第九話「戦争編その5 黄海海戦」 やる夫で学ぶ日露戦争

431 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:00:04 ID:72DxCgWM
やる夫で学ぶ日露戦争

第九話「戦争編その5 黄海海戦」

            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ふう、やっと旅順を脱出できました。
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、 日本軍も案外、やるものですね。
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_
  , ・"´       /  レ / ´`ヽ  人/       |


極東総督アレクセーエフは、南山の戦い直前に旅順を脱出、遼陽に入った。

432 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:00:35 ID:72DxCgWM


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_     ですが、落ち込んでばかりもいられません。
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|  奪われたものは、取り返さないと!
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  クロパトキン、旅順が危ないのです。
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  救援の部隊を出してください!
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

433 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:01:06 ID:72DxCgWM
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\   旅順の喪失は想定済み・・・
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ', 日本軍は分進合撃でやって来る。各方面に対応する兵力はない・・・
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| ! ここ遼陽に兵を集めて、日本軍を迎え撃つのが既定方針・・・
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ   旅順方面に兵を出すことは、兵力を減らすことになる。慎むべき・・・
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ

海軍軍人であるアレクセーエフは、海軍・港の喪失を嫌った。

しかし、クロパトキンは、既定方針の貫徹のため、この要請を再三再四断った。

434 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:01:36 ID:72DxCgWM

::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ      南山が落ちてしまいました!
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |      急がないと旅順も危ないですよ!
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|     旅順を失うということは、海への出口を失うことなんですよ!
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|        とんでもない損失じゃないですか!
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !

435 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:02:12 ID:72DxCgWM
       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ   少ない戦力の中から兵を出しても、対応できない!
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !  日本軍主力は遼陽にやってくる!
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l  この主力を撃滅しないと、どうしようもない!
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'l  ,!、 ハl 旅順は枝葉末節!
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !

南山の戦いの後、アレクセーエフはさらに強い態度で旅順救援を申し入れたが、クロパトキンは拒否した。

その結果、

436 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:02:53 ID:72DxCgWM

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、     陛下!旅順が危ないのです!
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ   旅順がなくなれば、我々は港を失います!
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|   大変な損失です。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !   救援するよう、勅命を出していただけませんか?
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

437 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:03:39 ID:72DxCgWM

            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ   その通りだわ!
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ 旅順を救援するよう、勅命を下すわ!
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l

アレクセーエフは皇帝ニコライ二世に働きかけ、旅順救援部隊派遣の勅命を得た。

こうなっては、クロパトキンも無視はできない。

438 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:04:18 ID:72DxCgWM

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|    三個師団出す・・・
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |    それで、旅順を救援する・・・
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_        (アレクセーエフめ・・・
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´         ウィッテの言うとおり、逮捕してしまえばよかった・・・)
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

439 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:05:05 ID:72DxCgWM
        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、    極東総督のアレクセーエフな、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, お前の仕事に絶対干渉してくるから、
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l 着任したら、ペテルブルクに送り返したほうがいいぞ・・・
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

440 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:05:42 ID:72DxCgWM

         , ‐'´            `ヽ、
        _/   /    /         \   そうする・・・
     ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ
     /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
     〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l
      /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:.  ::::|::::::::::::::.....|
     | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|
     l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
     ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
         l :::::lヽゝー'       rf;;j /リ::,' :::/:/l:!
        ハ::::::l ///    '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
        _,∧ .::ト、     _    ///:::/:::/ノ
         ,∧:ヽ \        ィ':/;イ(: 、
            \l/}iヽ、 _,, <〃::/ "


クロパトキンは着任前にウィッテより、アレクセーエフに関する助言を受け取っていた。

アレクセーエフは極東総督として陸海軍の指揮権を握っており、指揮系統が二元化する恐れがあったのである。

そして、現実にそうなった。このことが、ロシア軍に混乱をもたらした。

441 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:06:32 ID:72DxCgWM
..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',:   '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.

6月、ロシア軍三個師団はシタケルベルグ中将に率いられて、南下を始めた。

得利寺に前進基地を設け、ここを拠点にさらに南下しようとしたのである。

そして、この動きは日本軍が掴むところとなった。

442 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:07:15 ID:72DxCgWM

                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、   対抗せねばならぬが、後続の第六師団到着を
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ  待つべきだ。ここは、陣地を構築して、
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'  敵の攻撃を待つべし・・・
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"

しかし、ロシア軍は攻勢に出ない。6月13日、奥は前進を決断し、15日、ロシア軍と衝突した。

443 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:07:49 ID:72DxCgWM
    9ESD  1ESD 35ESD2B
     ▼    ▼    ▼
       ○得利寺

    △  △  △  △
    4D  5D 3D 1CAB

D:師団 B:旅団 CAB:騎兵旅団 ESD:東シベリア師団

戦況は中央の第三師団がロシア軍の猛攻を受け、一時危機に陥るも、

444 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:10:52 ID:72DxCgWM
      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
      ミッ|      リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
        }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}
     ,,、- '''"ヽ   ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ッ::  j::   レ
'"(         :ヽ  ー-ー ''´:::   ノ::: ヽ/
  ヽ,,,,,, 、-、    ::ヽ  '''''''"ツ:::: /:::   /
        ヽ  ri::::ヽ   レ' /:::::  /
゙' 、      ヽ/ t::::::::'、,,_,,/::::::  /
 ̄`'' -、     ゙' 、ヽ、::::::::::::::::: ::::/      ,,
 ,、''ヽ `'',、 '´`) `' 、ヽ:::::::::::,、-'´    ,、-''":::
r'´ / ,r"  ,/'' ー- 、,゙''ー<、,,,_ ,,、-'"::::::::''"
.  ," / `' フ   ,、- ''"`)゙゙''''''::"::::::::::::::::///
 / , ´、,, /  / 、 ,,、 ' :::::::::::::/:::::/// /:
 |/'   /,、 '´ ,、 '" ,,,、,,_::/::::/ /::/  /:
ノ (,,、-'"''"゙,、',、- ''"´、   ):/ //::/  /:/
 ヽ ゙ッ  ゙- '´ 、__,ッ-ー'゙''' "":/ //::/  /:::|
''ー''''' ー---ーァ,ノ :::::::::::::,、-'"  /   /:::::lヽ
:::、  ,,、-,''二 |:::::::::::,、-ー -、  /    /:::::::|
 ヽ ,、 '"   }' ""i|::.. ,,、 ' /     /|ヽ:::::
 リ '"     j ー ,,,、-'" /  / /:::: ヽ:::::
        ,、-''"      / /::l||ヽ  ヽ、::
ー ''彡''ーー ''´       ,、 '  /人  ヽ

左翼の第三師団がロシア軍側面を迂回し、攻撃。

後方遮断の恐れが出たロシア軍は撤退した。

日本軍投入戦力33600名のうち、死傷者1145名

ロシア投入戦力41400名のうち、死傷者3563名であった。


446 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:13:01 ID:72DxCgWM

        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\    やっぱり、駄目だったか・・・
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._


以後、ロシア軍の南下活動は停止され、遼陽での決戦準備に専念することとなる。

447 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:14:27 ID:72DxCgWM

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、               得利寺を落としたのはよいが、銃砲弾が足らぬ・・・!
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ              追撃はできぬな・・・
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t     ""~´、- 、
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i          ,,,、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|     ,,,、-''' ~;;;;;
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;;リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::

一方、第二軍も銃砲弾が完全に欠乏し、大規模な攻勢はしばらくとれなくなった。

もっとも、朝鮮半島から北上する第一軍と、大孤山から上陸した独立第十師団は順調に進んでいた。

448 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:15:20 ID:72DxCgWM
                                .rnへ、
                               ,人r壺'
                               ∠/  |
                      rゝ、_、 ,∠x/  、:トャ
                       」ロpwLr∠xl,/   >j´
                      fLfffrrr[>≦「´   `U
                       ||LL⊥二〔、      _,,..-‐''`'ー-、_
 _,..-'''"~""''' ‐- ...,,___,,..-‐''~""''' ‐||>:<||><||...,,__'''""~       ~""''' ‐- ...,__、
                      ||><||><||       \r、__rf    ft__,rァ/
                      ,||>< ||><||       rゝ[ロrL   ,」ュロ[くャ
      |    .            ||><||><||  .r====l:┐|x|xlx|´    |x|xlx|
────!zュ   | lココココココ:|[㌔㍍] ,|| ̄ :|| ̄ ̄ || ::|l=====l|l|x|xlx| r─‐:|x|xlx|
 ○   /´   | lココココココ:|rェェェュ].,||≧≦||≧ ≦||  |l====,r:::::::::-、x〕kュュ 〔x|x(V_。_。V)
   ,/-‐─¬、  ,.-‐─¬、ェェェ:[ ,|| ̄ ̄:|| ̄ ̄ ||     `l::::::::::{  rェェェrへュ彡、:_:_:rミ
   / |[: ̄l ̄:]|  |[: ̄l ̄:]| ェェェ:|::||二二:l||二二l||   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       :|γγヽ
::::::::ヘ~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~:l|       :| ヽヽソ
~~`                              :|       :|
                                 ~~~~~~~~~~~~~~

                  大連港

南山の戦いの結果、日本軍は大連港を得た。大規模な港湾は、物資輸送に欠かせないものである。

これにより、日本軍の輸送力は大幅に増強されたが、この維持のためには、制海権獲得が必要である。

だが、連合艦隊は、それを実現できていない。それを象徴する出来事が起きる。

449 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:16:13 ID:72DxCgWM
         _,,,、、-‐ー─‐-- 、
        / . .:.:.;:;;;;:;:;.:;;;:;:;;;;;;:;;:;.:.ヾ,
      ,r‐'´ . .:.:.:::::;;;:;:;;;;;:;;;;;;;:;;;;;:;;;;.:.::.`ヽ,   わが艦隊は、日本に積極的な行動をしかける・・・
    / . :.:.:.:::.::::.:.:::::.:::.:.:.;;:.:;;.;;:;::;;;;;.:.:.:.::.:..i
   ,/ . :.:.:.:.:::.:::.:::::_,、-‐、.:;.::;;;;;;;;;:;:;;:;:r、;;.::.\ 通商破壊で日本のシーレーンを脅かすのだ・・・
   ,! . .:.:.:.::.::.::.::/゙    `,.:.:;;;;:;:;:;;;;,ソ `i;;:.:. ,!
   / . .:.:.:.:.::::.::,イ       `ー‐-‐'´  `i;;: ,l 見せてやろう!本物の戦いというヤツを!
   ! . .::..:.:.:::.:,!´       、       l;;:.:|
   l .:.:. :,r、,;:'| ,ィ'"≡=;、、,,j  _,、、-=、 .,!ィ/
   '、.:..:.,!カ j.:{  '"゙´rt=ニン´ ,ィ〈モァ-、  !;;,!
   ゞ:;,!イj彳:!      '´ ,: `i ヽ '´  l;'i′
    ヾヽ {i;;j       ,ィ  ,;:  l| :..  ,イリ
     `ゝ j`     _,、、、,.__,r;:、  ,j/
     /!,> !     _,、イ:.;.:;;;;;;;::;:;;:;:;:;ゞ, ソ
    l,イ、  \  `"'''''''"゙゙゙゙゙゙"''''"´ ,!
  _/ リ `丶、 \     ` ̄´  ,ィ゙!
   `ヽ, ,r-'´_,`ゝ、ゞ、__,'__, イレ',}、__
     i'、∧(  r- 、_二二ニi}ニr'"ソl ゝ、二二ニ
     l \゙ゝ ゞヾ、ヽ、 ,! | ,!_,j´イ| ))  `ヽ,
     /    \  \` ゙ー'  ,! ,ィ イ/ ,//ヽ、  ノ

ウラジオストック艦隊指揮官 エッセン少将

開戦以来、ウラジオストック艦隊は神出鬼没に行動し、日本のシーレーンを脅かした。そして、6月15日・・・






人気ブログランキングへ



450 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:17:00 ID:72DxCgWM
玄界灘

      。   .      ‥‥   ‥‥                              ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
    _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _       ‥‥ ‥‥            `,コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!
      _ _  _ _ _ _    _ _  _ _ _ _    。   .        。   .   ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー'
       _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                      \」/¨´  _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
         ‥‥                                コ}≫ニニニ!!    _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
                     コ}≫ニニニ!!                  ゝ'´      。   .
                      ゝ'´                 ‥‥       _ _  _ _ _ _
 コ}≫ニニニ!!                                。   .    _ _  _ _ _ _
  ゝ'´     ,、-ー-、_  _   ____,,,,、 z -r──-、─、               。   .          。   .
      ,r'´^i   ゝ-'ゝ-─'フゞ ──y'´ー───-,´`ヽ l  !ヽ  ∴∵∴∵
       |! ,ノ、 N  |   ,!     ,! , ,     ! O.l ,l  !O|       ∴∵∴∵
      Y()、 〕i. l   |   |    。 | i       | O i ,! ,!O|                    乍{ユ__
      !  V U  |   ,!     |     ・  。  | O V__/ o,!                    {了尸ーー’
      ``''T=≡ゝ- 、、 __j     |        |   _  ,!         乍{ユ__   _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _   |  /   /  ̄`¨`ー-、、j_ー‐-- 、 _」  i´r=、i /         {了尸ーー’ _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         ! /   /           ̄`¨`ー──'´─‐‐'__               _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         `ゝ-‐'                    {了尸ーー’             _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _           乍{ユ__     _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                。   .
_ _ _ _           {了尸ーー’   _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                    。   .
                           ‥‥      ‥‥
乍{ユ__      。   .     。   .                                ‥‥       。   .
{了尸ーー’                      ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
                            `コ Q 〈カ〈 i  ! 氷 !   ゙i; ;!         。   .
           ‥‥               ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
        _ _ _ _ _ _            \」/¨´            _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ _ _                  ∴∵∴∵  。 . _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _

451 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:18:07 ID:72DxCgWM
           /   \         _ヽ_
         /    __\ (  二三 _``丶ヽ
       / , -''"   ̄  ヽ_\(r  一 `-、ヽ  何て天候だ・・・この霧では何も見えんな・・・
       {    , -==/::::::   `ヽ._   r-、リ
      / ::::::::'´:::::::::::::::_ |:::::::::       ``'´ヽ从 ヽ 
      !::::ノ ノヌ彡三::::|:::::::::          イ  リ
      レ'´彡三彡彡三 l::::::〃:    、     |ケf'
      1::::::::::::::, -''"::::ノ::::::::ii二ニ`'ヽ、ヽ  rニ,ゝレ'´
      ノ  彡rヌ:::::::: f´:::::::::::::::くモIニヽー`'く{fヲI'´|
      ヽ::::::::/ 入ヽミ |:::::::::     ̄  r'´ i   i
        V/ハ::::(:: じ::ヽ       / `ヽ|  |
        v///メ::::::::::::::::ゝ::        ヽl ノ 
         V//:::ヽ::l::::::::::i::      rっ ノ | 
         Y::::::::::::::l:::::::::|:::    _ 、、 _,   j  
        r┤:::::::: i:::ヽ::::::`:::.     = =  / 
      / \::::::::::: i:::::::\::::::.        /   
     /     \::: |::::::::::: \::       /   
     /       \:::::::::::::: `ヽ_   __ノ    
                       ̄了
陸軍傭船 常陸丸(日本郵船)船長 ジョン・キャンベル

陸軍にチャーターされていた常陸丸は、僚船の佐渡丸とともに玄界灘を航行していた。

船に乗っているのは、後備近衛歩兵第一連隊本部および第二大隊ら約1000名。

当時、雨と霧で視界は大変悪かった。

452 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:19:31 ID:72DxCgWM
           _,,..、、、、..,,_
        ,r''" ̄   ヽ  `ヽ、
      / ,,    ,.、-'゙^iヾ''-、`;''  船長!
     i゙fi,/::::i゙ ̄ ̄   ' ′ ゙リ
     |:::::::::::゙i          ゙|  向こうに船が見えますよ。
     /.::::::::::::}  ;r===  ;==f
     !:::::::::::;;f  '"_.ィr ,   ;f゙rr; {   ただ、何の船かはわかりませんな。
     \::f゙i~'!      ̄  ヽ ̄ !   
     _ナハ,`゙;     人__ノ   |  この天候じゃ、しょうがないですなあ。
    .∧`~゙l「|    rニ-''-ニ:、 ;'  
    /  ゙:, ヾi、    `二´  ,∧   
__/   ト、 \`ー、   ,,  ,ィ゙l ゙ー-、,_
  .|     ゙i,`ヽ、゙ヽ、`二二ニ",ハ!  ゙':、  `''ー:、,_
.  !     ゙i,\゙ヽ、      /,:'゙|   ゙:、
  |      ゙i, `ー-、,___,,、-'゙ :|    ゙:、

11時、航行中の常陸丸から船影が見えたが、悪天候の中、何の船かはわからない。

453 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:20:27 ID:72DxCgWM

           /   \         _ヽ_
         /    __\ (  二三 _``丶ヽ
       / , -''"   ̄  ヽ_\(r  一 `-、ヽ  ここは、日本近海・・・
       {    , -==/::::::   `ヽ._   r-、リ
      / ::::::::'´:::::::::::::::_ |:::::::::       ``'´ヽ从 ヽ 危険はないとおも、
      !::::ノ ノヌ彡三::::|:::::::::          イ  リ
      レ'´彡三彡彡三 l::::::〃:    、     |ケf' ん!あれは!
      1::::::::::::::, -''"::::ノ::::::::ii二ニ`'ヽ、ヽ  rニ,ゝレ'´
      ノ  彡rヌ:::::::: f´:::::::::::::::くモIニヽー`'く{fヲI'´|
      ヽ::::::::/ 入ヽミ |:::::::::     ̄  r'´ i   i
        V/ハ::::(:: じ::ヽ       / `ヽ|  |
        v///メ::::::::::::::::ゝ::        ヽl ノ 
         V//:::ヽ::l::::::::::i::      rっ ノ | 
         Y::::::::::::::l:::::::::|:::    _ 、、 _,   j  
        r┤:::::::: i:::ヽ::::::`:::.     = =  / 
      / \::::::::::: i:::::::\::::::.        /   
     /     \::: |::::::::::: \::       /   
     /       \:::::::::::::: `ヽ_   __ノ    
                       ̄了

454 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:21:07 ID:72DxCgWM


                 ,r'/        |     ヽ、
               ( (    ,.,  ,.,r''"||`ヽ.,.、  ノ )
                ,ゝ'⌒`r'"/ (キi !ーc‐'!ノタ;;'´⌒Y'゙フ
               ((⌒`>、`~〉=.ヘi))`石7ヌ゙,,,,ヾ、,,.`.イ
               (´⊂⊃),〉i゙゙~ i|゙;;  ヽ::;;;;;`〉ヾ´~ゞ、
    ,.ペ⌒r^ヽ、     |\  7'iヘ、 |;;::::_..-ニ`ニv',,,」\7'´^~`,=‐..,,/7__,.o
   ,へ,r'"⌒ヾ,..へ、   〈 ヘ  !i⌒)) i/,´<7/》'´   (()^~`=‐..,/{` に8/、
  /⌒/     \⌒ヽ、 `iソ^⌒ヘ,タi `''"゙'''=--く、  /゙`r'ji=-‐;;^'''ー`ニo;;;;;;;7/
  (⌒(        `(⌒ヽ、 〈〈〈〈^ヘゝ((((wmj^ヽヽnラ  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
  ヾ、 へ、      `(⌒`ヽ、^ノタ / /  Y | |;;;;ヘ,     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `-.(^';-,,.__     `;、(⌒`ヽ、 / _i_  | | |;;;;;;;;ヘ,
       `-'.,,(_;;(^';i^)~)ノ ` 、(⌒`ヽ.、 ̄ー-=V__/‐''"、"
             ̄゛ ´    ,>、(⌒``ヽ、   !    Vヘ,
                  /   ` 、(⌒``ヽ、 ヽ、_ _,,/ i,|
                 {(i‐-..,;, ノ` 、(⌒``ヽ、  ())〈 /;;〉
                 〉へヲノノヘ,  ` 、(⌒``ヽ、  ヘ//
                 ,\//'⌒ノ)   ヽ、   ヾ  ヽヽ、
                 イ i Λ__〉      ヘ..,,_ ノ   ヽヽ、
           ''"" /|^7'ー、.,,.〉  "",,;;:''";""~´  |iヘノ / ̄ヘ              ''";""~´″
              |''";;;;;;''",,;;:''";""~´″″     ハノー/ ヘi__i、   ";;;;;;''" ,,;;:''";""~´″″
;;;;;;''"" ;;;;;;'';;;;;;''"" ;;;,,´;;;''"",,;;:''";""~´″″    "'' ト、/ミ\...,,,__ヘ ,,;;:''";""~´″″      ""
               ,,;       ;:''";""~´″″           ",,;;:''";""~´″″

「ロシアの軍艦だ!」

455 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:22:05 ID:72DxCgWM
                           _____
                       _...-::::'":::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ノ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             Y":::::::::::::::::::/::::::::::r-――-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::チ      `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::|:::ヽ、   屠るぞ!
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、::::::::::::::::ノ::ノ:::::::l::|
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::{     ___    ̄ ̄`ー‐"ヽ::::::|::|
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/   /::::::::::::::::::\. \      ヽ:::::`|
          ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ̄二ニ=、_;;;\. 〉         |::::::|
           Y:::::::/ヽ::::::::::::::::| ,     、_○-' _`ー`/  イ-―:::::::Y::::::|
             |::::/ ┐ l:::::::::::::::〉 \    `ー--― "/  ヽ ヽ`=、‐:、:::|::::ノ
            /::::| ./ |ノ::::::::::::/  `〕        /     | |`○_`  >"
             /:::::::| | r|:::::::::::::::\  /"       ! ,     、|. ヽ`ー- イ   
          l:::::::::ヘ. | | |::::::::::::::/ ./      ____<_r-r-,   l    |    
          ヽ::::::::ヘ ヽ |:::::::::::::`ソ !     /:::::::::::::::`::ー--<´  ./〈
           \:::::::\ `ー―‐"     <´::::::::::::__:::::::::::::::::|  l:::::l
                /_::::/l          / ̄ ̄ ̄     ヽ\::::::l. / ̄
            /     \        `ー--------、___ソ \:| |
             |        .\                     l     l
              |       ヽ.\           ー―'''''ー /    /
            .|        ヾ, \                ィ-"
     r―――┴--==__  ヾ.  `ー-、 _             ノ
     /             ̄ ̄`ー―‐-、_ `ー---―.t ' ´
____/                     ミ ̄`ー--、__ |
   ̄`\                     ミ\     ̄TTー--、


現れたのは、装甲巡洋艦ロシア、グロムボイ、リューリックの三隻。

グロムボイが常陸丸に砲撃を開始し、戦闘が始まった。

常陸丸は逃走を試みるが、敵速18ノットにたいし、15ノットでは逃げられない。

456 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:23:23 ID:72DxCgWM
                     ________
     ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  ___)___)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\∩ノ\\  =|
                       皿皿皿  \\ =|
                    / ̄     ̄\  ̄ ̄ ̄
                  /           \
                 / /    ――――――\
  //◎\        /_|___       @)  |⌒|
   ̄| ̄| 「         | /  \|           | |
   \\|◎))\      | | (    |―――― ( ̄0) _|
      ̄  \  \    | \  /|      ( ̄ ̄0) |||||
          _     \  ̄ ̄     ( ̄ ̄ ̄0)  ̄
        //◎\___\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ̄| ̄| |))    )二二(◎)_)_____/
         \\|◎ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄
           ̄
常陸丸からは歩兵が小銃で応戦する。だが、当然効果はない。

船内各所に被弾し、死傷者が続出。キャンベル以下、船の乗組員も倒れた。

457 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:24:11 ID:72DxCgWM
            _____
         _,.r/ /      ゙̄`ー-、_
       // /            \
      /__j  └-、             ヽ、
    /.//――t‐、. ヽ              ヽ
   ./ .://    !ヾ\ ゙、              i!.
   / //       ! ヽ,\!          _,.-―‐i.!
  .i  i !     ,l! /゙ー-!、_       r'"r―‐‐、:.i
  .l ノ !     〃ノ __二ニー‐-= ,j ./     l i
  ,lr'"_」゙、__,..イr'l.l~「  __,,,..、 ゙i.TT´ i /      l i
  Y~i ゙({ ;''ftf'j:; ノ' -;r'tテ‐:ミ ゙l l  l i      l !
  i! !/!、l} `^".:i"  ゙ヾ二~  ハ.〉  ! l      .!,!
.  i! ゙: ::!    l!  `     ,! l.l  ! i!     / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ.  ::゙!.  、j゙  .:、     ,j l.l  \ヽ.__./  |
    ヽ  :::!  ー‐''  __,:  〈 ,リ,!    ゙ー::/    |  悲しいけどコレって
     \  ::、 ー-― '",. "  ノ,!j´    ,.-f"  _ノ   戦争なのよネ
      i : !. ゙ー==   /,f ,!  r‐'" _,.jー、 `ヽ
      ト、j_,イー―‐-、./ _ト、. \_/ /   l   \_________
      ヽ  i      l./  ブ"  ̄     l
       >(" ̄ ̄{ ̄ス__/        /\_
      ̄   \__」/          /

後備近衛歩兵第一連隊長 須地源二郎中佐

逃れ難いことを知った連隊長須地中佐以下士官全員は、連隊旗を奉焼後、自決した。

犠牲者は1215名、救助されたのは37名と大惨事であった。

この日は他にも、河内丸が撃沈され、佐渡丸は損傷を受けるなど、日本のシーレーンは大いに妨害されたのである。

458 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:25:06 ID:72DxCgWM
  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :

日本国内は戦慄に包まれた。日本近海でロシア艦隊が行動しているということは、

日本本土への攻撃もありうる、と考えたのである。

そして、この憤激は敵艦隊を捕捉できない海軍、特に担当の第二艦隊司令長官 上村彦之丞に向けられた。



460 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:25:59 ID:72DxCgWM
                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)     上村は何をしている!
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ 常陸丸が沈んだのはお前のせいだ!
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l お前は無能だ!ロシアのスパイだろう!
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,_ 男なら、死んでお詫びしろ!
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー、
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''

新聞はこのウラジオストック艦隊の神出鬼没の行動を伝え、上村への批判を煽った。

扇動された民衆は上村への個人攻撃を開始し、自宅に投石する者まで現れた。

461 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:26:49 ID:72DxCgWM
                        ◯    _
          o             _     /::\
               __    _,.-.‐メ::ヽ-,ヘ/:. .: .:.:`,ヘ,ィ:ヽ、∧         ○
                /j´::`ヽrュ,r":.;/: : :;;; : : : .: : : : :.:|: : : : :::λ~`ヽ、   o
             /;;;|: : : メ;;ヘ;:/: : : ::/:.;|: ::/ヘ;. : : : ;|: : :ヽ;: : :`ヘ;;;;;;;\     __/⌒)´`>
             ヽ;j:/::/;;;;;;/: :: : :. :/:;/ |::/   |: .: .:/`ヽ; :|:: : : :.:∧;;;;;;;;〉/~`| |`τ' " )
    ◯        /: : |;;;;;/: :/:.: :.:/ノ `|/-‐  |: .:/‐-‐∨: : : : : : :.:ヘ;;/´    | | ζ 丿
               /: : ::L;;j: :/|:. :.:/'" \    |::/ /  ∨:: :.:|:: : : :|'     | |'ー-‐´
            /: : : : : : |/|: |: ;/  ___\   '"∠__  ハ;: : :|: :∧:|       |_|
              /::,イ: : : :( |::∨{      ̄ /////〃 λ|:. .:|::/:i:リ      ノ
         /;/ /: : : : : ヽ|: : :| ..:::::::::::  ,.-─-、 ..::::::.〈::.:|:.:/|/:.:|:>   /
         '"´   /:.: ::/|:.::ハ: : :ヽ、.:::::::.. /     i :::::::丿::|/、: : ::|   /
   (⌒ヽ,ヘ、     /: ;/  |;/ ヽ、:: ::ヽ、.  {     j _,ィ´:.:|リ `ヽ::|,/
  / ヽ Y_,ノiヘ、    '"´    ,ィ´ ̄ヽ;:. ::`>`-‐‐π爪  |::.:/  ,/.,/
  { ヽ ,メ ノ j `ヽ、.      /     \::::|\ \_,/ |  |:;/i  i/'"
  ./ゝ、' / ,/    Y^Y⌒゛‐-     | ヽ:|  \_/ヽ/  '" | |
 /|__,,/ /     ` }:::     `ヽj  \ /´"~{_}~ ̄\,/  |
 |_\ ,.,/         j:::      /   Χ_,,/||^||\_,,/、  j
 \ ̄"              __/     \   || :||  /  |
   `‐-──-、_    __,,-‐"´〉::::::      \ :||  ||:/    |
          `‐-‐´     /::::::        `||∨||     |


第二艦隊は4月以来、ウラジオストック艦隊の捕捉に努めたが、天候悪化、

誤報などで果たせなかった。上村の最もつらい時期であった。

462 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:27:38 ID:72DxCgWM

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    ウィトゲフト!
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  あなたは何をしているんです!
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ 敵は目の前にいるんですよ!
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、なぜ、出撃しない!
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \
            / .!  <    { !  .!/        ./        , -'"´    `丶\

一方、旅順艦隊はマカロフの戦死後、活動を停滞させていた。

南山陥落後、旅順を脱出した極東総督アレクセーエフは、積極攻勢策に転じ、

再三再四、ウィトゲフトに出撃を迫った。

463 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:28:17 ID:72DxCgWM
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     い、今は時やあらへんのや!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   もうちょっと待ってくれ!
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ           ∪ |) (コイツ、安全な場所に行ったら、意見変えやがって!
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   いてもうたらなあかん!演習でな!)
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

464 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:29:09 ID:72DxCgWM
           ,;.:_:;.:_;.:_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
          /::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   時じゃない?
        ,イ!::::. : : : : : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r:::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ あなた、この前もそんなこと言ってたじゃないですか!
       イ::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : \: : : : : ヽ
      イ/:::/::::ハ:::::.::\: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : : :ヽ: : : : : ヽ あなた、宇宙一強いんでしょう?
      イ/::::f:::,イ ヾ::ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : : : : ヽ: : : :}
.     イ::::!::f::::! ヾ:::k \: : ヾ: : :: : :丶、: : : ヽ : : : \: : : : ヽ: : ト
     j::::!:::!::::! .,,_ ヾ:ヽ  \ヽ、  _ ,、-‐ゞ、: : : : ヾ: : : : ヽ: : : i : : !
.     i::::!:::!:::::ヽ, `゙ヽ,   ヾ,r'",,.-=z \: : : : ヾ: : : :i : : 1: :/!
      !::::!::ト、::::::ヽt〒ハ、    '゙ゞ-'‐゜   )ヽ: : : : 丶: : ヽ! ノ
      !::::ハ::! ヾ :::::l`¨´ i`            ヽ: : ,.: : : ゞ: :イ
      !:::! ヾ i:::::::!.  /                 ソ:, ヽ:ヽ:ヾi
       ii    ヽ::::ヽ 〈.,__                ゞレ :ハ:ト、
            ヾ:::i 丶、` __,             ヾレ/ヽ、 _ ___
               ヾj   \  ー     ./  /   /
                      丶、.__,,.イ   /    /
                        丶_,/    /

465 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:29:54 ID:72DxCgWM
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     そ、そうや!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   俺は宇宙一強いんや!
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |) 東郷はもちろんのこと、○○や○○にも勝てるんや!
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

466 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:30:26 ID:72DxCgWM
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、  なら、証明して下さい。
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :| 出撃して、ウラジオストックヘ行くんですよ!
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

467 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:31:24 ID:72DxCgWM
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     お、おう!まかしとけ!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   (あ、あかん・・・
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ           ∪ |)  ○○や○○のときみたいに逃げられへん・・・)
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

6月23日早朝、ウィトゲフトは旅順港を出撃した。

468 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:32:18 ID:72DxCgWM

                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>   長官!
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、    敵艦隊が出撃したですう!
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ

469 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:33:07 ID:72DxCgWM

              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)     待ってたよ!
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ    さあ、艦隊決戦、艦隊決戦!
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ


9時、連合艦隊は待機していた裏長山列島沖から出撃、敵艦隊の予想進路に待ち伏せた。

旅順艦隊は前方海面の掃海に手間取り、両者がお互いを視認したのは18時だった。

470 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:33:56 ID:72DxCgWM

           _,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
       ,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
        /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、       ちょ、ちょっと!
       〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
       ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\    何で、敵艦隊反転して、
       ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
         ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\ 引き返してんの!
           |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
           |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j
        |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
        |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
        |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
        |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ                            } | |   メ、

旅順艦隊は、連合艦隊の姿を認めると、反転して旅順に引き返した。

471 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:34:29 ID:72DxCgWM

         ________
       /:.'`::::\/:::::\     な、なんじゃ、これは!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   こんなん勝つん、無理や・・・
     |::〉   ○"    ○"" |   
   (⌒ヽ           ∪ |)  逃げい、逃げい!
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

連合艦隊と接触したウィトゲフトは、即座に港に引き返した。

連合艦隊は追撃したが、旅順艦隊の逃げ足は速く、捕まえることはできなかった。

472 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:35:10 ID:72DxCgWM
         ________
               /  /     ′                \  ヽ
.             /   '        | i                 ヽ     打つ手なしで、ございます♪
           ,  / /      ′ |     ト、 ___           |
    ,___   //  / /    i  | l     |´ \   `ヽ     i  l  |
    ^迂タ  {'   / /       !   | l      |    \      l  l  l         f7´(   r1
ミx. E7/辷冖⌒フ/ /      l ,|'´| l      |     丶.      !  !  !            }ー-、ヽ,リ __
,刈}r弓{/      /         l/ | |∧   |   __  ヽ   !  ! ,. 、   f苅ト、_,ノイ仁疋
彡个辷{ /〉  /   i      ∧| l/  \  |   抖弄ミメ∧ ∧ l∨| {Y⌒}   `才T⌒)∧V辷
≧宀爪|'∠.  ,  /l     i   ∧!  _  丶 |      ,, ,,’′∨ ∨  |  `ニ才ア  ,ニこ.X⌒Y メ、
菲ミメ ノ人___ヽ{ 仕 |     l   /ヽ y抖芋            |    i  |r乞k }r‐ァ宀ヒフ,ハ}  ト-、 ナ
千仕//辷フ⌒V´ ̄|  ∧ | /  ∧′ ,,.       _      |    |   |辷タノrヘ} ( ̄ーヘノ`7j_ ノ}ノ
^Y辷.ユ、{  ,ノ, ‐'⌒|  ,′ヘ}/  ′ ″    (_ ノ      |    |   |不 rくj {`ヽ)辷'´ イノ  ノrf
 弋三ュ.}^>くr'{Y´ ̄ヘ {Tト-l   ′ 人    , ‐く  ヽ`マ. イ |    |   |弓ミxヘ、 `'┴ー--r'′ r午辻
rく`主彡くr'7⌒>---‐ヘタフ'|   i  ′ l` T7 ,、 } } } }   |, l    l  |,苹ミハ_`ニー--'⌒アチ伍xY
>-r‐{  { 代^辷タト、 辷^Y|   l l   l  l {   Y ノノT’ / ,        |辻タノ人_} ,.┬-く {_辷彡
ヽ辷}∧ { 弋⌒Y_ノ ハ-‐‐-|   l l  斗ヘ  ヽ   | /  /    /  ├冖たナ'才^丁「`ヽ∨,.-‐
┴-r{ `T^ 、 `'ー-‐ァ' /ト、,ニl,.-l l   l{   }      ノ′ /   ___,.厶宀-、|辷j  _,厶-‐ァ冖ー-ヘL,-‐
,二 {丶._,ト .__,二¨´ イ ∧,r弓ミx.lr宀<⌒X,_/      /  /  / , ‐ュ.-┐. ヽrくr十く`了フT´「`)| 辷.ニ、
--‐ヘ._`T ー---‐_'ノ 八辷タ(_辷伍Y^ 、」     /  / {了{ f辷'r‐1,ハ  }{_ヒ7了⌒フ/,ニニ}kー-‐'^
⌒ヽ-‐'7 イ>,二.´_フr仕^Y{⌒ヽr宀ァ' ,.ノ人_  /  /  ハトヘ.ー-宀'´}ノ r'{X辷{ノ__,ノ7/   /,ト、}辷彡
⌒ヽVl/ ,ノ { ̄`ヽ>-┴ヘ.」丶._ └<¨´rヘ. く  /  /  / ∧ `二¨´,ノ ノノ )Y´└-宀  イ{ } 广7冖

戦況は、元に戻った。

473 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:35:58 ID:72DxCgWM
         _,,,、、-‐ー─‐-- 、
        / . .:.:.;:;;;;:;:;.:;;;:;:;;;;;;:;;:;.:.ヾ, 
      ,r‐'´ . .:.:.:::::;;;:;:;;;;;:;;;;;;;:;;;;;:;;;;.:.::.`ヽ,    我々は日本軍を翻弄している・・・
    / . :.:.:.:::.::::.:.:::::.:::.:.:.;;:.:;;.;;:;::;;;;;.:.:.:.::.:..i
   ,/ . :.:.:.:.:::.:::.:::::_,、-‐、.:;.::;;;;;;;;;:;:;;:;:r、;;.::.\  この風、この肌触りこそ戦争よ・・・
   ,! . .:.:.:.::.::.::.::/゙    `,.:.:;;;;:;:;:;;;;,ソ `i;;:.:. ,!
   / . .:.:.:.:.::::.::,イ       `ー‐-‐'´  `i;;: ,l
   ! . .::..:.:.:::.:,!´       、       l;;:.:|
   l .:.:. :,r、,;:'| ,ィ'"≡=;、、,,j  _,、、-=、 .,!ィ/
   '、.:..:.,!カ j.:{  '"゙´rt=ニン´ ,ィ〈モァ-、  !;;,!
   ゞ:;,!イj彳:!      '´ ,: `i ヽ '´  l;'i′
    ヾヽ {i;;j       ,ィ  ,;:  l| :..  ,イリ
     `ゝ j`     _,、、、,.__,r;:、  ,j/
     /!,> !     _,、イ:.;.:;;;;;;;::;:;;:;:;:;ゞ, ソ
    l,イ、  \  `"'''''''"゙゙゙゙゙゙"''''"´ ,!
  _/ リ `丶、 \     ` ̄´  ,ィ゙!
   `ヽ, ,r-'´_,`ゝ、ゞ、__,'__, イレ',}、__
     i'、∧(  r- 、_二二ニi}ニr'"ソl ゝ、二二ニ
     l \゙ゝ ゞヾ、ヽ、 ,! | ,!_,j´イ| ))  `ヽ,
     /    \  \` ゙ー'  ,! ,ィ イ/ ,//ヽ、  ノ


一方、ウラジオストック艦隊は活発な行動を続けていた。

6月30日には元山港を艦砲射撃、7月20日には津軽海峡を抜けて東京湾口に出没、

高島丸など五隻を撃沈した。

474 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:36:50 ID:72DxCgWM
   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
    iiiiiiiillllll!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!iiii,,,,
   l"""",,,,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,
  |||||||||||!!!!!!!"""""""""!!!!!!!lll!!》
 .i|||||~~~~     ___      ..!!!》!
 巛/  ’,,,iiiiiiillllllll!!!!! iiiiiii,,,,,,,,, |
  |  """"≡ 。ヽ   _  ""'|
 .⌒”丶 .  `_彡"  ( °) |
(('.').  / " ⌒ 、.《  ~ヽ⌒' ヽ       上村の家に行こうぜ…
..'’、  '    ,,,!” ...  ___)    |
.ゝ `      ' ⌒_~ ⌒'    |          久しぶりに…
| ~~        '___       |
.|..       ,,,,,二二二ミ,     |             キレちまったよ…
..|                   |
...|...        "'!!!!!!!'"     |
 |、                ..|
..| へ          ソ   ....|

上村への非難は最高潮に達した。

475 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:37:41 ID:72DxCgWM
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   /  濃霧で敵を発見できなかった、というが、
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   |    濃霧って、逆さに読めば、無能って読めるよな。
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    |    受けるw
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、      \________
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

濃霧により、ウラジオストック艦隊を捕捉できなかったと報告したところ、

ある代議士からは、「濃霧濃霧、逆さに読めば、無能なり」とさえ言われた。



477 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:39:20 ID:72DxCgWM
            _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-∟___  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \

この間、上村はひたすら隠忍自重した。国民の期待にこたえられていないのは、事実である。

478 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:40:34 ID:72DxCgWM

  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、    今後の作戦計画はこうだ!
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ   ①遼陽で会戦を行い、勝利すれば、ハルビンでの次期会戦を想定する。
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',  ②第三軍は旅順の攻略を任務とし、攻略後北上して主力と合流する。
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:| ③できれば、沿海州方面に軍をすすめ、ウラジオストックを攻略する。
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ ④適当な時期に、樺太を攻略する。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/  ⑤兵站線が長くなるので、鉄道の強化・河川を利用して能力を増強する。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′  
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | KODAMA NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                 |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

6月10日、大本営では今後の戦略方針が決定された。主眼は遼陽であり、旅順にさほど関心を払っていないことが分かる。

6月20日、満州軍総司令部が正式に設置される。参謀本部をそのまま持っていった、と言ってよい。

479 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:41:13 ID:72DxCgWM
満州軍総司令部組織編成

総司令官 大山巌元帥大将(鹿児島)
総参謀長 児玉源太郎大将(山口)

第一課(作戦担当)
    松川敏胤大佐
    河合  操少佐
    田中義一少佐
    小池安之少佐(兼任)
    尾野実信少佐(兼任)
    東  正彦大尉
    大竹澤冶大尉
    国司伍七大尉(兼任)

第二課(情報担当)
    福島安正少将
    小池安之少佐
    田中国重少佐
    田中義一少佐(兼任)
    岡田茂久大尉

第三課(総務担当)
    井口省吾少将
    尾野実信少佐
    河合  操少佐(兼任)
    国司伍七大尉
    東  正彦大尉(兼任)

480 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:41:55 ID:72DxCgWM
6月30日には、第四軍が編成される

第四軍戦闘序列

軍司令官 野津道貫大将(鹿児島)
参謀長  上原勇作少将(宮崎)

第五師団 ※第二軍より配置換え

第十師団

後備歩兵第十旅団

旅団長:門司和太郎少将

 後備歩兵第十連隊(歩兵二個大隊)
 後備歩兵第二十連隊(歩兵二個大隊)
 後備歩兵第四十連隊(歩兵二個大隊)

481 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:42:25 ID:72DxCgWM

  !   .|
  |   .!         ./ニYニヽ
 │  !       /( ゜)(.゜)ヽ    俺の出番だっていう!
.  !  ,!-、.    /::::⌒`´⌒::::\
 r''二し' ).   | ,-)___(-、|
 f´-‐、)、}     .| l  .|-┬-|  l |
 (_,ニ、) ,{` ‐r‐-\  `ー-'´  /
 (,!´ ̄`ヽ  .}::::::::::::`:.‐-r _,'´-‐う ̄`''‐、
. { ヽ  〈、._ノ:::::::::;:‐'"´ ̄       _ \
  {.__,  ,}  >f"     \     \\ ヽ
  |_l-‐-ゝ‐'´:::::ヽ 、ヽ    !       \\ヽ
. ⊂!::〃´:::::::::::::::::ヽ \`‐、  i         ヽ.ヾ、
   !::::::::::::::::::::::::;: ‐'ヽ-─、‐- 、         ̄ i.
   ヽ、:_;:::-‐'"´        ヽ.   `''ー-

参謀総長 山県有朋元帥大将

          ブーン
      /⌒ヽ    
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /     
      ( ヽノ     
      ノ>ノ      
  三  レレ     

参謀次長 長岡外史少将

一方、空席となった参謀総長・参謀次長には、山県と長岡外史少将が就いた。

482 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:43:26 ID:72DxCgWM

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ    あなたが、満洲へ行かれるのですか?
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  野津さんあたりに、任せればいいじゃないですか?
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ

             海軍大臣 山本権兵衛大将

満洲への出征前、大山は山本海軍大臣のもとを訪れた。

483 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:44:25 ID:72DxCgWM
           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \   そりゃ、戦だけなら、七次どんのほうがいいでしょう。
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ でもね、軍司令官は豪傑ばっかりで・・・
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ

484 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:45:17 ID:72DxCgWM
        ,  -───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\    僕じゃないと、統率できないんですよ。
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ  戦のことは、児玉さんがいるから、
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_ 彼に任せておけば、大丈夫です。
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\ それよりも、山本さん・・・
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

485 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:46:15 ID:72DxCgWM
          ____
         /-、 -、   `\    今度の戦は相当厳しい。落とし所を心得ておかないと、
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ 大変なことになると思う。
     l  三  |   三     ヽ   l
    (___|___    |   l 戦は僕が引き受けるから、政府の一員であるあなたには、
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  / その所を考えて、実行して欲しいんです。
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i ) どこで戦をやめるか、についてです。

486 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:47:08 ID:72DxCgWM

                   ,-、
          ,λ ̄゛`ー‐--.|  ヽ-‐─--.、_
          //        .;|   . :i::.    `ヽ、    もちろんです!
            //   ノ  / .:|   : .:|:: :、    、. `ヽ、
        /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ  お任せください!
       /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|
        / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
     / /| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ
     〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、: 〉
     ヽ,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i レ'
          |: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |
        | : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |
        `ヽ|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|
            | j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|
            リ : |::;ノ ,ニュ、 |´   `} `|::|: : : ノ.  λ
          ノ .,ィ´|  -‐y 〕 |-─‐-|   |リ:. : /ヽ、. ヘ
         / : f\.rヽ、___,j;>、  |  |: :  メ /i:..  ヘ
        / ::ノ:|   }`ミ三三三彡.  |  j::  //   |::i :. `ヽ、
       / : .:/: :|  〈`゛──--ー'〉 |  ./  /      |: :| ::.   )
      \ .:/: : :|  〉      "|. | /  /       |:.:| ::: /

7月6日、満州軍総司令部は東京を出発し、13日、旅順に近い裏長山列島で、

東郷ら連合艦隊司令部と打ち合わせを行った。


488 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:48:31 ID:72DxCgWM
               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、    以上が旅順方面の現況です。
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./  最後に、東郷からお願いがあります・・・
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

489 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:49:08 ID:72DxCgWM
        ,  -───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\   何でしょう?
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

490 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:50:45 ID:72DxCgWM
       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、    旅順艦隊撃滅が我々の任務なんですが、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ  敵艦隊出てこないんです・・・
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:| そればかりか、二戦艦が沈んでしまい、
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/   ほかの艦も人も傷ついています。
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|     正直、きついんです・・・

491 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:51:37 ID:72DxCgWM

           ____
        /:;:;:;:;:`ヽ.
       ./;/   ヽ;:',
      /;/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、     敵の艦隊は増援が来ることが分かっています。
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',  合流されては、我々が著しく不利になります。
  /:::::::::::::::::::/|:::::i::::::::::|\::::;i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/ !;;ハ::::::::|  \!;;;ハ::::::::::::::ヽ. 増援が来る前に旅順艦隊を撃滅し、
 i:::::::/!::::::i/〒テテ ヽ::::| テテテ'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ ヒ:;:;r  ヽ! ヒ;:;r! !\::::!へハ! 艦の整備や、人の休養・訓練に当てねばなりません・・・
 V'! イi::::::/!:! ""        "".l:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.   、_,、_,  ,.イ:::|:::::レi::|  そこで・・・
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|

492 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:52:15 ID:72DxCgWM

             /,. -- 、: ヽ
                //    ヽ: :i
            l/      }:.|
                        _|イ,.. ------
                 ..::'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ    陸軍で旅順要塞、早めに攻略してくれませんか?
                /: : :「`゙´: : : : : : : : : ヽ: : : : \
              ___/: : : :.:.:|: : : : : : : : : : : : : :.\: : : : :. 旅順艦隊を無力化してください。
ヽ         /: :.´: : :.: / : | : : : : |: : : :.\: : : : :.ヽ: : : :l
} ト、     /ィア: : : : : :.l: :/|: : : : ::|: : ト、: : ヽ: : : : :.ヽ: : |
./ノ       //: : : :/: : :.:|:.:l |: : : : :.ト:.:.「弌ー: ヽ : :.: :.: i:.:.|             /^~^
 !     / /: :/:.::.l: : : :.レl |: : : : :.| ヽ|   \:.|:.: : |:.:.:.l: :|               {
/ユ、    /  l: : l: : :.|: : :./|:.:| ト、: : :.:.|   .____   ト、:.:.r、:.:l: :|  ,r-、___           >-<
ソ }  /   l: : {: : :.{:.: : :.∧|  ヽ: : :|  ≡=-、 |::}:.:.| .):|:.:|r<:.:.:.:.:.:.:.〉       {/ヽ
=---ァ     |: : ィ: : :.l: : : :{   _,xz \|       ・|∧ l´:l:. : |{:.:.:.:.::/}:.:./     /ラ y'´
  ノ     |: / !: : :.ヽ:.:l:ハ ≠ ̄      ;;:;; }: :.Ⅵ:.|:.: :.|ヾ-ノ /ノ __   {( ニ=-r'/
一'        |/ | : : : |:ヽ:.:.:|ヽ ;;;;   <_,フ   ィ:./:.:.:.}:l: | : : |  ヽ / / `ヽ  `ー=イ.〉》
- 、rrrtュァ、   |:.: :.:|: : ト、|| :.ゝ 、  _,..ィ  |/: : : 从 | : : ト-、 |.|ノ ____,.ノ^      /{{
  ヾミ三彡、<((ヽ:.::.:|: : l |{: i: : : : :l:.ノ:./` /: : :./:. ̄`ヽ、ヽ__>||<          く ヾ_
___,..ゝ=ニイリ ヾ、`_\{:.:.:| |ヽヽ:.ィ.r':.:.:.:.l___,/: : :./:.:.:.:; 'ニ二}:.:\  〉 ,ノ`Y ̄}    ヽ、_
ヽ、 ヽ-=‐'´-==ミ二|: : :| |. Y l |:.:.:.:.:.| /: : :./:.://´ ̄`ヽ: :∨ ///;.ノ^ヽ
 } }┐      //´l: : :.|  ∧ l |:.:.:.:.:.| イ: : :///       |: : :V ):.{: : : : : .::ヽ
彡' .イ} } ̄`ヽ //  | : : |  / | l l:.:.:.:.:.|/.|: : { / /     }: : : \丶ヽ: : : :.:.:.:.:i
  / ∧ ゝ.   Vム  |l: :.:|  }  \\:.:.:.| /l:.:/ .l/      /:..: :.\:ヽr-ァ、: : :.:.:.}_
イ_ノ ノY^¨^~^'´:.:.:.:ヽ.|l: :.:|_,./     \\!:/l/./        /ト、:.:.: : :.ヽ:\ ノ、:.:.:/´ ̄
ノ /,∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^ |ヽ: {={        ヽ|   {          | !:.ヽ:.:. : : :i\:ヽ :Y {   /
∠r'´ ノ:.:.:.:.:.: r-v'〈 (|て\_\   ___/~⌒ヽ!           ノ |:.:.:.i:.:.:. : :|/∧:.V } |  /
=- ,イ:.:.:.:.:.:,.イ /`ヽr-=ニ二// Yニ/ '´∧ /\ _____/  l:.:.:.|: : : : |{Y∧:.V| |  {__,.ノ
=‐'´ `弋_{ 瓜、   v‐‐-=' ヘ }‐弋  |{ ∨\___/     |:.:.:|: : : : | シ ∧:.V !/´

493 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:53:24 ID:72DxCgWM

        ,  -───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\    わかりました。お任せください。
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ  (やはり、そうなってしまうのか)
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

こうして、旅順要塞の早期攻略が決定された。敵の増援である第二太平洋(バルチック)艦隊は、

早ければ10月に日本近海に姿を見せることが予想されていた。艦の整備に二ヶ月当てるとして、

タイムリミットは8月中。急がねばならない。

494 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:54:18 ID:72DxCgWM
                      ,、
             /\,. --/ \ _
         ,  ´′ ヽ ′     ` 、      艦載砲を陸揚げして編成する重砲隊の指揮官がウチ?
        /   i  ,、 /´丶 、      \
       /     l /''7´ ̄ ヽ ヽ   ヽ   \   陸軍さんの指揮下に入るん?
     /   / l  ! i.  |    ヽ ト、 丶  、 ヽ
     i.  , i   | ,| 1⌒!       l l⌒ヽ i 、 ヽ 丶 なんか、あれやなあ。
     |  | |   | ハ |  {.       l !  ヽ ! ヽ ',.  ヽ
     l  l/!   ! ! -_-_、      !}, - _i,. |  } il\ !
     l / |   「Y「{__,ハ`     r_,フi ハ |   |  ヽ!
     ヽ{ |  ヽ`l !rーヘ!       トヘ.} ハ!    |
      ヽハ. |  |、代'zrソ      込ク i  、  l
       `_} |  ! N        '     }  ハ ,!
    ,. ´: : ヽ!、l. ト、     _    ,. ヘ! /  !/
   / : : : : : : : ヽ! K_i`_ ー--r_-‐ ' ヽ lイ  ′
   ヽ; : : : :_:___/l. !    ヽ l ,`i   〉!l
    {.: :/ ___`ヽ!   /、ヽl /、 l― '-l!、
    `{          ヽ/\>┴ 、N ̄ `  ヽ
     r′  、        ヽ..:..:..}        }
   /       ヽ        `r‐{   、 ! `i
  /       }  ___ |..:..ヽ   V   \

  海軍陸戦重砲隊長 黒井悌二郎中佐

重砲不足を補うため、海軍からは重砲隊が提供され、第三軍の指揮下に入った。

495 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:55:46 ID:72DxCgWM

                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_   まったく、あなたは何をしているんですか!
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'

一方、旅順では、逃げ帰った艦隊に非難が集中していた。

496 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:57:24 ID:72DxCgWM


         /,r''"        、ヽ、ミ、l i, ヾ ノ ヽ
       /, '"     ィr'⌒`''ー- 、ヾL}リノツツハ 艦隊は当てになりませんな。
       //    //        '('゙( ̄`Y }
      //  ,、-''゙ ノ!          `   |ミ| 浮かんでいるだけとは、全く気楽ですな。
      / /    / ノ  ,,..             ト;|
      ∨ ,r‐ 、 ,ニ-ァ'          ..::   |'リ
      レ! ⌒ゝヽ7   ,、-ニ三゙'=:、     _,z=、「
      {/| l′〈 l彡   <´-tェァッ `'ヽ  ,f,,ニ,ン/
      ヾ'、ヽ、「 ''´ ,!   `-,` ̄'" '"  ゙ト¨´.::|
      ,リ^\_;   '、         .: |   ,'
       レリ´ |    ':,      ,.ィ  ,: |  ./
      ,ィj^`′l,      ,.    ` -ニン′/
     /〈 ゙、  い,    ` `''-=─---r' ゙ /
    /   ゙、 \ ゙、\  .;   ー-`二´ /
   /    ゙、  ヽ、\ `ヽ、'、     ̄ /′
        \  `ヽ、  ヾ、     _;'
         \   `''ー- 、 ̄ ̄「ヾ'ー- 、_
          l\      `>'‐-、ヽ   `''ー- 、_

ロシア関東軍司令官 アナトリー・ステッセル中将

497 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 22:59:17 ID:72DxCgWM
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     好き勝手言いやがって!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   これには理由があるんや!
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ           ∪ |) (艦隊あっての旅順やないか!
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /    艦隊がのうなったら、意味なくなる言うのがわからんのか。
      ヽ   \____/  /
       \        /      今まで散々ええ思いさせてやったのに・・・)
         \____/

498 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/03(土) 23:00:05 ID:72DxCgWM
:|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ      まったく、仕方がありません。
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |      また、あの手を使いますか・・・
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|     
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|        
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !


502 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:15:29 ID:msxUdu4M
                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、    まったく、だらしないわね!
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l  旅順艦隊はただちに出撃して、ウラジオストックへ向かいなさい!
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {

503 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:16:25 ID:msxUdu4M
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     外堀埋められた・・・!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   
     |::〉   ○"    ○"" |   
   (⌒ヽ           ∪ |)  
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/


8月7日、アレクセーエフはニコライ二世に働きかけ、旅順艦隊のウラジオストック

回航の勅命を出させた。こうして、出撃は規定事項になったのである。

504 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:17:03 ID:msxUdu4M
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     俺は強い俺は強い俺は強い。
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   俺は宇宙一強い・・・
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ           ∪ |) 東郷なんかゴミ東郷なんかゴミ
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   東郷なんか・・・
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

8月10日早朝、旅順艦隊はウラジオストックへ向けて出撃した。

505 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:17:56 ID:msxUdu4M
                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、   長官、敵艦隊がまた出てきたですう!
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
 r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶
 | r´ .: .: .: :: .: //::::::ヾ/:::\/\ ヘ、:::::::) .: .: .: :: :) l   ヽ
.〈 / .: .: .: :: /::r´::::::::::::::丶::::::::ノ::::::::ヽ:::::ヽ´ .: .: .: :: : ヽ  i

506 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:18:31 ID:msxUdu4M

       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\  今度は逃がさないようにしないとねえ。
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ   よろしく頼むよ!
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

6時、連合艦隊は旅順艦隊出撃を確認。迎撃のため、出撃した。

507 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:19:10 ID:msxUdu4M
                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、     まかせるですう。
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ  真之自慢の丁字(T字)戦法で、撃破してみせるですう!
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{         /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

12時30分、両艦隊はお互いを視認した。黄海海戦の始まりである。

日本側参加戦力  戦艦4 装甲巡洋艦4 巡洋艦7 駆逐艦18

ロシア側戦果戦力 戦艦6 巡洋艦4 駆逐艦8

508 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:19:51 ID:msxUdu4M

           ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ、
           '´ ̄_,.>'´. . ....:.:.:.:|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ    左八点(90度)一斉回頭!
           ,ィ' . . . . . . . ./ . . |::: . ...:.:i:.;:.:...... . . |. . ...:ヘ.......:.:.:.:ヘ
            /:.:.;/:.:.:::/.:.:.:/.:.:.:.:.;|::::.:.:.:.:.:|::i:.:.:.:.:.:.....|:: . . . ヘ . . . . .ハ
         /:.:.:;ィ'.:.:.:::/.:.:.:.:|:.:.:.:./ |::i:::.:.:.:.:|.:|ヘ:.:.:.:.:.:.:|:::.:.: . . ヘ. . . . . }
          j/ /:.:.:::/:.:.:.:.:.ト、:/  |::|、:.:.:.:.|:.| ヽ;/:.:|::::.:.:.:i::::.∧.:.:.:..|
            |:.:.:::::|:.:.:.:.:.;|:.:/\. |::|∨:.:.:|:;l ,/ ∨::j;::::.:.:..|:::.:.:.:ヘ:::.:|
              |:.:.:::::|:.:.:.:.:/|/___`|::| ∨::.:|'`____∨ |::::.:.:.:ト、:::.:.:∧:|
          |:.:.:::::|:.:.:.:;ハマテ〒行|j  ∨:| 〒:テチヤ7i:::.:.:.:.|::`ヽ:::.:ヘ、
             |:.:.::::;|:.:/::ハ ik'。ィ::|´  ヽ:| |k'oィ::j.,' |::.:.:.:リ:::.:.:.:.i\::l
           ヽ:.::|∨::::::λ`--'┘    ` └'--".j|::.:.;/:::::.:.:.:.|:.::| `
            ヽ| |:.:::::::j      '         /:|;ィ' ):::::::.:.:.|:.:|
              |:.:.:.:::ヽ、     ー'ー'    ノ::::./'":::::::::.:.:.:|:リ
                 |:.:.:.::::i:::`>‐-ァ-, -‐<´:/::.:.;/-γ'´ ,,フ:::|'
               |.:.:.:.::|‐i´{i ,ィ:ノ____,/ /::;ィ´,.f´{  ´ -‐'⌒ヽ.
                ,r|.:.::i::| {| :|| /   /  /.:.:{ {:{ | j (´ ̄`,}ーr‐'
             < |:.:.:|:リ || :V  /=="j:.:.:/ {:{ | {(_ ̄゛ |:: |
             ノ" ヽ、:{\ヾ、|/ _,.-‐ァ'|::.:{  Vハ (  ̄__,ノ:: j
            /     ` {"ヽ、 ,ィ'´  / |/リ ヽ. i λ:: ̄:::::: ,人
          /      〈  ハ,/  _,ノ     :::::V   `=ニニィ"::∧
            〈    ~`ヾ::::..ノ,>   <´      :::::`ーr---‐'´:::::.:.:∧
          \     /´  /  ::: `}         |::::::::::::::::::::.:.:.:.ハ

13時。東郷は左八点(90度)一斉回頭を命じた。旅順艦隊を外洋におびき出すためである。

509 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:20:26 ID:msxUdu4M
          
          ▼
          ▼
          ▼ 旅順艦隊
          ▼
          ▼
          ▼
          
          
┌─┬─┬─┬─┬─┬─── 連合艦隊
│  │  │  │  │  │
▽  ▽  ▽  ▽  ▽  ▽


しかし、ウラジオストックへの入港を目指す旅順艦隊にとって、決戦は望むものではない。

510 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:21:16 ID:msxUdu4M
          ▼
          ▼  旅順艦隊
          ▼   /
          ▼ ▼
          ▼
          
          
┌─┬─┬─┬─┬─┬─── 連合艦隊
│  │  │  │  │  │
▽  ▽  ▽  ▽  ▽  ▽


すかざず、左四点(45度)に変針し、連合艦隊の後方を抜けてウラジオストック方面に向かう。

511 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:22:00 ID:msxUdu4M
          
          ▼ 旅順艦隊
          ▼    
          ▼   /
          ▼ ▼
          ▼
          
          
┌─┬─┬─┬─┬─┬─── 連合艦隊
│  │  │  │  │  │
│  │  │  │  │  │
└─┴─┴─┴─┴─┴─△△△△△△→

東郷はすかさず、左八点(90度)一斉回頭を再度命じ、旅順艦隊の頭を押さえるべく、運動する。

512 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:22:50 ID:msxUdu4M

              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ 打ち方、始め!
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|

13時15分、連合艦隊は発砲を開始した。

513 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:23:44 ID:msxUdu4M
          ▼
          ▼  旅順艦隊 
          ▼   
          ▼ 
       ←▼▼
          
          
─────△△△△△△→ 連合艦隊


この状況に旅順艦隊は右八点(90度)に回頭し、連合艦隊の後方をすり抜けようとした。

514 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:24:27 ID:msxUdu4M
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     あんなんと、戦えるか!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   逃げや、逃げや!逃げるんや!
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ           ∪ |)  
    ( __  ∪  ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

旅順艦隊の目的はウラジオストックへの回航である。決戦ではない。

戦意はひたすら低かった。

これを見て、連合艦隊は右16点(180度)一斉回頭を行い、

515 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:25:15 ID:msxUdu4M
          
          ▼
          ▼  旅順艦隊 
          ▼   
          ▼ 
          ▼
          ▼
          
      ←─△△△△△△ 連合艦隊 

13時30分、不完全ながらも待望の丁字(T字)を描くことに成功した。

これにより、火力を敵戦闘艦に集中し、有利な状況にもっていこうとしたのである。しかし・・・

516 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:25:57 ID:msxUdu4M

          
          ▼
          ▼  旅順艦隊 
          ▼   
          ▼ 
          ▼▼→
          
          
   ←─△△△△△△ 連合艦隊


旅順艦隊は連合艦隊の後方をすり抜けて、ウラジオストックへの逃走を図る。

連合艦隊司令部はこの事態を把握するのが遅れた。その結果・・・

517 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:26:29 ID:msxUdu4M

          /  ,   ´ ̄/ \ ̄/ \  ̄ `  、
         /   /   ×  __×    ×      \
       ,〃   >、  _ ィフ: : : :√:了丁:卞、   _, <
      //   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ   敵がどんどん離れていくですう!
    /     /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
.    ′  ∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |   奴ら、決戦に応じないですう。やばいですう!
    厶  r‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
    |: : :.|: :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/   まさか、逃げるだけなのですか!
   /: : イ: : :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
  /:/: : : : :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃
/ : ' : : : : : : : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
: : : : : : : : : : : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
: : : : : : : : : / : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l
: : : : : : :./: : : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
: :.:/: : : : : : : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : : : :ヽ、
/: : : : : : : : : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:_:_:_: : :\
: : : : : : : : :/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|      `丶:\
: : : : : : :.:/     ー十、 | 「`ヽ\_/イ´}|    /           \}

連合艦隊が旅順艦隊の意図を察知し、追撃に移った時、距離は3万メートルも離れていた。

15時20分、東郷は砲撃中止を命令。旅順艦隊を急追した。

518 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:27:33 ID:msxUdu4M
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     引っかかった!引っかかった!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   このまま逃げるでえ!
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ             |)  
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/


:           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○    捕まえるのよ!
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',      逃げられたら、大変なことになる!
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |

このままウラジオストックに逃げ込まれては、制海権維持に大きな影響を与える。

急追する連合艦隊。しかし、追いついたのは17時30分だった。

距離8000メートルで、旅順艦隊の戦艦ポルタワから発砲を受ける。連合艦隊も発砲し、戦闘が再開された。

両艦隊は並行しながら戦闘する同航戦で砲火を交える。

519 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:28:11 ID:msxUdu4M
               _,.-‐::────::-.、
             ,ィ´ : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ、
              /: : : : : :| : : :| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         / : : : : / : :;|.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         /:.:.:./:.:.:.:/:.:.:/:|:.:.:.::|:.:/|:.:.|::∨:.:.::|:.:.:.|
       /'´7:|:::|:.:.:.:チ==::|:.:.:.:.|/:::|=:|=V:.:.|:.:.:.:|
        /:|:.::|:.:.:.:.|:/:::::::∨:.:.|::::::ヽ:|::::::∨:j:.:.::.|
        j:.;|:.:|:.:.:/:´::::::::::::`ヽ|:::::::::::::・:::::∨:.:.:.|
        |/|:.::|::/ :: :: :: ::ノ:: :: :: : :: :: ::'":: :i'´ }:|
          |:.:|ハ : : : : :'〈 、゛: : : : : : : : :;ハ_,ノ:|
            |:.:.:ハ     r-‐‐、       /|:/ヽ:|
          |:;ハ::j、    i:::::::::::ヽ.   / |'
           ´  `ヽ、  |:::::::::::::::ヘ.  /::: |
               ヽ、.|_;;;;;;;;;;;;;_,〉,/::::;' :|ヘ、
                 `ーァ--‐ '"::::;' /  \
                ,ィ´ |、    _,rヘ、
               / .|  |    〈_/ヽ. \
              /',  |  |     /`ヽ   `
                /    |  |   ,'`ヒ
            /  i  |  |   /   廴_
            /___:|  |  | /  /  `ヽ
             //△V:|  |  |/  /  i!
          / ̄ ̄ ̄|  | /  / i  li
          ノ     ::|  |/  /  |i  l|i
         /"   |li :::|  /  /   |l!

    三笠艦長 伊地知彦次郎大佐

三笠も数多く被弾し、艦長伊地知大佐が重傷を負うなど、艦上は死傷者であふれた。

520 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:28:42 ID:msxUdu4M
         ________
       /:.'`::::\/:::::\     やったで!もうすぐ日没や!
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ   逃げ込める!
     |::〉   ●"    ●" |   
   (⌒ヽ             |)  俺の逃げ足は宇宙一や!
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

日没を迎えると砲撃戦は難しくなる。このまま決着なしかと思われた18時37分。

521 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:29:21 ID:msxUdu4M
        ,.      ___            
         ' 。゚ /|: : : : : : : :\::\        
       ・ 。;゚/  \\: : : : : : l:: l       
       ゚。゚ / \__,.   ̄ ̄//|:: |       
  ヾ。 ・。,  ./ _  ̄  {、 <<: : ::|:: |       
  ゝ    _ノ___h  }  }^'  |: : :/ / ____
 ミ 。∴>ゝ、    ^ //三 ̄ ̄ ̄ ̄三/ ̄ / 
 彡   \ ̄\_ 〃三         l |   |三
   。 ・:}}ヽ ̄ ̄ ̄|l三 /  }三   三ヽ__ヽ 三
      _\__ ヽ\__(___,ノ / / ̄ ニニニ
    /   ヽ ̄ ̄/ \、三ノ ノ         
    |     }   |     l ̄           
    |    /\  ノミ  __ノ ⌒ヽ          
    ト      }/、__ /,. ──-、         
    ヽ \   ´  ノ  (       )

旗艦ツェザレウィッチの司令塔に、三笠が発射した12インチ主砲弾が命中。

ウィトゲフトら司令部と、艦の首脳部を吹き飛ばした。

ツェザレウィッチの舵手も重傷を負い、艦は運動の自由を失った。

旗艦の異変に、大きく旅順艦隊は混乱する。

522 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:29:56 ID:msxUdu4M
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_  __ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )           ̄ ̄>:.:. .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
  (´   ─、,,_  入_____ク            /.:.:.:.::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ  全艦攻撃!
  }         \_/   /              /:.:.:/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
  {   ─、,_   !   、ゝ、           _/.:.::i.:.|.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
  ヽ      ヽ/  /´|ヽ ̄\       ̄「:.:.:!.:l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
   ヽ ¬─-ー"  /  ヘ |`    \       |:.:/| l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
    ゝ、_     _L /  |      \    |/ |:..::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|
      `゛ー< /   !       ヽ._ _     リ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|
          ∨  /           ヽ__    Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
           `\            \ ヽ ̄¬_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l ::.::.:ハ.::.::V
               `\                 ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
                \ ,..                 | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.::.:|
                    ̄¬ -- ___ _    | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
                             `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
                              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
                             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|

この機に乗じて、連合艦隊は旅順艦隊を包囲、せん滅すべく努めたが、

日没となり、敵艦は包囲網をかいくぐって逃走。20時25分、東郷は攻撃を中止した。

523 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:30:28 ID:msxUdu4M

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ   失敗しちゃった・・・
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|


ツェザレウィッチは中立港の膠州湾に逃げ込み、目的のウラジオストックにたどりついた艦はいなかった。

しかし、大多数の艦は旅順に戻ることができた。艦隊決戦を行ったが、敵艦隊は撃破できなかったのである。

524 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:31:15 ID:msxUdu4M
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  こうして、海軍待望の艦隊決戦は実現したが、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) その成果は、不十分なものだった・・・
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ ところで、あまりにも有名な「丁(T)字戦法」
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │という言葉が出てきたのだが・・・
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

525 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:31:55 ID:msxUdu4M
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   これは、詳しいお!
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   丁字戦法とは、日本海軍が考案した画期的な戦法だお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   敵艦を進行方向から横に見て、砲戦に有利な状況を作るんだお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |      味方・敵の艦隊で丁(T)字上の陣形になることから、この名が付いているお!
    `ー---‐一' ̄


          
          ▼
          ▼  敵艦隊 
          ▼   
          ▼ 
          ▼
          ▼
          
      ←─△△△△△△ 味方艦隊

※←は進行方向。敵の先頭艦に砲火力を集中させ、敵艦の各個撃破を目指す。

526 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:32:31 ID:msxUdu4M
         ____
        /⌒  ⌒\        でも、敵艦に横を見せるということは、
      。o(゜>)  (<゜)o 。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     自分たちに敵弾が当たる可能性も増すから、
      |     |r┬-|     |   て
     \      `ー'´     /( `´) そ とっても、勇気のいることなんだお!
    /           \ノ ノミ
    |\ \・      ・ \____ノ



         ____
         / _ノ ヽ、\    これを考え出したのは秋山真之だお!
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\ 秋山は「智謀沸くが如し」と言われた、
     |         |r┬-|    | 
     \、     i⌒i‐'  ,;/  天才だお!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


528 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:33:03 ID:msxUdu4M

   / ̄ ̄\     ちょっと、違う。
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

529 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:33:37 ID:msxUdu4M

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \  まず、なぜ敵艦を進行方向の横に見て、
    (●)(● )   |
    (__人__)     |  砲戦を行うのか、ということから見ていこう。
    (          |
.    {          |  これには、当時の軍艦砲配置を考慮する必要がある。
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

530 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:34:15 ID:msxUdu4M

      /\
    /   \
   /      \
  │ ┌┼┼┐ │            
  │ └──┘ │
  ┼      . ┼              
  ┼      . ┼                  │ │ │ │ │ │
  ┼      . ┼               │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ┼      . ┼               │   ┌┼┼┐  ┌┼┼┐  \
  ┼ ┌──┐ ┼               │   └──┘  └──┘  /
  ┼ └┼┼┘ ┼               │____________/
  └─────┘                  │ │ │ │ │ │

 
※敵艦を進行方向に見た場合、    ※敵艦を横に見た場合、左右どちらかの舷の砲が利用できる。

進行方向の砲しか使えない。       主砲塔は、両弦どちらにも指向できる。


主力である戦艦・装甲巡洋艦の砲配置は、艦前後に連装主砲塔、左右両舷に単装の中間砲・副砲を備えている。

砲火力を活かすためには、左右どちらかの舷に、砲を指向させたほうが良い、ということになる。

531 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:34:44 ID:msxUdu4M

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    確かに敵艦に向ける面積が大きくなるから、
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   被弾する可能性は増すだろうが、
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l そのデメリット以上に、火力を集中できるというメリットが大きい、
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く   というわけだ。
   /     ヽ \

532 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:35:22 ID:msxUdu4M

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)   日本海軍が考え出した、と言われているが、
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|    火力を活かそうと思えば、このような着想に至るのは、
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }     難しいことじゃない。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__     帆走海軍の時代には、舷側にしか砲が置けなかったから、
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.  敵を横に見て戦うという考えが、すでにあった。
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  / 正確には、この戦法を初期に使った海軍の一つが、

                  日本海軍だった、というべきじゃないかな。

533 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:36:11 ID:msxUdu4M
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   で、この戦法を日本海軍で最初に考えたのは秋山真之だ、
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)   と一般には信じられているようだが、異説もある。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \  秋山の経歴を参照しながら、ちょっと整理してみたい。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     ) 
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

534 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:36:53 ID:msxUdu4M
                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }

秋山真之という人物が海軍部内で本格的に注目されるようになったのは、大尉時代のアメリカ留学からである。

彼はアメリカで戦略・戦術思想を研究し、体系化した。この思想は日本海軍の基本思想となる。

535 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:37:25 ID:msxUdu4M

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \     これは、いいですわ!
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼ 秋山という男、覚えておきましょう!
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
            /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|

帰国後、彼が提出した留学・および当時行われた米西戦争の観戦報告書が海軍上層部の目にとまった。

これが、秋山を将来有望な若手将校として、認識させるきっかけとなった。

536 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:38:44 ID:msxUdu4M
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V     真之に教えられる教官なんか、いねーですう。
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',

帰国後、常備艦隊参謀を経て、参謀将校養成機関だが、高等戦術研究機関でもある海軍大学校教官に着任。

予期される対露戦の研究とともに、日露戦争で中堅参謀として活躍する多くの学生を育てた。

日露戦争における秋山の戦術構想の基本は、ここで作られた、と言って良い。

537 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:39:13 ID:msxUdu4M

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      以上が秋山の日露戦争に至るまでの略歴だ。
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  それでは、日本海軍の艦隊運動における
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'  思想の流れを追ってみよう。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

538 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:39:45 ID:msxUdu4M

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、   艦隊運動の基本は単縦陣よ・・・
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l

日本海軍における艦隊運動の基本は、各艦が縦一列に並んで行動する単縦陣である。

これは、日清戦争において活躍した坪井幸三が提唱し、当時連合艦隊参謀であった島村速雄

が支持してまとめあげ、艦隊に徹底させた。

539 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:40:31 ID:msxUdu4M

              __,..-‐:‐::‐/:ヽー:‐::‐-:.、__
       _,..-‐:‐:'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ´ ̄>:´: : : :/: : ;ィ: :/'ヽ:::、:: .:ヽ、:: : : : : ヘ
       /: : : : : : /: :.:/ |:.:|   |:.:|`ヽ: :l::.ハ::: :ヘ::ハ
        /: ::;イ: : : : j :-/‐-|:.:|   |:.:|-‐|-:|::. :l:: : :ハ::}
      j://:.::/: :::|:.:/___、 |:.:|   |:.:|,__j:;/:: : :|:: :i:.:|:|
         /:.::/: :::/|/,ィテz、ヽ:|   j/ィテz∨:: .:|:: :ト、|:|
       j: :/ : :;ハ ,ィ'f-'::ハ      f-'::ハ`V::.:|:.: :|:: :j
       |;/|: :/:.::ハ`、Vィ:;リ      Vィ:;リ,' |:V:\:|::/
         |/|:i:. :::j ゛ ̄   __'_  ̄" |::.: :|,ノ::/
             |:|: :.::i:ヽ、   V__,ノ   ,.ィ:|:::: :|:::λ
          ノ:;|:.:.::ゝ:::::>‐:-r -r-:<:::i::|::: :j:.:/:::\
        ´ ̄|:V: :::|\::::__:;ノ  ト、::__::/|::.:/:/:.:{ ̄`
          j;/ヽ、:|ィ'´~j |‐-  -‐| {`ヽ|:/'"\:|
            /´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ヽ、
           ,ノ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄i ̄ ̄~`}
             {     i::          i/:     |
            |     |::       {:.:     |

               山屋他人

そして、その単縦陣から発展した思想が、円戦法である。これは、単縦陣で敵の先頭艦を中心として円運動を行い、

敵に真横を向いて砲火力を集中する。海軍大学校教官だった山屋他人によって考案された。

これにより、山屋を丁字戦法の考案者、とする説もある。

余談だが、この人物の子孫は今や、いとやんごとなきお方である。

540 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:41:06 ID:msxUdu4M

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \   この円戦法、使えるですう!
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   / ちょっとアレンジすれば、もっと良くなるですう!
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

こうして、丁字戦法が考案されたのだろう。

541 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:41:42 ID:msxUdu4M

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)  秋山は山屋と入れ替わりに海軍大学校(海大)教官となっている。
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|    秋山は日本の水軍戦術から丁字戦法を思いついた、とも言われているが、
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }    海大での先人の研究成果も、当然入れているはずだ。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__    
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ. 
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

542 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:42:28 ID:msxUdu4M
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   つまり、丁字戦法は秋山の独創的な戦法ではなく、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  海軍先人の考えを彼がアレンジし、再構築したもの、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃  というのが妥当ではないだろうか。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │ 秋山「だけ」の功績とは言えないのではないかな。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

543 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:42:55 ID:msxUdu4M
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \   さらに、丁字戦法が非常に有効だった、とする説も疑問がある。
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   確かに、決まった場合効果はあるんだが、そうするのは非常に難しい。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }  特に黄海海戦のときに・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


          ▼
          ▼  旅順艦隊 
          ▼   
          ▼ 
          ▼▼→
          
          
   ←─△△△△△△ 連合艦隊


連合艦隊は丁字を描くよう努力したが、旅順艦隊の艦隊運動に翻弄され、後方をすり抜けられるなど、

艦隊を捕捉・撃滅できなかった。実戦では、丁字戦法の有効性を証明できなかったのである。

544 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:43:34 ID:msxUdu4M

        / ̄ ̄\
      /       \                  丁字戦法が有効であるためには、
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                 ・常に敵の艦隊運動を制し、敵先頭艦の頭を抑えるために、
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   敵より速い速度、優れた艦隊運動の技術があること。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     ・敵の一艦に射撃を集中させるために、射撃管制に
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      優れなければならないこと。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――       が、戦訓となったわけだ。
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

545 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:44:14 ID:msxUdu4M
                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \  後、東郷が丁字戦法を実戦の場所で、直感的に採用した、
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|  という説もあるようだが、そんなことはない。
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ  開戦前に「連合艦隊戦策」が艦隊に配布され、
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ   その中で丁字戦法を使うことが明記されていた。
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |   丁字戦法を使うのは基本方針なんだ。
               丶--―‐--'´

546 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:44:36 ID:msxUdu4M

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    東郷にしろ、秋山にしろ彼らを賞賛したいがために、
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   「神格化」されているように思うな・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l  その反動もあるみたいだが・・・
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く   本編に戻ろう・・・
   /     ヽ \

547 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:45:13 ID:msxUdu4M
          __,,,,.、、、 --──- .,_
           /            `''ヽ、   旅順艦隊の出迎えに行け、か・・・
        /       ,.,.,.,.,._         \
        / {      ,./    `ヽ、      ヽ
      l  / ヽ-- ''"        ゙、        ゙、
      ノ ./    i '´ ___,. -─‐-、 <         l
     (  l _,,,,,,.___ l  r',,. -o=,.‐‐-ゝ!       i
       ゙i レ .,-o==ヽ   `ー‐''"   r'  i´⌒ヽ  {
        ヽi 、`ー''"l  i ゙i      }   ゙i-,  l   .)
       lヽ,   /   __     /|     }'  l  /
         { |`  〈.,,___ ,.-<,._  ' `ニ7,._ノ  /  '-,
       〈,l ,r'´       ゙ヽ、   ̄  `ヽ、___,.ノ
        | L,,. -────--- .,ゝ     ノ     ゙、-、
         ゙、   ---            /  ,,. -'"-'゙i
         ヽ、,        _,,. -'"_,,. -'" /´   ゙i
           ヽ、____ ,.-'"_,,. -'",.-'" `} `゙ヽ   l- 、
           ゙、 ヽ,___,,. -'",. -'"  、___ノ ノ`ヽ!,.-'";;;;;;;;;`'''-
            |゙'i | r‐'',.-''"-/   `''ー ' ,.-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

一方、黄海海戦は、副産物をもたらした。

8月11日、ウラジオストック艦隊は、旅順艦隊支援のため、朝鮮海峡方面への出撃命令を受けた。

12日5時、エッセンはロシア、グロムボイ、リューリックを率いて出撃した。

548 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:45:40 ID:msxUdu4M
                        /^\_
               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\      ウラジオ艦隊は必ず出てくるよ!
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、  今度こそ、今度こそ・・・
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Ⅵ: : :}     Ⅵ: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::Ⅳ::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \Ⅳ ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ
    | i: : : : : ヘ ー {^Ⅳ{: : : i: |      { .__{  厶/
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/
           /     ヽ{ ,ィー―ヘ   \
             /ー 、     f } /⌒}   //}/⌒ヽ
          /⌒ヽ、ヽ   /^\  こヘ 〃 に⌒ /ヽ、
            {⌒\ ヽ\{\  \}⌒ /   { ,/ /∧

上村もウラジオストック艦隊出撃を予期していた。

11日11時30分、装甲巡洋艦4隻、巡洋艦2隻を率いて対馬を出撃、索敵しながら北上した。

両艦隊が接触したのは、14日4時30分、朝鮮半島 蔚山沖であった。

549 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:46:08 ID:msxUdu4M
                          ___,ィ、-‐;/´ヽ、 °,、            o
                 o      ,r'`ヽュ'´__/  `^'     }^'´ λュ     ,ィ´)ュ    敵艦隊発見、各艦集合!
  ┏┓  ┏━━┓          // /::::}/   : : :/ .:::   j::   ∧::\,,r‐vヘ 辷,}
┏┛┗┓┃┏┓┃       〈::::j/ /::::/    : :.:/| /|::. ,/i::: j  ハ::::/  ∧ }-‐'     ┏┓┏┓
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━.∨ ,/:::;/ ;/ /:.:;/ | / |:: / }::/::  : }'     ∨         ┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃      / ;  ̄{ { /;/`jメ、, |;//|/}::. /i: j     /━━━━┓┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━j/| : : :ヽ|V|' ,二ニ=   -=ニ、/:|:: /::j;イ     /       ┃┃┃┃┃
  ┃┃      ┃┃   r'`Y´}    j : : :(_| ::{、   ,--┐  j:::j;/:::::ト;|   ,/━━━━━┛┗┛┗┛
  ┗┛      ┗┛ 〈__`メ" ,}ュ、 /:;/j;/_| :|>‐-V__,ノ-‐'l´ :::jリ\:{:  /          ┏┓┏┓
               |ト_,/  λ'"  ,/´ ヽト.|   |\,,/ | j,/´ ,  `,/             ┗┛┗┛
               `ヽ、   }-‐'´ヽ  ,} \/ヽ,∧、j\,/i/-‐'´

550 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:46:39 ID:msxUdu4M
          __,........
        ,.-'"   ,.-'""゛ー-..、
      ,.:'/    ,:'       `、   敵艦隊は強力だ!
     ,:'. ,'    /    __,.:'"´ ̄`:.
     ,''、,'_,..,  __!,... -‐'´i   ,.、'ニニ; ウラジオストックへ戻るぞ!
    .ll 、:,-'  .!___,... -く|   | |   i
     |ヽ!_,.-'"´t:・‐=:ァ |   | |ニ  |
     .ll !、.'!  .、`='  |   | |―  !
     ||'i :j .__,ュ_  ,.-'l   | !、__j
     .ll l!,.-、、、~\ rj   !/ _/
      !!.! ,.`‐-` ̄/ ;    ̄_,.:'
      |`lニ;ニl>-‐'  i __,.-'"´`!
      `Tー―-- ...-‐'"三三_,.-'`ー-
      /,j l      __,..-‐'"
     ,.r' `,'ー―-‐‐'"
    .〈 ,-'┐        ii___,,..-''"
     V‐-:!   ||__,,..-‐‐'''"
     ,'‐-:!ー―''"

エッセンは、艦隊を反転させ北上させたが、

551 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:47:17 ID:msxUdu4M
            __ /: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
       /7::〃: : : :/: :,': : : : : : : : : : : ハ\r-、_
.      ///: : : : /: : l: : : : : : /: :|: : : : ハ/::::∧: `}  追うの!
      | |' : : : : ./⌒'|: : : : : ∧⌒ヽ: : : ハ:::::::::|: :ハ
      レ / : : : : ll: : ハ: : : : / Ⅴ',: : : |: : :∨ :::!: : :l ここで、捕まえられなかったら、
        //: : : : /:/l :′ V: : :′   l: : : !: : : |::::::| : : |
..     l/.: : : : :l/ !'    V/   __ |: : .|: : : :L:::」 : : | 明日はないものと、思ってね!
      | : : : : :∧ ,ィ三x     イニミx..:∧ : : l: : : : : :|
      |: :l! : : l: :∨          }/: :|: : /: : : : ハ{
      l.:/lヽ: :|: : l     r―ヘ     / : : !: /: : : : /
       j' |: :ヘl: : > ._  ゝ_ ノ   //: : ,j/ |: : : :/
       l: :∧: : : :!   ≧ーr-</イ: : /  .l∧: .′
       | '  ヽ、:|   /い_ / j/、   Ⅴ
              ヘ!  ∧___/__ヽ
               /ヽ     /  ヽ|

上村は優速を利用して追撃、5時30分、最後尾のリューリックに対して、射撃を開始した。



553 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:48:06 ID:msxUdu4M
               r-‐┐
      __,.ィーマヘ/ヽ-ヘ.ヘ      あはは♪
     <´  /: : : : : : : : : :.ト、: :ヽ:.ヽ
.     \ /: : : : : : :∧: : :.:.l: ヽ: :.\::\   敵艦隊火達磨だよ♪
     _/: : : : :/: :.l l: : : :.|  l: : : :.ヽ:.:ヽ、
   /´:./: : : : :/: ,斗 |: : : :} 下`ヽ ト、:ヽ:.:i
  l: : : /:./: : :./:.イ: :l  ヽ: :/    ヽ:.:ト、l: :.ト.|
  {: : /;.イ: : :./l/ |:./   }/   _,_  V: :.l:.:.l
  l: :.l/: |: : :/∧ l/ ,.≠=    '⌒ヾ {: :.!:.:.|
  ヽ:.:l: :|: :./: : :V /             }: : ヽ|
   }:.l:.:{: :∧:.!:.∧ 、、    ___     イ: :.l:.|
   |:.l:. |:./::弋:.{::丶/)、_ (_,ノ ,. (\,|;/|:|:l
   l/|:.:l∧:( `':: /,/   下、 `Y /^ヽ、
.    '、!  ヽ  /、ヽ, \ i \ つ ノ / }
         ハ ヽ Yつ      `Y イノ/
         { ヽ_ゾ        ` ̄

両艦隊で激しい砲撃戦が繰り広げられる。上村はここぞとばかりに猛烈な射撃を実施した。

ウラジオストック艦隊三艦は炎上、特にリューリックは激しく、大破して戦闘力を失い、洋上で停止した。

554 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:49:22 ID:msxUdu4M

                       _...-::::'":::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ノ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             Y":::::::::::::::::::/::::::::::r-――-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::チ      `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::|:::ヽ、   リューリックを救え!
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、::::::::::::::::ノ::ノ:::::::l::|
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::{     ___    ̄ ̄`ー‐"ヽ::::::|::|
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/   /::::::::::::::::::\. \      ヽ:::::`|
          ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ̄二ニ=、_;;;\. 〉         |::::::|
           Y:::::::/ヽ::::::::::::::::| ,     、_○-' _`ー`/  イ-―:::::::Y::::::|
             |::::/ ┐ l:::::::::::::::〉 \    `ー--― "/  ヽ ヽ`=、‐:、:::|::::ノ
            /::::| ./ |ノ::::::::::::/  `〕        /     | |`○_`  >"
             /:::::::| | r|:::::::::::::::\  /"       ! ,     、|. ヽ`ー- イ   
          l:::::::::ヘ. | | |::::::::::::::/ ./      ____<_r-r-,   l    |    
          ヽ::::::::ヘ ヽ |:::::::::::::`ソ !     /:::::::::::::::`::ー--<´  ./〈
           \:::::::\ `ー―‐"     <´::::::::::::__:::::::::::::::::|  l:::::l
                /_::::/l          / ̄ ̄ ̄     ヽ\::::::l. / ̄
            /     \        `ー--------、___ソ \:| |
             |        .\                     l     l
              |       ヽ.\           ー―'''''ー /    /
            .|        ヾ, \                ィ-"
     r―――┴--==__  ヾ.  `ー-、 _             ノ
     /             ̄ ̄`ー―‐-、_ `ー---―.t ' ´
____/                     ミ ̄`ー--、__ |
   ̄`\                     ミ\     ̄TTー--、


エッセンはリューリックを救うべく、何度も反撃を試みるが、ついに断念。ウラジオストックへの撤退を開始した。

555 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:49:53 ID:msxUdu4M
           ,... __r-イ`: -‐''`ー、
.           / : : : : : : : : : :、: : : : ヽ、
      ,rx_./ : : : : :i.:l : : :.:.l: :V : : . >゙Y^ヽ.__    追撃するよ!
     //`/ : : : j: : j.:|: : : : |li :ト、: : : : : Vi⌒i ト、
...    / :/ :/ : : : : |: :ハ |: : : : ||ト|、 !..:.: :,: : Y、.ヾ \ 我に続け!
   〈 :/ :/:/: : i:..:i|イ |从: : : || |!`i: : :.:|i: :.|ハ  丶./
    .〈/.,'イ: : :..| :.:|:| |リ V :.リ |  V: :.|| : i: :|  Y
     〈 i/:| :.:.:.:|: :ハ! _.!  ヽ!|  ,...._ V. || : ト、|..イ
    ,. ┴┴ー:ト、| ,rf三ミ`   . イ三ミ>|:∧ ,':.:.|:i::|
   f         | ゙´ ::::::: 、 :::::::  イ: :ハ,':..:.:.ル|
  i,  ____ .ハ.    r--,    ,!:..|:1.i: :./ リ
  | r´.______|::`ト .._ ` __..ィ1:.:.| | |:/
  |1´ ____|: :tー"::::j   :!、`Y!リ..:.| |リ'
  | !Y´     ノ トト、  〈 _ | .イ: :/、
  |..` ̄ ̄ ̄ ̄|:.:.トヾ V .:|´  `.!  |:///i

上村は残るロシアとグロムボイを追ったが、

556 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:50:28 ID:msxUdu4M

          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\    あの、長官、これ・・・
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Ⅵ            }


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                  |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   残  弾      /ヽ__//
     /    ナ  シ       /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

557 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:51:38 ID:msxUdu4M
                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \


残弾なし、の報告が上がり、上村の追撃は終了した。

実際には弾庫の砲弾がなくなっただけで、弾庫から砲への弾路にはまだ残っていた。

蔚山沖海戦はこうして終了。ロシア側被害は装甲巡洋艦1隻沈没、2隻大破。日本側の沈没艦はなかった。

ウラジオストックに逃げ込んだ2隻も大破状態で、修理に手間どり、以後の行動は困難となった。艦隊は事実上壊滅したのであった。



559 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:52:14 ID:msxUdu4M

             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__    リューリックの乗員を救って!
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : Ⅳ   j/ん/:} : : : l/ }}
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:Ⅳ }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′
         \:{ ヾ、Ⅳ{: : : :|    __   }: : j/ |
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}
                  / \ \  ヽ}   /ヽ
               {   `ヽ ヽ、/ー '

海戦終了後、上村は沈没したリューリックの乗員を救助させた。

560 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:52:48 ID:msxUdu4M
                    ,,,,,,,,,,,,,,,
      ,.....、          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     fェゝヽ    ,rニ'''ー、  ;;;/ニヽ;;;;;;;;;;;;)      上村はやるじゃねえか!
  r 、_ 〈o リl_   lr。ヽ,r、 l  > ''` 〉;;,.r---、.、
  `>。ヽ 'Y、ノ  `ヽv'、  -''v'`'-`l._  ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ  敵を救助したのは、武士道精神の現れだ!
  ヾ-、`''ーニ、__,......l"`'[__ノ   l`´ 〉'"   l;;;;;;;;;;ヽ
  _  `l'-、__,..⊥ 〈l      >‐'< r―  <;;;;;;;;;;;;;;l 実にすばらしい!
 lwヽ、_l ヽ、_,r'"  ヽ ヽ  /   /  リ エ  レ'´`';;;/
 `ー‐'、__==' l ,,,..r'"‐ヽ `イ'ー‐/、_ .<、 、    ,r'_,l,_ 世界に誇れる仁将だ!
   f"  `ーソl´  ,r'''''''''L, /ノ  .7  i,'ヽ、  ´ /;;;;;;;`'''ー、
   l   <" l   l __,r'ェ' /  /! /i'''"  ,ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l   λ l   l `,r'" /  / レ';;;`ー''<、ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l  .〈 ヽ l  / i,  i, /  /   /;;;;;;;;;;;,..r'´`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  _ヽ__l .ヽl / l i,  ヽ.,r'  ,..=_;;;;;;;;;;;,f    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 (___ノ  /   l i、  ヽ、,r'" `ーュ'l、    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /  l  i、   ヽ   / ヽ  ,..ュ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       '     !   ヽ     '"    ヽ'" `''`'''''''''''''''''''''

561 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:53:37 ID:msxUdu4M

       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   /  上村中将?
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   |    ああ、彼は素晴らしい人材だ。
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    |    日本海軍が世界に誇る提督だ。
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、      \________
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


海戦後、上村の評価は一変した。

世界に誇れる提督である、とさえ言われた。

562 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:54:05 ID:msxUdu4M
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   この出来事は、当時の国民が如何に状況に詳しくなかったか、
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  軍も国民に状況を伝えていなかったか、
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }  いろいろと、考えることがあるな・・・
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ  
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

563 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:54:40 ID:msxUdu4M

 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、   勝典・・・
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''-'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ

6月4日、乃木率いる第三軍司令部は遼東半島に上陸。6日、南山に到着した。

南山の戦いでは、彼の長男、乃木勝典少尉が戦死していた。

564 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:55:14 ID:msxUdu4M

   <               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     | 
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      | 
.  |__   ____  | |⌒l. | 
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  | 
.   | /            |,|_ノ   | 
.   /__, -ヽ        ||     | 
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \ 
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     |

乃木勝典。第一師団歩兵第一連隊の小隊長として、戦死。

565 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:55:52 ID:msxUdu4M

               /
     _     /                 いやだっ・・・・!
   、N´   `ヽ、/
   ゝ      l 7二ニ7==‐-_、        軍人になんかなりたくない・・・・・・・・!
   イ      l /   // ̄\ /、`'‐、    
   "W._ヽ=-‐|/-──'-~、.._/  `'‐、 \
       ̄, ̄7 ⌒ヽ      /     \.ヽ
        / ./    }.     k         \!
      / /     |____|        /‐┬f=i  
.      /   7'''─r/     \.       , '  .|_| ∥   
.    /   /  //        //ヽ.   // ‐''´ ,E! リ
    /   f_/  .//       /   ヽ/.∠. -‐┬f=i
  / _,:=/  /'´       ,'     /     |_| ∥
` /  {三 ' _,ノ          l       _, -‐''´ ,E! リ
./    ̄ ̄            `ー-‐ ''"´       ゝー'

乃木勝典は父と同じく、虚弱体質だった。そして、学問の才もなかった。

にもかかわらず、父から軍人の道を歩まされ、陸軍士官学校は三度目の受験で、やっと合格した。

彼もまた、乃木が乃木であるために、苦難を強いられた犠牲者であった、と言えよう。

566 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:56:22 ID:msxUdu4M

           /ノY ヽ
           /(゚ )( ゚)ヽ     海軍が旅順を早く落としてくれっていう
           /::⌒`´⌒::::\
         .|-)トェェェェイ(-、|   やらないといけないっていう
      _ril  .|  )┬-|   l |
      l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

東郷の依頼は、大山から山県に伝えられ、山県は第三軍の兵力がそろわなくとも、

早期に攻略に着手しなければいけない、と決意した。

567 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:56:51 ID:msxUdu4M
      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=
.   >  、NヽN、N、トゝ   8月末までに旅順を落とす・・・!
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉   
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ

第三軍は7月18日、旅順攻略計画を満州軍総司令部に提出。

7月25日より要塞外郭部の前哨陣地への攻撃を開始し、8月18日までに攻城砲の配置を完了、

21日より総攻撃を始め、8月中に要塞全体の攻略を完了する、というプランである。

568 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:57:35 ID:msxUdu4M
                _,,.、、、、、、.,,_
              ,、-'´ . : ::::::::::::::::::::ヽ;ヽ、
              / . : : :::::::::::::::::::::::::::::゙ミ、::ヽ、     やれやれ、日本軍がやってくる。
           / . : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ::::ゞ、
          i ; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ    要塞を守るために徹底抗戦するけど、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::';  また、給料分以上の仕事をさせられるのか・・・
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!  -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;:::/
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;:ソ
          ,リ;;;;;;),  ヽ           l    /;:ノ
          ,/)ぃ,l:リ  l        ,_」   /
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y       ___   /`ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \  ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ \     / \     `ー-,l ';
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r 

東シベリア第7師団長兼旅順要塞防御指揮官 ロマン・コンドラチェンコ少将

だが、旅順要塞にはこの男がいた。

569 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:58:38 ID:msxUdu4M

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \  次回、旅順要塞攻略が開始される。
   ./          ヽ
   .l           l 日本軍は予想外の惨劇に巻き込まれることになる・・・
    l             l
    .l           l 
    ヽ          l
     ヽ         l 
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l

570 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:59:15 ID:msxUdu4M
やる夫で学ぶ日露戦争

第九話「戦争編その5 黄海海戦」
    ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)

次回第十話「戦争編その6 屍山血河-旅順総攻撃-」

571 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 00:59:50 ID:msxUdu4M
ャスト

日本

山県有朋        でっでいう
大山巌         ドラえもん
児玉源太郎      八神月(Death Note)
乃木希典       伊藤開司(賭博黙示録カイジ)
伊地知幸介      黒沢(最強伝説黒沢)
奥保鞏         ラオウ(北斗の拳)
小川又次       サウザー(北斗の拳)
須地源二郎      スレッガー・ロウ(機動戦士ガンダム)
乃木勝典       佐原(賭博黙示録カイジ)

東郷平八郎     泉こなた(らき☆すた)
上村彦之丞     小早川ゆたか(らき☆すた)
島村速雄       柊かがみ(らき☆すた)
加藤友三郎     柊つかさ(らき☆すた)
伊地知彦次郎    泉そうじろう(らき☆すた)
黒井悌二郎     黒井ななこ(らき☆すた)
山屋他人       柊まつり(らき☆すた)
秋山真之       翠星石(Rosen Maiden)

ジョン・キャンベル ボリス・コーネフ(銀河英雄伝説)
船員         マリネスク(銀河英雄伝説)

572 :1 ◆R8YMTME8eI:2009/10/04(日) 01:00:22 ID:msxUdu4M
ロシア

ニコライ二世      涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
クロパトキン       長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)
アレクセーエフ     古泉一樹(涼宮ハルヒの憂鬱)
ウィッテ          キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
ステッセル       ヨブ・トリューニヒト(銀河英雄伝説)
ウィトゲフト        1号
コンドラチェンコ    ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)
フォーク         アンドリュー・フォーク(銀河英雄伝説)
エッセン         ランバ・ラル(機動戦士ガンダム)

説明役      やらない夫
聴講者      やる夫


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/5235-e9d625d8


スポンサーリンク