我が国の敗戦後、なぜ保守の父、吉田茂氏が外相の立場で全てを取り仕切ったのか それは吉田茂氏が、国家の護り神たる大久保公の孫であるからに、他ならない

【国内】朝鮮総連本部、競売へ=RCCの勝訴確定-最高裁★3[06/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1340953541/


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:27:13.08 (p)ID:TvvMu04u(42)
ごく少数の、日本人の方がコメントなされ…
多数の生保受給・朝鮮工作員が湧いている様だ
まるで外交を知らぬ「青二才の論」
浅薄で本質を知らぬ物言い
大いに嗤うべし

いちおう質問の形式で、見せかけの丁寧さを記した以上…
こちらの書き込みに「終わり」と記されるまで、書き込むことは控えて貰おう
例え明日まで、要してもな

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:31:17.44 (p)ID:TvvMu04u(42)
まずそちらを貴様と呼ぶ
こちらを俺と呼ぶ
これは差別ではなく、相手に本心から何かを訴える際の、正しい日本語である
「貴様と俺とは同期の桜」
という歌がある
それは、親しい関係を意味している

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:33:50.60 (p)ID:TvvMu04u(42)
ちなみに距離をとった関係の場合…
相手を君
自分を僕
…と呼ぶ

なぜ日本人の俺が「半島へ戻れ」と主張する貴様達に、本心から語る必要があるのか
それは最後まで読めば解る

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:36:01.56 (p)ID:TvvMu04u(42)
そもそも同盟とは何か?
先賢には到底およばぬ身て僭越だが
御指導賜った方々の、遺された教えを今夜ここで記そう

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:41:08.77 (p)ID:TvvMu04u(42)
「同一民族の間で成立する同盟」とは…
・国家間の都合、駆け引き
に使用される言葉だ

もともとが同じ祖先なので、都合で関係がこじれても、最後は一方が救いの手を差し出す関係にあり、本当の最終決着(ホロコースト)には至らない為、あまり同盟の締結に拘らなく結べる

ちょうど貴様ら、韓国と北朝鮮が
この関係だ

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:46:02.76 (p)ID:TvvMu04u(42)
「他民族との間で成立する同盟」とは…
・相手国と心中する覚悟で結ぶ
ときに用いられる、国家国民の全てを託す
この上なく重い決断で、取り交わされる

別民族どうしであるため、相手が心底から信用出来なければ…
到底、他民族との同盟には踏み切れない
また、踏み切るべきものでは無い

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:51:47.74 (p)ID:TvvMu04u(42)
我が日本人の
明治維新から現代まで、110年のおおもと…
全てを建設した方が、鉄腕宰相・大久保公である
官僚の神であり
国民の父であり
御皇室と国体の支えである

不幸にも誤解を受け天に昇られたが…
この方なくして現・日本は存在しない



96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:56:53.00 (p)ID:TvvMu04u(42)
我が国の敗戦後、なぜ保守の父、吉田茂氏が外相の立場で全てを取り仕切ったのか
それは吉田茂氏が、国家の護り神たる大久保公の孫であるからに、他ならない
大久保公の御子息であられる、義父・牧野伯爵に「父(大久保公)の代わりと思い、困難に立ち向かいなさい」とのお声を戴き…
吉田茂氏は、国体・国事に全力を尽くす事になった

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 22:59:17.34 (p)ID:TvvMu04u(42)
称号を誤ったきらいがあるが、その場合は文意を汲んで戴きたい
こちらは資料なく書き続けるため、絶対にはミスを防げない

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:03:10.04 (p)ID:TvvMu04u(42)
吉田茂氏は、「敗戦時の日本と国民、そして御皇室の運命を、一手に引き受ける覚悟」で交渉にあたった為、ときおり通訳官を連れる程度…
殆ど全てを単独で行い
マッカーサー大元帥・GHQの間を、飛び回り続けた
この様な方を、東洋では国士と呼ぶ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:07:14.88 (p)ID:TvvMu04u(42)
当時のアメリカは
・GHQ(ペンタゴン)
・マッカーサー元帥
の二方向で指揮が異なり、本国のアメリカ大統領もまた…日本に対し個別の意見を持っている、という複雑で発展途中の形態だった
言葉も、民族も違う
これをとりもつ、吉田茂氏の心労は…如何ばかりだったろうか

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:10:21.76 ID:ks5F3Q3C
支援

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:14:18.71 (p)ID:TvvMu04u(42)
吉田茂氏は…
アメリカ本国における英雄、マッカーサー元帥の世論が、建国以来
比較する者の無いほど、高い事に気づき
マッカーサー元帥が、将来アメリカ大統領になると見込んで…
その人とより深く交わり、その人物を識って行く様になる
マッカーサー元帥も、アメリカ国民が大統領として待ち望む待望を知りながら…
貴様ら共産勢力が、日本を転覆させる気配を察知し、本国に戻りたくとも…
なかなか帰国に踏み切れなかった

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:16:45.89 (p)ID:TvvMu04u(42)
>100
どもデス(^^)

そのうち「吉田~マッカーサー」間の気持ちを察知した貴様らの祖先は…
ソ連にそれを進言した

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:19:54.29 (p)ID:TvvMu04u(42)
ソ連は、直ちにアメリカ内の共産メディアを利用し、米大統領と側近にマッカーサーは危険人物であり、我がアメリカの国益を損なう…と囁き続けた
この間、マッカーサーは貴様らの天皇暗殺計画を阻止し、朝鮮人暴動を防ぎ、日本を護り続けた

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:25:24.73 (p)ID:TvvMu04u(42)
マッカーサー(米大統領)こそ、我が国の全て(国体国民)を宅せる大人物だと、吉田茂氏は認め…
その後の日本を自ら(吉田氏)が護り、アメリカ(マッカーサー)との
・他民族との同盟
に踏み切った
だかこの内意は、吉田氏・元帥、ともに越権であるため生前には一般に告げられる事が無かった

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:30:23.84 (p)ID:TvvMu04u(42)
貴様らが米中を巻き込み、マッカーサーの評判を落とす原因となった、朝鮮戦争がこの後に発生し…
帰国後のマッカーサー大元帥が、共産メディアと共産議員に取り囲まれて、法廷に引き出され引退に追い込まれなければ、
その後の日米関係は、遥かに早く育成され、アメリカへの借財変換にも、なお余裕があった筈である

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:31:49.86 (p)ID:TvvMu04u(42)
つまり
他民族との同盟とは、それ程の信頼関係と相互理解なくして、到底むすべる物では無いのだ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:34:59.29 (p)ID:TvvMu04u(42)
貴様らの祖国、北朝鮮は…
初代将軍の時代に
中国と同盟を結んだな

この為、北朝鮮軍と北朝鮮人は、中国の為にも尊い命を落とし続ける事となったな
しかしこれは、建国者の決め事であるから守らなけれは、ならない

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:38:11.30 (p)ID:TvvMu04u(42)
だが二代の後期と、現・三代目将軍の…
宗主国・中国に対する動きは、次第に従順では無くなっているだろう
ならば実際には…
貴様らの中国に対する「同盟」が、事実上の方便に変わっている(利益次第で裏切りかねない)事を、中国首脳部は察知しなければ、ならないのだ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:42:02.09 (p)ID:TvvMu04u(42)
ここで貴様らの、もう一方の祖国について書く
大韓民国は、ハナから相手にならぬ国だ
世話になり、貴様らの為に多くの命を落とし
母国が傾くほど支援をし
二度・三度と、他国民である朝鮮人の為に
信義を守って救った…
我が日本を、事もあろうに「敵国」として誕生したからだ





人気ブログランキングへ



111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:46:11.15 (p)ID:TvvMu04u(42)
この意味では、当時の日本は外交を知らず…
戦国・幕末の同盟程度に、甘く認識していた
と言える
戦略・戦術では他国に優った当時の日本にも、外交を優れた者が欠乏していたのだ
この誤った外交のお陰で、国民は多大な犠牲を払う事が、しばしば洋の東西で見られる為…

総理になるには、まず「外交を磨く」という吉田茂氏の考えが、日本にあるのだ

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:53:52.87 (p)ID:TvvMu04u(42)
吉田茂氏が所謂「吉田学校」を造った真意は、「国体をかけて、アメリカとの同盟を貫く」
という強い決意、揺るぎない方針による
後に権力云々いろいろ言われたが…
本来はそういう物であり、共産勢力に周囲を囲まれる状況でも「日本は、アメリカとの同盟を守り続ける」意志の、発信なのである

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 23:59:45.15 (p)ID:TvvMu04u(42)
ただ現実に…
・皇室に迷惑をかけられない
・GHQが日本を、まだよく信じていなかった
・マッカーサー元帥が引退させられた
・日本には何も余力が残されていなかった
・吉田氏自身、軍部に狙われ続けた過去
・関東軍の暴走と、軍政への憤り
・貴様ら共産勢力が日本の復活を恐れた
…などの、様々な事情から吉田茂氏は
軍隊を持たない、という方針に定めた

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:06:17.44 (p)ID:l7YTOHO0(33)
他国民との同盟は、命をもかける信頼かあって、初めて結ばれる非常に重いものだ、とは既に述べたな
アメリカはクソの様な大韓民国にすら…
貴様らの都合で起きた朝鮮戦争で
自国民兵士の尊い命を、数えきれない程、投げ出した

それこそがアメリカが「有事の際に、本当に頼れる同盟を結んだ」証明だ
もちろん共産勢力がアメリカやアジアを赤く染めるのを、阻止する狙いもあるだろう

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/05(木) 00:08:49.82 (p)ID:k99zfq6Q(2)
支援

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:09:58.81 (p)ID:l7YTOHO0(33)
なのに、反日大統領の李は…
アメリカも大韓民国も、家族をも捨てて
単身、アメリカに逃げ出したな
あれがお前ら朝鮮人の本質だ
口では勇ましく身内には厳しく
必要もなく威張り、偉そうにしているが…
実際には「屁」の役にも立てない根性
呆れ嗤うのみ

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:14:34.69 (p)ID:l7YTOHO0(33)
それを恥じ、憤慨して誕生したのが…
第三共和国~第五共和国の、保守国家だ
この国家はアメリカや日本には、様子が判りにくく、かつ北の共産勢力を全て絶つ為に
どんな国家か、判りにくく…
アメリカ・日本の支援が遅れた為に、後の韓国(左翼国家)になった事が、何より惜しまれる


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/05(木) 00:17:13.81 ID:/hvdpgMZ
総理に限らず、まず「外交を磨く」というのは見事な教訓ですね
日本はそれを甘く見て深刻な失敗を踏んだケースがあまりにも多い
今に至ってもなおなのだからまったく洒落にもならない

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:18:43.52 (p)ID:l7YTOHO0(33)
日本の育成を受け魂を引き継ぎ、汚職をせず強敵をも…おののかせた英雄・朴大統領と、人傑・全大統領が国を護ったが、残念な事に共産勢力が、今の貴様らと同じ活動に血道を上げた為、最後は崩壊してしまった

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:21:55.03 (p)ID:l7YTOHO0(33)
貴様らには歴史を学んで、先人を敬う魂が無いのか?あるなら少しは自国の歴史を、自分で調べろ!貴様らは今、何をやってるのか解ってるのか?
半島ごと真赤に染まるとは…先賢が泣いてるぞ!



124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:27:00.06 (p)ID:l7YTOHO0(33)
いま貴様らの国家、北朝鮮と韓国は完全に左だから…共和国を「クーデター、人殺し、汚職」などと洗脳されてるだろう!
そうでは無いのだ
共和国の首脳部は、可能な限り人を殺めない国家だった
まぁ、多少は厳しく国内を締めてたからな
貴様らの祖先が、至る処でスパイ活動を繰り返したからな…
それにしても本当に、勿体ない
あれだけの国家を、まんまと他国に渡すとは…

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:30:13.49 (p)ID:l7YTOHO0(33)
共和国の軍人らは、日本と共にアジア防衛で血を流した、完全な同志だった
朴大統領は日本の武士道に精通した方で、実に高潔な逸材だった
今の貴様らの様にナンチャラ言わず、剣道と言われていた

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:33:55.41 (p)ID:l7YTOHO0(33)
この時代、この世代、この国家のうちなら…
アメリカも日本も、生死をかけた実の兄弟とも似た同盟を組む価値があった
だから中曽根氏が、影で様々な手助けをしたからな
日本は既に、共産党やら社会党など、今の貴様らの親父が馬鹿げた批判を繰り返して…
喧しくて、仕方なかったからな


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 00:36:48.35 (p)ID:l7YTOHO0(33)
貴様らの韓国、我が国の年配層は…
この頃の縁が深すぎて、今なお夢の世界に住んでいる
実に残念な事だが、韓国と日本が本当の意味で同盟を組めたのも…その時代までなのだ
それをいい加減、我が国でも貴様らの国でも
まだ理解していない

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 01:03:36.77 (p)ID:l7YTOHO0(33)
金大中(完全左翼)が君臨した日を以って…
アメリカも日本も、韓国なる国家が
それまでと違う国家になった
それ以前の国家とは、信頼度も姿勢も全く異なる段階になった
…そう判断して、軍事計画を修整し、経済協力の見直しを図る
それが出来ない者は、外交を理解しているとは言えない
歴代・韓国大統領の方針は…
常に右に向き左を向き、都合次第で方向転換して、ハシゲ・小沢そのものだ
その意味で、ペンタゴンは近年ようやく「韓国」の本質を見抜いた様だ
我々が朝鮮人に帰国せよ、と考えるのも
このままどちら付かずにコロコロ身動きしても、もうアメリカから絶対の同盟とは、見られない
ランクを落とした同盟、つまり都合よく扱われる存在になっても、何も文句が言えない事を、韓国は自ら繰り返している…という事だ
アメリカが、韓国とは前例の異なる同盟とする事が判り切っている以上…
過去の世代を知る我々も、貴様らに祖国に戻って、これ以上あらそいの種を生みたくない
そういう意志から、今回
俺は貴様ら、と書いたのだ



133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 01:28:57.30 (p)ID:l7YTOHO0(33)
また同じ事を、繰り返すのが朝鮮人
面倒なので、結論まで書こう

「命は、なにものより尊い」
だからこそ、西側連合国は出兵した国家を、真の同盟国と認知する
・兵も出さず
・金を出さす
・技術協力もぜず
アメリカが日本を、真の同盟国と認める訳が無かろう

それこそ単に、生保受給者の言い分だ
だから現実を知らぬ「青二才の論」と言うのだ

自民党と保守は…
「経済協力、資金援助」を、国民・企業の暮らしが護られ
かつ、アメリカや西側連合国が「まあ良いですよ今回は…」と云う絶妙の匙加減に、代々
気苦労が耐えないのだ

国民も誤解するからな

日本の発展を実現して来た、自民党と保守以外に…その苦しみは解るまい


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 01:20:11.30 (p)ID:nOVyhBdj(2)
>>131

今日も為になるお話ありがとうございました。


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 01:36:09.33 (p)ID:l7YTOHO0(33)
>>132
たびたびお世話になりました


では文体を戻します。
読まれる日本の方々への、まとめです
国民の命、企業の明日を護りつつ
日本は出兵せず
アメリカの負担を減らすには
現在の段階、自衛隊的な名称と役割を維持しつつ、核を持てば良いのです
ただし「防衛的攻撃が、可能であること」
それで全ては終了です

お粗末さまでした


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/05(木) 05:11:30.01 (p)ID:IGCPGMGK(2)
↓これ面白い。世界と日本の未来についての示唆に満ちている。

菅沼光弘 石原慎太郎 東京の窓から
(p)http://www.youtube.com/watch?v=8eZ4Ym7cEQQ

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 11:29:41.88 (p)ID:l7YTOHO0(33)
>>127
文体をの流れて、偶然にもあなたへのコメントの様にも受け取れる位置に、私の言葉が入ってしまい、ご不快をお与えしました恐れがございます。申し訳ありませんでした。
m(_ _)m
>>137
こんにちは。
日本の全てを識る、お二人の示唆に富んだ番組ですよね。
ぜひとも、これを多くの方々に視聴して戴きたい。私も強くそう思っています。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 11:34:31.03 (p)ID:l7YTOHO0(33)
ちなみに石原さんは、自民党時代に若手総裁候補として選挙に出られた事がありますが、大変に優れた方であったため、アメリカを含め世界中から「奴を総裁にするな」と圧力が加わり、果たせませんでした。


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 11:42:31.83 (p)ID:l7YTOHO0(33)
なお個人的な感想としては、田中角栄氏の一件は「事前にアメリカとの腹合わせが、行われなかった」事が指摘されると考えます。
中国と結ぶ事で、どうアメリカに利点が生まれるのか。
日本の戦後復興が、アメリカからの莫大な無償援助で果たせた事を考慮すれば…角栄氏は大きなミスをしています。忘恩の徒と、受け取られたのではないでしょうか。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 12:06:54.98 ID:NH+h0Rg5
>>140
>日本の戦後復興が、アメリカからの莫大な無償援助で果たせた

それはない。
初めのふれこみが「無償」でも、後に「やっぱり返せ」といわれて返したり、
見返りを要求されたりしている。
「忘恩の徒」というより、奴隷だと思っていた相手が対等の口をきいたのが
気に入らなかったのだろう。



144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 12:21:34.54 (p)ID:l7YTOHO0(33)
>>142
何しろアメリカ政府が日本に多大な援助をし続けた事を、米国民は全く納得せず反対運動が頻発しましたし、当時多くの米国民が失業、自殺まで起こり社会問題となりました。それでもアメリカは支援し、アメリカ軍死者らへの賠償放棄(返さなくて、いいよ)まで行いました。
日本が復刻基礎金の返還を終えた後に「さあ、これからはアメリカに良い思いをさせてくれよ?」と彼等が求め続けるのは、当然のことでしょうね。
この流れは別スレと、ここの一部にも書いておりますが、初めてご覧になった方と思われます。
どうぞ日本が日本人の為に、政治を行う方々への応援を、よろしくお願いいたします
m(_ _)m

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 12:30:44.12 (p)ID:l7YTOHO0(33)
>>142
米国は自国益が第一なので、ご指摘の意味は確かにあり、別の方がご紹介された映像でも、述べられております。御二方の主張の中心は、同盟国アメリカですら我が国に対し、様々な出し抜き・駆け引きを平気で行う事を、政治家と官僚は認識してないのかね?
…と警鐘しておられる映像かと存じます。


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 12:57:31.26 (p)ID:IGCPGMGK(2)
>>138
コメントありがとうございます。御二方がおっしゃっている通り、他国の情報を
全く収集できないのに戦略など組み立てられない、そんな相手とTPPにおいて
交渉するなどと言っていることはお笑い種だ、と感じました。

また、歴史についての捉え方、全てが繋がって動いていることを改めて教えて
いただきました。福島の原発事故→テロリストに有益→→アメリカ警戒強化・
パキスタンの核の監視強化→ビンラディン暗殺→次は自分が殺されると恐れた
金正日があわてて北京へ→…などの流れは全然知りませんでした。。

動画には国を憂い、何とかしたいと考える石原さんの思いが溢れていました。
長文失礼いたしました。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 14:52:42.49 (p)ID:l7YTOHO0(45)
>>147
あの映像は多くの事を示唆していますよね。
日本が先の大戦で負けた真因は情報にあり、歴代…外交政治を繰り返しているのは、情報分野の未熟さを、70年続けている恥ずべき事なのですが、いまたお寒い限り…の状況があり
さらに現代ではメディアまで制圧されています。
事実上、日本は亡国に限りなく近い存在になりました。
日本の軍、官、政、国民が…目先(見え易い)結果ばかりに固執して、今に至ったことを無念に思う、御二方の心事がありありと伝わりますね。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 13:45:14.88 ID:t0gNWtBL
いつも興味深く読ませていただいております。
先週金曜日に書かれていらした、

>小沢に、注意して下さい。
>彼は全ての元凶です。

この部分について、もしご迷惑でなければ詳しく知りたいのですが…。


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 15:00:39.60 (p)ID:l7YTOHO0(45)
>>148
直接的な表現を、ここで断定して書きますと、私たちが日弁連に時間を奪われ、活動に影響が生まれますので、失礼ながら曖昧に、小沢の事を書かせて戴きます。
まず生まれの問題、次に思想の問題、三つ目に皇室(日本への本音)への態度、支持勢力(黒幕の存在)、無作為な方針、和を嫌い独裁に走る性格、日本国民への蔑視、約束を守らない主義、無政策な政治屋…少なく見積もって、それぐらいはありますね。


157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 18:48:10.78 (p)ID:J+VFaxn8(3)
現在アメリカの政界、政党内にもコミンテルンの勢力が残っていると思うのですが
それらについてよろしければお聞かせ下さい

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 19:01:03.65 (p)ID:l7YTOHO0(45)
>>157
コミンテルン活動は、旧ロシア(帝政ロシア)中に共産グループが誕生、崩壊させる少し前に…ヨーロッパ角国で活動を開始した、とされていますが…私の過去の調査でも、それ以上は遡れませんでした。
共産手法は「弱者が弱者に、立ち向かう研究」です。
自分達を巨大な組織、大きな勢力にみせかけ、威圧・恐喝の言葉を使う場合が多く、実態としては、中露の後ろから威張る北朝鮮、強がるクセに戦争では日米の裏に逃げる韓国など…
偶然にも、朝鮮人の性質自体が、共産主義とマッチしていると考えられます。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 19:05:06.23 (p)ID:l7YTOHO0(45)
>>159
弱者が強者に立ち向かう、方法
の誤りあります、ごめんなさい
つまり力がないのに、刃向かいたい勢力は、代理人(洗脳者)を立て、強敵に戦わせます
洗脳者を増殖され、延々とこれを続けます


161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 19:08:49.88 (p)ID:l7YTOHO0(45)
最後は、弱者が「他人の手を借り、自ら危険なく敵を抹殺」します
他にもいろいろとありますが、よく使われるので代表例として、書きました


162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 19:12:07.99 (p)ID:l7YTOHO0(45)
>>157
アメリカに関して、あまり立ち入った事は述べられません。申し訳ございません。
それ以外で、また疑問でもありましたら、またご質問下さい。
m(_ _)m


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/05(木) 20:31:48.38 (p)ID:/Ojxkv8v(2)
>>159
朝鮮人の性質自体が、共産主義とマッチしていると考えられます。

日韓併合以前から気質が共産にマッチしてますね
朴氏が孤軍奮闘されたが・・・
本当に残念です。

関連記事
[ 2012/07/07 22:47 ] 日記 | TB(0) | CM(25)

74240 :名無しさん@2ch:2012/07/07(土) 22:52:28 ID:8ABHKNv.

マッカーサーも、吉田茂も麻生太郎も、ローマカトリック繋がりでしょ?
[ 2012/07/07 22:52 ] /8ABHKNv.[ 編集 ]
74250 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/08(日) 00:42:42 ID:-

かの国が合併後に赤く染まる、なんていう予言があったね
ここで予言の話は笑われそうだけども
[ 2012/07/08 00:42 ] /-[ 編集 ]
74259 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 02:28:27 ID:-

国の関係を兄とか弟とか、朝鮮人かよ
[ 2012/07/08 02:28 ] /-[ 編集 ]
74260 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 02:39:29 ID:-

朝鮮は統一したら赤化すると思うよ。もともとその素養あるし。
韓国主導で統一したとしても、どこかの段階で北系住民に選挙権を渡さないといけない。
投票だけじゃなく被選挙権も。今の段階でも北のスパイが紛れ込んでるのに
その状態でマトモな選挙が行えるとは思えない。

ある意味北朝鮮の最終兵器は「敗戦」だと思う。
[ 2012/07/08 02:39 ] /-[ 編集 ]
74261 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 02:54:07 ID:-

また親米主義者の戯言か…

日本は米国の傘下でなければ生存できないという結論から作るから論理がおかしくなる

だいたい帝国憲法20条を復活させれば良いだけでしょ
国民の義務を増やせば外国人の権利は拡大する論拠を失うよね?

日本が自立すると都合悪いのかな?
[ 2012/07/08 02:54 ] /-[ 編集 ]
74263 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 04:27:16 ID:-

それなりに敬意を払われてる人の書き込みが主題であったようだけど
最初のほうの書き込みで気持ち悪くなってほとんど読めなかった

主張はまとめで判るんだけど怨念的なイメージが痛すぎる
まとめだけなら敬意を払いたいんだけど
[ 2012/07/08 04:27 ] /-[ 編集 ]
74267 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 06:33:43 ID:WVb5vgCk

んなこと言ったって、米の支援がなければ日本なんて包囲殲滅されるだけだっつーの。
日本の立地条件忘れたわけじゃねーべ?
さらに日本における反日勢力のアホみたいな権力見ろよ。
日本を滅ぼしたい奴らがあんなに好き放題できる状態なのに、未だに国体が保持されてんのは奇跡だぞ。
さらに共産主義の最強の武器は洗脳。
洗脳されたやつらの内部蜂起こそが連中の最強の武器であり、軍事力でそいつを防ぐことは不可能。
日本全国津々浦々に奴らの工作員がいる状態で、単独で共産主義国家と事を構える羽目になったら、あっという間に内側から壊滅させられるっつーの。今は米軍基地の軒先でそんな真似するのが怖いからしないだけ。

親米キモイゆーなら、国内の共産主義勢力が撲滅されてから言おうぜ?
つーかおまいら、米が嫌いなだけだろ?
[ 2012/07/08 06:33 ] /WVb5vgCk[ 編集 ]
74268 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 06:40:23 ID:-

内容よりも言葉の端々の用語選択の稚拙さが気になった。非常に読みづらい。
いったいどういう教育・教養のバックグラウンドなんだろう?
[ 2012/07/08 06:40 ] /-[ 編集 ]
74269 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 06:44:58 ID:-

>>74261
自立というけど、国防上日本はアメリカを無視できないんだよね。
太平洋挟んだお隣さんだから。
なんぜ、在日米軍基地がなくなるとアメリカは最悪の場合、ハワイどころか西海岸が危機にさらされることになるから。
アメリカがアジア・太平洋の覇権を維持するには日本がどうしても必要で、敵に回ったら邪魔になる。
そんな相手をほうっては置けないわけよ。
アメリカの下に入っていたほうがよっぽど安全なわけだ。
もし、アメリカの下から抜けるのであれば、アメリカがアジア・太平洋を完全にあきらめて引きこもるまで待たないといけない。
こっち憎みまくっているシナや信用できない露につくのは論外。
核持って中立なんていっても全員を敵にまわすだけで負担ばかり大きくなる。

あと、徴兵なんぞしようものなら経済に大打撃を受けるし自衛隊の売りである高練度・高性能が維持できなくなる。
国民の富を守るために軍事力があるのに経済に打撃与えてどうするんだと…
経済力が落ちると軍事力も落ちるから、本末転倒になる。
戦前も日中戦争のときに徴兵のやりすぎで生産能力が駄々下がりした挙句に人件費に予算取られて近代化が遅れに遅れたという事例もある。
徴兵なんて今の世の中では百害あって一利なしの代物。
それより予算を増やすほうが先決。
[ 2012/07/08 06:44 ] /-[ 編集 ]
74275 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 09:04:24 ID:vax7NXxk

日本が核を持たずとも、弾道ミサイルを持つだけで抑止力は大幅に増大する。
更に非核戦略兵器(最近よく訊く運動エネルギー弾「神の杖」等)の保有も
考えた方がいい。
[ 2012/07/08 09:04 ] /vax7NXxk[ 編集 ]
74281 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 09:59:23 ID:-

非核戦略兵器って実戦経験はおろかろくな実験データすらでてないような奴ばっかりでしょ?
そんなものが抑止力としてまともに働くとは思えないけど。
[ 2012/07/08 09:59 ] /-[ 編集 ]
74288 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 12:07:14 ID:-

アメリカ人は自意識過剰。
お前らがインディアン虐殺して西に進んでこなきゃ日本は太平洋に興味なかった。

世界最古なんだよ?

明らかに新参者の自分達の視点で日本を攻略しようとしているのがカンに障るんだよ。

大人しくひきこもってろ。
日本は核武装して在日を追い出すだけ。
それを邪魔して中韓煽ってるのがアメリカなんだよ。
[ 2012/07/08 12:07 ] /-[ 編集 ]
74291 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/08(日) 12:59:00 ID:-

とはいえ、アメリカの動向に夢中なのは大陸側の連中だからなあ。

朝鮮戦争だって、アメリカが日本までしか守らない予定wとか口走ったために、
イルソンが大喜びで動いたわけで。

相手がアメリカのことしか見てないんだから、
こっちも「アメリカさんはこんなこと言ってましたよ?」ってな持って行き方をせざるを得ないわけで。
自衛隊の規模じゃいくら精鋭でも人海戦術には負けるし。
一般人の戦闘能力はゴミ以下だし。
もし徴兵制が確立して民兵組織するのが当たり前ぐらいになってもまだ脅威足り得るかどうかギリギリだよね。
それに武器が扱いやすくなれば暇な成人男性の犯罪率も上がっちゃうし。

利用できるもんは利用するっきゃない。
妄想でかっこつけたいからって力もないのに無謀なことをいうってのは、
それこそ大本営となんら変わらんよ。
マッチョ思想はお断りだ。
[ 2012/07/08 12:59 ] /-[ 編集 ]
74292 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 13:12:02 ID:-

日本人のアメリカへの関心が激減しているから、必死だね。

さりげなく旧日本軍と自衛隊まで下げて、俺がいないとお前はダメだと洗脳しようとしている。
[ 2012/07/08 13:12 ] /-[ 編集 ]
74295 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 13:59:19 ID:-

あれ?マッカーサーてフリーメーソンだろ?

たしかメーソンだと読んだ。

日本人がナチス好きで、元ヒトラーユーゲントのローマ法王と接点があるのに入りこみたいんだね
[ 2012/07/08 13:59 ] /-[ 編集 ]
74301 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 15:36:15 ID:-

国益に情を絡める時もあるアメリカ無くして戦後の秩序と日本は無かった。

>>74275

確かに現実的に見て、強力な破壊兵器を沢山保有してるのもアメリカだし。
[ 2012/07/08 15:36 ] /-[ 編集 ]
74306 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 16:04:25 ID:-

アメリカは日本に核もたせたら一発だもんなあ(笑)もたせないよう必死なコメント笑えるよ。

アメリカがいなかったら今頃朝鮮問題も自分で解決してたし、清にもロシアにも勝って敵なしだったんですけど…

戦後の秩序はアメリカのおかげ?

あまり寝言をほざくなよ。
[ 2012/07/08 16:04 ] /-[ 編集 ]
74311 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 16:26:46 ID:-

頑張って書いてるね。
途中から、あらぶる中学二年生に見えてきた。
[ 2012/07/08 16:26 ] /-[ 編集 ]
74313 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 16:38:07 ID:-

中二病?まあそれぐらい強かったから敵視されたんだろうがな…

さて彼らが選んだかわいそうな13億の中国人は、大人しい奴隷となるだろうか
[ 2012/07/08 16:38 ] /-[ 編集 ]
74322 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 19:36:57 ID:-

核バカ乙
[ 2012/07/08 19:36 ] /-[ 編集 ]
74346 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 21:51:18 ID:-

この「謎の人」のエントリーには、感情的、イデオロギー的な反米の書き込みが多いように感じます。
この内容をもとに建設的な話し合いがされると困る方が居るのではないかと、勘ぐってしまいます。

素人考えではありますが、そもそも、自主防衛と軍事同盟は相容れないものなのでしょうか。
私は、両者は国防を成立させるための両輪だと考えています。
理想は自国のみで全てを賄えることでしょうが、現実はほど遠い状態であるのは周知のことでしょうし、現在米国が西太平洋において担っている役割を日本が急に引き受けることとなった場合、その負担に耐えるリソースはありません。
経済面でも、 現在はデフレですから防衛予算を大幅に増額させてもよいと思いますが、インフレになったときそれを維持できるか検討も必要でしょう。

それと、自主防衛と軍事同盟を考えるのであれば他国の事も見るべきではないでしょうか。
米国は、恐らく一国でも自国を防衛できるでしょう。しかし、それでも多くの国と同盟を結んでいます。
共産主義の蔓延を防ぐということもあるでしょうが、貿易相手国を多く確保する事も目的でしょう。また、軍事力を分散させることで、有事に対する強靭さを有することもできます。

素人考えですので、色々間違っているかもしれません。
しかし、日本の立場だけではなく他国の立場での視点も必要なのではないかと考えを書き込みました。
[ 2012/07/08 21:51 ] /-[ 編集 ]
74349 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 22:01:02 ID:-

「他民族との間で成立する同盟」とは…
・相手国と心中する覚悟で結ぶときに用いられる、国家国民の全てを託すこの上なく重い決断で、取り交わされる

別民族どうしであるため、相手が心底から信用出来なければ…到底、他民族との同盟には踏み切れない
また、踏み切るべきものでは無い

ここまで同盟や条約を深刻に捉えるのが、今までに日本が負けてきた理由の一つでもあるのにw
アメリカは、欧州と比べれば体育会系のノリだから少しそういう面があるけど、欧州なんて見習いたい位のドライ感だろーがwww
[ 2012/07/08 22:01 ] /-[ 編集 ]
74358 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 22:34:06 ID:-

>No.74346
確かに感情的な反米コメントは多い。けど、誰も「日米同盟破棄しろ」とも「どことも同盟しなくていい」とも言ってないし、今でも日米同盟にメリットがあることはわかってるだろう
日米同盟継続派の自分から言わせてもらっても、この人の話は多数疑問点があるし、逆にこの人こそ精神主義を基にした考え方に思えるけど?

>しかし、日本の立場だけではなく他国の立場での視点も必要なのではないかと~

確かにアメリカ他諸外国が、主観でどう捉えているかを観察・分析することは非常に重要だね
[ 2012/07/08 22:34 ] /-[ 編集 ]
74383 :74346:2012/07/09(月) 00:41:27 ID:-

74358氏

> 誰も「日米同盟破棄しろ」とも「どことも同盟しなくていい」とも言ってないし、今でも日米同盟にメリットがあることはわかってるだろう

確かに、日米同盟破棄とは誰も言っていませんが、同盟か自立かの二者択一的な印象を受けたのであのように書きました。

> この人の話は多数疑問点があるし、逆にこの人こそ精神主義を基にした考え方に思えるけど?

精神主義かどうかは判断しかねますが、違和感は確かにあります。
アメリカを過大評価しているように感じられますし、国家間の関係を兄弟に例えている点には拒絶感があります。
[ 2012/07/09 00:41 ] /-[ 編集 ]
74423 :名無しさん@2ch:2012/07/09(月) 16:53:33 ID:-

このエントリーに批判的なコメントがあることが意外
[ 2012/07/09 16:53 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7089-633a2040


スポンサーリンク