土壇場の人:経済回転のメカニズム。

おそらく次にくる激動の時代の先、 辛い時代から立ち上がるために、次の世代のために皆の力が必要なんだろうが。
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-7624.html

82893 :774:2012/10/30(火) 22:42:39 ID:-
受け継いだものが借金だと浪費しようもない
親のツケも子孫に借り受けたものも返さなきゃならない

ツケを溜めた親達は、カネも貯めてるんだ

綺麗事言ってないで、老人に撒くカネを減らすよう努力しないとな


82894 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/10/30(火) 23:08:04 ID:.6ktWdU2
453はアホだなぁ...。
ここ15年間金融政策は小泉ん時に日銀が騙されたのを除いてアクセルベタ踏みだろうがw
「諸悪の根源は財務省」と言い切ってもいいくらいなのに、財務省の「日銀の責任」プロパガンダに踊らされやがってアホが。

諸悪の根源が財務省ってのは、法人税率の引き下げと損金算入対象の縮小がガチでヤバいから。
このヤバさはある程度税務わかってねーと理解できない上に、影響は消費税よりずっと大きい。
儲かってる企業がカネ貯めこんで使おうとしないのは全部これが原因だからな。

>82893
全然違う。罵ってやりたいくらい違う。
その「借金」とやらは誰が誰に借りてんだよw


82896 :名無しさん@2ch:2012/10/30(火) 23:21:50 ID:-
該当スレからコピペ。

484 :本当にあった怖い名無し :2012/10/30(火) 21:57:57.44 ID:wgjUlkZl0
>>480
日本が雨のようになるというのが絶対に現実的に有りえないのなら、あなたの仰る通りですね
別にメロン売る気なんて無いし、今後は本当に厳しい世になると思って発言したまでなんですが、
そこまで仰るのなら今後は黙ることにします
失礼しました

497 :本当にあった怖い名無し :2012/10/30(火) 22:42:56.16 ID:Jms18USYP
麻生さんの言葉(出典はアラン)はこのスレでは結構引用されてた気がしたけど、住民の入れ替わりがあるんだね。

何にしても絶望は愚か者の結論。

関東大震災やら太平洋戦争やらで自棄の腹、じゃなくて焼け野原になっても
世界をリードする国になってるんだから、何度でも頑張るさ、日本人なら。

499 :本当にあった怖い名無し :2012/10/30(火) 22:46:03.65 ID:9FDPBHGr0
人の足を止めるのは絶望ではなく諦観(あきらめ)
人の足を進めるのは希望ではなく意思

神に祈るな!心挫ける!
過去を思うな!敵は前にあり!

俺たちの目に映ってるのは…”明日”につながる”今日”だけだ!!

82900 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 00:16:47 ID:-
「今が苦しい」と言う人に問いたい
ならば、いつの時代は「今は絶好調」だと"リアルタイムに"感じれたと言うのか?
当然、責任取らずに狭い世間だけ見てればよかった子供時代除く

「今は不景気であーだこーだ」と申す70近い年寄り複数人に問うたら、
誰も具体的な年代を提示しなかった不思議

「いつも大変だったけれど、精一杯がんばっていたらいつの間にか過ぎていたし、
 後から思い返せば、いつも、そこまで言われるほど良くも悪くもなかった。」
昭和初期に生まれ、90近くまで生きた、祖母の言葉が一番響くのは何故だろう
[ 2012/10/31 00:16 ] 名無しさん@2ch /-[ 編集 ]
82901 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 00:22:19 ID:-
日本人 約1億2千万人ていう人数は、他国と比較しても以外と多い。その人数全員とはいかないまでも、海外から見れば働きすぎと言われるくらい働いていれば…

楽観は意思

82905 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 01:24:54 ID:-
とりあえず世の中が公平である証拠を見せないと頑張るのも頑張れない、
民主党、在日、マスメディア、この三悪に落とし前つけさせないと頑張るだけ無駄なんだよ


82906 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 01:26:47 ID:-
今が苦しいと嘆く人に救いの手を差し伸べず、努力が足りないと突き放し
精神論を垂れ流し自己陶酔している人を褒め称える
彼らはなぜ手をとって一緒に乗り越えよう、そのためのアイデアを出し合おうと言えないのか…
他人への配慮も持てない人間に国家やその展望を語って欲しくはない


82907 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 01:37:51 ID:-
ななしさん
「今は絶好調」だと"リアルタイムに"感じれた時代?

80年代後半は本当に絶好調だったねー
私が証券会社のバイトでも月25万円貰えた時代。まだ中学生だったのに。
就職で内定貰えば頭金として100万円もらえて、そのまま海外旅行で拘束されるとかそんな時代だよ。
渋谷でアンケートに答えるだけで1万円の商品券がもらえたりとか。そんな時代。
あのころは懐かしいね。狂っていたとは思うけどさ。

日経平均が39000超になった時代だよ。信じられる?今は一万円切るぐらいだけどさ。
今は本当にかってなかったほど苦しい時代だ。戦後は苦しくても将来への希望があり、日々良くなる時代だった。だがこれからは、日々悪くなる時代が延々と続くことになる。

しかしめぐらない景気はないし、これで日本が滅びたりすることも無い。私の考えるところまだ景気はまだ底ではなく、ヨーロッパも中国の始末も終わってないから、あと20-25年程度は悪い時代が続くのだろう。
スレにある「だから俺達はもう終わってんのが確定してんだよ。思えば現役で働いてる時期は定年までずっと不況ってどんなんだよ俺ら」っていうのには心から同意するね。
必ずしも恵まれた時代ばかりではないし、世代間格差はあるが、老人から金を取り上げろというのには同意しない。

地方格差に反対する人々がなぜだか世代間格差で分裂主義を煽るのは私にとっては不思議なことですね。


82908 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 01:52:07 ID:-
ななしさん
実際、世の中公平でも平等でもない。楽観もできないが、どんな仕事だってやれることをやるしかないさ、職業に貴賎はないというのが日本の美徳。
苦しいと嘆くのは勝手だが、上手くいかないのは工夫か努力が足りないんだろうさ。特定アジアの人々は職業に貴賎があるらしいけど、だから基礎工業を蔑んで結局うまくいかない。まあ世の中のことおしなべて、財務省がー(笑)で全部片付くような世の中easyな人も居るにはいるが。


82909 :sage:2012/10/31(水) 01:55:55 ID:2.XGl8PY
地方民の俺にとっては絶好調な時期なんてなかったがな。
勿論バブルの時期ですら、だ。せいぜい現状よりマシ程度だったが
それが絶好調というならそうなのかもな。もうすぐ40だが、20で就職した時と
手取り額が3万しか違わない俺の話。

※82906に同意。


82911 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 04:04:49 ID:-
甘い事言ってはいけないって思うあまり優しさすら見せられなくなるっていうのは確かにまずいな。
日本はまだましとはいえ、今は大変なのは事実なんだから。

後、例の奴に釣られてすみませんが、バブル時代とはいえ中学生が労働基準法破って証券会社でバイトなんて出来るんですか?


82912 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 05:04:55 ID:-
82907さんのお話

私が証券会社のバイトでも月25万円貰えた時代。まだ中学生だったのに。
ではなく。

私が中学生だった頃、証券会社のバイトでも月25万円貰えた時代でした。
と言うのなら自然ですね。

大金持ちが失敗した銘柄を、投資信託に集めて、
小金持ちに「これからは株ですよ!貯金なんかしていたら、物価高に追いつきませんよ」と言って売りまくってあっという間に元本割れでとうとう期限が来て元本割れの償還多数。

「いつまで持ってたんですか。お客様の選択された自己責任ですから仕方ないですね。そうそう、今はもう○○の時代ですよ、■■型投信、悠々自適○○、これいっちゃいましょ!」
と言うお仕事だったんですね。

もちろんその間にはありがたい講釈が色々入って売らせませんでした。
預貯金、債券投資、株式投資を比べて
預貯金は低利でほとんど角度が無い横線
債券投資は一定期間は最高のパフォーマンス。
しかし、株式投資は15年を過ぎると断トツの運用成績を上げ始めて加速度的に差を広げる。
そんなグラフを見せて株式投資に誘導していましたね。

販売手数料3.15%年間○○料1.5%とか引かれると長く持つほど高い利回りが無いとマイナスになる。
証券会社は、純粋な投資の利回りでしか表示してないから顧客の考える成績とは全く違うのね。
証券会社の数字はプラスでも顧客の口座の数字は減っているんですから。

82913 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 05:40:44 ID:-
あれ、が世界でやっていること。

激しい言葉を言うように仕向ける、人格攻撃をさせる。
民族や宗教などで、言ってはいけない事を言わせる、特徴そのものを非難の対象にする。
それぞれに言葉狩りが激しくなり、差別的とされる言葉が多くなり。とげとげしい雰囲気が蔓延する。

あまりに対立が激しくなって、指導的立場の人が抜本的解決のために対話をしようとして本音をぶちまけたとしても、側近が差別的とされた言葉に過剰反応をして本当に解決する気があるのかと、対話の場が何度も紛糾する。

ヨーロッパで起きているのは、そんな感じの事ですね。

日本が現在やられているのも、それじゃないでしょうか?

乳だしチョゴリは、長男を産んだ女性としての誇りを表す民族的な衣装。
これを殊更にあげつらい、蔑んだ言葉を浴びせるのはなぜでしょうね。

あととりの男児を授かったと喜ぶ風習は、日本でもつい最近まで一般的なものであり、
そのような習慣でした。

少子化社会で無ければ今でも続いていても不思議ではありません。
少子化だからどちらかの姓を継ぐ者が居ない事に慣れさせられているだけ、なのですから。

今は女児だからと喜ばれ、全く逆に男性を叩きまくっていますけどね。

民族独自の食べ物を叩くのもおかしいですね。
これは民族の存在そのものを認めない、否定するやり方です。

珍しいから、見慣れないからじろじろ見てしまう事があっても、叩くなんてやり方は本来の日本人には無い感性です。

けんかをするのも、犯罪を防ぐのも当たり前の事ですか、それとは次元が違う事ですね。

言葉狩りも更に進むのでしょうか?
目の前の事をしっかり出来る人、その更に先まで見て動ける人、何十手先までも読める人、読んで対処できる人。
それぞれに出来る事をやってみましょう。
個人の能力を上げるのは当たり前ですが、1人で全てをやる必要は無いのです。
あれ、が嫌がる事は、日本人が協力し合う事です、小グループの能力を向上する事です。
敗者復活して元気になる事です。

第一線で成績を上げる人、それを支える人、それを育てる人、それを見せてやる気を出させる人。
色々な人が必要なんです。
戦争以外の全てをやって攻められているのですから。

それらをはじき返すために、常任理事国になる必要があるとしたら、相当な力を付けなければなりません。
ルールを作る側になるのですから、メディアを使う側になるのは当たり前の事です。

82919 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 06:07:07 ID:-
中国から撤退する企業を応援する。
中国から撤退する企業の製品を選択的に購入して、マイナスを補うと共に、他国の状況を情報提供する。

このような動きが広まれば、雰囲気で抑えていた消費が促される可能性がある。

撤退に成功した企業が一時的な落ち込みだけで、その後に成長する姿を世界に見せれば、決断できなかった他国も追随して中国により大きな打撃を与える事が出来る。

日本の市場を企業に改めて認識させて、より消費者に必要な商品が提供される可能性が増す。
ただし、消費者が欲しがっているものであるかは判らない。
消費者がそれを認識していなければ、使って改善されるまで理解出来ないかもしれないから。

消費が増えるのならば、日本国内での雇用が増えたり、世界で日本企業の雇用が増える事によって日本国の存在感をあらためて示す事が出来る。


82920 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 06:09:59 ID:-
>82913

言いたいことが分からなくもないけど、特亜が特殊すぎるんでしょ。
乳だしチョゴリに目を背けて、料理も起源から嘘をついて。

特亜に関しては否定するのではなく、関わらないようにするしかないでしょう。


82921 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 06:12:55 ID:-
上手くいかないのは工夫が足りないとかそこそこ成功したり安定してる人が言うセリフだな。
そんな言葉はド底辺で上の世代の搾取用世代である俺らにはまず縁がないんだろう。


82922 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 06:51:27 ID:-
リーマンショックの後に解雇されて無職ですポヨヨ~ンっつってしばらくぼんやりしてたけど
震災後でできた仕事をきっかけに自営業始めて今じゃ会社勤めの頃より悠々自適な生活してる自分みたいなのもいる
以前と違ってフリーターにも世間が寛容な雰囲気になってるし
良い会社に勤めて朝から出勤し定期的にそこそこの給料をもらう!という既成概念から抜け出せば、政権が民主であること以外の不満が無くなった
まあ命と安全の保証があるなら、あとは何事も考え方次第で楽しめるんじゃないかな


82923 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 06:53:56 ID:-
日常で意識しておくのは
「上を見たなら努力する。下を見たなら感謝する。」

日本人と日本国がこの世界を生き抜くために必要なもののとして、『地政学』が必須だと思う。
(お勧めは『奥山真司:世界を変えたいなら一度"武器"を捨ててしまおう』)

日本では地政学ってマイナーなジャンルだから…まぁ、いいや。


82924 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 07:44:43 ID:-
そんでもみんな今朝もしっかり起きて、ちゃんと仕事に行ってるんでしょ?
お疲れ様です。
たまには愚痴りたいよねん。


82925 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 10:31:00 ID:-
漫画家ですんで潰し本当に効かないです。
景気悪くて出版社がパタパタ倒れますし、雑誌もどんどん減ってます。
でもまあ、皆さんにちょっとでも娯楽を提供出来たら、喜んでもらえたらと思って頑張ってます。
悲観は気分、楽観は意思。良い言葉ですね。


82926 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 10:52:22 ID:-
ガキの頃はよかったされても説得力ないw
三丁目の夕日のごとく、思い出は美しく都合いいからな
ガキ視点なら尚更だ

バブルは俺には合わなかった
技術職だったからか給料もさしてよかったわけでもなく、
今よりも思惑の含まれた情報煽られ、型にはめられ、とにかく無言の強制が多くあった
飲み会は多かったが、下戸の俺にとっては嬉しくなかった
体育会系の雰囲気がほとんどを占めていた

証券勤めの友人は羽振りはよかったが、幸せな顔には見えなかった
リストラされた後の方が穏やかになった
本人も同じことを言ってた

抜き出された都合良い過去のデータには、当時社会を占めていた空気は含まれない
一社畜、小さな社会の歯車としては、今の方がまだ無理をしなくていい、地に足が近い世の中になったと思うよ


82929 :ひよ:2012/10/31(水) 13:30:50 ID:em2m5CsA
ガキの頃が良かったんだとすれば、それは昔の人が頑張ってくれたから。
私たちも、次の世代のために少しでも良い世の中を作っていかなくちゃ。

こんな時こそ、仲間割れをしている場合じゃないんだ。
世の中がうまくまわらないのは、今の人間が悪いのではなく、
仕組みが日本人に合わなくなっているだけなんだから。

遠い未来を見ると訳がわからなくなるけど、
今日できること、明日やることをきちんとすれば、
きっとできると思うの。
ご先祖さま達がやってきたように。


82931 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 16:32:09 ID:-
世界大戦起源のトラウマVSレーガン以来のドーピング
だから日本はダメなんだVS日本は地上の楽園
仕方ない何をやってもダメVS苦しむ奴は自己責任

・・・。


82932 :名無しさん@2ch:2012/10/31(水) 16:55:33 ID:-
※82894
コストを削って、雇用を縮小して、内部に資金を溜め込むのが、企業にとって有利な税制にしたから不況になった。
積極的に投資して、雇用を拡張して、どんどん資金を吐き出したほうが、企業にとって有利な税制に変えるべきだ。
そうしたら老人たちが溜め込んだお金だって銀行から企業への融資を通じて流れ出すし。

・・・ということでしょうか?

※82905
折角の頑張りを台無しにするような存在から身を守っていかなければ復活できませんね。

※82906
同意です。


82933 :名無しさん:2012/10/31(水) 20:40:31 ID:-
>>82925
漫画家さんもこちらに来るんですか?随分とネット社会も大きくなったもんですな。そうですね。雑誌のシャアも減りましたしね。
先日、ある書き込みを見ましたが、それには「価値のあるものしか残らない」という一文でした。考えてみれば結婚式の使わない引き出物が棚にしまいっぱなし。それと同じように世に中には有象無象に物があふれています(中国製の粗悪品など)
あまり価値のない十の物より、一つのお気に入りがあれば良いとのお話でした。(少し改変してます)

これからは対価以上の価値あるものしか人気が出ない世の中となるのでしょうね。
皆さま、お互い頑張りましょうね。


82934 :名無しさん:2012/10/31(水) 20:41:34 ID:-
>>82925
漫画家さんもこちらに来るんですか?随分とネット社会も大きくなったもんですな。そうですね。雑誌のシェアも減りましたしね。
先日、ある書き込みを見ましたが、それには「価値のあるものしか残らない」という一文でした。考えてみれば結婚式の使わない引き出物が棚にしまいっぱなし。それと同じように世に中には有象無象に物があふれています。
あまり価値のない十の物より、一つのお気に入りがあれば良いとのお話でした。(少し改変してます)

これからは対価以上の価値あるものしか人気が出ない世の中となるのでしょうね。
皆さま、お互い頑張りましょうね。


82937 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/10/31(水) 21:50:50 ID:.6ktWdU2
>82932
そゆことです。
最近はとんと聞きませんが昔は「税金対策で」という言葉があったのですよ。
買っても買わなくても大して違わないなら買わなきゃ損ってね。これは仕入れも人件費も借り入れも同じです。
で、そうやって企業を消費に張り付けといて、金融政策や累進的税制で過熱防止というようなカラクリにしとくと延々と好景気にできるのです。
引き締めるのは簡単だからね。

てなわけで公共投資とかにはまだまだ頼りなさを感じます。ニチギンガーに至ってはもうね(ry


82962 :名無しさん@2ch:2012/11/01(木) 01:26:49 ID:-
※82937
高度経済成長期の経済の仕組みにできるだけ回帰すべき。
と提唱された方がおられましたが、
あなたの提唱される税制もまたそれに通じるものなのですね。


82980 :土壇場の人:2012/11/01(木) 07:21:46 ID:/rKlrZ.I
経済回転のメカニズム。
 おはようございます。「ど」の字改め土壇場の人です。

 ★

 日本という共同体は、「安心して働ける」と「やる気を出させる(出さないと生き難い)」経済環境のバランスをシビアにとっていました。
 有史以来ずっとそうでしたが、それを意識して法制度を使ってバランスさせていくようになったのは明治維新以後です。
(海外視察団が欧州先進国をつぶさに見て、日本なりの長所を活かしていく道を採ったのだと思います)
 明治維新以後と大東亜・太平洋戦争以後の二回に渡り、世界史に詳述されて然るべき経済成長を遂げたのには、ちゃんとわけがあります。
 上に立つ意志決定権者は全く違いますので(国籍すら違う)、その功績は下で実働する一般官僚に帰するものです(特に大蔵官僚)。

 欧米だと、まるで働き甲斐の無い努力が実らない社会がローマ帝国(セプティミウス・セヴェルス帝とカラカラ帝)以後延々と続きました。
 正直に働き共同体に貢献する構成員が馬鹿を見る社会体制は、共同体を不安定にしたばかりでなく怠惰に君臨する上流階級自体も危うくしています。
(それに対する過激なアンチテーゼが、上流階級の存在そのものを否定し物理的に除去しようとしたフランス革命やそれの延長線にある共産主義です)

 法を犯さず懸命に働いた成果がきちんと受け取れる社会制度の整備は、共同体の血液たる経済資本の回転速度を決定します。
 現代経済学においては中央銀行が経済を加速させたり減速させたり出来ると考えられていますが、中央銀行は間接的なツールの一つに過ぎません。
(増田悦佐氏は簡単な定理によって、中央銀行が国家共同体の経済を加減速できないことを証明しています)
 欧米経済が日本経済より低調なのは、欧米の庶民が日本の庶民に比べて安心して働ける働き甲斐ある環境に置かれていないことに尽きます。
 ……そして、最近の日本経済がかつての日本経済より低調な理由も、まさしくそれです。
 高度経済成長期の日本の法制度は、海外からの意見(や政治的圧力)によって変えられています。
 より良い法制度のあり方を謙虚に考えること自体は悪いことではなかったのですが、中途半端な浅慮(断れない意志の弱さ)は日本の法制度を壊してしまいました。

 自分が高度経済成長期の経済法体制への回帰を主張するのは、世界史全体を俯瞰してもあの時代の日本が最も庶民に安心とやる気をもたらしていたからです。
 あの時代の日本は、経済学的にももっと研究の光が当てられてしかるべきだと思います。特にバランスの面で。

関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2012/11/01 22:21 ] コメントまとめ | TB(0) | CM(27)

83026 :名無しさん@2ch:2012/11/01(木) 22:28:06 ID:-

そうですね。まず在日には、誇らしい朝鮮名を名乗ってもらいたいですね。なぜ名乗らないのですか?
[ 2012/11/01 22:28 ] /-[ 編集 ]
83028 :774:2012/11/01(木) 22:32:00 ID:-

法律や安心とやる気では世代間の人口の偏在は消えない。

高齢者の「働き甲斐」のために若い人の「働き甲斐」を奪ってどれだけ経つのか。
[ 2012/11/01 22:32 ] /-[ 編集 ]
83031 :名無しさん@2ch:2012/11/01(木) 22:47:13 ID:-
ななしさん

税制については土壇場さんの書き込みに同意だね。

GHQの改革から始まった戦後日本の税制は、雇用の維持と貯蓄税に向いていた、高額な物品税と、70%近い累進課税の所得税、所得の基礎控除と、持ち家や扶養家族に対する減免など。これらは決して自由主義経済を目指したものではなかった。

つまり、所得によって貯蓄をすれば税金を多く払うことになり、消費によって経費を計上すれば税金を払わなくてすむ。バブル景気はこうして起こった。あのころは土地の価格が上昇していたので、経費をむりやり計上しなければとんでもない税金を払わなければならなかった、おかげで交際費で赤坂で一晩100万円以上消費する人々がいっぱいいた。

所得税はよい税金であり、消費税は悪い税金だ。所得税は経費控除を認めれば消費を大幅に増加させる。逆に消費税は消費を減退させる。これが問題。
[ 2012/11/01 22:47 ] /-[ 編集 ]
83035 :名無しさん@2ch:2012/11/01(木) 23:48:19 ID:-

バブルの頃の日本は経済に注力していても許されていた時代だったせいもある。
新興国も話にならないくらい弱かった。
為替の変動も全然違っている。
税金の問題はともかく、稼ぐ難易度は時代毎に高くなっていっている。
[ 2012/11/01 23:48 ] /-[ 編集 ]
83037 :名無しさん@2ch:2012/11/01(木) 23:58:38 ID:-
ななしさん

食べて行けるだけ稼げばいいなら、今ほど難易度の低い時代はないよ。
[ 2012/11/01 23:58 ] /-[ 編集 ]
83039 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 00:03:42 ID:t50BOgd.

ひもじい思いをしなくて済む分。飢餓と隣り合わせで命を繋いできた先人達より恵まれてる。
[ 2012/11/02 00:03 ] /t50BOgd.[ 編集 ]
83040 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 01:11:02 ID:-

日本人の場合、欲の段階が衣食住より上にあるからね。
満足を感じるレベルが高いところにある分、一つでも失うと
ダメージが大きくてマイナス思考になりやすいんだろうなあ。

でも自律、道徳、気品、美徳とかの気高いものを失わない限り、
日本人はどんな境遇に置かれても絶対這い上がるに決まってる。
[ 2012/11/02 01:11 ] /-[ 編集 ]
83041 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/11/02(金) 01:22:55 ID:.6ktWdU2

>83031
何言ってんだか...所得税はほとんど貯蓄性の控除しかないだろ。「ガン保険」が何の定番なのか知らないのか?
消費製の控除はせいぜい住宅ローン減税くらいなもん。
累進なんてのは損金の下手糞な近似に過ぎないよ。

所得税なんて給与所得者から絞るためにあるような歪んだ税制じゃねーか。
んなの個人事業税と一緒に法人税と一本化すりゃいいんだよ。
高額所得者は消費してもしなくても税金にゴッソリ取られるってのはそれはそれでおかしいし。

>83035
稼ぐのが難しくなる。それがデフレだ。
カネが動かなきゃ稼げなくなるのは当然だからな。
インフレならその辺にもカネが流れてるからヒョイッと柄杓で掬うだけで稼げる。
だが、デフレじゃその辺にゃカネは流れてないから谷底まで降りてバケツで汲んで坂を登ってこなきゃ稼げない。
[ 2012/11/02 01:22 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
83047 ::2012/11/02(金) 03:33:05 ID:yVXrHarM

土壇場の人あるいは他の皆様へ、
各階層における、「役割」を果たすため制度が整った社会。
昭和とはそういう時代です。
町の名士や野心家は会社を起こし、銀行は金を貸し、
従業員は真面目に仕事をし十分な対価を得る。
対価は生活や余暇に消費され、一部は貯蓄され、企業や銀行に循環される。

コレが壊れたのは、民主党と特亜とマスゴミの論調のためです。
彼等は、総量規制でバブル崩壊を誘導し、金融危機には公的資金を阻害し、
危機後は特亜投資を促し、どさくさで、「副総裁」を日銀総裁に二回も祭り上げ、
会計基準は厳格にして、貸し渋りを誘発し、銀行資本を国債に縛りつけ。
財務省にプライマリバランスを焚き付けて財政を抑制させた。
新自由主義をごり押しし、正当な対価を行き渡らせる仕組みを破壊し、
挙句に、文化利権や特亜利権を推進して消費への意欲すら破壊した。
最終的には、民主党政権成立した事自体がきっかけで、壮大に自爆した。

以下は私見となり、各論生じるところですが、論点提起します。
もしこれら破壊された制度を再建するのならば、
マスゴミの逆を行うことになります。
つまり、
・民主党政権の打破と特亜追放。
・既存メディア利権を解体し、新規情報文化産業の中心を創る。
・正当な対価、金銭又は時間的余裕を支払い、労使間の協調回復。
・国土強靭を軸とした積極財政。
・及び官僚(財務省)の造反を封じるための「目標」付き消費税。
・インフレ期待で銀行をぶらし、財政で投資先業界を創る。
・対外投資先も特亜を外した国内外に再編する。

これらをまとめると、銀行と企業と従業員と特亜以外の諸外国との「連携」を、
いかに回復させるかが、日本再建の論点になるかと思われます。
谷垣総裁も、麻生総理も、これらに対応する案があった事は推測できます。
安倍総裁も、自らの挫折から新自由主義の失敗は体感できております。
色んな意見や方法論があっていいと思います。
また、様々な不安や不満が渦巻いている事に、暗澹たる気分もあるかと思います。
ですがまっとうな人々、国内外の良民同士の連携が回復出来れば、
「70年前と比べれば」然程大した危機では無いと、
あえて断言させていただきます。
自分の足元を固め、身の回りのまっとうな繋がりを大事にしましょう。
私もまだまだ到らない点が多く、苛立ちや不満を多く吐いたりします。
実際にキツい批判を、つい先程コメントとしたりしています(苦笑)
ですが、自分と周囲のまっとうな方との繋がりにより、
先々を見極めるための「余力」を保つよう心がけています。
そこから先が見えますし、先に進めますよ(笑)
[ 2012/11/02 03:33 ] /yVXrHarM[ 編集 ]
83049 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 06:24:49 ID:-

80年代の後半なら、高校生でバイトしてたが、時給490円だったよ>北東北「あ」県

2時間働いて千円にもならなかった。
「好景気?何それ?川反?」な感じ。
その分、進路は真剣に選んでがっつり入社試験も頑張ったよ。阿呆みたいな好景気なんて、話で聞くばかりで実際には知らなかったから。
だから、何時が一番良かったか訊かれたら、「自分が入社1年目から始まった就職氷河期」だぁね。
あそこで大学行きの方選んでたら、確実に就職危うかった。

「自分達は岩戸景気だのイザナギ景気だの、『過去』として教わる」
「実感無いけど今は好景気らしい」
「それがいつか、学校で歴史として習うような『過去の好景気』にならない保証はない」
「『第2の世界大恐慌』が来ないと、誰が確約してくれる?そんな確約、誰も出来やしない」
「首都圏が大恐慌になったら、好景気を実感も出来ないこの地方なんて、もっと悪くなるだろう」
「それがもし、自分が大学在学中に起こったら?ていうか、大学在学中に来る可能性ド高めだ」
こうまで考えて、大学進学を止めた。
大卒資格より、安寧な人生の方を選んだ。
円形ハゲるほど、悩んだよ、当時。

時系列では
~7月末 進路本決定、願書取り寄せ
~8月中旬 願書提出
~9月末 入社試験
~10月中頃 (のちに判明)バブル崩壊の始まり

3月初 卒業
4月 入社
5月~ 就職氷河期開始

だったから、自分の予測より早かった訳だが。判断、正に紙一重。



そうそう、ちょうどその頃、戦後の日本復興の凄さとそれを導いたのは自民党政権て気付いた。
「日本と自民党SUGEEEE!」ってw
筋金入りだよw>自分
[ 2012/11/02 06:24 ] /-[ 編集 ]
83053 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 08:57:19 ID:-

金持ち税は海外へ逃げられないために下げざるを得なかったんじゃないの。
グローバルグローバル。
[ 2012/11/02 08:57 ] /-[ 編集 ]
83055 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 10:38:52 ID:-

話にまとまりがないな…
日銀がアクセル入れたのって小泉後期だけじゃね
[ 2012/11/02 10:38 ] /-[ 編集 ]
83065 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 12:53:17 ID:-
ななしさん

控除のほとんどが貯蓄性の控除だって?基礎控除とか扶養控除とか住宅取得とか知ってる?まあ知らない人に言ってもしょうがないのかもしれないが。
貯蓄性の控除は年金控除ぐらいだね。これだって実際には低所得者の将来安定のためであって、金持ちが利殖のため貯蓄するための制度ではない。途中で引き落としたら税金払えなんだから。

高額所得者から税金を取らなければ、富めるものはますます富み、貧しいものはますます貧しくなってしまう。貧富の差の拡大は社会自体を不安定にして、金回りを悪くして、結局は金持ちを含む社会全体を不幸にする。

労働者以外の利益とは手で稼ぐものではなく社会から貰うものであって、その貰う額に対して税を掛けその一部を社会に還元することが所得税の目的である。その能力の高いものが多く稼げるようにはしなくてはならないが、一方で負担も多くなければならない。
[ 2012/11/02 12:53 ] /-[ 編集 ]
83066 :名無しさん@ニュース2ch:2012/11/02(金) 13:13:28 ID:-

83026
在日中国人は当然、韓国名を名乗らないと思うよ。
民主党政権になるまでにどれだけの中国人が国籍を取ったでしょう。
民主党政権になってからどれだけの中国人が国籍を盗ったでしょう。

ネット企業はほとんどが韓国北朝鮮企業でした。
今はどうでしょうか?

観光、留学、研修、出張などで、日本を訪れている中国人はどれくらい居るでしょう。
領事館が研修所、物資集積所、基地やヘリポートに使えたとしたら、どんな事に備えたら良いでしょうか。
[ 2012/11/02 13:13 ] /-[ 編集 ]
83067 :名無しさん@ニュース2ch:2012/11/02(金) 13:38:30 ID:-

解散を先延ばしをするほど、新総裁と麻生さんの新鮮味が薄れ存在感が無くなる。
保守の分断工作が進む。
[ 2012/11/02 13:38 ] /-[ 編集 ]
83069 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 18:49:05 ID:yl2HcnkM

内部留保を吸い取るのも良いけど、バブル崩壊後にキャッシュの無いところから
潰れていった等という話も聞くので、大きな政府らしく、一時的に不安定化した
企業を(見込があるかぎり)救済する仕組みを併設して欲しいですね。

銀行さんは、都合が悪くなると貸し渋りと貸し剥がしを乱発するので、
危機に際して信用を下支えしないと、受け皿を作る間もなく
失業者が街頭に溢れる事態が予想されるんですよね。

門外漢が口を出していい話かわかりませんが。
[ 2012/11/02 18:49 ] /yl2HcnkM[ 編集 ]
83071 :ス内パー:2012/11/02(金) 20:12:08 ID:-

>一時的に不安定化した
>企業を(見込があるかぎり)救済する仕組みを併設して欲しいですね。

東京都の新銀行東京がちょうどそれでしたね。
都内の中小企業をたくさん救った代わりに自身は1000億円近い累積赤字を出して現在再建中(ここ3期ほどは黒字)
本来は国なり都の融資制度なりでするべき問題だったらしいですがそれだと中小企業は融資受けられずに即死してたんじゃないですかねぇ。

ま、受け皿ってのは赤字覚悟っつか赤字確定みたいなもんなんで『黒字を出さなければいけない』民間企業にやらせるのは無理に近いんですよねぇ。
計画倒産狙いとかなら話はかわるんでしょうが。

>>83067さん
民主党の幹部の狙いはそれでしょうね。ただ逆効果(総裁の存在感が逆にどんどん増す&アンチ民主党の増殖)の方が遥かに大きい気はしますが。
[ 2012/11/02 20:12 ] /-[ 編集 ]
83073 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/11/02(金) 21:57:16 ID:.6ktWdU2

>83065
うぁ、全然相手の話を理解してないw
ではなぜ累進してるのかね?
その控除が消費性の控除と呼ぶには少なすぎるからじゃないのか?最近なくなったのもあるしな。
それとも君は年間数十万しか消費してないのか?

>83069
カネだかモノだかわからなくなるから内部留保なんて言葉使うなよ。
そもそも俺が言ってんのは税収を目的とはしてない。
カネ使えつってるだけだよ。
[ 2012/11/02 21:57 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
83077 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 23:44:23 ID:-
ななしさん

いやはや、そもそも所得控除とは、どんな人にも解りやすく言えば低収入の人は税金払わなくてもいいって制度であってだね。保険や自分の住む住宅や年金、社会保険料などの貧乏な人でも必要な経費には税金をかけないって説明しても通じないからたぶん無駄か。やめとこう。
[ 2012/11/02 23:44 ] /-[ 編集 ]
83078 :名無しさん@2ch:2012/11/02(金) 23:48:47 ID:-

※83073
>うぁ、全然相手の話を理解してないw

それがその人の特徴です。

高率法人税+損金加入対象拡大で企業に積極的な事業展開を促して世の中の金回りを良くして
・・・という感じの話だったはずがいつの間にか、
金持ちから多く取れ
・・・とかあらぬ方向に持っていかれていますし。
[ 2012/11/02 23:48 ] /-[ 編集 ]
83080 :名無しさん@2ch:2012/11/03(土) 00:10:49 ID:-
ななしさん

私は共産党の主張のように、企業の内部留保をすいとるのには反対。
Panasonicやらシャープやら日本の企業が強い(生き残れる)のは、莫大な内部留保のおかげです。日本の銀行は金は貸すが、投資はしないので内部留保の無い企業は生き残っていけない。

その主張は本質的に、金持ちから金を奪って貧民に分け与えれば、世の中が豊かになるという共産主義の主張。これは人の妬み嫉みを利用するだけ利用して票と支持を集め、結果的に皆を貧乏にする結果を招くだけだ。金持ちの老人から金を若者へ流せというのも全く同じ。
民主党の埋蔵金なんかもそう、自民党と役人が隠している莫大な財産があって、それを民主党が分配することで全ての問題は解決できると。それは人の嫉妬と妬みを利用した幻想にすぎない。

誰かから奪う方法では、結局のところ誰かに利用され、奪い奪われるものが交代するだけで、最終的に誰も豊かになることはできない。奪うのではなく、生産、労働や技術によって価値を産み出す方法でしか人も国も豊かになることはできない。

日本のものづくり、日本人が物をつくるというのは、無形有形を問わず新たな価値を産み出すということ。奪うのではなく価値を創造する、無から有を産み出す神の御技こそが日本人が昔から受け継ぐ価値なのです。これを日本人が知っている限り、円の価値は世界から信用され日本の未来は必ず明るい。
[ 2012/11/03 00:10 ] /-[ 編集 ]
83085 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/11/03(土) 02:01:02 ID:.6ktWdU2

>83078
まったくですな。
そのコメントの前後でもまさにその通りになってるとかw

「カネだかモノだかわかんねーから内部留保なんて言葉使うな」と書いた傍から内部留保w
「税収を目的としていない。カネ使え」と書いた傍から「内部留保を吸い取る」w
後者は「カネ貯めるか税に取られるか」しか選択肢がないという前提があるんだが、それも認識できて...あー、そういやこの人、何度指摘してもモノをカネと混同する病が治んない人だったっけかw

>83077
>いやはや、そもそも所得控除とは、どんな人にも解りやすく言えば低収入の人は税金払わなくてもいいって制度であってだね。
君は相変わらずモノをカネと混同してるんだなw
カネってのはモノやサービスを動かすためのツールであってモノやサービスそのものじゃないと何度(ry
君は去年くらいにジンバブエで生活したら...わかんねーか。キンって言い出すだけだろうからな。
[ 2012/11/03 02:01 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
83090 :名無しさん@2ch:2012/11/03(土) 04:56:46 ID:-

おい、タイトルななし、
ちょい前に「無能な馬鹿女にも有能な人と同じだけの収入は払うべき、でも女である事は考慮に入れて配慮すべき」なんぞとかなブサヨ思考丸出しのカキコしたオマエが経済について語っても、説得力無ぇぞ~w
[ 2012/11/03 04:56 ] /-[ 編集 ]
83092 :名無しさん@ニュース2ch:2012/11/03(土) 07:04:38 ID:-

まあ、なんにしても

82893の工作は失敗だったな。

少し前にここに貼り付けられた選挙の調査結果から
80台で学歴はほとんど中卒の時代、の人だけが自民党に多く投票した結果を見せられたあとだから。
学歴が高いほど民主党に投票し、20台から70台は民主党に多く投票した。
次に80台になる、まだ人数の多い70台も叩いて言動を無視されるように誘導したかったのかもしれないな。
ばれたら効かないけど、忘れる事を期待して、50年100年言い続けるんだろう。
[ 2012/11/03 07:04 ] /-[ 編集 ]
83131 :名無しさん@2ch:2012/11/03(土) 18:36:54 ID:-

ななしさんは経済問題を資本主義VS社会主義のイデオロギー対立でしか捉えられない人なのだろう。
[ 2012/11/03 18:36 ] /-[ 編集 ]
83205 :名無しさん@2ch:2012/11/04(日) 20:11:58 ID:-

>上流階級の存在そのものを否定し物理的に除去しようとしたフランス革命やそれの延長線にある共産主義です

ttp://twilog.org/tweets.cgi?id=daitojimari&word=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD
2012年06月29日(金)
>フランス革命は、新興の中産階級によるブリジョア革命であり庶民の革命ではなかった。そして、それは失敗に終わり社会に混乱をもたらしただけ、
>文化大革命も支配者変更が行われただけ、多くの民は更に貧窮した。 アラブにも春は来なかった。利権を狙う部族長が闊歩し、治安が悪化しただけ


あと、解散を先延ばしすればするほど困った事になるのはミンスだよ。
正体がバレまくる・地元からの突き上げを食らう・資金難・泥船から抜け出すミンス議員続出で過半数割れのマジック点灯w
街頭演説も出来ない状態ってのが先延ばししたが故の現状だべ?

それに、衆院選で自民党が勝ったとしても参議院がネックになるから、衆参同時になった方がむしろ好都合。
[ 2012/11/04 20:11 ] /-[ 編集 ]
83477 :名無しさん@2ch:2012/11/11(日) 00:35:38 ID:-

>ななしさん
いい加減このブサヨの独演会は飽き飽きです!!

貴方のエゴには誰もがウンザリしてるよ。
誰かに受け入れられたかったら北朝鮮か南米でも
行ってアジっていて下さい。英雄になれますよ。
[ 2012/11/11 00:35 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7631-b8dded64


スポンサーリンク