ついに1㌦88円まできた! でもちょっと急すぎて輸入大丈夫かしら

703 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 19:17:28.48 (p)ID:aFTjPC1S(9)
ついに1㌦88円まできた!
でもちょっと急すぎて輸入大丈夫かしら

うろ覚えですが2012年はアメリカから輸入してるトウモロコシ
(飼育飼料)が暴騰してて、日本に出しても赤字になっちゃうし・・・とか
農林水産委員会でやってたと記憶してますが、そのあおりで
韓国ルートでの輸入、ってなったら大変なことに?

マスゴミの規制か、韓国由来のノロの話題も一気になくなっちゃったし、
赤松口蹄疫のこともあるし、かの国から輸入ってなったら
金もらってもワリが合わなくなるのでは・・・
酪農関係は自民支持層が多いし・・・って今は民主政権じゃないから大丈夫かなっ


705 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 19:36:07.21 (p)ID:BjBwmDdp(5)
>>703
輸入品に相場が反映するのには、普通3ヶ月とか半年ぐらいかからない?

711 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 19:45:48.74 (p)ID:VVTcB9gv(6)
>>703
確かに急な変動はどちらに動こうとも大変。
だけど、そこはもちろん認識してるからね。

麻生財務相「一方的な円高、修正される局面」(読売新聞) - goo ニュース
(p)ttp://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20130104-567-OYT1T00261.html

>そのうえで、為替が大きく変動せず、安定していることが重要との見方を示した。

712 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 19:51:03.56 ID:TmxGjkCz
88円突破したと思ったら既に88.2付近になっていた・・・

719 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 20:23:43.20 (p)ID:aFTjPC1S(9)
>>705
ええ、このペースなら90円台は間違いないでしょうし
あるいは100円も見えてくるので、輸入品目が高騰、国内企業の業績に響いたり
買い控えでデフレ悪化?と素人考えで・・・
勿論逆に輸出に対して有利に動くので、そことの掛け合いなのですが
激変は日本経済にダメージがあるんじゃないかなぁと・・

>>711
やっぱり麻生さんはそういうの見てますわな、さすが
政治家なんだから当たり前っちゃ当たり前かもですが、
そういうのも見てないのが政権与党だったので、政治家不信があるのかしら;;

720 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 20:26:56.23 ID:yGYpNc4E
ウォン高進み、輸出産業にダメージ 韓国は「安倍リスク」のせいと強調
(p)http://www.j-cast.com/2013/01/04160228.html?p=1

721 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 20:35:58.84 (p)ID:VVTcB9gv(6)
>>719
ポイントは、そういうところをきちんと押さえている政治家が、
ちゃんと適した任に就いているのが現政権、というところかと。
だから万全、というわけではないけど、無用な不安感はないわね。

722 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 20:36:44.49 (p)ID:nh33ezg2(18)
コピペになってしまいますが、分かり易かったので。

渡邉哲也@daitojimari

しかし、企業の存続と雇用の方が大切ですから
RT @hakuinogishi: @daitojimari 原油を加工した製品を輸出しないなら円安は良くないかも。適当な意見ですが


輸入品との価格競争が緩和されるので内需企業もうるおいます。
RT @kamiyapc: 本当に喜ぶのはグローバル企業か。RT @daitojimari: 1円で350億円程度収益が違うはずですからね。


国内雇用が増えることは良いことですね。内需企業にとっても、、時間差が出ますけど
RT @hakuinogishi: @daitojimari いわゆる加工貿易するなら円安の方が。海外に拠点作るとかなると分かりませんが


ですから、今積極的な資源外交に出ていますね。
RT @cocoa_maemae: この数年円高で吸収できていた分が吹き飛びますね、、、(。-_-。) 石油や電力や穀物なと“
@ODORUSAMURAI: 逆に円安でコスト高になるものはありますか?原油などは高くなりますか?””


オマケ
gazebo_jp@gazebojp

@daitojimari wwwwwwww 【衝撃】視聴率低下でフジテレビアナウンス部忘年会 ホテル日航宴会場から社員食堂へ格下げされていた
                  (p)http://www.tokuteishimasuta.com/archives/6845251.html …







人気ブログランキングへ





727 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 20:49:46.06 (p)ID:aFTjPC1S(9)
>>722
ふぉ~、わかりやすい!
これを上手に回していくのがアベノミクスの円為替市場戦略なのね

なるほど、麻生氏が正月三が日も休まずミャンマー行ったり
3000億円の借金帳消しにして円借款再開したり経済発展を後押ししたりってのも
そういうのが全部ひっくるめての戦略なのね、すごいわぁ


732 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 21:11:40.04 (p)ID:TJmYpqhY(2)
>>727
ミャンマーへの3,000億円の帳消しを決めたのは民主党政権。去年の秋くらいに
決めてニュースにもなってたよ。



788 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 02:38:10.98 ID:HJbGY95p
>>732

ミャンマー支援、債権3000億円放棄 野田政権
www.asahi.com/politics/update/0419/TKY201204190253.html

2012年4月20日の記事ですね。


734 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 21:36:56.68 (p)ID:aFTjPC1S(9)
>>732
なるほど、経済的な効果はどうなんでしょ
数字だけ見れば日本はチャラにしたぶん丸々損ですが
ハッテン途上国からすれば巨額の返済分を国内に回せるから3000億円ぶん予算が増えたようなものだし、
それで日本企業誘致に繋がったり、資源なんかを日本に有利に回してくれるなら
文字通り「損して得を取れ」なわけですが
(お隣のナントカって国はそういう「恩」が理解できなくて大損喰っただけですが)

民主党は日本破壊が党是だっただけに、何やっても日本にマイナスになる気ががが

735 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 21:50:30.52 (p)ID:TJmYpqhY(2)
>>734
麻生さんだから、そういう交渉はきちんとやってると思うな。
これから発展していけば日本企業の進出とか、鉄道・エネルギー等のインフラ輸出とかの
交渉もきちんとやって決断すると思う。対中包囲網もあるしね。

738 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 22:00:24.76 (p)ID:dW35Jg7Y(2)
>ミャンマー
東アジア、東南アジア、南アジア、西アジア、ロシア、モンゴルと
対中包囲網がもともとの計画だしな。
自由と繁栄の弧、だっけ?

南北朝鮮は中国の日本海への防衛壁として
活かさず殺さずw

739 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 22:03:39.50 (p)ID:RUOMweLZ(19)
おや?今度は何の密談ですか?(笑)


【政治】 安倍首相、麻生副総理と会談
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357029251/

740 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 22:22:57.18 (p)ID:EfkMo2hf(4)
麻生さんも安倍総理も、ほんと仕事してますよね…あの民主党政権の時代はなんだったのかと。
地元掲示板の工作員が、安倍さんがつかの間の休息でゴルフを楽しんだことを叩いていた。

麻生元総理の時に、民主が吐いた言葉そのもの。
マスゴミも工作員も、既に存在自体許せない域に達してる。

741 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 22:27:32.41 (p)ID:RUOMweLZ(19)
安倍ちゃんと麻生が揃うと今度は、どんな卓袱台返し(良い意味で)をしてくれるのかwktkしてしまう(笑)

755 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 23:31:35.79 ID:ovK/IJjB
>740
休みにゴルフを楽しむのは全く問題ないけど
ニュース見てた時にストレス発散の一言は少し余計だったかもと感じた

朝日・毎日辺りが
少ししか経ってないのにもうストレス?とかの見出しで叩いてくると予想w



758 :Trader@Live! :sage :2013/01/04(金) 23:59:20.33 (p)ID:EfkMo2hf(4)
>>755
民主政権の時には、総理の休日の過ごし方なんて禄に報じなかったのに、ですよね。
しかも仕事してる事はスルーで、たまの息抜きのみクローズアップして微妙な表現。

そういえばマスコミも、自分達の不祥事は批判かわしのために「とりあえず」記事にはしても
掘り下げる事は決してない。

うちはものづくりの会社ですが、他の製造業の会社もやはり自民支持だと言ってました。
粗悪な中国製品と、強引な在日韓国人の商売でなかなか苦戦を強いられてます。
そんな現状も、マスコミが報じた事は一度もありません。
「ものづくり」で、テレビ局の取材を受けたことがあるにも拘らず、です。


760 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:04:00.55 (p)ID:cH9CjezW(2)
>>758
取材とは字の如く記事の材料(ソース)を取る行為だから編集方針によって没ネタになるんだなあ


763 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:19:10.02 (p)ID:RDxOx5ol(2)
>>760
あんまり詳しく書くと特定されるので、業界はかけませんが…。
同業者に、在日韓国人が社長の会社があります。
同じく、同業の日本人を韓国に招待という事がありました。
「魅力と需要のある市場として」韓国を紹介する、というわけです。

日本に比べて、ものすごい粗悪品しか作れない為取り込みたいのでしょうね。
それは中国も同じ。
それでいて、そんな中国製品が教育の現場にも「安いから」というだけで採用されています。


767 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:43:57.26 ID:vMberwTB
>>763
粗悪品が増えて困ってます。
TVとかで安ければ得とかやりすぎて、いいものが淘汰されるという。
最近はユニ○ロも飽きられ、安いものだけで満足できない人が増えてるのでは
と思ったりもします。

新年の集まりで中国から帰ってきた身内に話を聞きました。
暴動時は塀乗り越えて入ってきて商品を壊そうとしたそうです、
が丈夫な商品だったので壊れず帰ったそうな。
報道されて無い会社だったので無事かと思ってたんですが。
身内も滞在期間短縮され、事務所も縮小方向とか、当然ですね。

770 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:59:37.33 (p)ID:RDxOx5ol(2)
>>767
こういうのってほんと、報道されませんよね。
学校の実験台やら調理台など、耐久性や安全性が必要なものも中国製がほとんど。

学校予算が民主政権下でかなり削られ、それでいて「耐震化」を進めなければならず
価格が折り合うのが「中国製」なのだとか…。
まだ「選べる」うちはいいけれど、マスコミの煽り(良く言う『同等品』扱い。実際は似て非なるもの)が
続けば、中国製に比べて値段の高い国産はなくなるかもしれない。
実際、価格で負けて廃業する会社が年々増えています。

そういった現状を一番理解してくれていたのが、自民党議員でした。当選してよかった!!


773 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 01:35:57.01 (p)ID:HTYbUUbS(8)
USD/KRW ↓ 1062.45 -0.70 (-0.07%) @forexpros

>>770,767
中国の伊藤●忠商事関連の知人がいるんだけど、そういう「TVでやらない」話って結構聞けますわ
聞けば聞くほど中国製の商品とか買いたくなくなりますね
家具(特に食器)でMade in Chinaって書いてあるものはガンガン捨ててってます
危ないですわ 土鍋とかコップとか

もう日本は似てるけど全然違う韓・中に媚びるのやめて
日本に似てて日本より日本な台湾と仲良くするべき

774 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 01:39:56.00 (p)ID:9Huygls1(2)
>>773
そんなにヤバいの…?
やはり危険な物質や薬剤付着しまくりとか?

775 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 01:49:02.15 (p)ID:HTYbUUbS(8)
特に安い土鍋とか陶器関係は重金属とか汚染されてる土で作ってることが多く、
前も中国製の土鍋から鉛だか水銀だか出たはず

お皿とかなら百歩譲っても、煮込むことが多い土鍋や熱いお茶などを注ぐ湯のみ・茶碗あたりは
確実にヤバいそうな
服とか体に触れるものはガマンしても、口に入るものは避けるべき

776 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 01:54:05.10 ID:jvT/a+7f
食品パッケージに使われる石油化学製品(ビニール、プラスチック)、缶詰の缶もあぶないよー
原材料だけじゃなく、パッケージがどこ製か、も表示してほしいね


778 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 02:01:38.48 ID:R322oeYJ
>>774
今さら何言ってるんだ
そんなの10年前から言われてた


784 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 02:12:59.20 ID:cK4Buw7U
Cの某プラントに関わったことあるけど、
酷いもんだった。施工から僅か1、2年の
コンクリートがヒビだらけ。

まあ、酷かったのはあっち側だけじゃなくて、こっちの元締めもアレだったけどね。




761 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:10:59.84 (p)ID:9TSqEb0X(2)
あーあ(棒)w どうすんだ?アカヒ? メタボにキチガイ呼ばわりされた上にFBIがロックオンだぞww

米政府高官 「日本のキチガイ、朝日新聞がNYTなどを使って世界中で安倍叩きを展開している」
(p)http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357266484/

762 :Trader@Live! :sage :2013/01/05(土) 00:14:26.63 ID:i5x5ltNR
>>761
大丈夫、もうCIAからロックオンされてるからさ♪

関連記事
[ 2013/01/05 13:03 ] 自民党 | TB(0) | CM(21)

87090 :no-minsu:2013/01/05(土) 13:30:25 ID:8/QCYsH2

「雇用を守ること」を軽視する風潮が心配です。
http://diamond.jp/articles/-/17498

こういうのを見て、
「金は天下の回りもの」「情けは人のためならず」が
極めてマクロ的な視点からの言葉だったんだと気づきました。
[ 2013/01/05 13:30 ] /8/QCYsH2[ 編集 ]
87091 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 13:47:03 ID:-

自分は重工業地帯にある都市ガス会社に勤めてる。
円高の間、うちの会社は原料原価が安くすんで助かってたけど、反面顧客である中小企業群は苦労してたみたい。景気が悪いから使用量は控えめだし、コストカットで値下げ交渉もして来る。うちの会社は薄利多売が基本方針だから、円高が痛し痒しだったな。

円高是正が進めば今後は逆になって行くわけで、会社の経営陣は値上げのお願いで頭が痛いことだろう。
地元の企業群が元気になってくれることは切に願うけれど、我が身の先行き不透明なのはちょっとばかり不安だね。
[ 2013/01/05 13:47 ] /-[ 編集 ]
87095 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 15:29:12 ID:-

>>87090
「働かざるもの食うべからず」もだよ
日本は「仕事」を媒介にして富の再分配を行うシステム
物価が高くなりやすく、中間業者がふえてしまうけど、反面、中間層が裕福になり、分業により専門職かが進むので高品質なものを安定して供給可能になる
国内で金・モノが回るので、必然的に内需が大きくなる

成金の小金持ちが生まれにくくなるので、そういう連中だらけのマスコミにとっては受け入れざるシステムでしょうけどねw


>米政府高官 「日本のキチガイ、朝日新聞がNYTなどを使って世界中で安倍叩きを展開している」
これは日米共同でマスコミ潰しをやるっていう宣言だね
どこまでを想定してるのかなぁ
朝鮮限定なのか、支那を含む特亜全部なのか、それとももっと踏み込んで偽湯まで行くのか?
[ 2013/01/05 15:29 ] /-[ 編集 ]
87097 :no-minsu:2013/01/05(土) 15:54:16 ID:8/QCYsH2

87095さん

なるほど、納得です。

少し前にこちらの記事かコメント欄かで
「日本はみんなで働いて社会を豊かにして
その分け前にあずかるシステムになっている」というような表現を見て
なるほどと思ったのですが、それがこの言葉に表されているんですね。

日本の中間層の厚みを、今さらながらに実感中です。
[ 2013/01/05 15:54 ] /8/QCYsH2[ 編集 ]
87100 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 16:49:01 ID:-

これを世界規模でやろうとしているのが、麻生先生の自由と繁栄の弧
日本で一度成功しているという実績があるのがポイント
彼の「日本のようになりたくないかね?」は効くでしょうなw

障害は、特アと偽湯の新自由主義並びに共産主義
先進国でゆるやかな保守指向が見られだしてるのが追い風となるか?
[ 2013/01/05 16:49 ] /-[ 編集 ]
87105 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 17:52:58 ID:-

ミャンマーといえば、「大東亜戦争時に建設された泰麺鉄道の復興を進める」っていう話がありましたね。
それと今回の麻生さんの外遊は何かリンクしてるのかもしれません。
[ 2013/01/05 17:52 ] /-[ 編集 ]
87107 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 18:06:38 ID:-

>Cの某プラントに関わったことあるけど、酷いもんだった。
>施工から僅か1、2年のコンクリートがヒビだらけ。

・・・ほう、コンクリート構造物が1、2年で亀裂が入るのですか。
してみると北京オリンピックに合わせ突貫工事して、現在でも高速道路や
高速鉄道を凄い勢いで敷設してるけど、寿命は約50年(欧米や日本の場合)
どころか、恐ろしく短命に終わりそうな悪寒。
[ 2013/01/05 18:06 ] /-[ 編集 ]
87114 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 19:46:01 ID:-

ミャンマーの3000億ってのは円高になる前に貸したから、円を上げまくった民主党時代には
返済分が膨らみすぎて返し切れないとかいわれてたやつかな。
日本の円高はそういう意味でみんな困ってたんだよね。
[ 2013/01/05 19:46 ] /-[ 編集 ]
87117 :名無しさん@2ch:2013/01/05(土) 20:51:15 ID:Dap877d.

88円で円安とか言われてもなあ・・・

1ドル=100円を割った時は、それはそれは大騒ぎだったんだぜ。

100円以下になってくれないと、円安とか呼ぶ気になれんわ。
[ 2013/01/05 20:51 ] /Dap877d.[ 編集 ]
87125 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 00:57:42 ID:F/AZ0RHc

円高で80円が材料費高騰で中小零細企業がやっていけなくなるライン。
円安で130円が輸出先での品物の価格が高騰して買ってもらえなくなるライン。
中間は105円。
[ 2013/01/06 00:57 ] /F/AZ0RHc[ 編集 ]
87127 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 01:04:45 ID:-

100円でいいんじゃね?
計算楽だし
[ 2013/01/06 01:04 ] /-[ 編集 ]
87142 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 05:48:37 ID:-

>>87125
逆になってるぞ。
材料費が高騰するのが円安、品物の価格が高騰するのが円高だ。
[ 2013/01/06 05:48 ] /-[ 編集 ]
87147 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 10:54:30 ID:-

対㌦は110円が適正ライン
[ 2013/01/06 10:54 ] /-[ 編集 ]
87149 :土壇場の人:2013/01/06(日) 11:40:38 ID:/rKlrZ.I
国民の知的水準こそ日本の宝。

 通貨の乱高下に対しても一方的に価格調整が出来る日本産業界の強さが、ここへ来て生きていますね。
 今後の混沌とした世界経済においては、オンリーワンな必須産品を持つことは決定的です。
 日本は国としてはオンリーワンの必須産品を数多く持っていますが、国内では激しく競争しています。
 ガリバー寡占企業を育成し、消費者に低品質製品を押し売りする高利潤企業を生み出す欧米との最大の違いです。
 日本国民が独占(寡占)企業の存在を許し、それにより消費者利得が途絶えた時こそ、日本が没落するときですが。
「マスコミ」「識者」「一部官僚」の度重なるミスリードにもかかわらず、日本国民は独占寡占を許していません。
(戦後レジームによって守られている保護産業である彼らに対しては、絶対に改革のメスを入れる必要があります。
 その言動と結果に責任を負わせるシステムを作らねば、日本の民主主義も経済も彼らに壊されてしまうでしょう。
 壊して他国に売り、しかも自分たちはそこから逃れて一切責任を取らないこの集団こそ、日本を破滅させる癌です)

 日本が現在の世界において最も健全な経済を築いているのは、大資本の暴走を許さない市場的判断能力です。
 日本人の大多数が持つこの知的水準(バランス感覚)こそが、日本の富を保ち拡大させている宝物です。

 ★

 自分が教育界のサヨク偏向を憎むのは、彼らが恣意で子供たちの未来(日本の未来)を食い潰しているからです。
 彼らはこの日本人が古来から持っているバランス感覚を破壊して、自分に都合が良い思想を植えつけています。
 現在の日本教育界(日教組)は、子供たちの未来をより良くするために教育しているのではありません。
 自分たちの政治目的達成のために、子供たちの能力を摘み取り思想を捻じ曲げています。
 親から子供たちを預けられている信頼を裏切るこの態度、万死に値します。

 許せません。
 日本の教育を腐らせて信頼の置けないものに貶めたサヨク教育者は、教育の場からパージせねばなりません。
 出来ることなら、人の親を裏切ったその罪を問責して、日本から所払いの刑に処してやりたいとすら思っています。
[ 2013/01/06 11:40 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
87155 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 12:55:11 ID:-

>通貨の乱高下に対しても一方的に価格調整が出来る日本産業界の強さが、ここへ来て生きていますね。

下請けや外注に犠牲を転嫁してるクセによく言うよ。
グローバル化の全てが悪い訳でも無かったりする。
大企業の奴隷的扱いから、処遇が健全になるからな。

http://blog.livedoor.jp/hiros47jp/archives/65727744.html

国際金融資本だって、知らない訳ではないから付け込んで来るのだ。
日本を分析する時見てるからね。
昨今の大企業のリストラも、奴隷の中小零細下請け外注に転嫁出来なくなっただけ。
[ 2013/01/06 12:55 ] /-[ 編集 ]
87163 :土壇場の人:2013/01/06(日) 16:23:08 ID:/rKlrZ.I
グローバル化した制度こそが原因。

>>87155さん
>下請けや外注に犠牲を転嫁してるクセによく言うよ。
>グローバル化の全てが悪い訳でも無かったりする。
>大企業の奴隷的扱いから、処遇が健全になるからな。
 現状分析においては正しいのですが、因果関係が逆です。
 グローバルな会計基準(経理万能主義に基づく)によって、大企業が欧米の真似をし始めたのです。
 この傾向は、バブルが崩壊して以降の日本に、諸外国の圧力で持ち込まれました。

 自分は、日本の経済制度を高度経済成長当時のそれに出来るだけ戻す様説いております。

 それまでは欧米の主張を受け流していた日本が、制度変更まで踏み込まれたのがバブル以後です。
 日本の改めることを是とし外圧に弱い「外国のものを有り難がる常世思想」の悪い面が出たと言えます。
 グローバルに改変された悪い点を除去することでこそ、日本は完全に立ち直れると考えています。

 ★

 グローバル化は共産主義的であると言う人が居ましたが。
 自分もグローバル化には怪しいものを感じています。特に思想的に。
 市場をただ一つにしてそこでの勝敗を決し固定化する考え方。自分は宗教的なものを感じています。
(キリスト教とマルクスレーニン主義は、正→反→合という進歩を否定し自分の思想以外を認めません)
[ 2013/01/06 16:23 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
87169 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 17:48:23 ID:-

完全自由化の行き着く先は巨大独占資本による一極支配社会ですから。
何のことは無い、自由化・グローバル化というのは資本主義から共産主義へ移り変わる際の過渡現象なんですよ。
キリスト教やマルクスレーニン主義、新自由主義者は結局のところ目的が同じなんです。
[ 2013/01/06 17:48 ] /-[ 編集 ]
87172 :土壇場の人:2013/01/06(日) 18:16:33 ID:/rKlrZ.I
神の如き欲望。

>>871669さん
 それらの思想は、他者の行動や思想を一つしか許さない、支配と統制を求める神の如き欲望なんですよね。
 そういう画一的思想が進歩と発展を阻害し、停滞から衰退へと文明を追い込む原因だというのに。

 自分たちが今戦っている相手は、そういう神の如き独善的な欲望を是とする「進歩を否定する思想」です。
 この思想が何処から来たか、何を目指しているか、行き着く果てはどうなるのか。
 分解し、考察し、克服し、その独善を掲げて文明を食い潰す者たちを説得し打ち破らねばなりません。
[ 2013/01/06 18:16 ] //rKlrZ.I[ 編集 ]
87179 :名無しさん@2ch:2013/01/06(日) 19:20:33 ID:-

>キリスト教やマルクスレーニン主義、新自由主義者は結局のところ目的が同じなんです。

それ、みんなユダヤのフロントってのがみそだよねw
特にマルクスレーニン主義、新自由主義者、東から目指すか西から目指すかの違いでしかない
[ 2013/01/06 19:20 ] /-[ 編集 ]
87217 :名無しさん@2ch:2013/01/07(月) 01:02:03 ID:-
GODを神と訳したのは間違い。

>>87172
GOD=神という誤訳を糾す必要があります。

「ど」の字さんが提起された諸問題に取り組むために。
本当に「彼を知り、己を知る」ために。
すべてのイデオロギーの根源を観るために。

GOD=世界の全てを創り司りし唯一絶対全知全能完全無欠たる存在。GOD only knows.
神=森羅万象に宿る八百万なる存在。捨てる神あれば拾う神あり。

そもそもこの誤訳の初出は、アヘン戦争後のシナでのアメリカ人プロテスタント宣教師によるものです。
我が国でこの誤訳が定着したのは、昭和時代初期です。
この誤訳で彼我の差異をぼかしてしまったために、その後何かとややこしいことになりました。

GOD=天主
神=Dirty

が元々の正確な訳です。

この誤訳を糾してGODの本当の姿を知って初めて「彼ら」の正体に肉薄可能となります。
ユダヤキリスト教、そして全てのイデオロギーの根源にあるものが見えてきます。それは、
“GODだけが絶対だ、所詮世界なるもの何もかもGODの被造物に過ぎない、しかしそれら被造物の中にあって我らだけは別格だ、なぜならGODに見出され選ばれたからだ、つまり我らはGODの代理だ、だから他の全ての被造物を管理する義務がある、よって世界を適切に支配操作できるのは我らだけだ。”
彼らの、他者や異なる思想への不寛容、自分たちだけが正しいという独善性は、つまりこういうことだと思います。
[ 2013/01/07 01:02 ] /-[ 編集 ]
87292 :名無しさん@2ch:2013/01/08(火) 16:29:43 ID:uo9FX4jk
デウスとか天主とか訳されてたんでしたっけ>GOD

メモ帳にこんなのが。

120. 名無しさん
2012年11月28日 22:29
ID:yDOuoaSa0
(中略)
・キリスト
アレクサンドロスの死去とマケドニアの分裂を目の当たりにしたユダヤ教の中から
「資本をユダヤ教会に集中する」と言う、前時代的な勢力から脱却し
資本を広範に分散し、貨幣数量的インフレ圧力を和らげると言う、経済理論が発生した
以降キリスト教では富裕層から寄付を募り、貧困層の救済に充て
中所得層を増やすと言う経済理論が構築された

※モーセの提唱したユダヤ教義は「産めよ殖やせよ地に満ちよ」
つまり、人口を増やすことで経済成長を促すと言うもの

221.
2012年11月29日 06:27
ID:fO3LyUeX0
古代、有用な経済理論であった、ユダヤ教の経済メカニズムから
人口増加とそれに伴う貧困に根差した問題点を洗い出し、生態学的問題をも収斂し
調和と安定に満ちた経済理論として完成させた

キリストと同様の懸念を書いた、マルサスの「人口論」が発表されるまで、実に1826年を要した

・人口は制限されなければ幾何級数的に増加するが、生活資源は算術級数的にしか増加しない

アドルフ・ヒトラーは「故に生存圏(レーベンスラム)の拡大が必要である」と付け加えた
が、「人口論」は言ってみれば「亡国論」であり
貧困が戦端を開き、国家は”必ず”滅びるという運命のメカニズムだった

戦争によって生存圏を得たとしても、人口の拡大が止まる訳ではない
従って「あらゆる国家の滅亡は不可避である」これがキリスト教の終末思想の本質である

破滅を防ぐ為には科学的アプローチからの人口調整と
貧困による国体の脆弱化を防ぐ必要に迫られた
”人口調整の為の禁欲””飢餓による内紛を防ぐ為の自給自足”
そしてこの経済理論を何時か人類が理解可能になるまで”無教養な未開人を教育”する事にあった
これがキリストの教えの本質である

例えどのような宗教だろうが、この科学的合理性に反論することは不可能、故に”真理”


有史以来で一番の天才と言えば誰になるのかな
ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4344164.html

さてこれ本当なのかどうなのか・・・
[ 2013/01/08 16:29 ] /uo9FX4jk[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7931-db174157


スポンサーリンク