afvfan ◆pCTl9IeWysPC:民主主義と西欧諸国は簡単に言いますが,きちんとした民主主義を根付かせ たいなら,まず国民の民度を上げなければなりません.

368 :afvfan ◆pCTl9IeWysPC :sage :2012/07/29(日) 10:29:50.96 ID:9sUHi04X
【経済コラム】日本に学ぶミャンマー 現政権からは「日本に学びたい」という意気込みを感じる[07/27]
(p)ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/120726/fnc12072603170000-n1.htm

 民主主義と西欧諸国は簡単に言いますが,きちんとした民主主義を根付かせ
たいなら,まず国民の民度を上げなければなりません.

 そのためには,国が国民の生活を安定させ,飢える事のない暮らし,安定し
た治安,高度な教育を保証しなければなりません.

 生活を安定させるには国の経済が安定していなくてはなりません.

 これは最低条件です.

 第一段階としての経済の安定を与えないのに,第三世界に民主主義を押し付
けても定着するわけがありません.

 経済が安定しなければ,国民の生活も安定せず,教育がしっかりしていなけ
れば,民度が上がりません.

 なので,独裁でも何でも経済の安定を最優先に行うのが正しく,経済が安定
して民度が向上することで初めて民主主義を植え付ける基礎ができるのです.

 何が韓国に関連するのか?
 途中までは韓国は経済を安定させるのが先決で,民主主義という贅沢品は
後回しにするはずだったのです.
 民度の向上がないまま,民主化を行おうとして,その結果が今の韓国政府の
gdgdに繋がっています.
 ジャスミン革命だか何だか知りませんが,世界の国々では,経済の安定と民
度の向上をすっ飛ばして,民主化の果実を欲しがる傾向が強まっています.
 国民がそれを望んだとしても,民度向上と経済の安定のないまま強硬すれば,
空中分解して衆愚化するのが目に見えています.

何が何でも民主化は正しいと思って押し付けるのは,他国のためになりません.


関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2012/07/30 22:32 ] 日記 | TB(0) | CM(22)

76183 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/30(月) 23:25:13 ID:.6ktWdU2

経済的に<b>底上げ</b>したいなら日本よりバングラデシュ(あるいはグラミン銀行)に学ぶ方がいいかもね。
まずは経済の外に追い遣られている貧困層を経済の中に入れる事から始めないと。
貧困問題を解決すると巨大な市場と生産力が現れるんだし。

そして日本を含めて先進国は経済から人が追い出されないようにしないとダメだ。
この問題は先進国でも途上国でも共通で、そのダメージは途上国のほうが大きい以上これを解消しない限り日本を含めて先進国はそれほど参考にはならないだろう。
たとえそれが日本が通った道であっても、日本にはこれをノウハウとして明文化していないし。
[ 2012/07/30 23:25 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
76184 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/30(月) 23:26:47 ID:-

あー、[紊�—]太字[/紊�—]あったorz
[ 2012/07/30 23:26 ] /-[ 編集 ]
76185 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/30(月) 23:35:45 ID:cRy4jAvc

独裁者が国を安定させ王になり、立憲君主制を得て民主制になるのが理想だろうね
まあ、北朝鮮みたいに富の分配機能を果たさず独占しちゃうと、どうにも成らんけど
[ 2012/07/30 23:35 ] /cRy4jAvc[ 編集 ]
76188 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/30(月) 23:50:53 ID:-

確かに国としては、北のほうが南より安定しているよな……。
[ 2012/07/30 23:50 ] /-[ 編集 ]
76192 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 00:08:28 ID:-
ななしさん

これは日本人の最大の誤りだね。

日本は貧しかった明治の頃からすでに民主主義国家だった。サヨク史観だと日本は未だに民主革命を経ていない後進国で、いまだに帝国主義であるようだが。

アジア主義者は、中国や韓国に民主主義が根付かないのは、彼らが貧しいからであって、日本の援助で彼らが豊かになれば衣食足りて礼節を知り、民主化して日本と共にアジアのために歩んでくれると考えた。そしてその結果が肥大し増長した現在の特亜、反日民族主義国家だ。

民主主義は非常に難しい政体であって、独裁と違って国民すべてが正常な判断ができなくてはならない。国民すべてが正常な判断ができるためには、正しい義務教育、民主主義教育が凡ての国民にいきわたっていなくてはならない。必要なのは豊かになることではなく、民族主義にとらわれないきちんとした教育がすべての国民になされることである。彼の主張と異なり、民度の向上は豊かさでは得られない。韓国を見ればわかるでしょう。

もちろん開発独裁という手法があるのは理解している、韓国や台湾などがその例だ。
限られたリソースを国民に配分せず、産業に集中して投資することにより一時は国民が飢えても結果的には経済効率を優先させ、他国との競争に勝つことで国を豊かにできる。

欧米諸国が民主化を重要視するのは、権力が国民の信託を経て運用されているという国家の根幹、権力の正統性を成す問題であって、それは日本人の考え方、常識と寸分たりとも違うところはない。

きちんとした民主主義はきちんとした教育からしか生まれない、国が豊かになればきちんとした民主主義国になるのか?否、特亜が今後どんなに豊かになったとしても、日本のような正常な民主主義が生まれることはありえない。

だから日本は貧乏国だからといって甘やかすのではなく、西欧諸国と同様の価値観を持って、他国の民主化を常に促していかなければならない。
[ 2012/07/31 00:08 ] /-[ 編集 ]
76193 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 00:26:36 ID:-

明治政府の成功はそもそもその前の長き太平の時代に培った土台にあるだろ
西洋かぶれ史観だと日本史は明治からスタートしてるようだが
[ 2012/07/31 00:26 ] /-[ 編集 ]
76196 :名無しさん@スマホ:2012/07/31(火) 00:53:01 ID:-

古代シナ人はよく言ったもので、「衣食足りて礼節を知る」。
日本の場合、江戸時代に充分資本が蓄積されてますから。
「明治以前の貧しい日本」と言うイメージは、モロにミスリードに引っかかっていると思われ。
[ 2012/07/31 00:53 ] /-[ 編集 ]
76202 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 01:20:11 ID:-

触れたらあかんよ
[ 2012/07/31 01:20 ] /-[ 編集 ]
76204 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/31(火) 01:42:04 ID:cRy4jAvc

>確かに国としては、北のほうが南より安定しているよな……。
日本の残した工業インフラを上手に使い工業力を増す方向に持って行ったら、かなり理想的な国になったと思う
ただ、将軍様が自称天才、他称天災だった為に専門家を上手に使えなかったのと、アカ独裁国家にありがちなリソースの軍事偏重でインフラが老朽化してどうにもならん様になったって感じだけれど
[ 2012/07/31 01:42 ] /cRy4jAvc[ 編集 ]
76214 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 02:51:09 ID:-

民主主義は封建制を経験した国民じゃないと定着しない、
中世に、権利と義務の双務的関係を王と諸侯が結びこれを封建契約と言うんですが。
これに近世以降力を付けた上層庶民が加わり、近代以降は国家と国民の間の
権利と義務の関係に拡大した。忠誠心も納税も軍役も元々は特権階級の名誉ある義務だった。

ところが専制体制で支配された事しか無い民族は、愛国心も忠誠心も無く
生活に苦しければ移民し、権利無くして義務なし、義務無くして権利無しと言う
双務的な感覚が初めから無い。
だから欧米なら福祉のフりーライディングを恥と思わす、
日本なら生活保護を貪れるのなら貪るのが当たり前となる。
唯一守る価値のあるのは自分と家族と一族のみ、法律は掻い潜るのが賢く
法やルールを守るのは愚か者となる、このような奴隷の知恵が行動の規範になっている。
国家は専制君主で民は奴隷の関係で生きてきた者たちを、欧米人はまったく理解できなかったし。
日本人もこれに関しては同様だった。
[ 2012/07/31 02:51 ] /-[ 編集 ]
76216 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 03:35:47 ID:-

専制政治や独裁制のネガティブなイメージは近代に作られたもの
革命で作られた体制は国民を弾圧するが伝統的な封建制は身分制度によって国民を管理する

民主主義至上論者は狂っているのでスターリン時代のソ連邦や北朝鮮基準の革命政権で物事を考えるから話がおかしくなる
[ 2012/07/31 03:35 ] /-[ 編集 ]
76217 :名無しさん:2012/07/31(火) 03:46:55 ID:-

いくら”ななしさん”憎しとはいえ、少なくともこの記事では「江戸時代はダメ」とは言ってないだろ……
いや、他の記事でそう言ってたのかも知れないけどさ、触るなら触るで変な脚色つけるなよ、ややこしくなるから。
江戸時代の蓄積はもちろん知ってしかるべきだけど、それで明治時代を評価したことを叩くのは筋が通ってない。
[ 2012/07/31 03:46 ] /-[ 編集 ]
76225 :名無しさん@スマホ:2012/07/31(火) 07:30:37 ID:-

>76217
明治時代に民主化できたのは江戸時代の蓄積があったからで、民主化教育によって突如明治時代が出現したわけではない、と言ってるだけなんだが。
[ 2012/07/31 07:30 ] /-[ 編集 ]
76226 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 07:52:16 ID:-

ミャンマーの民主化が主題だろ、このエントリは。

アウンサウンスーチー女史を受け入れないようにして、長いこと民主化を拒んできたミャンマー軍事政権。
マスコミ経由の情報ではミャンマーの内情があまり見えてこず、どうも内容が不足しているように思える。
この民主化への動きは、条件がそろってきた自然の流れなのか、それとも韓国の民主化のような拙速な動きなのか?
[ 2012/07/31 07:52 ] /-[ 編集 ]
76230 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 09:37:58 ID:mQop/nM.

アウンサン・スーチー氏は、ミャンマー独立の立役者の一人でその後暗殺されたのかな?アウンサン将軍のお嬢さんですよね。ミャンマー独立後、英国で養女になり英国の教育を受けていますね。残念ながら、ミャンマーとの文化的繋がりは絶たれているのではないでしょうか?こういう英国のやり方をみると、一概に同一視は出来ませんが(何故ならミャンマーでは政策?にはしていないように見えるからです)豪州のアボリジニ政策とダブってみえます。アボリジニ政策は、「アボリジニの親から子供を引き離し英国で育てる。」だったと思います。要は、アボリジニの文化を、言葉を含めて奪う政策でした。親から引き離すということは、文化は伝承されず、勿論、言葉も奪われる訳です。彼女にも100%ではないにしろ、そういう部分は色濃く感じます。彼女が政治に係わることで、ミヤンマーがどう変わっていくのか気になります。
[ 2012/07/31 09:37 ] /mQop/nM.[ 編集 ]
76231 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 09:38:35 ID:RwH1dyjc

スーチーの旦那はイギリス人だから、差し詰め外国勢力のスパイという位置づけになるんでないか?
で、軟禁されてたのは人質として、とかね。よくわからんけど。

ミャンマーって、中国がカネを出して港湾整備してなかったっけか?ベンガル湾への出入り口として。民主化への流れは、中国の封じ込めという意味合いが背景にあるんだろ、たぶん。
ビルマ人の民度がどうたらこうたら、というのは意味が無いのかもしれん。マスコミ使って大衆を操作して、都合の良い政権が誕生させられればOKみたいな。
[ 2012/07/31 09:38 ] /RwH1dyjc[ 編集 ]
76235 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 12:42:27 ID:-

ちなみに、植民地の支配層の人間を宗主国で教育して
宗主国の人間と結婚させて戻すと言うのは、植民地支配のセオリーですぜ?
スーチーもそのパターンに嵌るので警戒された。
[ 2012/07/31 12:42 ] /-[ 編集 ]
76241 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/31(火) 14:26:56 ID:cRy4jAvc

>スーチーの旦那はイギリス人だから、差し詰め外国勢力のスパイという位置づけになるんでないか?
>で、軟禁されてたのは人質として、とかね。よくわからんけど。
ミャンマー版アラビアのロレンス的な立ち位置じゃないかね~と思ってる
[ 2012/07/31 14:26 ] /cRy4jAvc[ 編集 ]
76242 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 14:59:04 ID:-

スーチーの旦那の勤務先、英国外務省で、スーチーの軟禁された家屋の隣がアメリカ大使館?領事館?って。

つか、何で旦那の国に亡命しんかったかね~?
或いは、「隣の敷地」に。

へ~んだよね~ぇ??
[ 2012/07/31 14:59 ] /-[ 編集 ]
76251 :名無しさん@2ch:2012/07/31(火) 21:43:50 ID:-

スーチー女史のバックは英国だからなぁ
ミャンマーの資源を狙ってるんだろうね
いろいろ怪し気だ
一概に民主化しろ、とは言えない気がする

[ 2012/07/31 21:43 ] /-[ 編集 ]
76399 :名無しさん@2ch:2012/08/03(金) 00:12:47 ID:-

7/31が最後だから終わっちゃったかな?
テレビでやっていたな、ルビーだかエメラルドだか出るらしい。
イギリスやアメリカがスーチー女史を食い込ませておく理由はこれだなと思った。
白人の経済植民地とする工作を逃れるには強力な軍事政権でないと無理でしょ。
日本の公共投資でインフラ整備を、日本企業が入ることで経済活動を活発化して
ASEANの国々と共に経済成長していってほしい。
[ 2012/08/03 00:12 ] /-[ 編集 ]
76468 :名無しさん@2ch:2012/08/04(土) 11:56:57 ID:-

ヒスイもアルよw
経済制裁解除されたら困るアルw
ミャンマー産の資源高くなるアルw
賃金安いアルw
アイヤー隣近所アルよw
コウナッタラスターリン直伝の砕氷船理論で、ミャンマー共々ASEANごといただくアルw
とかあったりなかったり?
[ 2012/08/04 11:56 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7177-56bfa830


スポンサーリンク