椿事件の時にマスコミ規制しなかったのは痛かったと思う

182 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 14:43:15.19 (p)ID:brPCX3iB(12)
<戦争関連記録>戦時の実態解明に、日記や行政文書 現実味に価値、収集が課題
毎日新聞2012年11月3日(土)13:00
(p)ttp://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20121103ddm012040165000c.html

>>「記憶が裏付けられた。今まで怒りや悲しみの感情が占めていたが、ソ連側の立場が理解でき、納得して気持ちが落ち着いた」

シベリア抑留の再評価です。

183 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 14:45:31.98 ID:MXmtDKSz
ソ連の立場は理解しても日本の立場は理解しないんでしょうねこの人たち

185 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 14:48:27.05 (p)ID:nyLJ3wza(4)
>>182
ソヴィエトから勲章貰って喜んでる奴も居たしね

186 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 14:50:37.82 (p)ID:Vk4kxQ1+(9)
>>183
ニッテイは許さないニダ

187 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 14:50:47.14 (p)ID:ZqGNROEV(4)
>>176
黒田の頃から何も成長していない・・・



197 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 15:13:30.78 (p)ID:Udab3KDt(2)
ウリの親戚にも、シベリア抑留時にオルグされて
真っ赤っかな共産シンパになって帰ってきた人が居たなぁ・・・
「もう、帰国直後の言動はテロリストそのもので、とにかく何やらかすか判らなかったから
まともに話が出来るようになるまで外に出せなかった」 とはその人の兄談

数年後に憑き物が落ちたように元に戻ったそうですが
今のような「なんちゃって左翼」じゃなく、ガチであちこちで血が流れてる時代のお話ですから
新興宗教に嵌った人間を脱会させるより大変だったかも知れず



237 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 16:04:33.52 (p)ID:NyaOeybw(12)
我が党の面々なんて全員スパイで逮捕が適当だろうに
なんで野放しにするかねぇ(´・ω・`)
ラ党政権の時に散々チャンスあっただろうに


243 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 16:11:07.92 (p)ID:kVfewr0m(16)
>>237
逮捕状取れないだろ、どんな容疑があるやら。



245 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 16:17:03.59 (p)ID:NyaOeybw(12)
>>243
法改正でも何でも可能だったろうに
態々凶悪犯を育てたようにしか見えんのよね、ラ党は

まぁ大昔を知る人間として、これは失敗だったなぁと思うのは
南支那半島と仲良くしたことかな~
まぁそういう時代だから仕方なかったんだけどさ

ラ党にはこれからに期待しますお
ただ恐らく安倍ちゃんは比較的融和的に動くと思うけどね
あちらにヘッドハンティングされた技術者がポイ捨てされてると思うけど
このままだとこの国がそうなるなぁ


247 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 16:18:11.12 (p)ID:cXNo94ky(7)
>>245
技術者関係は既に産経かなんかの記事で出てたような
椿事件の時にマスコミ規制しなかったのは痛かったと思う




251 :日出づる処の名無し :sage :2012/11/03(土) 16:26:18.70 (p)ID:NyaOeybw(12)
>>247
うん、まさしく
ラ党は誰がなんと言おうと「甘ちゃんだった」というウリの評価は変わらない
ラ党自体がその点を禿げしく反省して政権を奪取後に運営してもらえれば
それらの経験は今後生きてくると思う
その昔ノビーの本で、某氏が朝鮮に対する甘さを嘆いてた記述があったように思う
このままではこの国が乗っ取られると
ウン十年前から警告は出てたんだからさ、対策をとらなかったのは怠惰だお
ラ党には、経験からではなく歴史から学ぶ賢者になって欲しい
つか国民がそうじゃないといかんのか

関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2012/11/04 11:03 ] マスコミ | TB(0) | CM(10)

83181 :名無しさん:2012/11/04(日) 13:59:04 ID:-

国民が甘ちゃんだったのに、政治家には「誰知らず、批判を物ともせず特亜に厳しくやっておいて欲しかった」
とかいうのはちょっとどうなんだろうねえ。世論が左側に傾くどころかぶっ倒れてたのに。
近年、ようやくでしょ?国民に真実が知れ渡ってきたのは。俺は02年にぢぢ様読んで知ったクチ。
[ 2012/11/04 13:59 ] /-[ 編集 ]
83187 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 16:06:08 ID:-
ななしさん

ねとうよな人はマスコミ規制論ばかりだが、果たして本当にそれは可能なのか?
ではだれがどのように「正しいマスコミを規定する?」の?

そんなものを作ったら、結局良くて民主党のような輩に利用されるだけではないのか。もちろん悪ければネトウヨがマスコミを勝手に処罰する世の中になるんだろうね。そんな中韓のような、民族感情がすべての法に優先する世の中が本当にすばらしいと思っているわけだ。
だから私はネトウヨが嫌いなのよ。馬鹿だからね。

対案?韓国人犯罪における偽名(通名)使用問題のように、正しくない報道機関はいずれ信用されなくなる。正しい報道をできる報道機関がきちんとひとつでも存在してその事実が明るみに出れば。報道の規制ではなく自由化こそが解決方法なのです。
残念ながらその役割を今はインターネットが果たしている。

政治家はやるべきことをきちんとできる人を選べばよい。
特亜に厳しいことがいいことではない。たとえば先の麻生の訪韓を見れば、特亜には甘すぎるぐらい甘いと思うよ。麻生のようにただ特亜には駄目な事はだめだときちんといえる政治家であれば良いことだ。民主党にはそれができない。
[ 2012/11/04 16:06 ] /-[ 編集 ]
83188 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 16:12:38 ID:-

83181様に同意です。
なんでもかんでも自民党の政治家に責任押し付けるのは卑怯です。一部の警鐘を鳴らしてくれていた識者を無視していたのは私達日本国民も同じなんですから。
政治家は日本国民の代表です。民意がないと動けないことが多いでしょう。

国益を守るとう決意と政策を掲げる政治家を選出し、みんなで支えましょう。それだけが日本を守る唯一の手段です。
[ 2012/11/04 16:12 ] /-[ 編集 ]
83197 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 18:45:21 ID:-

>>83187

だから、特アの工作員に浸透されている状況が問題なんでしょう?その件について答えなさいよ。
答えないんだったら、二度とこの件で口をだすなと。
[ 2012/11/04 18:45 ] /-[ 編集 ]
83199 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 18:53:04 ID:-

>>83181,83188

国民が正しい選択をしないといけないのだけれど、マスコミが世論工作やって騙される人多数という状況をどうやって乗り越えるのかが課題。
そういう点では、今度自民党は政権取ったら、何がなんでもスパイ防止法を制定して、マスコミの中の反日勢力を摘発できるようにしてほしい。4年間、民主党を見習って、どんなに批判されても解散しないでやりければいい。

それと、マスコミを使って、国民の意識改革も行って欲しい。NHKを使えばいいと思う。従えない奴はクビにすればいい。報道とドキュメンタリーとドラマを使う。なお、日本人には朝鮮の歴史がそもそも無関心なので朝鮮歴史ドラマは不要。なぜ、こんな番組をやってるのか、本当の理由をはっきりさせて、国民に教えたらいい。


このためには、4年間解散せずに済むように自民を衆参で過半数とらせないとね。
民主党とかが生き残ったら、予算方面で無茶苦茶して解散しないとしようがない状況にしてくると思う。
拡散しましょうね。それしか道がないんだけど?


[ 2012/11/04 18:53 ] /-[ 編集 ]
83220 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 23:10:18 ID:-

本当のことをはっきりとテレビで言うと、奴らが逆切れして街で暴れる可能性が高いから、ジワジワ絞めてるんじゃないの?
そうでなくても最近物騒だし。火病起こしたみたいな不審者が出たりね。

あいりん地区みたいな暴動を日本全国でやられても対処しきれないよ。

帰化人やらZが多い街だと重要施設とかで立て篭もり事件をやられそうで。

真実の暴露より追い出しを先にして欲しい。
[ 2012/11/04 23:10 ] /-[ 編集 ]
83227 :名無しさん@2ch:2012/11/05(月) 00:05:43 ID:-

>真実の暴露より追い出しを先にして欲しい。

追い出したいなら、追い出すことが国民世論にならないといけない。
で、どうする?
手順論作れる人いる?
[ 2012/11/05 00:05 ] /-[ 編集 ]
83228 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/11/05(月) 00:17:27 ID:-

今までの売国ブサヨ達の反動で日本が必要以上に右傾化する、と言うのは最早避けられないと思う。
確かにそれは理想には程遠い状況だが…
私は今の売国奴たちがぬくぬくとあぶく銭を稼いでいる状態よりはマシだろうと割り切っている。

ただ、流石にこちらからガンガン侵略戦争を仕掛ける様になったらマズいな。
適度な所で抑制が必要になるが…はてさて、上手くいくかどうか。
[ 2012/11/05 00:17 ] /-[ 編集 ]
83234 :名無しさん@2ch:2012/11/05(月) 02:49:01 ID:-

83228へ
「ただ、流石にこちらからガンガン侵略戦争を仕掛ける様になったらマズいな。
 適度な所で抑制が必要になるが…はてさて、上手くいくかどうか。」は
考えすぎだと思いますよ。

日本周辺で戦争になる可能性が高い国家は、
・ロシア(アメリカに次ぐ核戦力と世界有数の陸軍を持つ国)
・中国(世界一の兵力を持つ軍事・経済大国、近年は領土拡張欲丸出し)
・北朝鮮(狡猾な独裁者が統治するテロ国家)
だと個人的には思いますが、
これらの国を真面目に敵に回すと考えれば、なまじの軍事力ではどうにもなりません。
日本側に「ガンガン侵略戦争を仕掛ける」ような兵力的余裕はないと思います。

注意が必要なのは、
アメリカの戦争(イラク戦争やアフガンへの軍事介入のような)への
参加を要求されたときにどう対応するかだと思います。
[ 2012/11/05 02:49 ] /-[ 編集 ]
83266 :名無しさん@2ch:2012/11/05(月) 23:52:40 ID:-

満州国と戦時統制を起源とした特権と情報寡占、それがマスコミの正体。
彼らは法の支配や言論思想の自由や市場メカニズムから隔絶した存在。
旧態依然や既得権益を叩きたがる彼らが実はそれらの中心に居座っていたりする。
そんなマスコミを擁護する人は、自分は大陸派で国家社会主義者ですと自白しているわけだ。
[ 2012/11/05 23:52 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7640-04361be4


スポンサーリンク