さぁ、暴露しちゃおうねwwwwww 上のコピペがあながち嘘じゃないってのが・・・  「後部から特警を引き上げた」

312 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 20:29:08 ID:t5ckFZYJ0
ビデオを見れば明らかとか大見得切っていた大臣がいたな。

裁判があるからあの時は出せないのかと思っていたが釈放して裁判が無くなったのに
公開しないなんて情報統制に出てくるとは夢にも思わなかったw


429 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 20:39:39 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>312
その嘘最悪
当時の保安官全員が監察からの指令で大学校の方で外部と遮断されてる。
下船後直ぐに発令されてるのに接触すること自体が不可能 例のコピペのネタ元はどこ
か分からないが、週刊誌の方には防衛→米軍→報道関係ってルート。


444 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 20:41:35 (p)ID:5wVUhee70(4)
なあこれ開示請求とかできんの?
見てみたいんだが


512 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 20:49:44 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>444
仮処分申請できるよw
安く仕上げたかったら、郵便で内容証明で開示請求を行えばいいw
この場合が民主が最も恐れるパターン

 ビデオがあると言ってしまってる以上は、実は開示するしかないのよw
 開示しない法的根拠は一切用意されてない、だから自民時代は証拠資料
 をナイナイって言い張ってた。

因みに検察の不処分の場合は、証拠物件ではなく国有資産に繰り入れられる
ので国民個々に開示請求と閲覧が可能になる。(もちろん個人等の犯罪のはダメ)




837 :名無しさん@十一周年:2010/10/11(月) 00:55:14 ID:mErDVXEz0
いまはWikileaks と交渉中。
映像はそっち経由で欧米メディアから出るらしいです。







海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。
その後、中国船舶が突如離船。
取り残された海保職員が、中国船舶から突き落とされる。
海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。
海保職員が必死に泳いで逃げるのを、銛で突く仕草あり。
海保船舶が、海保職員を救出するため、停船し救助に乗り出す。
その後ろから迫る中国漁船。海保職員は押しつぶされそうになる。
間一髪で海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。その数秒後に漁船が海保船舶の後部から衝突。




662 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:05:19 (p)ID:AACIEAe90(7)
さぁ、暴露しちゃおうねwwwwww
上のコピペがあながち嘘じゃないってのが・・・

 後部から特警を引き上げた

実は警備強化のために舷側が高く、ゾティアックなどの運用のために後部から
引き上げを行うことと教本に示され運用されてる。
けど、コレって一般には公開・説明されていないwだから官房が夕方から右往左往
している。w


695 :名無しさん@十一周年 :sage :2010/10/11(月) 21:09:12 (p)ID:+QMqDX1q0(6)
>>662
頭が悪い人にもわかるように教えて下さい


742 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:15:32 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>695
該船の運用方法で落水した特警隊員を引き上げるのに、巡視艇の横側から引き上げられない
ので後尾から引き上げたということに言及してるコピペだけど。
後尾から引き上げ可能と言うことを、知ってるのは海保当局者等の公務員以外で知ってる人
は非常に少なく船舶に詳しい民間人が、適当に書いてるにしては運用規範則に則り過ぎている。
だから、官房の方でガゼではなくリークでは と焦っているw


766 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:18:02 (p)ID:vqQ9z22C0(13)
>>662
なるほど、事情を知らないと出せない情報というわけだね。
ゾディアックとは複合型ゴムボートのことかな。


797 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:20:56 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>766
ゴムボートですね。該船の運用場面において別種の装備を搭載することもあります。


821 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:24:26 ID:+6r/YMuOO
そもそもビデオって、ホントに録画されてる?


838 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:27:15 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>821
警備艇に備え付けのカメラがありデジタル送信をリアルタイムで行います。
衛星及び航空機中継などの方法で行いますが、管理センターに長官及び上級官が
入ってるのにモニター真っ黒なんてありえません。


818 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:23:49 (p)ID:AQdNI2tT0(5)

今回の拿捕って特警投入したの?


865 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 21:30:19 (p)ID:AACIEAe90(7)
>>818
特殊じゃなくて特別の方。
但し、関西の要らない空港からは飛び立ってます。




339 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:19:45 (p)ID:AACIEAe90(4)
関係保安官は全員、大学校の方で事情聴取名目で滞在中。
その家族や近親者は各警察による重要防護対象となっている、この措置自体は政権
からのものではなく該船保安官への非難、如何なる方面からの恫喝等を防ぐための
措置。
保安官にとって安心できるものとなっている。



261 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:10:25 (p)ID:9vKFag1m0(2)
海上保安庁はバックアップ持ってないのかね?

誰か上げてくれないかなぁ
自分達の正当性も、日本全体のためにもなるし歴史に名を残せるよ
追及されても「バックアップなんて無かった」て言えばバックれられるし
まさか民主党も自分達は良くてそれ以外はダメだなんて言えないだろうしねwww


374 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:22:48 (p)ID:AACIEAe90(4)
>>261
極めて多方面が保有
海保撮影のものか、海自撮影のものかは別にしても日本の治安当局及び同盟・友邦国
の担当当局が保有している。




266 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:11:16 (p)ID:jN37W30/0(8)
>>261

それ海保がやると守秘義務違反で懲戒免職です



281 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:12:40 (p)ID:Z34Ixx/l0(9)
>>266
なんで守秘義務に違反するわけ??
領海内でのできことで別にそれが捜査上の秘密ってことがあるわけ??
白昼に堂々とおきてることでしょ。
公開しても差し支えないでしょ。



367 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:22:15 ID:CfB6jLLs0
>>281
そらなるだろ。
警察が捜査資料を勝手に公開したらアウトだろ?


427 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:27:21 (p)ID:AACIEAe90(4)
>>367
いえ、なりません。
と言うのも、法益の軽重によって守られるものの法益が大きい場合には違法性を阻却されます。
但し、一般的な個人の被疑者の資料等を公開することは、被疑者個人の侵害される法益という
よりも司法そのものに対する毀損法益が大きいために該当はしません。


463 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:30:31 ID:vnfY/qAR0
徴兵制も辞さない覚悟で、見るべき

臭いものには蓋、君子危うきに近寄らず
こんな事ばっかしして土下座外交してるから
国力落ちまくりなんだよ

反中運動も当然、一発触発で、核武装も検討せよ
日本が核武装するぞって脅すだけで
アメリカが仲裁に来る、中国も譲歩する

いい加減、流れ変えようぜ





544 :名無しさん@十一周年 :2010/10/11(月) 22:37:55 (p)ID:AACIEAe90(4)
>>463
ふざけた事言うなボケが
現場も指揮者もな、自分の子供や孫に戦争や辛酸を味合わせたくないから必死で
命捨ててでもやってるんだよ。
壁の上に立って見張りにも就かない人間が、軽々しく徴兵なんてなんてことを口に
するな。
保安旗に包まれた棺や警察旗に包まれた棺に泣きつく家族を目の前で見てみろ
殉職者の想いがどう言うものであったか判る。




関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2010/10/11 23:49 ] 日記 | TB(0) | CM(33)

12145 ::2010/10/11(月) 23:52:44 ID:-

今時徴兵って、第2次世界大戦のころから戦争知識がアップグレードされていないのか?
[ 2010/10/11 23:52 ] /-[ 編集 ]
12147 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 00:00:31 ID:-

いるよね
未だに徴兵とか言い出す頭の中身が昭和20年代で止まってる人

まあこれも戦後教育の成果なんだけど……
[ 2010/10/12 00:00 ] /-[ 編集 ]
12148 :774:2010/10/12(火) 00:08:13 ID:-

海保の皆さんやそのご家族は保護されてるんのか。安心した。
絶対にミンスの友愛から守ってくだされ。
[ 2010/10/12 00:08 ] /-[ 編集 ]
12150 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 00:19:10 ID:-

憲法改正に関する具体的な検討から始めるのがいいんじゃね?
それだけで、特亜からしたら十分脅威
ついでに、防衛庁に領空・領海外での防衛行動に関する具体的検討・研究なんかさせたら最高
マイナスからのスタートだけに、出せるカードはいっぱいあるよ
[ 2010/10/12 00:19 ] /-[ 編集 ]
12151 :n:2010/10/12(火) 00:21:49 ID:-

情報開示請求って"請求する行政文書の名称等"はどうすればいいんだろう?
この場合、内閣官房にすればいいの?それとも海上保安庁?
ttp://www.kaiho.mlit.go.jp/koukai/
[ 2010/10/12 00:21 ] /-[ 編集 ]
12153 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 00:27:22 ID:wbvlsWA2

>>554の気持ちはわかる
だが、この国はその気持ちを理解できない人間が多すぎるんだよ
だからこそ、出来る事なら日本人全員が目を覚まして欲しい
平和を享受する事がどんなに贅沢で大変なことかって事を
その事に携わってる人々がどんなに苦労しているかと言う事を

海保の方々が家族含めて保護されていることがわかってよかった
[ 2010/10/12 00:27 ] /wbvlsWA2[ 編集 ]
12154 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 00:29:00 ID:-

徴兵うんぬんは兎も角として。

殉職者やその家族の悲しみはわかるが、それを回避する為に国益を損なうようなことにはして欲しくないよね。
つまり土下座外交とか。

まあそういう意味での発言ではないと思うけど、にげてまわるだけだと今みたいな状況に追い込まれて、いつか殉職者が出るよ。
今回は、運がよかった。
[ 2010/10/12 00:29 ] /-[ 編集 ]
12158 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 00:44:30 ID:-
>>n氏

え…と、多分、「証拠(保全云々~)」とあるから、「逮捕・釈放された中国人船長の公務執行妨害罪の証拠」として、沖縄地検に提出された物、な筈。

なら、沖縄地検かな、と
[ 2010/10/12 00:44 ] /-[ 編集 ]
12165 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 03:37:20 ID:-

徴兵ってお花畑ほど言い出す気がする。現代では肉の壁以下の足手まといじゃないかなー
大陸間ミサイルの無い時代や、戦闘機を運用出来ない国じゃあるまいに

…あぁ、そういう人海戦術をメインに考えてそうな国もありますね(棒

ただ戦時には、国民皆兵、戦場へ行かずとも一人一人が本陣たる国を守っている!くらいの気概はあっても良いと思うなぁ…
[ 2010/10/12 03:37 ] /-[ 編集 ]
12169 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2010/10/12(火) 04:46:43 ID:-

兵坦重くなるし統率しにくくなるし、とにかく動きがどうしようもなく鈍くなるからな。>徴兵は盾以下
[ 2010/10/12 04:46 ] /-[ 編集 ]
12170 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 05:48:39 ID:-

徴兵云々は行き過ぎにしても日本人一般に危機感足りないのは確実で
そんな状態でも>>554みたいな高潔な人間に支えられている現実だったとして、
それが精一杯踏ん張った結果、
1945年のような現実を急に突きつけられる一般人にとってはたまったもんじゃない

いい加減、理解させろよ誰が敵で誰が国を守るのか
そのためにはスイスのような国民皆兵には学ぶところがたくさんあるだろ
[ 2010/10/12 05:48 ] /-[ 編集 ]
12171 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2010/10/12(火) 06:22:42 ID:-

現場にしろ事務方にしろ防衛従事者達が日々どうやって国を守っているのかを
もっと国民に教育すべきだとは思うわ。

徴兵はいきすぎだとしても、知らなすぎるのも足をひっぱる。
[ 2010/10/12 06:22 ] /-[ 編集 ]
12172 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 08:06:30 ID:X5XodAgg

なんかこの流れだと徴兵について議論できなくなる気がする…
[ 2010/10/12 08:06 ] /X5XodAgg[ 編集 ]
12174 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 09:32:48 ID:-

例の核無効化装置の開発が待たれる
[ 2010/10/12 09:32 ] /-[ 編集 ]
12178 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 11:21:43 ID:-

日本は兵力不足にならない論は日本破たんしない論みたいで嘘っぽいなーとは思う。
[ 2010/10/12 11:21 ] /-[ 編集 ]
12180 :名無しさん@2ちゃん:2010/10/12(火) 12:47:58 ID:-

>日本は兵力不足にならない論は日本破たんしない論みたいで嘘っぽいなーとは思う。

っていうか、日本破綻論をマジで信じてるなら、三橋貴明のブログを読むようおススメさせていただくわ。
ここひと月のエントリ遡って読むとオモシロイはず。


[ 2010/10/12 12:47 ] /-[ 編集 ]
12181 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 13:04:10 ID:-

陸自とか兵力は不足しているが、徴兵で補える時代じゃないんだわ。
職業軍人を増やす方向になるんよ。
[ 2010/10/12 13:04 ] /-[ 編集 ]
12182 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 13:16:14 ID:-

つか、普段は志願制(現行制度)で、有事に備える予備役を増やして強化、上陸されたら皆兵…でいんじゃね? 複数制度の組み合わせ。
[ 2010/10/12 13:16 ] /-[ 編集 ]
12183 :名無しさん@2ちゃん:2010/10/12(火) 13:30:43 ID:-

徴兵制はどうか思うが、日本人は危機感なさ過ぎるな
日本人が知らなければならないことが多すぎる
[ 2010/10/12 13:30 ] /-[ 編集 ]
12184 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 14:54:02 ID:-

石垣市の議員も件に関して口をつぐんじゃってるし
クダのクソ以下ミンス売国奴どもは
「国際問題がフンダララ~」で
情報開示請求にも応じる気配が無いし。
さすが請願4,000件を葬った実績を持つ独裁政権だわw
我が国は色んな意味で終わってる。

ところで、なんで徴兵制の話になってんの?
[ 2010/10/12 14:54 ] /-[ 編集 ]
12185 : J :2010/10/12(火) 15:00:07 ID:aH54ur02

自衛隊がいるいま、徴兵制度はあり得ないとしても
自衛隊だけでは足りなくなったらどうするんでしょう?

売国ミンスが「徴兵制度!」なんて言い出すほど、空気も票も世界情勢も読めないほど馬鹿ではないと思うので、
「非暴力で徹底抗戦する!」とか言うんじゃないかと思います。

もし徴兵制を決行するなら、言い訳はこの3つくらいでしょうか?
1. 志願兵は? > やりたがらないので数足りない… > 徴兵
2. 民間軍事会社は? > 法律的に無理! > 徴兵
3. 外人部隊は? > 金で解決、日本は汚い! >徴兵
[ 2010/10/12 15:00 ] /aH54ur02[ 編集 ]
12189 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 17:05:07 ID:-

徴兵された人は
今の戦争技術についていけないから
先進国は志願制だと聞いたけど
そのほうが優秀な軍隊が出来ると
[ 2010/10/12 17:05 ] /-[ 編集 ]
12190 :名無しさん@2ちゃん:2010/10/12(火) 17:22:55 ID:-

在日は兵役の義務果たさないの?
[ 2010/10/12 17:22 ] /-[ 編集 ]
12196 ::2010/10/12(火) 18:47:32 ID:
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/12 18:47 ] /[ 編集 ]
12198 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 18:49:02 ID:-

>徴兵について議論できなくなる気がする
何か成すにはなにがしかの対価が必要な場合が多いが、対価を差し出せばそれを成せるわけではない。
先の大戦で散々この間違いを犯して思い知ったのではなかったのか。

銃を取る覚悟があるのならその覚悟で今君が居る場所で君ができる事をせよ。
[ 2010/10/12 18:49 ] /-[ 編集 ]
12201 :名無:2010/10/12(火) 20:38:00 ID:gJtHMeAM

>先の大戦で散々この間違いを犯して思い知ったのではなかったのか。
「進歩の無い奴は決して勝てない。我々は進歩を軽んじすぎた」ですか。
[ 2010/10/12 20:38 ] /gJtHMeAM[ 編集 ]
12204 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 21:35:21 ID:-

徴兵までとも行かなくても、有事の際の行動学くらいは義務教育して欲しいな。
[ 2010/10/12 21:35 ] /-[ 編集 ]
12213 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 22:46:06 ID:f9KvSbU6

近代史の教育放棄とおんなじで、クソ教師どもが軍事系知識の教育をするわけなかろーもん。
いまどきはネットで基礎的な軍事知識は拾えるから、、自ら伝道師となる気で頑張って勉強すべし。
[ 2010/10/12 22:46 ] /f9KvSbU6[ 編集 ]
12216 :名無しさん@2ch:2010/10/12(火) 22:59:17 ID:-

もちろんそこは現役教師でなく、現役自衛隊講師ってことでw
[ 2010/10/12 22:59 ] /-[ 編集 ]
12240 :名無しさん@2ch:2010/10/13(水) 00:14:34 ID:-

国民皆兵の意味が最近よく解る。武力行使要員としてじゃなく、ね。
敵が兵器を使わない侵略を長らく続けて来て今の有様なんだから
国民ひとりひとりの「兵器を使わない防衛」が改めて重要なんだろね。
武力行使に至る前の最も重要な手段。

それに兵器じゃなくても「エモノ」はよりどりみどりなのは皆さんご承知かと。

>核無効化装置
○ュートロン○ャマー思い出したw
[ 2010/10/13 00:14 ] /-[ 編集 ]
12250 :名無しさん@2ch:2010/10/13(水) 01:29:23 ID:-

とりあえず有事には民間防衛通りに動けばいいんじゃない?

町内会毎に連絡班、防災班、救護班のような組織を作り連携を密にし、市町村役場からの通達がスムーズに行き渡るようにする。
備蓄はしっかりして、安全な避難場所を確保しておく。
敵に占拠された場合は抵抗せず、余計な犠牲は出さない。
反攻の時にはあくまで支援をするに留め、戦おうとせずに安全な場所に避難する。

大体こんな内容だった気がする。
[ 2010/10/13 01:29 ] /-[ 編集 ]
12338 :名無しさん@2ch:2010/10/14(木) 00:42:40 ID:-

地上戦より核落とされて終わりでしょ。
[ 2010/10/14 00:42 ] /-[ 編集 ]
12362 :名無しさん@2ch:2010/10/14(木) 12:38:22 ID:YjTMmlic

万が一、核を落とされたって生き残る人間はいる。
その時にもどう対処するか民間レベルでも考えておくのは大事じゃね?

まぁ…実際今頃核なんて使ったら、世界中から非難轟々で、ある意味落とした側の国もほぼ同時に終わると思うけどなw
そもそも日本全国全地区に核落として回るのは大変だし、日本全域をカバーできるレベルの核なんかだったりしたら、支那も半島もロシアも…周辺国にも被害出まくるのしw
所詮ブラフの手段でしかない。
[ 2010/10/14 12:38 ] /YjTMmlic[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/2981-edcdab8a


スポンサーリンク