「現地人を虐殺したり犯したりする暇はなかった」

787: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 00:00:50.57 ID:XoVfBipK0

元寇の神風は台風が吹く季節まで粘った、
第二次大戦の神風は、一番大事な人的リソースを文字通り削ってまで相手に恐怖心を打ち付けた
どっちも日本人の思想・経験に強く作用するものだよねえ
台風の経験も人的リソースもどっちもあんまりないミンジョクには関係ない要素ですな


788: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 00:26:19.42 ID:Ctscz23x0

>>787
かのミンジョク式の人的リソースを文字通り削ってまで云々って

*地雷原を歩く時に自分らの前に嫁と娘などの女どもを歩かせる
*デモ軍団と対峙する時に男性警護隊の盾として女性隊員を配置する
*敵陣に第一に乗り込む落下傘奇襲部隊は女性隊員で構成
*逃亡中に敵軍が迫ってきたら嫁と娘などの女どもを囮として放りだして逃走する

……しか浮かばないんですけどw

カミカゼの「俺の命を嫁や娘の盾にする」という男の意地と比べようも無く
浅ましいやらみっとも無いやら。


802: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 05:20:23.29 ID:RtHkZSTu0

>>788
その限りなくアレなところも、実はチョンオリジナルというわけではない。
ある意味に於いて「清く正しい」欧風騎士道の「レディ・ファースト」であり、そのパクりだわな。

その意味では、激しく前時代的というか、遅れてるというか。


789: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 00:36:59.58 ID:h2RVZeb80

>*地雷原を歩く時に自分らの前に嫁と娘などの女どもを歩かせる
>*デモ軍団と対峙する時に男性警護隊の盾として女性隊員を配置する
>*敵陣に第一に乗り込む落下傘奇襲部隊は女性隊員で構成
>*逃亡中に敵軍が迫ってきたら嫁と娘などの女どもを囮として放りだして逃走する

え?
これって本当のことなん?
え?
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


790: 788の中の人 2013/05/27(月) 01:00:32.71 ID:Ctscz23x0

>>789
地雷原…「いつもは外出時に驢馬に乗って走る後ろに嫁を徒歩で急いでついて行かせる男が
     地雷が仕掛けられてからは驢馬に乗せた嫁を先に行かせてその後をついて行くようになった」
     という朝鮮戦争時のジョークが元ネタ。
落下傘…深田祐介氏の小説(題名失念。最後は921台湾大地震で〆)のネタ。
     そこの北鮮軍の落下傘切り込み部隊はエリート家庭の若くて別嬪なおねーさん揃いという設定。

そんなネタが出て来るくらいだからそこまでやる可能性は否定できん、という邪推。
しかし、

敵軍が迫ってきたら…朝鮮出兵の時に日本軍に保護だか捕虜だかにされて
          日本に渡ってきた身分卑しからざる女性の墓とか話多々ある件でお察し下さい
デモ軍団と対峙する時…実話


791: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 01:16:31.65 ID:h2RVZeb80

>>790
ああ、半分は邪推ですか
しかし、半分はガチなようで…あのミンジョクなら邪推の方も有りうるってのがいうのがコワヒ…


792: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 01:18:27.44 ID:h2RVZeb80

×有りうるってのがいうのが
○有りうるっていうのが

酔ってるようです…
寝ます…


793: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 01:23:45.36 ID:YCiaL6u20

私の祖母には弟が二人いた。その上の方の話を父から聞いているので
ここでしようと思う。いかんせん古い話で私自身の記憶違いやら
父の記憶違いやらあるかもしれないがその点はご容赦を。以下、父語り手として記述する。
この叔父は陸軍でも気が荒いことで有名な砲兵で高射砲連隊で北支転戦。かの零距離射撃を経験した猛者であった。この北支転戦に
上等兵で行って上等兵で帰ってきた、これは大激戦の生き残りとしては
きわめて異例だった。仲のいい叔父甥だった。無遠慮な質問に言いにくそうに答えた。
「実は現地女性に不埒な振る舞いをして営巣にはいった」と。
帝国陸軍は現地女性に不埒を行った兵をきちんと処罰している。
私は確かに証言を訊いた。たとえ記録が無かろうと
私が証拠である。
繰り返す。帝国陸軍は大陸に於ける兵の性犯罪に厳罰を下している。


800: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 04:47:49.41 ID:c4aDt1590

>>793
書いてくれてありがとうございます。
また何か思い出すことが有れば、書ける範囲でお願いします。


850: 本当にあった怖い名無し 2013/05/28(火) 01:27:26.64 ID:C8DOo92S0

>>800
スレチじゃ無かったですか?
いいがかりとねつ造で幾度めかの応集で輸送船諸共沈んだ上の大叔父と
生き残ったもののシベリア抑留を経て何年もかかって帰国した下の
大叔父とをけがすことは許さない。
それといくつか誤変換あるみたいで失礼しました。


851: 本当にあった怖い名無し 2013/05/28(火) 05:20:27.91 ID:Sc+9KaIJ0

>>804-805
レスありがとうございます。
ドイツやヒトラーについて、もっと勉強します。

>>850
>スレチじゃ無かったですか?

スレチじゃ無いと思います。
詳細はよく分からないけど、あなたのもどかしい気持ちが伝わってきます。
今言わないと・伝えないと、このまま無かった事になってしまう。

「日本は戦争で酷い事をしたから、アジアで嫌われてます」
「日本人は戦争中にアジアで沢山人を殺したのに反省しないから、世界から非難されてます」
こんな話を、公立小学校の低学年からずっと教えられてきました。


795: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 01:44:06.85 ID:OCQiVtBZ0

インパール周辺現地の人たちは日本軍が軍規厳粛で特に婦人暴行が 全くなかったことを
常に称賛するといいます。
イギリス軍は略奪や婦 女暴行が相当ひどかったようです。
また日本軍の勇敢さは印象的だっ たようでコヒマには日本軍が擱座(かくざ)させたイギリス
軍のM3 グランド戦車が保存されています。
この方面は山脈越えの軽装部隊 だったため対戦車兵器がなく、布団に黄色火薬を詰めた即席対
戦車地 雷をキャタピラのしたにほうり込み、戦車を破壊していたのです。
現 地の住民は来訪者があるたび「これは昔、日本のマスターがやったん だ」と我がことのよう
に自慢しているそうです。
http://jjtaro.cocolog-nifty.com/nippon/2011/03/post-c3b8.html


http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM


796: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 01:50:35.75 ID:YCiaL6u20

上記のように戦時に戦地で性犯罪を低国軍が犯さなかったとは言えない。
しかしながら軍が率先して性犯罪を行うことを推奨することは
ありえないのがこの証言から明らかだ。
下の叔父の話になる。彼は事情があって外国暮らしであったが帰国して
南方戦線へ従軍、陸軍二等兵ながら言語ができたため通訳をしていたと言う。それでさえ通常は訓練やら警備やらで
「現地人を虐殺したり犯したりする暇はなかった」
と話している。ただし盗賊団の掃討たる「匪賊狩りはあった」とのこと。
でもこれは「現地人からの依頼だった」とも。
以上、私の大叔父二人の証言を父を通してここに述べた。
帝国陸軍は巷間言われるような極悪非道な組織ではなかったと
主張させていただく。ドイツではナチス戦争犯罪を擁護するのは犯罪である。
ただしそれは「確定した犯罪に関してのみ」有効である。
でっちあげを確定させてはならない。


799: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 04:37:35.09 ID:c4aDt1590

ヒトラーが、来日した事が有ったのを見たことも聞いたこともなかった。
ヒトラーが「白虎隊」を見学するために会津に行った事も、全く知らなかった。
皇室について語ってるのとか、全く知らなかった。
無知は怖い、愚民化政策は恐ろしい。

ヒトラーの日本観
http://hexagon.inri.client.jp/floorB1F_hss/b1fha506.html
●山崎三郎氏(独協大学教授)の『ユダヤ問題は経済問題である』には、面白い逸話が紹介されている。
かつて満州重工業の総裁であった鮎川義介氏が、ドイツを訪れてヒトラーに面会した時のことである。
ヒトラーは鮎川氏に対し、次のような意味のことを語ったという。
「貴方の国が如何に努めてみても、我がドイツのような工作機械は作れないだろう。
しかし、ドイツがどうしても日本にまね出来ないものがある。それは貴方の国の万世一系の皇統である。

これはドイツが100年試みても、500年間頑張っても出来ない。大切にせねば駄目ですよ……」


804: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 06:23:52.36 ID:1ExRtLYO0

>>799

今やドイツが日本の工作機械を使っているのだから
隔世の感がありますな。


803: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 06:11:20.98 ID:rSGOW9qkO

人は他人を陥れる作り話をする時、自分自身の本性を投影するから
残虐な事やってた国ほど「日本人の蛮行」の捏造話の内容がグロい
自分達がレイプばかりしてる連中はレイプ話を、食人やってる連中は食人話をでっちあげる


819: 本当にあった怖い名無し 2013/05/27(月) 18:56:45.36 ID:w++zkU7rO

>>803
言われてみれば南京での出来事と言われてる事が通州事件で日本人が虐殺された描写と見事に重なりますね。

虐殺された日本人の写真を南京事件の写真として使われたりもしたらしいですし




関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2013/05/28 21:28 ] 昔の日本 | TB(0) | CM(11)

95980 :名無しさん@2ch:2013/05/28(火) 22:45:01 ID:-

来日したのはヒトラーユーゲントではないですか?
ウィキによれば、靖国にも参拝したんですね。
[ 2013/05/28 22:45 ] /-[ 編集 ]
95981 :強姦・虐殺されたのは支那朝鮮ではなく、日本人の方だったのです!!:2013/05/28(火) 22:55:06 ID:-
加害者は支那朝鮮の方だったのです!!

被害者は日本人の方でした…
『朝鮮進駐軍』で検索!!
『通州事件』で検索!!
『二日市保養所』で検索!!
[ 2013/05/28 22:55 ] /-[ 編集 ]
95984 :名無しさん@2ch:2013/05/29(水) 00:16:55 ID:-

あんまり関係無いけど、最初の元寇について、別に粘ったわけじゃなく、実際は完膚無きまでに叩き潰したんだけどな、マジで。
興味あったら元寇関連でちょっとググってみてよ。
すぐに元寇は実際のところ我が国の圧勝だった事、威力偵察や棄民政策なんかではなくモンゴルの威信をかけた大遠征だった事、戦後の自虐史観的教育(洗脳)がクソだって事に気がつくからさ。
[ 2013/05/29 00:16 ] /-[ 編集 ]
95987 :名無しさん@2ch:2013/05/29(水) 01:24:30 ID:-

>レディファースト 地雷原

なるほど、そう考えると朝鮮人は白人で当たりなのかもな。
[ 2013/05/29 01:24 ] /-[ 編集 ]
95990 :名無しさん@2ch:2013/05/29(水) 01:41:27 ID:-

ヨーロッパからシナにいたるまで大陸には弱者を盾にする伝統があるのだろうか?だとしても彼らには同時に弱者を守ることを美徳とする伝統もあるはずだが?
[ 2013/05/29 01:41 ] /-[ 編集 ]
95992 :名無しさん@2ch:2013/05/29(水) 02:03:03 ID:-

近代のアジアの悲しみの発端は大抵、朝鮮半島の欲張りとデタラメ。
半島カルトの人が、それを日本に置き換えて教えられているようで、
日本はいつも世界の戦争の原因だから浄化が必要!!と嬉しそうに言う言う。
特アの蟲毒壺は内側が鏡張りのようです。
[ 2013/05/29 02:03 ] /-[ 編集 ]
95995 :名無しさん@2ch:2013/05/29(水) 04:29:21 ID:-

あんまり知られていないんだけど、その元寇の時に実に素晴らしいお坊さんがいたんだ。
名前は睿尊。お弟子さんの忍性さんもすごい人なんだけど、

今の生臭坊主と同じ職業とは思えない。自己の律し方も半端ない上に、非人救済、らい病救済を徹底的に行なって、
さらに公共事業を大幅に行なった凄い坊さん。

この人が、元寇のとき、既に80超えたおじいさんなのに、二度の襲来のどちらも蒙古軍撃退の祈祷や鎮護国家の密教儀典を奉じてる。伊勢神宮に参拝したあと7日間、不眠不休で大般若経を奉ずるっていう常人離れした偉業も達成してたりする。
その時普通に敵の死滅を祈るんじゃなくて、

敵に対しても、苦しみを与えないでくれ、悲痛な死を与えないでくれって祈ってるのが凄い。

自分に帰依して仏門に入った我が国の兵士たちが国守るための殺生とはいえ、その手を血で汚す事がないように
どうか、この無闇な襲来そのものを無に帰すよう取り計らってくれって祈る。

それであの神風。
こうした発想が自然と出てきて、共有され祈祷の場で一丸となって祈られるんだから、日本のご先祖様には、本当に凄い人がどんな時代にもおられるなあとしみじみ思う。敵の事まで考えて、その敵と戦う人間の心持ちを考えてまで行われる祈祷って凄いよ。

常に呪ってばかりの特亜には決して到達できない境地だと思う。

[ 2013/05/29 04:29 ] /-[ 編集 ]
95997 :名無しさん@ニュース2ch:2013/05/29(水) 04:45:23 ID:-

神風の話は、鎌倉幕府が元寇撃退に活躍した武将の報償を減らしたくて作った捏造話って説を、昔どこかで読んだ。
真相はよく判らないけど、説得力があると感じたな。
[ 2013/05/29 04:45 ] /-[ 編集 ]
96005 :名無しさん@スマホ:2013/05/29(水) 13:38:05 ID:-

>95597
井沢元彦だった気が…手元に本がないのでうろ覚えです。
恩賞を減らしたい幕府の思惑と、実際問題加持祈祷調伏祈願しかやっていなかった朝廷・寺社勢力の、自らの成果を誇りたい思惑がコラボして…という話だったような。
[ 2013/05/29 13:38 ] /-[ 編集 ]
96220 :名無しさん@2ch:2013/06/01(土) 22:40:35 ID:IpamBWg.

カナダ トロント 南京記念日宣言 撤回署名 御協力お願いします!

カナダのトロント市が、2012年12月13日に南京大虐殺75周年を宣言しました。
25万人以上の民間人が虐殺されたというとんでもない内容です。
中国系市議の働きかけによるもので、このような政治活動によって、南京で大虐殺という噓が、真実性を帯び、広まることを私達カナダ在住日本人は見過すことは出来ません。
日本の名誉の為に、我々の子供たちの為に、この捏造歴史に日本人として反対の声をあげるため署名運動を始めました。
宣言撤回を求める署名運動に皆様にも御協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
http://sakura.a.la9.jp/japan/?page_id=3428
[ 2013/06/01 22:40 ] /IpamBWg.[ 編集 ]
100449 :名無しの日本人:2013/08/21(水) 15:24:06 ID:-

皇室を大事にか、あの皇帝だもんなードイツは・・
[ 2013/08/21 15:24 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/8453-8b973d3f


スポンサーリンク