で死にたいんなら、一人で勝手に死んでくれよ。
でも、世の中には戦ってでも自分と家族の命を守りたいって人間もいるんだから、
そういう他人の足まで引っ張るなよ。

9条信者は、自分だけじゃなく他人の生存権まで否定している。
「平和と非暴力の為なら喜んで死ね。喜んで敵に殺されろ。」と言ってるのと変わらんぞ。
俺には狂気の沙汰としか思えんわ。
[ 2013/09/07 00:24 ] /-[ 編集 ]
101159 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 00:29:22 ID:JalddpaA

>戦争に関わる万物に対して反射的に反対する人のマインドコントロールを解くにはどうしたらいいのでしょうか。
それを解くには何段階も必要だけど、
第一段階として青山繁晴氏のアプローチが参考になると思うよ。
硫黄島の戦いで犠牲になった日本人が何を守ろうとしたのか?
あの島をとられると本土を直接空爆できるようになるから、
それを一日でも引き伸ばすために絶望的な戦いを遂行したんだと。
占守島の戦いでもいい。張家口の撤退戦でもいい。
日本人の兵士はあなたたち日本人を守るために
勇敢に命を投げ出したんだってことを知ってもらうことが第一だと思う。
そうしたら次は「兵士たちは勇敢だったけど無謀な戦争をやった軍部や上層部は許せない」と来るので
そこから当時の国際情勢を説明して、大日本帝国の抱えていた悩みを共有してもらって
ひとつずつわだかまりを解いてやればいい。

結局彼らは何でも都合の悪いことを「他人事」にしてしまっている。そのズルさが根本の問題。
実際、WGIPもその線で進められた。GHQは言葉巧みに
「あなたたち日本人は悪くないんです。悪いのはみんな軍部なんです。」
と責任逃れの心をくすぐり、それにまんまと乗ってしまったのがその世代なんだよ。
だからその「他人事」を「本人事」に戻してやる手伝いをしてあげるんだよ。
軍部や上層部のせいにするな、と。
戦前も戦後も俺たちと同じ顔をした日本人が命をかけて悩んだ歴史なんだ、と。
そうやって何でも悪いことを誰かのせいにして、命を懸けて俺たちを守ってくれた
当時の日本人の気持ちをほんの少しでも分かってやったことがあるのかと
そこに気づいてもらうことを目的にするといいと思うよ。
これは戦前と戦後に断絶された日本の歴史を日本人の手に取り戻す作業だと思う。
手間も時間も相当かかる。最後に勝つのは誠意だと信じて負けずに続けるしかない。
[ 2013/09/07 00:29 ] /JalddpaA[ 編集 ]
101161 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 00:31:09 ID:-

>>101142
便乗させて頂きたい。

金吉「この村は隣村の分村みたいなもんじゃねえか。なのにこの村は隣村と諍い起してばっか。村さえよければよそになにしても良いんか。
そんなこったから、隣村から野盗が出て、この村が襲われるんじゃ。
オラはこの村の者として恥ずかしい、隣村に申し訳ねえ。よそ様に合わせる顔がねえ。
だからお前ら、戦うな。野盗に謝って米とおなご差し出せばええ。
この村はオラたち村人だけのもんでねえ。よそ様疎んどったらこの村は滅ぶしかねえ。
けど侍共はこの村に近づけるでねえ。侍共は守ってやる言うて米巻き上げて、逆らったら首ちょん切ってくるぞ。
オラに文句ある奴は、村を駄目にする愚か者だ、村から出てけ。
オラに後ろ指差す奴は、隣村の野盗の仲間か、侍共の手先だ、首ちょん切れ。」
[ 2013/09/07 00:31 ] /-[ 編集 ]
101167 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 01:11:45 ID:-

オチをつけてみた。

一般人「実際に中国が北朝鮮が攻撃してきたら、9条なんて役に立たない。自分と家族の命を
    守るには武器をとって戦うしかない。理不尽な暴力に対抗できるのは同じ暴力だけ
    なんだよ。無抵抗のままじゃ、なぶり殺しにされるだけだぞ? 死んでもいいのか?」
9条信者「かつて極東の小さな島国に、最後まで戦う事を拒み、無抵抗主義を貫いて
     滅んでいった民族が存在した。後の人類の歴史にそう記されるのならば本望だ。」

一般人「よし、じゃあ今この場で、お前の身体で手本を見せてくれ。」


金吉「野盗に謝って米とおなご差し出せばええ。」

女衆「まずはお前が野盗にケツを差し出せ。話はそれからだ。」
[ 2013/09/07 01:11 ] /-[ 編集 ]
101168 :七誌:2013/09/07(土) 02:45:55 ID:-
九条は日本に課せられた箍

私は「日本国憲法第九条が無くなれば、日本は箍を外して軍国化すると考える」一人だね。
上に沸いてるような戦争は正義だとする、ここのネトウヨを見てればだれだってそー思う。俺だってそー思う。

九条を無くすのは戦争をするためでしょう。しないんだったら改正なんて必要ない。
中国から国土を守るのには、箍を外して国が傾くほど武装が必要だって現実を弁えないとね。

あるいは簡単でない別の方法を考えるか。
[ 2013/09/07 02:45 ] /-[ 編集 ]
101170 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 03:29:55 ID:-

>>101159
あなたの意見こそ、私が漠然と感じていたことです。
戦前、戦中の日本人と今の日本人は本当に何も変わっていない。当時も今も同じ日本人が国を守り、発展させるにはどうしたら良いか、真摯に考え、悩みながら舵取りをしてきたんです。戦前は国際情勢を読み間違えて敗戦まで追い込まれましたが、だからと言って戦前の営み全てを否定しようとする今までのやり方には納得できません。
戦前と戦後と分けるのは本当に良くない。
[ 2013/09/07 03:29 ] /-[ 編集 ]
101172 :「ど」の字:2013/09/07(土) 04:05:22 ID:/rKlrZ.I
日本の存在に甘えている現代世界。

>>七誌さん(コメント101168)
 どこぞのドイツの政治家みたいなこと言ってますね。
 ぶっちゃけ現ドイツ首相メルケル女史のことなんですが。
「日本の製造業は枷を外すと世界を席巻するので、枷を嵌めて管理しなければならない」とも放言しています。
 現在のドイツは自国の産業競争力を高めて日本に対抗するのではなく、日本を法的に縛り貶めようとしています。
 メルケル女史本人も、政治家としてははっきり言って滅茶苦茶です。韓国大統領の朴女史を笑えません。

 自分は、ドイツと韓国が相次いで「飛ぶ」可能性ありとすら思っています。
 報道は下火になっていますが、現在の世界的経済危機は遠ざかったわけでも薄れたわけでもありません。
 色々な対症療法によって、ぎりぎりのところで押し留めているだけです。

 ★

 女性は思慮が足りないというわけではなく、思慮深い女性もたくさん知っていますが。
 女性として政治を行う人間に、思慮深い方を自分は知りません。
(元祖「鉄の女」サッチャー女史も、イギリスの国益を考えるならとんでもない愚劣な指導者でした)
 古来から、女性が政治に口を出すと国が滅ぶなどと言われていますが。
 女性は政治の場に立つと、何かしら精神に歪みを生じてしまうのでしょうか?
 これを理論的に解明すれば対策も取れて、真に賢い女性政治家が出て来る望みも生じるのでしょうが……。

 ★

 日本を枷で縛ろうと言う者は、それによって自分が(自国が、ではない。個人が)儲けたい者です。
 日本は何を言ってもやっても反撃をしないので、それに便乗して奪ったりたかったりしています。
 この傾向は特亜にも欧米にもあります。
 はっきり言って、今の世界は日本に甘えているとしか言いようがありません。

 こんなふざけた甘えの体質を持つ世界に対しては、残念ながら精神的な再武装は必須です。
(物理的には、日本は世界でも米に次ぐ第二位の武力を持っており、兵站まで考えれば米を抜きます。
 現在の米軍は色々な意味で骨抜きになっており、ぎりぎりの戦いは出来なくなってしまっています。
 ローマ軍の後裔を自称するはずの米軍で兵站が疎かになっている状況は、恐ろしいことです)

 ★

 ちなみに。
>中国から国土を守るのには、箍を外して国が傾くほど武装が必要だって現実を弁えないとね。
 現在の規模を超える武装は、果たして日本に必要なのでしょうか。
 共産中国が果てしなく経済規模を拡大させそのリソースを軍事に割り振るなら、あるいはとも思えますが。
 庶民の消費拡大も無くインフラ整備も無い共産中国は、もう膨張の限界点に来ています。
 高官が金を持って脱出している現状からも、その国家構造は破断しつつあると見て取れます。
 長くてもあと数年のうちに、共産中国は外に爆発するか内に爆縮するでしょう。
 ……銀行のATMから出る紙幣に偽札が少なからず混じる国が、長持ちするわけがありません。
[ 2013/09/07 04:05 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
101173 :七誌:2013/09/07(土) 04:57:48 ID:-
なんだかね。

>共産中国が果てしなく経済規模を拡大させそのリソースを軍事に割り振るなら、あるいはとも思えますが。

あなたは歴史に学んでください。
なぜかっての清国が、列強の侵略をうけながら、定遠、鎮遠を建造してまで日本を平定しようとしたのか。
何故国民党は日本との協定をことごとく破り、虐殺を繰り返したのか。
日本の意図は中国侵略ではなかった。では何故中国大陸で戦い、南京まで占領することとなったのか。

日本の兵站はアメリカを抜く。だって?
馬鹿なんじゃないだろうか。石油が欲しくて戦争をして、石油が無くて松の根まで煮て戦って負けた国が、アメリカの兵站をこえるだってさ・・・
笑ってしまうよ。

地政学では、後背地を持たない国はそれを持つ国には勝てない。
(一定の条件ある場合を除き。さて、その条件とは何でしょう?)

あなたの主張のように、数年で中国が勝手に滅んでくれるのなら、それこそ9条改正の必要はありませんな。私はそれほど楽天的でも夢想家でもありませんけれど。
[ 2013/09/07 04:57 ] /-[ 編集 ]
101175 :「ど」の字:2013/09/07(土) 05:32:55 ID:/rKlrZ.I
事態は日本の報道からは想像がつかないほど深刻です。

>>七誌さん
 馬鹿な笑い話で済ませられたなら、本当に良かったのですが。
 アメリカの軍事力の揺らぎは、即座に世界の不安定化に繋がってしまいますので。
 日本の兵站力がアメリカの兵站力を抜いたのではなく、アメリカが病み衰えたという方が正解です。
 アメリカ軍の現状、ネタやジョークにするには重過ぎて洒落になっていません。

 ★

 清と共産中国、その考え方が同じと仮定しても、世界情勢はまるで違っています。
 国内での日本人の身命財産の略奪はあるでしょうが、統一した意思を持っての対日戦は無いと思います。
 むしろ、後ろから斬り付けようとしている内外勢力を警戒せねばなりませんから。
 共産中国の戦線は全方向に伸びており、もはや事態の収拾は不可能でしょう。
 そういえば、何処かの島国も70年前くらいに似たような戦線の広げ過ぎはやらかしましたよね?
 あれは欧米に追い詰められた末に「無理心中」をするためわざとやったという面はあったにしても。

 自分は、共産中国はその言語圏と経済圏に沿った形で分裂すると想定しています。
 あなたは共産中国はあとどのくらい「保つ」とお考えですか?
[ 2013/09/07 05:32 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
101176 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 05:37:53 ID:-

数年で中国が滅ぶなら9条改正は要らないだって!?

逆だアホ。日本軍(敢えて自衛隊でない)を派遣せずに、どうやって
混迷する中国から現地邦人を救出するんだよ。あんたが行くか?
それとも、エンドレス通州事件の辛苦を味わわせるか? 見捨てるのか?

歴史に学べってんなら、直近のアルジェリア人質事件も学べよ。
人民解放軍と武警は、アルジェリア軍よりマシな治安維持組織か?
[ 2013/09/07 05:37 ] /-[ 編集 ]
101177 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 06:30:27 ID:.6ktWdU2

自衛隊を軍隊とすることこそが必要なのであって、そのために憲法九条を修正する必要があるならそうすべき。
だが俺は必ずしも必要はないと考えてる。条文にある保持しない武力は何のための武力なのか考えればわかる。

って言ったら解釈問題かとか言ったアホがいたが、条文を読む限りでは武力を一切保持しないみたいな解釈こそが間違ってる。
それじゃわざわざ武力の保持目的について規定している理由について説明できないからな。

てか、自衛隊を軍隊とするために九条改正が必要なんて話になったら間に合わねーよ。無用な縛りを作るなっての。
[ 2013/09/07 06:30 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
101178 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 07:18:49 ID:-

対共産中国なら九条あっても守れるだろうけど沿岸の住民が何万人死ぬかわからんね。
先制されなきゃ反撃出来ないのはどんな軍備あっても一緒じゃないの。

九条をなくして軍国化するってのは、アメリカ依存からの独立を本気で図ろうとすると
「じゃアジアの番犬よろしく」
とアメリカから丸投げされてしまうからそうなってしまうかもね。
シリアくんだりまで駆逐艦を派遣するお仕事です。インド洋でのガソリンスタンドとは
面倒さが違う。
[ 2013/09/07 07:18 ] /-[ 編集 ]
101179 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 07:19:45 ID:-

ただ、今のところは9条は必要なんじゃないですかね?
もし朝鮮戦争再開ってなったら余計なとこに援軍出すよう国内の馬鹿どもが騒ぎ出すだろうし。
大方半島情勢が落ち着いてから、さくっと改正!。。となれば理想なんだがな。
[ 2013/09/07 07:19 ] /-[ 編集 ]
101180 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 08:27:23 ID:-

9条改正は「段階的に」やるべき、と言う見解の私が通りますよ。
日本人の「平和ボケ」を治す為にはある程度犠牲が必要だと考えるからです。

9条があった為に自衛隊の派遣が遅れ、犠牲者が出た。
その犠牲者の遺族が泣き叫び「9条教徒を許すな!」と爆発して貰わないと。
今まで9条を支持していた連中が死に物狂いで掌を返し、
「私が悪かったですどうか国民の皆様命ばかりは!」と命乞いする時代が必要。
例えば”9条を守る会”のメンバーなんかは何もかも捨ててとにかく
逃げ隠れる事だけに専念する余生を送る様な時代。

この時代を経ずに9条を改正してしまうと「9条を破棄したから日本が全面的に悪い!」と
ほざく連中が生き残ってしまい、根絶しがたいガンになってしまいます。
[ 2013/09/07 08:27 ] /-[ 編集 ]
101183 :名無し:2013/09/07(土) 10:17:02 ID:-

へ〜と思ってもらえればいいです。
私はこれを聞いて妙に納得しました。

社会は男の世界、地球は女の星。

女性の政治家があまり評判良くないのは、
生きる場所が違うからなのかなぁと思います。
[ 2013/09/07 10:17 ] /-[ 編集 ]
101184 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 10:21:46 ID:-

この「七誌」とかいう人は前の「ななしさん」でしょ?w
名前を変えればかまってくれるぅーって方式では。
[ 2013/09/07 10:21 ] /-[ 編集 ]
101185 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 10:26:42 ID:-

9条はおまいらの大好きな民意
衆愚の意向は反戦なわけよ
それに自衛隊がいるので国防については現有戦力で問題はない
あと国は陛下の物であるので有事の際には国主の権限で平和憲法などいつでも停止ができよう筈
大政奉還じゃないけど暫く民主主義止めますで済む話
日本国民は受け入れると思うよ
[ 2013/09/07 10:26 ] /-[ 編集 ]
101186 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 10:36:17 ID:-

>>101185
>国主(こくしゅ)は、近世江戸時代の大名の格式のひとつで、領地が一国以上である大名を言い、国持大名とも言う

おまいは何いきなり陛下を蔑みだしてんの?
[ 2013/09/07 10:36 ] /-[ 編集 ]
101187 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 10:50:14 ID:-

>その犠牲者の遺族が泣き叫び「9条教徒を許すな!」と爆発して貰わないと。
(莫迦は)死ななきゃ治らないなら(国民は)みんな死ぬしかないじゃない!
というアレですね。
血を見ないと理解できないというのはどうなんだろうとは思う。


どういう対支戦略を想定すれば国が傾くほどの軍備になるんだろう?
支那大陸全土に陸軍を送り込んで占領する能力を持つことを前提にすれば、
そりゃ、国が傾くだろうけど。

日本以外の先進国は国土に核攻撃を受けても国家が生存できるように地下シェルター網を全国にくまなく張り巡らせてるそうだけど日本もそうした方がいいかもしれない。
ある論者によれば「ミサイル防衛もいいけど、核シェルターを整備するだけで核攻撃の意味がなくなる」そうな。
[ 2013/09/07 10:50 ] /-[ 編集 ]
101188 :名無しさん:2013/09/07(土) 11:24:58 ID:-

何か最近あちこちの掲示板で、いわゆる国家としての国と、県に相当する国をごっちゃに論じる人が多いんですが、たまたま単位に同じものを使っているだけで、別物です。
日本人にとって、自らの明確に帰属する最大のコミュニティは今も昔も「日本」であって、曖昧な未確定部分は存在していたにせよ、意識の上でそう変わらない領域を指します。
その領域を便宜上分割するにあたって、国と呼んでみたり、州と呼んでみたり、単位にいろいろ呼び名があっただけです。
六十六カ国ないしは六十六余州と呼ぶからと言って、連邦国家だというのもかなり違います。行政単位の効果範囲と、日本人が意識する日本の領域に隔たりがあるだけの話で、それを分割したら、例えばローマ帝国から属州を除いた地域が厳密なローマ帝国だねみたいなヘンな話になる。
「昔は地方を国と呼んでいたので、日本という概念はない」という類いの勘違いないしはミスリードに惑わされるとヘンなことになりますよ。
[ 2013/09/07 11:24 ] /-[ 編集 ]
101189 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 11:48:11 ID:-

俺はアメリカが押し付けた?9条を上手く使って、戦争責任から逃れながら、裏ではちゃっかりゼニ稼いでる、ニコニコ顔の遣り手ババアってのが日本にとってベストだと考えてる。
まあ近年までの日本だわな。
アメリカは逆手に取られて悔しい思いしてんのじゃないかな?w
ただ現行の9条は、いくらなんでも使えなさ過ぎる(交戦権とか邦人保護とか?)ので、その辺りを現実に合わせて変えてくんないかなぁ・・・と思ってる。
そんな都合よく出来るかどうかは別にしてw

9条を全くのご破算にしてしまえば、そのうち使えるゼニが無いアメリカの代わりに、戦争して回るハメになる&背後にストロー刺されてチューチューウマーされると妄想してる。
それは妄想が過ぎるとしても、特定以外のアジアにとっては、「アイツらは絶対攻めて来ない」という担保が無くなるワケでしょ?
そういう点で商売がやり辛くなるとは思うなぁ。

9条押し付けられて!と思ってると鬱陶しいだけだが、9条を「隠れ蓑として使う」なら、これが結構便利で使えるものなんだよね。
ただ特定アジアとか飴は、日本を上手く煽って、自ら便利な9条バリアを脱がそうとさせる工作の最中と考えたら、安倍の言う改正ってヤツをどう捕らえるべきか悩むんだよ。
マジで日本の国益を考えての改正なのか、実は連中の回し者で(ryなのか・・・

9条破棄と現行9条死守は論外として、9条改正も「中身次第」なんだよね。
「安倍の中の人」は改憲を言わせてるが、「どういう方向で変える」ってのがまるで見えてこない。
そりゃキチンと調べれば出てくるのかもしれないが、少なくともチョットマジメに考えてるレベルの俺の耳には聞こえて来ずに、カイケンという言葉だけが先走ってる気がする。
一般的な大多数の人にとっては「なんか言ってる」か「カイケンが流行?」レベルじゃないのかなぁ。
結局小泉の「キセイカンワ」と一緒じゃねぇか?
なんか口車に乗せられて、コッソリやられてるような気がしてねぇ・・・

[ 2013/09/07 11:48 ] /-[ 編集 ]
101190 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 11:55:29 ID:-

>何か最近あちこちの掲示板で、いわゆる国家としての国と、県に相当する国をごっちゃに論じる人が多いんですが
日本人じゃないから日本の歴史を知らない。とかだったりして。
生まれた時から日本に住んでいるけど、学校は自国の教育をする教育機関だったりととかいう。

日本は世界の雛形だという話があるけども、分国という考え方が出てきたのがここら辺に由来するものだとしたらロマンを感じる。
[ 2013/09/07 11:55 ] /-[ 編集 ]
101191 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 12:12:24 ID:-

本当の問題は中国や韓国、ロシア、その他があつかましくやって来た時に防衛が出来るかどうかと、宣戦布告に近い事をやられた時に相手の国を電光石火で逆に攻める事も出来る力が必要だと思う。
やる、やらないの問題ではなく、やれるかやれないかの問題。
向こうが、ちょっと突いて見た時にパシっとはねのけられる力があるかどうか。
ベソベソ泣いて反撃出来ないいじめられっ子は更にいじめられるという事。

が、現状では9条に抑えられて、米軍や海上保安庁や自衛隊の方々が命を張って対応している。
そうやってギリギリ平和が守られているのに、それをわかっていない国民自体が一番問題。

そりゃそうだ。学校では教えていない。両親は既に経験を伴ったお花畑。
過去何十年も日本は平和だったから。イラクの空爆を見て、現実にそんな事があるなんて…と絶句したのが日本人。今考えればマスコミがワイドショーのように報道していた。少なくても私はお花畑だった。でもこの時に目覚めていないのよね。
まずは、日本ヤバイんじゃね?って思ってもらう事が大切。
国民の少なくても投票権を持つ人達がどれくらいまで現状をきちんと理解出来るようになるかが問題だと思う。

難しい事ではあるが、自分の国からは攻めないよ。ただし、手を出されたら戦うよという毅然とした態度だね。必要なのは。
[ 2013/09/07 12:12 ] /-[ 編集 ]
101193 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 12:41:06 ID:-

ヨーロッパにも、「堕胎はいけないことだ!」という正義を護るために、殺人しちゃうバカがいる
[ 2013/09/07 12:41 ] /-[ 編集 ]
101195 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 13:22:52 ID:-

>>101186
国主とは辞書によれば①一国の君主。天子。皇帝。 ②国主大名
日本語不自由な人には気を付けよう
[ 2013/09/07 13:22 ] /-[ 編集 ]
101196 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 13:38:54 ID:-

>01189
米は一国主義にとらわれて、自分の感覚で動いてしまう場合も多い。
相手国の事情と周辺国の事情を考慮しないで、自国中心で動いてしまうから
意外なところで恨みを買ってしまう。
国のほとんどが、別の民族を内包する国家、血族主義も多い。
米とは行動はおろか考え方まで違うので、自分基準の米は相手の考え方がわからない。
日本のポジションに米が行っても、おそらく上手くはいかないと思う。
日本を盾にするだけだったら、ますますリーダーシップを欠いてしまうと思う。
戦後、アメリカはチートだったにもかかわらず失敗してしまったのは、
無意識的なところが多いと思う。
[ 2013/09/07 13:38 ] /-[ 編集 ]
101197 :名無しさん:2013/09/07(土) 13:43:37 ID:-

>>101195
辞書を引けばたしかにその通りだが、あまり一般的な使われ方ではなかろう。
何せ2の意味があるので、それに引きずられると1に対して無礼だし。
「国の主」「主上」ならともかく、歴史用語が絡む中で使うのは不適当だと思う。
「国主 天皇」で軽くググったが、日蓮宗関係が上位にヒットしまくりだし…。
>>11189は確かに難癖っぽいが、「日本語不自由な人」という言い方も難癖に感じるぞ。
[ 2013/09/07 13:43 ] /-[ 編集 ]
101199 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 14:32:41 ID:-

アメリカの福音主義だかの先鋭化した集団が、堕胎手術も受け持つ産婦人科医をコロコロしたってニュースを昔見た。
[ 2013/09/07 14:32 ] /-[ 編集 ]
101201 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 15:10:29 ID:-
 

現代の兵器というのは強すぎる上、機動力も高いからね。
あれだけ広い国土をもつイラクが、いくら兵器の性能が違うとはいえ、
米国に三ヶ月で制圧されたのがいい例。

昔みたいに城壁の中にこもって篭城しながら援軍を待つなんて戦いはできない。
なので普通の国なら、本来は敵が攻撃する動きを見せたら、
被害が出る前に先制攻撃を加えるくらいでちょうどよい。
イスラエルなんかがよくやって国際的に非難されてるけどね。
イスラエルは特に国土が狭くて、細長いために、一気に押し切られたら、
反撃するために戦線を整えなおすことすらできずに全土を占領されるから、
国際的な非難を省みず、仕方なく先制攻撃してるだけどね。
国土が狭くて細長いて、なんとなく日本と似てるね。その日本が戦前に緩衝地帯を
喉から手が出るほどほしがった理由もなんとなく分かる。

だから日本が国土を防衛するには、本当は敵の攻撃を未然に防ぐために、敵基地攻撃能力がほしいが、さすがにそこは憲法の解釈変更だけじゃいけなくて、改憲しないといけない。

そのため、現状では敵基地攻撃は米軍に全面的に依存しているが、その米軍とより緊密に
協力するために必要となってくるのが集団的自衛権。これも本当は改憲で憲法に明記したいが、すぐできそうにないので、憲法の解釈変更で対応しようとしてて、意外と解釈変更で対応できそう。

となると、日本単独で先制攻撃をする能力が必要とならない限りは、憲法9条を無理に改正する必要はないということになる。ただこれだと、日本単独で、外国の邦人救助を自衛隊が行なうことは相変わらずできないのが問題にはなるけどね。
[ 2013/09/07 15:10 ] /-[ 編集 ]
101202 :七誌:2013/09/07(土) 15:47:18 ID:-

>あなたは共産中国はあとどのくらい「保つ」とお考えですか?

その答えは簡単だね。日本と戦って負けるまで。だからあと少なくとも50年は確実に安泰。
自民党がきちんと仕事をすれば、日本の防衛力は強化されるだろう。それは結局、中国の寿命を増すことになるんだ。

ただし、これは国の寿命をいっているのであって、バブル崩壊はわりと近いよ。

>この「七誌」とかいう人は前の「ななしさん」でしょ?
そーだけど?
某所で名前かぶることが多いので元に戻しただけ。 書き込み見ればあなただってわかるでしょうに。隠す気0なんだから。
[ 2013/09/07 15:47 ] /-[ 編集 ]
101203 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 15:52:07 ID:-

日本国憲法の公布、そして朝鮮戦争中の日本の防衛力確保という経緯で自衛隊は出来ています。
すなわち日本国憲法起草時には想定していない組織とも言えるでしょう。
ゆえに9条問題が出るのも不思議ではありません。
一方で、そこにはアメリカの対日政策の転換があったとはいえ、「軍隊のない国など存在しえない」ことの証左です。ですから解釈論を行う限り、第二の「統帥権干犯問題」が起こりえる気がしてなりません。

戦時中の方々が政府を信頼しないのは、上層部が度重なる失策をしつつも責任は誰も取らず精神論に終始し、あまつさえ敗戦で「見捨てられた」という思いが強いのではないでしょうか?大本営発表などもありましたし。しかし同時にそれは戦時中の方々にしか分からない痛みでもあります。

私はあくまで想像と記述ではありますが戦時中の政府は日本国民をないがしろにした部分もあった、とは感じます。
[ 2013/09/07 15:52 ] /-[ 編集 ]
101204 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 17:36:12 ID:-

>>101173 七誌さん
>定遠、鎮遠を建造…
 ドイツに発注したんですね。国民党時代もドイツから兵器及び軍事顧問団の援助を受けていましたし、ドイツは相当儲けていたようですね。色々と今と重なる面があって面白い。メルケルは女性だからというよりも、東独出身という面で先祖返りしている可能性があるかも。
>日本を平定…
 長崎事件のことか?www

>>「ど」の字さん
『アメリカの鏡・日本』という本でヘレン ミアーズは、「アメリカが日本に勝って何を得たか」という問いに対し、「この地域において日本の肩代わりをすることになっただけだ」と言いきっていますね。この本が1947年に書かれている点は凄いところですが、あれから約70年、そろそろアメリカも限界になって来ているし、アメリカが日本に対して死活的な利益を見出しているなら別ですが、必ずしもそうではないなら、日本が何もしなければ日本に不利益な国際環境を押し付けられるだけになるのは当然でしょうね。事実、オバマ政権の一期目にはG2などと囃し立てられ、完全に日本をパッシングした状況でしたから。
[ 2013/09/07 17:36 ] /-[ 編集 ]
101208 :名無し:2013/09/07(土) 20:38:25 ID:-
九条受容は「正義」の放棄

 第二次大戦で日本が闘った相手は、欧米人が、シナ人が、ロシア人が既得権
として守りたかった「他者に理不尽を押し付ける情動」です。
 旧国際連合において「段階的な人種差別の撤廃」を訴えたことを筆頭に日本
人の「正義」は世界の人倫のパラダイムの変革、持続的な地域振興を基本と
した世界経済の枠組みです。

 勿論、子どもじゃないので、勝つためにはナチスとも組んで旧パラダイムの
信奉者を倒すことを優先しました。(日本の戦争目的を知悉していたヒトラー
は最後局面で日本と戦うことも覚悟してたようです。)

 自身が大金持ちでもコリアンスラムの中に居を構えていては、幸せにはなれ
ないのが道理であるように、日本一国が人倫の通じる場所であっても意味が
ないのです。

 九条信奉者は、チベットで、東トルメキスタンで、モンゴルで、南北朝鮮で
ロシア圏で行われた非情・大理不尽に何も語りません。
 100年後の歴史書には不正義に加担した「言論の不自由な人々」「卑劣な輩」と定義づけられる彼らは、すべての日本人を卑怯者にしたいのでしょう。
 
[ 2013/09/07 20:38 ] /-[ 編集 ]
101210 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 21:11:50 ID:-

※101187
>血を見ないと理解できないというのはどうなんだろうとは思う。
横だけど、九条教のもともとの成り立ちが東京大空襲や原爆などの「大虐殺」の記憶から
始まってるから、その洗脳を解くにも専門家がやるのでなければ、同じ強度の経験が必要
だと思う。
終戦から占領まで含めて、アメリカが日本にやったことは悪質なカルトが一般人を狂信者
に仕立て上げるやり方となんら変わらないよ、ただし、その規模をのぞいてだけど。
九条教は宗教だから、終戦史は旧約聖書の天地創造に相当する神話だと思った方がいいし、
それを崩すにも相当の覚悟が必要。
[ 2013/09/07 21:11 ] /-[ 編集 ]
101211 :名無しさん@2ch:2013/09/07(土) 21:28:55 ID:-

売国勢力に政権中枢を乗っ取られてたわけだから
日本の政治家より外国(たとえばアメリカ)の方が
日本のことを考えているだろうさ

米国国益を守る駒としての利用価値があるうちは、ね
[ 2013/09/07 21:28 ] /-[ 編集 ]
101212 :「ど」の字:2013/09/07(土) 21:38:39 ID:/rKlrZ.I
言葉も惜しいので一言だけ。

>>七誌さん
 あなたのような人格群にかける言葉は、はっきり言うと自分には惜しいですが。
 このことに関してだけ。

>あと少なくとも50年は確実に安泰。
 そんな国の官僚が、金持って妻子を外国に逃がしますか?これこそ笑い話ですよ。
 内部情報を知っている彼らは、自国がもう存在を保てないことを行動で証明しています。

 まあとりあえず、今回の「ななしさん」のレベルはこの一言で分かりました。
 話になりませんね。
[ 2013/09/07 21:38 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
101240 :名無しさん@2ch:2013/09/08(日) 01:49:52 ID:F/AZ0RHc

結論からいうと、現行の憲法九条では沖縄も真っ青な本土決戦を回避するための改憲である。
他国を侵略する意図はない。というか、第二次大戦前と違い、他国より豊かになったので侵略する価値や意味がなくなってしまいました。
あくまで、日本国内を沖縄戦や満州に移民した人たちなみの惨劇を起こさないための計画ですので。
[ 2013/09/08 01:49 ] /F/AZ0RHc[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/8756-0e9e279e


スポンサーリンク