私達は日本人に残された、消える寸前の白血球です。何の力も残ってませんが、様々な病気と戦った記録を、次に渡す役目があります。経験は宝です。

【国内】朝鮮総連本部、競売へ=RCCの勝訴確定-最高裁★3[06/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1340953541/



33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/06/29(金) 18:55:13.15 ID:JyHHkQqk

    ∧,,∧ 
   ミ..①。①ミ  中の人ごと発破解体しちまえ
   (ミ;;;;;;;;;;ミ)  
  ~ミ;;;;;;;;;;ミ
    ∪"∪


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/01(日) 23:05:35.57 ID:f4WpeFhT
>>1
     \,, ドゴォォォォン!! /
          ____
       ; '.|朝鮮総連| ヽ⌒`;;)
      (' ⌒.|ロロロロロロロ| |(;; (´・:;⌒)/
   ,  (;; (´・:;|ロロロロロロロ|  |⌒` ,;) ) '
      (;. (´.|ロロロロロロロ|; .|´:,(' ,; ;'),`
     ;(⌒~|ロロロロロロロ|~⌒´: ;'),`);;~⌒)
      (⌒;;⌒;;~⌒);;~⌒)(;; (´・:;⌒)/
.                 ∧_,,∧   ∧_,,∧  ウ、ウリらホロン部の総本部が・・・
         アイゴー・・・ <;  三 > <;  三 >
                 U  三)  (|   三)
             ..,,,. ...,,..し―-J..,,,. ..し―-J..,,,. ...,,..
                  ━━    ━━


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/03(火) 13:00:21.94 (p)ID:GLAN95XS(2)
>>1
スレ建て乙でございます
「私」です ありがとうございました
ここはAAがあって面白いです
こんな感じもイイですね
今の各所と連絡中です
数日ほどで また許可がでる予測です
では その時まで 暫くROM専ということで…
f^_^;)

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/03(火) 13:11:12.94 ID:R9A0MsWu
日本人なら平和的な解決を目指して在日の方たちと話し合いをするべきです。きっと解決できます。(^^)


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/03(火) 13:24:53.13 (p)ID:GLAN95XS(2)

日本人が代々、優しくし過ぎたため…朝鮮人が増殖して国家崩壊の危機です。
日本人は「ロシア中国韓国朝鮮人」に支配された、既存の報道に騙されています。
正しく歴史を認識し報道に騙されず、韓国との国交を建ち、法を変え朝鮮人を日本から半島に戻しましょう。
( *`ω´)




44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/03(火) 14:28:13.25 ID:2L1PRhkz
謎の御仁はこちらでしたか。



50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/03(火) 23:48:47.28 ID:EQMvXYqd
>>39
ロシアが日本に執着するのは何故でしょうか?



52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:34:11.60 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>44
乙でございます。今回もよろしくお願いいたします。
>>50
私の裁量で話せる範囲で、説明しますね。
江戸時代、日本は中朝を除き…アジア諸国から殆ど認知されていませんでした。領土も小さいですからね。
明治維新が起きます。
欧州は圧倒的にイギリスが大国でした。その面積は実に世界の1/3を占め…世に大英帝国と称され、現在のアメリカ以上に恐れられていました。領土拡大を焦る新生ロシアは当時、イギリス領土を避けて…拡大の道は、ただ朝鮮半島・日本しか、ありませんでした。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:36:50.59 (p)ID:TvvMu04u(18)
それを的確に読んだのが、当時の日本軍でした。朝鮮半島がロシアに占領されると、直ちに出兵しロシアを破り、朝鮮に国を戻し帰国します。朝鮮が内乱と、例によって権力争奪を繰り返し弱体する為、またロシアが狙います。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:40:37.40 (p)ID:TvvMu04u(18)
仕方なく日本軍は朝鮮に介入し、彼らに新しい朝鮮人国家を建てさせ、自立の資金も多額に与えます。ところがまた朝鮮人らが内部で争い…遂に彼ら自らが、このままではロシアに殺される、と併合を求めます。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:41:29.32 (p)ID:TvvMu04u(18)
強い者の陰に、隠れたかったのでしょう。それが…今も変わらぬ「朝鮮人気質」の真の姿です。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:45:12.53 (p)ID:TvvMu04u(18)
ロシアは日本軍を十分に研究し、多数の兵で陸戦を…世界最強の艦隊で海戦を挑みます。
しかし陸戦では死兵と化した日本軍に持久戦に持ち込まれ、海戦では極秘に日本が開発した高熱爆薬によって、ロシア艦隊が全滅の憂き目にあいます。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:47:50.15 (p)ID:TvvMu04u(18)
よく映画や講談・小説で、東郷大将の作戦云々…は後世、戦争を忘れた世代の作りごとです。
勝負は世界初の「N爆弾」によって、決まったのです。これは、かすっただけで周囲を2000度の高熱にします。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:50:44.56 (p)ID:TvvMu04u(18)
イギリス・アメリカ・ロシア…世界は日本の粘り強さと、驚異的な科学力に揺れました。無名な小国が、帝政ロシアを二度続けて破ったのです。この戦争の日を以って、日本はアジアの虎として怖れられ、アジアの植民地国家は喝采を挙げます。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:56:21.34 (p)ID:TvvMu04u(18)
そういう訳で、ロシアは世界のどこより「日本」を脅威と考えました。その後のソ連すら、ナチスドイツより日本を恐れます。
いま現代まで、明治天皇暗殺事件が二度、昭和天皇殺害計画が二度。中露韓朝メディア(現メディア)が雅子様を、ことさら追い回し御病気に仕向けるのも…全ては110年続く、日本と共産勢力との戦いに過ぎないのです。
今夜は、これで失礼しますね。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 00:58:14.43 ID:xp+yJe3Y
>>59

ありがとう!

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/04(水) 01:00:11.85 (p)ID:70ssePja(3)
>>57
N爆弾ってなんですか?
聞いたことないです
風船爆弾かなにかのことですか?


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:05:13.71 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>60
どういたしまして
また何かありましたらお気軽に
>>61
アニメなどでは、発展させてN2爆弾なんて、呼んでるみたいですね。確かエヴァンゲリオンですかね?
簡単に言いますと、原爆の原型です
この為に大国は皆、その技術を盗もうと日本にスパイを送り続けます
今後も未来永劫に、日米の総合科学力を上回る国家は生まれないでしょうね

では、おやすみなさい

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/04(水) 01:08:44.70 (p)ID:70ssePja(3)
>>59
ここに詳しく書いてあった

日本国を恐怖した共産主義大国ソ連
(p)http://www.geocities.co.jp/wallstreet/4792/kominte.html


>>62
>原爆の原型

ええ~!?
研究してたとは聞いてたけど…



65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:21:22.02 ID:Q1SJk93/
(p)ID:TvvMu04u(18)さん、今日もありがとうございます。
まさか謎の御仁からエヴァという単語が出てくるとは思いもよりませんでしたがw
おやすみなさい。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/07/04(水) 01:24:26.59 ID:zd1bdhIv
>>59
大変、勉強になり、興味深く読ませていただいています。
ただ、失礼ながら、雅子様のことは、「皇室御一行様」スレや「どす子の事件簿」で検証されたことが正しいと、
思っています。
私は「ヤフオク事件」があった時、そのスレに常駐していて、時々刻々と検証していく様をみていました。
それ以外でも、貴方のような信頼をおけると思われる方のリーク情報もありました。
そこから言えることは、マスコミに追い回されて・・・ということでは、ないと思います。
きちんと検証されていますので、一度ご覧ください。

マスコミに追い回されてむというのは、違うと思います。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:29:39.17 ID:MYjyBTBB
・電通(サブカル愛好者にとっては最も大きな「メディア利権」の元締めに映る)
・JASRAC(ここが進める著作権の独占は言論の支配や思想の支配にも大きく絡む)
・B-CAS(国内放送を占領しているため誰でも知っている上あからさまに真っ黒な経営なのになぜ裁判一つ起こされないか)
・ユダヤ関連(2chではロシアに並ぶくらい社会の闇として語られるが、ユダヤとロシアが並べて語られる例は少ない)

この辺りをご解説願えないでしょうか?
首を横に振るのであればそれ以上は伺いませんが。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:31:26.07 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>66
ちょっと端的に書き過ぎまして、大変に失礼いたしました。
ここに私と参加させて戴いた方々は、別スレにて長い解説を何度もお読みになっている方々ですので、つい皆様へのご配慮に欠けました。
申し訳ございません。
雅子様の御一件に関しましては、私も十二分に存じております。ただ御皇室については御内の詳細を微塵も述べる事が出来ない立場にありまして、ついこの様な過ちとなりました。
どうか日本の為を思う若者への花向けとして、お許し下さいませ。
それでは失礼いたします。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:36:05.11 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>67
以前も質問なされてましたね。私は裁量内での書き込み程度しか出来ませんが、それで構わなければ近く書かせていただきます。
では、またその時に

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 01:41:36.25 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>70
失礼しました
不許可の様です
その件に関しましては、おまとめになった感じでよろしいか、と考えられます
それ以外で、また何かありましたらいつでもお気軽に
では本当に、おやすみなさいませ

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 07:19:27.53 (p)ID:TvvMu04u(18)
おや??
一夜明けたら、板全体の更新の様子がすっかり変わった様ですね? この様子だと…私もどうやら本来の仕事に戻れそうです。それにしても、ここまで変わるとは私たちも予測していませんでしたね。お役御免の御連絡が、いただけそうな感じです。
そう言えば昨日、北方領土にロシアの貴賓が視察においでだったとか。かなり2ちゃんも読まれてるのでしょう。
これをお読みの日本の方々、本当にありがとうございました。
私たちは道義に厚い、日本人です。正しく法に則って思考てん行動するのが、昔から我が日本の美徳でした。
正しい投票…それだけですが、それだけで日本と日本人は救われるのです。
どうぞ、お間違えなく…それのみを願い、失礼させていただきます。
お世話になりました皆様方、始めてお読みになった方々、ありがとうございました。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 07:28:50.58 ID:s3/tFyAH
>>71
お教え有り難く拝読致しました。
お役御免との事ですが、御手すきの時、また私達の視点がぶれそうになった時にはお出で頂き、ご指導頂きたいと思います。
どうか今後ともお導き頂けますようにお願い致します。


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 08:14:29.29 (p)ID:RubuCdjO(2)
「N爆弾」って鉄をも溶かすと言われた下瀬火薬のことじゃないんですか?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 10:53:43.93 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>72
私達は日本人に残された、消える寸前の白血球です。何の力も残ってませんが、様々な病気と戦った記録を、次に渡す役目があります。経験は宝です。お年寄りの話もたまに伺えば役立つと思います。私が消えても、次の代の私が後を継ぐでしょう。
>>73
よくご存じですね。正しい歴史をご存じと見受けます。後をよろしくお願いいまします。
☆堀江氏に、絶対に関わってはなりません。アチラは次々と手を替え品を替えます。さようなら。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 14:51:31.81 ID:K5z0S4kP
えーと、どうもかなりネットや2chに疎いようですけども。
一人で納得されて居なくなられても、このスレも何日か何週間かで落ちて消えるだけですよ。

他のスレを見れば分かると思いますが、この板もそこそこスレの入れ替わりが早いので
何か残すことがあったのなら、そうしておかないと何も残らずに永久に埋もれるだけかと。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 15:23:02.35 (p)ID:TvvMu04u(18)
>>75
伝われば、御一人で十分。

我々のうち、偶然にも私が中心に書く羽目になったが…意志は合意されている。
・アメリカと対戦し、今日まで「内側から手伝いを続けている」日本
・兄弟国、イギリス
の他は、どうも理解に乏しい様なので、ここで端的に表現したい。

我が同盟国・アメリカこそ「建国から現在まで、逃げずに戦い続ける唯一の国家」である。
別な表現だと「地上最強の警察組織」である。

常に他国が、想像も出来ないレベルの手段を開発している事は、どの国家も理解している筈だ。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 15:24:32.13 (p)ID:TvvMu04u(18)
アメリカを味方とする国家は、常に万全の保障を得られる。この為に世界の大半はアメリカを偉大な兄とする。我が国も、また然り。
法に縛られ、動けない日本が唯一、アメリカに手助け出来る事が…
「心配なく、それらを遂行出来る様に」
・最大の資金援助
・つつみ隠さぬ技術協力
であるのは当然の歴史だ。我々は日本人であり、約束を守る民族である。保障を得ている以上、当然の義務を果たすに過ぎない。

それを社説・メディア、野党・民主党が否定して来たのが、日本の歴史なのだ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 15:26:42.10 (p)ID:TvvMu04u(18)
既存メディアは、余計なコメンテイター(工作員)を呼ぶな。国会や事実の報道だけで終われ。キャスターは意見を言うな。何もお前に求めない。日本国民が、事実の報道だけを視聴し、それを国民が自ら判断したいだけである。

政界再編・与野党逆転・現状維持、どれも大いに結構だろう。悔いる決断にならない、正しい情報から生まれるのなら。
日本人が日本の政党・議員について、「正しく認識し…互いに語り合い、自らの意志で投票すること」を、他国とメディアが邪魔するな。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 15:28:26.42 (p)ID:TvvMu04u(18)
先鋭化など…日本人は誰も望んでいない。
我々は普通のことを願うに過ぎない。
「内政干渉するな」とだけ書いておく。
日本人は、いま初めて正しく政治に関わりたい…だけである。



80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 16:06:52.43 ID:kn6MPR7U
>>76
アメリカが同盟国であることは確かではありますが、3.11の地震はアメリカに
よる人工地震ではないかとの見方がネットでは非常に多く散見されます。
アメリカは常に自国の利益最優先で来た国です。
世界の警察とはいえ、必要のない戦争も引き起こしています。
そして、そのことを国民レベルでの反省は見られても、政府としての反省は
微塵も見えません。
ですからアメリカは信じるに足るのかどうか……、そこはまだ結論が出せずにいます。
多くの日本人がそう思っていると思います。
あなたの書き込みは100%アメリカを信じろという誘導に見えなくもありません。
特亜に支配されたマスメディアを信じられないように、現在のアメリカもまた
信じる前に疑ってみる必要があるのではないかと思っています。

これまで、大変興味深く読ませていただきましたが、本日の書き込みでなにか
違和感を感じました。
もう少し、続けて書き込んでいただけた方がこちらの誤解も解けると思うのですが
いかがでしょうか?



82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2012/07/04(水) 19:30:13.68 (p)ID:RubuCdjO(2)
>>80
TvvMu04u氏は前スレでマッカーサーに対して恩義を感じているという書き込みがありました
戦後の混乱期にアメリカによって日本が救われたという実体験を経験しているのではないですかね
私もアメリカを全面的に信頼すべきだとは思いませんが現時点ではアメリカと強固な同盟関係を組むのは必要だと思います
まず最優先でやらなければならないことは日本国内のシナチョンや売国勢力を駆逐して
日本人の手に日本と日本人の為の政治を取り戻すことですが、それですぐに日本の真の独立がなるわけではなくそこがスタートなわけです
そこからまた何十年もかけて日本人だけで政治や外交や防衛力を育てていかないといけないわけでそれまではアメリカとの同盟は必要でしょう
日本が政治、外交、防衛で独り立ちできるようになってからアメリカとの関係を見直せばいいのです


関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2012/07/04 20:24 ] 日記 | TB(0) | CM(56)

73971 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/07/04(水) 21:06:55 ID:.6ktWdU2

なんで史実にトンデモ混ぜるかねー。
史実の信憑性を失わせる工作じゃねーか?
[ 2012/07/04 21:06 ] /.6ktWdU2[ 編集 ]
73974 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 21:32:12 ID:-

トンデモってどれのこと?
特に不思議な部分はなかったんだけど。
[ 2012/07/04 21:32 ] /-[ 編集 ]
73975 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 21:35:15 ID:-

あ、ごめん、原爆の原型ってところは引っかかったんだった。
[ 2012/07/04 21:35 ] /-[ 編集 ]
73976 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 21:35:41 ID:-

アホすぎて読んでられなかったよ
妄想は一人でやってろ
[ 2012/07/04 21:35 ] /-[ 編集 ]
73977 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 21:37:22 ID:-

この人の偽湯の扱いが気になるな、駄菓子菓子曰く、偽湯狩りが表面化し始めたそうだし。
トンデモってN爆弾かな

追記
554:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/07/04(水) 20:15:51.46 ID:11+vDQoN0
というのは無責任なので…

オスプレイ、平均より低い事故率
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120701/plc12070100190001-n1.htm

さて、マスコミがウィドウメーカーだ!と言って煽ってるのは何故か、となるわけだが…
何故なんでしょ?(おぃ
[ 2012/07/04 21:37 ] /-[ 編集 ]
73979 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:04:49 ID:-

同盟って、同盟であって「同化」とは違うよね。どんなに助けられた相手でも、別個の、対等な相手だからこそ「同盟」だと思うんだが。
>・最大の資金援助 ・つつみ隠さぬ技術協力
これは別の視線から見ると、アメリカの傘下(支配下)に入る(服従の意思を表す)ってことになると思うのよ。包み隠さない技術なんて提供したら、いいだけ貪られて散々利用された挙句に捨てられるよ。
なんていうか…この人の意見、素直に頷けないんだよね。信じて同盟を結ぶことと、いいように利用されることは違うことだから。
[ 2012/07/04 22:04 ] /-[ 編集 ]
73981 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:22:27 ID:-

なにを目的としているのか…
なぜ慣れない2ちゃんに書き込むのか…
[ 2012/07/04 22:22 ] /-[ 編集 ]
73982 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:25:06 ID:-

この人の最後らへんの文は日本人宛じゃなくて工作員宛なんだろうな
日本だって情報戦くらいするもの
必要とあらば味方だって欺くでしょう
でも結論は正しい投票ただ一つでそれだけはずっとぶれてない
だから結局それさえ伝わるなら何だっていいんだと思ったよ
[ 2012/07/04 22:25 ] /-[ 編集 ]
73985 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:34:37 ID:-

米国との関係は民主主義の枠外、現代の天皇大権みたいなもの
同盟反対論は不敬であるがごとき扱いだ

やっぱり今の代議制民主主義は米国の傀儡
天皇陛下の専制政治か直接民主制でないと外国に操られる
[ 2012/07/04 22:34 ] /-[ 編集 ]
73987 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:45:22 ID:-

中韓朝露に侵略されている現状で同盟破棄など考えられんだろ
まるで健康の為に死んでしまうが如き愚かさ
[ 2012/07/04 22:45 ] /-[ 編集 ]
73988 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 22:55:06 ID:-

侵略なんてされてないだろ
軍事的に侵攻されたわけでないしだいたいそれすらも打ち破ればよいだけの話
そもそも連中に日本本土を攻撃する大儀もないでしょ
そこまで好戦的じゃないよ

工作員やスパイがどうのなんて普通の事
結論、同盟論者は病気
[ 2012/07/04 22:55 ] /-[ 編集 ]
73989 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:03:32 ID:-
ななしさん

日本はアメリカから最大の利益をあげてきている。

貿易黒字ではなく、アメリカの維持する秩序と平和の、自由な社会と平和な日本の存続という最大の利益。これこそは技術を提供しても、資金を提供しても守らなければならない本当の日本の生命線なのよ。

日本は小国であり、地政学的には後背地を必要とする、かって日本は後背地を満州に求めたが、実際には本国が先に爆撃されるという憂き目を見た。そしていま、日本はアメリカ本国を後背地として利用し、中国ロシアに対抗している。

もし次の国際秩序を決める支配国が中国だったら、日本は自由な国でいられるでしょうか。あるいは日本が次の支配国となったなら、あるいはその他の、例えばインドなりインドネシアなり、アラブ諸国なりが国際秩序を決める国となったならどうでしょうか。

私は私たちが消えていく立場とは思わないね。
確かに韓国人たちは、他人の国に土足で上がり込んで教科書を書き換え、歴史を書き換えてマスコミを支配し、その勢いはとどまるところを知らない。
しかし、ネットを使う層の嫌韓ぶり、そしてなぜか日本のネットを伝え聞く中国人の嫌韓ぶりは、かって10年前には考えられなかったほどの規模になっている。
ようつべや外国のサイトで韓国人がこのような工作を続けるならば、やがて世界中に嫌韓は広がるだろう。日本人の手ではなく、かれら自身の手によって、だからこそ確実に。

満ちて欠けざるものなし、欠けて満ちざるものなし。
やがて来る次の時代に、満ちるのはどちらで、欠けるのはどちらなのか、私にはわかっています。嘘だと思います?黙って見ていれば誰にもわかるのさ。
[ 2012/07/04 23:03 ] /-[ 編集 ]
73990 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:07:21 ID:-

73988

竹島は半分侵略でないか?
[ 2012/07/04 23:07 ] /-[ 編集 ]
73992 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:16:21 ID:-

米国がいないと自由な社会も平和な日本がこないとは前提条件がおかしい

そんなのなくても存在できうるでしょ
ななしさんは病気すぎる

73990 竹島も北方領土も日米同盟では解決できない問題じゃないの?
[ 2012/07/04 23:16 ] /-[ 編集 ]
73995 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:31:12 ID:-
ななしさん

竹島も北方領土も帰ってこないのは、アメリカの問題ではなく日本自身の問題だ。
日本に自主防衛を行えと主張する特定の主張の方々が、日米同盟なのにアメリカのせいで竹島も北方領土も帰ってこないと主張するのはちゃんちゃらおかしい。
甘えるのもいい加減にしろと言いたいね。

ましてや日米同盟抜きで自由と平和な社会でいられるとか、サヨク並みのお花畑、いやサヨクの方が工作員と自覚しているだけまだ頭がいいよ。
[ 2012/07/04 23:31 ] /-[ 編集 ]
73996 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:41:38 ID:-

ななしさんはやはりおかしい
竹島も北方領土と日米同盟は関係ない
だから米国はいらないといっただけだけど・・・

米国との同盟抜きで自由と平和な社会を
実現してる国なんてたくさんあるでしょ

自主防衛すれば解決するのにそれすら認めないとか
ななしさんの世界観はおかしい
[ 2012/07/04 23:41 ] /-[ 編集 ]
73997 :名無しさん@2ch:2012/07/04(水) 23:55:29 ID:-

もし仮に日本が自主防衛を始めたら、それこそアメリカから敵視される可能性が高い。まだ太平洋戦争の記憶も薄れていないしね。そのようなリスクを負ってまで、アメリカとも戦争上等な防衛政策を取るにはまだまだ日本にはその覚悟も能力もない。今は日本を蝕む共産勢力に対抗するためにも、同じ価値観(資本主義)を共有しているアメリカと同盟を堅持するのが日本にとっても良い、ということだろ。
[ 2012/07/04 23:55 ] /-[ 編集 ]
73999 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 00:03:23 ID:-

>73977
オスプレイ、「日本が導入して改良したら、マットジャイロに・・・」という妄想をした。
いや、関係ないこと言って、すまない。
[ 2012/07/05 00:03 ] /-[ 編集 ]
74001 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 00:15:54 ID:-

>73988
侵略が国土のみを差す時代はとうに過ぎ去っている。
メディアも政府も支配された現状を侵略と呼ばずして何と呼ぶのか?
「打ち破れば良い」というが、戦後60余年「打ち破れないどころか悪化した」、つまり戦線は後退している。特にここ数年。
平和ボケした我々のみでどうにかできる程度なら、先人が既に成しているだろう。
そういう夢想は、老い先短い先達がこんな場末で細々と訴えなければならない現状を改善してからやることであって、今することではない。

というか、今、自主防衛を選択して得られるメリットが自尊心を満たす以外に何かあるのか?
一人で立つことがどれほど過酷かは先の大戦が示しているだろうに、何故上手に世渡りすることを考えないのか疑問でならない。
より多くの「今を生きる」国民の幸福と健康と安全を確保することが国家の最優先事項であり
それを叶えられるなら体面などくそ食らえだ。
[ 2012/07/05 00:15 ] /-[ 編集 ]
74003 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 00:38:45 ID:-

この人が言うように、日本は我々の想像以上に悪性ウィルスに蝕まれ、あと一歩で死に至る処まで来ている。
次の選挙の結果を誤れば…。

 たちあがれ日本は4日、次期衆院選マニフェスト(政権公約)の土台となる2012年版「政策宣言」を発表した。
中国の海洋進出活発化を踏まえ、領土保全に向けた「領土外交」の強化を打ち出し、
中国が領有権を主張する尖閣諸島への自衛隊配備も提唱した。
 同党は東京都の石原慎太郎知事を党首とする新党構想を模索している。藤井孝男参院代表は記者会見で、
政策宣言は石原氏との意見交換も踏まえて取りまとめたと説明、「石原新党ができたときに一つの基本となる」と述べた。

 宣言は、天皇を元首とする自主憲法の制定を目指し、義務教育で「皇室に対する理解と敬愛」を促すとした保守色の強い内容も盛り込んだ。
消費増税は経済活性化のための財政出動と一体的に推進すべきだとし、具体的には10年間で300兆円のインフラ投資をうたった。
原発の再稼働や新規建設は容認した。 

時事通信 7月4日(水)18時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120704-00000104-jij-pol
[ 2012/07/05 00:38 ] /-[ 編集 ]
74005 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 00:57:25 ID:-

ななしに構ってる、スルー検定赤点なヤツが居るのか~?
[ 2012/07/05 00:57 ] /-[ 編集 ]
74006 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 01:02:03 ID:-

自主防衛って簡単に言いますけど、戦後60年以上憲法改正すらまともにできないのに何言ってんだか。
左巻きお花畑がこんだけ増えてるんだから、とりあえず日米同盟は堅守でしょう。
まぁそろそろアメリカも日本を独り立ちさせて、アジアの安全保障を担って欲しいと考えているようだけど。
少なくとも今の同盟は対等ではない。日本が金出してアメリカさんに守ってもらってるんだから。

[ 2012/07/05 01:02 ] /-[ 編集 ]
74009 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 01:57:09 ID:MzF64ICo

【只今よりスルー検定を開始します】
 ・荒らしに構う毎に1cmずつ削ります
 ・9cmに達したらそのサイズにふさわしい半島に強制連行です。
 ・付いてない人は付けた後に削ってやっぱり半島送りです。
 ・今ならエラ張り整形サービス。
[ 2012/07/05 01:57 ] /MzF64ICo[ 編集 ]
74010 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 02:11:41 ID:-

日米同盟というのは、「お互いの利害が一致」しているからだろ。
まっとうな「敵」であるほど、「敵の敵は味方」になる。

米国は、先の大戦で先に仕掛け、原爆を落とした敵国であり、友ではない。
ただ、お互いに利益を食いつぶす関係に過ぎない。
だからこその「同盟」、だからこそ「利用」する。

今も昔も歴史という名の「螺旋」を描きながら時が流れているに過ぎないと思う。
そして、良くも悪くもその螺旋から抜け出す時は、「国民の情報リテラシー」が要になると思う。
良くも悪くも・・・。
[ 2012/07/05 02:11 ] /-[ 編集 ]
74011 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 02:16:32 ID:-

この人の書き込み見ると、知日派とか親日派のアメリカ人なのかなって勘繰ってしまう。考え過ぎかねぇ?
[ 2012/07/05 02:16 ] /-[ 編集 ]
74012 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 02:49:26 ID:-

なんだか、リアルに同盟の滅亡を体験しているようだな・・・。
まっ、結末はどうあれ、内戦は今年で終了。外戦に移行だね。急に日本の周りで未来の資源が報道されたからな。
日本人の次の選択が分水嶺だね。もっとも、日本人たることをやめた日本人も多そうだがね。
とまぁ、こんな夜中にカキコ。
[ 2012/07/05 02:49 ] /-[ 編集 ]
74014 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 03:33:15 ID:-

ななしさんは立憲主義とか知らないんだろう
今の時代、ヒトラーやスターリンみたいな独裁者でない限り国民の意向を無視して戦争なんてできないんだよ

だから日米同盟を解消しても日本と米国は戦争にはならない
[ 2012/07/05 03:33 ] /-[ 編集 ]
74015 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 04:06:08 ID:WLoKJATE

戦争にならない=同盟を解消したらメリットがある、にもならないけどな。

あとその立憲主義国家からヒトラーが生まれたんですけど…。
いや、本題には関係ないけどどうしても気になって。
[ 2012/07/05 04:06 ] /WLoKJATE[ 編集 ]
74017 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 04:39:01 ID:-

もし日本が日米同盟を破棄し自主防衛を開始すると仮定したら、まだ敵国条項の残っている国連安保理から危険視され、経済制裁への対応や最悪多国籍軍を相手にして戦争しなければならざるを得なくなる。今の日本にはこの枠組みを壊す力もまだない。

>>74014
日本の周りには国民の意向を無視して戦争できる国ばかりだが?アメリカも例外では無い。
[ 2012/07/05 04:39 ] /-[ 編集 ]
74018 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 04:55:36 ID:-

オスプレイは、三菱重工が海鳥に改(ry
[ 2012/07/05 04:55 ] /-[ 編集 ]
74019 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 05:08:20 ID:-

爆弾、火薬のあたりがトンデモ。2000度とか原爆とかwww
事実に嘘を混ぜて信頼度を落とす工作。
前回もその気配があってむかついていたが確定だと思う。
火薬が新開発なのは事実だが、それは黒煙を出さないので次弾発射の邪魔にならず
高速連射での命中率を高めたものだ。他の人のコメの中にあった下瀬火薬ね。砲弾のパウダーですがな。
2009年の幸福の科学系新党のせいで自民の政策が正しいのに胡散臭くさせた工作と一緒。
てか、また幸福系なんじゃないか?
[ 2012/07/05 05:08 ] /-[ 編集 ]
74021 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 05:46:31 ID:-

74019です。かっこ悪いけど自己訂正。
一応調べなおしたら
>火薬が新開発なのは事実だが、それは黒煙を出さないので次弾発射の邪魔にならず
>高速連射での命中率を高めたものだ。他の人のコメの中にあった下瀬火薬ね。砲弾のパウダーですがな。
が、かなり広まったデマらしい。知らんかった。燃焼速度が速すぎて発射用には向かんそうな…。

ゴメンナサイ

下瀬火薬は発射薬でなく弾頭の炸薬で3000度の焼夷効果だそうで、2000度というのもおかしくは無い。
かすっただけでとか、N2とか言うから胡散臭いと思ったが、その部分以外は事実でした。
[ 2012/07/05 05:46 ] /-[ 編集 ]
74025 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 09:22:04 ID:-

地震兵器を肯定的に書いてる時点で電波確定
[ 2012/07/05 09:22 ] /-[ 編集 ]
74026 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 09:37:31 ID:-

N爆弾と嫁はんの記述で電波だとオモタ。
[ 2012/07/05 09:37 ] /-[ 編集 ]
74027 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 09:43:26 ID:-

>江戸時代、日本は中朝を除き…アジア諸国から殆ど認知されていませんでした。領土も小>さいですからね。

はて、江戸時代のアジア諸国ってどこの国家なんでそ?
私の記憶が確かならば、そのころのアジアは列強の植民地なはずだが・・・。
この人はどこの平行世界を語っているのだろう。
[ 2012/07/05 09:43 ] /-[ 編集 ]
74028 :通りすがり:2012/07/05(木) 10:29:42 ID:-

日米同盟って、現状世界最大規模の米軍から「攻められない」ってだけでも、十分メリットになってると思うのですが。
どこぞの低信頼国家と違って、いきなり一方的に破棄して攻め込んだりはしないでしょうし。
でないと、大好きな「正義のヒーロー」が演出できませんからね。
[ 2012/07/05 10:29 ] /-[ 編集 ]
74029 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 11:29:06 ID:-

自主防衛と日米同盟は二者拓一じゃないでしょ
[ 2012/07/05 11:29 ] /-[ 編集 ]
74033 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 12:59:50 ID:-

米国は日本人がネットによって真実を知ることを予測したら、当然日本に対する政策を変えてくるよね。中朝韓がネット工作するように、ネットで世論誘導をすることもあるよね。エラの張った工作員にも出会うけど、「ちょっとシャツの間から肉がはみでてますよ」と言いたくなる時もある。
[ 2012/07/05 12:59 ] /-[ 編集 ]
74034 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 13:15:04 ID:-

最近のロシアの動向を考えるに、コミンテルンの活動が活発になっているのでは?
狙いは日本の資金ですかねユダヤ勢
[ 2012/07/05 13:15 ] /-[ 編集 ]
74035 :douji:2012/07/05(木) 13:47:39 ID:CMnxv0jE
下瀬火薬の新しい所

下瀬火薬とは
今までの砲弾には無かった新発想の使い方をされています。

それまでの、いわゆる「大砲」はただの鉄の玉を打ち出していただけでした。
もともとはヨーロッパの攻城戦に使われていたので、城壁や門を壊すためです。

それが、下瀬火薬を砲弾の中に詰め込むことで、手榴弾のように炸裂するようになったのです。

今まで大きな石が飛んでくるだけの物が、
落下後、ダイナマイトのように爆散するために
今までとは比べものにならない破壊力を有するものとなりました。

この、命中後に何かしらの破壊活動を行うという機能を考案、開発、実践、成功させたことが
あの、日露戦争での日本海海戦での勝利を大きく呼び込むことになったのです。

この発想の果てに
中の下瀬火薬をウランやプルトニウムにした
原爆があると、この「私」さんは考えているのでしょう。
[ 2012/07/05 13:47 ] /CMnxv0jE[ 編集 ]
74037 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 14:52:53 ID:-

>この発想の果てに
中の下瀬火薬をウランやプルトニウムにした
原爆があると、この「私」さんは考えているのでしょう。

そりゃぜんぜん違うだろw
爆弾と砲弾は別物、当然だが使い方も全く異なる
核を使った砲弾もあるけど、一般的ではない
[ 2012/07/05 14:52 ] /-[ 編集 ]
74043 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 19:12:25 ID:-

※74035
 ちょっと補足。
 日露戦争以前の海戦は、鉄球を使った殴り合いのようなもの。
 大型船なら、2~30発喰らっても、喫水線ギリギリにでも穴があかない限り、船は
沈まない。
 当時の日本海軍の船は、新型で高速、小回りが利くが打撃力が無い。
 そこで、下瀬火薬を使った新砲弾が開発された。
 この砲弾は、貫通力はほとんど無いが、表面で爆発して高熱を発する特徴があった。
 目的は、とにかくウラジオストック港にロシア艦隊を到達させないようにするため
(ここに艦隊が到達してしまうと大陸への補給線が分断される)、船上火災を起こして
航行不能にし拿捕する予定だったが、実際には火災の延焼と類爆のため、ほとんどが
沈没してしまう(大型船すら爆沈する例があった)。

 まぁ、この目的物に直接打撃を与えるのではなく、その表面で爆発し高熱を発する
ことで被害を拡大するという発想が、原爆と似ていると言えなくもない。
[ 2012/07/05 19:12 ] /-[ 編集 ]
74046 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 20:30:47 ID:-

あー、なるほど。敵地を延焼させるための、直接着火する以外の手段を開発したのか。
ゲーム脳的に言えばそれまでの武器は
属性:物理
だったのが、
属性:火炎
で、しかも遠距離かつ範囲攻撃になったのね。
[ 2012/07/05 20:30 ] /-[ 編集 ]
74051 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 21:49:10 ID:-

偉大な兄って儒教?
なんか中韓みたいな発想でちょっとヤダ。
[ 2012/07/05 21:49 ] /-[ 編集 ]
74055 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 22:20:17 ID:-

誰が工作員なのか、侵略の定義(メディアや政治他)が曖昧になってきている今こそ
「スイス民間防衛」をもう一度紐解いておく必要がありますね…。
[ 2012/07/05 22:20 ] /-[ 編集 ]
74058 :名無しさん@2ch:2012/07/05(木) 22:38:26 ID:-

>その表面で爆発し高熱を発する
ことで被害を拡大するという発想が、原爆と似ていると言えなくもない。

だからぜんぜん違うがなー
それをやってるのは対戦車用の砲弾
核の破壊力の源は、強烈な熱風
起爆するのも表面じゃなくて上空ね

近接じゃ大した破壊力がないことは戦艦長門が証明してるでしょ
[ 2012/07/05 22:38 ] /-[ 編集 ]
74072 :名無しさん@2ch:2012/07/06(金) 00:20:12 ID:-

榴弾の事を大袈裟に言ってただけだよ。
[ 2012/07/06 00:20 ] /-[ 編集 ]
74092 :名無しさん@2ch:2012/07/06(金) 03:50:47 ID:-

>74058
大きさに差はあれ金属の塊をぶつけて破壊するだけだった砲撃を、
着弾付近を焼き払う攻撃に一段階アップさせたってことじゃないの?

原爆も広範囲を焼き払うという目的で言えば段階が違うだけっていう。
仕様の違いに拘っても仕方ない。
[ 2012/07/06 03:50 ] /-[ 編集 ]
74095 ::2012/07/06(金) 04:29:23 ID:-

☆自民党幻想にハマるぼくちゃんたちへ☆
小泉の派遣法改悪で貧富の格差は一気に倍増した。当時の自民党員は小泉に異論を唱えなかった。え、なんでかって?… 人気があったからだよ…『ジュンちゃーん♪!☆』お前らが、騙されていることを見抜けずに自民党を2005年あんな大勝させたからだよ…… ぷ 今度は自民党幻想から目を覚ましてね… ぷ 民主党は国賊朝鮮人の集団。でも、小泉も朝鮮人だよ。知ってた?… ぷ 清和会は統一教会CIAな、基礎知識だよ… ぷ 在日特権作ったのは自民党だよ。社会党でも共産党でもないよ… ぷ あっちもだめこっちもだめって現実まずはしっかり理解してね… ぷ おまけ。こういうばかちょんの書き込みにも注目してね…… ぷ→…倭奴は性善説のお人好しなもんで、つけ込む方はやりたい放題(爆)WWWWWW更に我々の洗脳工作が効を奏して陰謀という言葉自体にバカバカしいもの、オタク、社会に適応力のない情弱といったイメージを植え付けられたのでこちらは何の不安も無用(大爆)WWWWWWトンキン終了ざまあ(大爆)WWWWWW
[ 2012/07/06 04:29 ] /-[ 編集 ]
74097 ::2012/07/06(金) 04:57:48 ID:-

不正な投稿?
せっかく人が教えてやってるにかかわらず

いい度胸だなお前
[ 2012/07/06 04:57 ] /-[ 編集 ]
74109 :名無しさん@2ch:2012/07/06(金) 10:22:51 ID:-

中核派って相変わらず下品でキモいな
[ 2012/07/06 10:22 ] /-[ 編集 ]
74142 :名無しさん@2ch:2012/07/06(金) 22:30:05 ID:-

日本単独で特亜やアメリカと戦うわけにはいかないんだから
現実的に国を守るために日米同盟は必須だと思うけどなぁ
気持ち的な問題はあれど、それこそ前の戦争のように米中相手に孤軍奮闘するわけにも
今から特亜と組んでアメリカと戦うわけにもいかないでしょう
ましてや未だ国防軍ですらなく、政権与党を擁立されてしまうほど侵略されて
ようやく国民が外敵に対して危機感を持ち始めたような状態じゃさ
情報発信者の好き嫌い、手段のキレイ汚いもあるだろうけど
日本の国益に適うかってのが大事なんじゃないかと思うな
もちろん、日本一国で世界を敵にまわしても
圧倒的勝利が約束されているってんなら同盟なんて必要ないだろうけどさw
[ 2012/07/06 22:30 ] /-[ 編集 ]
74287 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 11:40:02 ID:-

前回から、ちょっと調べれば誰でもわかる歴史をただ並べて、ストーリーを仕立てて、皆に崇められて喜んでる電波にしか見えん
丁寧口調で『これが真実です』と言われれば即ありがたがるスレ住民ばっかりなのか?
1人に伝わればそれでいいだとか、兄とか兄弟だとか致命的におかしいだろ
[ 2012/07/08 11:40 ] /-[ 編集 ]
74299 :名無しさん@2ch:2012/07/08(日) 15:24:24 ID:-

消える寸前の白血球とは 何を象徴しているんだろうね。
[ 2012/07/08 15:24 ] /-[ 編集 ]
74388 :名無しさん@2ch:2012/07/09(月) 01:00:06 ID:-

 かつてのローマ帝国の属領支配の方策は「分割し、統治せよ」だった。
この統治法は非常に有効であり、かつての大英帝国も活用した。
そして今の米国が世界覇権を維持するために、この方策を取り入れているのは当然。
現在日本国内の在日問題やらバカ左翼の問題を考えるときにこの政策を考慮しないわけにはいかない。
 結局のところ、在日の背後には米国がいて、日本がすんなり発展して、米国に楯突かないように
巧妙に国内情勢をかき回している。無批判に米国を信用して、在日問題をすんなり解決できると思うな。
手っ取り早く解決できるような問題ではない。国の繁栄を維持しながら、じりじりと、それこそ数十年単位の時間をかけてでしか、なくしていくことのできない問題だと心得ろ。
 個人的には、下手すれば国の繁栄が吹っ飛ぶような過激な手法ではなくて、彼らを緩やかに、しかし確実に同化させていって問題そのものを自然消滅させることが一番いい。
 日本文明がその程度の吸収力もないつまらない文明なら、アジアに呑まれて自然消滅してもしょうがないね。
[ 2012/07/09 01:00 ] /-[ 編集 ]
74412 :通りすがり:2012/07/09(月) 08:42:24 ID:-

日本文明の吸収力云々の前に、相手に同化する意思が無いと思うのですが。
自らを変化・適応させようとしない者達に関しては、日本って自然も人間も結構厳しいと思いますけど。
[ 2012/07/09 08:42 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/7084-594a4169


スポンサーリンク