スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気ブログランキングへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「さっき、ノーベル賞の式典前がテレビで映されていた。 ふと思ったんだけど、彼らには韓国に渡ってもらうのはどうだろう?」

日本人にはずっと我慢


568: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 11:53:17.69 ID:VHlWCknx.net

さっき、ノーベル賞の式典前がテレビで映されていた。
ふと思ったんだけど、彼らには韓国に渡ってもらうのはどうだろう?
昔、王仁とか韓国の人財に来ていただいて、日本は発展したんだから。
お返しを。きっと、日韓は改善する。


569: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 11:55:28.49 ID:QfiGQuS0.net

ゲン死ね


571: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 11:56:14.92 ID:AgQbGBnL.net

ゲンタローは、ファンウソツクが未だにソウル大権勢を誇る現状を直視してからものを言った方がいいと思うぞ、無駄だろうけど。


574: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:00:51.08 ID:VHlWCknx.net

>>571
ゲンちゃんじゃないけど、ちょっとだけ。
彼はNT-1細胞の特許を持っている第一人者。
政治的には失脚状態だけど、研究の成果にはこれからも期待できる。


575: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:01:52.91 ID:QfiGQuS0.net

・併合期に発展させてあげた
・朝鮮戦争の後方支援をしてあげた
・漢江の奇跡で発展させてあげた

三度も恩返ししてるので、今韓国人が息をしてるのは日本のおかげですけどね。


577: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:05:47.20 ID:PV2eu54g.net

>>575
なんてことを
身分不相応の力は己を滅ぼすというのに!(転生ラノベ脳


579: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:09:14.47 ID:0nWU41Qe.net

>>575
他にも「万年属国だった朝鮮に帝国と名乗る権利を与えてやった」てのもあるか。


578: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:07:06.94 ID:AgQbGBnL.net

ゲンタローもES細胞の特許を誰が持ってて、どう失脚したかぐらい調べてからものを言えばいいのに。
あとNT1を再生医療と称して人体実験しまくった外道共は氏ね。


580: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:09:40.40 ID:DMBuYL2L.net

君たちは本当にゲンタローが好きだな


581: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:12:57.33 ID:OZna97Cf.net

ミ´゚~゚ミ 敬愛するメンゲレ博士は仕方なく人体実験してたけど、ウソツクは必要なくやってたよね


583: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:16:46.63 ID:HbTM0Mfy.net

無理だよな、ノーベル賞学者を韓国に招いても無理、
韓国人は科学技術を根源的に理解していないと思われる。

彼らは科学技術を手順や方法の事であるとしか理解していないと思われる。
故に日米に簡単に追い付けると判断してしまう。

だから科学者や技術者を招いても彼らが知っているプロセスをコピーしたら捨ててしまう。
日本人の一部が韓国に渡ったエンジニアに怒るが、
韓国人は手順にしか興味が無く、それを生み出す基盤には無関心。
盗んでも2~3で陳腐化する物にしか関心が無い、
そして彼らはその2~3年で粗雑な商品を売りさばき逃げる。
やがてリピーターは居ないくなり、次に新しい市場に流れ同じことを繰り返す。

科学は更に絶望的な状況に。


585: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:19:58.05 ID:3Wr80iai.net

>>583
まるで共産圏の国々みたいな反応ですね_


589: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:23:37.35 ID:QI3QWPIx.net

>>583
でも流石に韓国人科学者や技術者を無人島に放り込んで一から水車を作れってお題を出したら作れる・・・よね?


600: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:36:24.14 ID:HbTM0Mfy.net

韓国人にとっての技術とは
AとBをこの割合で混ぜてこの順番でこう加工して、この順番でこうする、
そんなプロセスの事だよ。
なぜこれを混ぜるのか、なぜこの手順でこうする理由には興味が無い。

だから極微量に混ぜられる高価な材料を抜いたり、
この突起は無駄なので省いて工数を減らしたり、
それが韓国人にとっての効率化であり改良でありそれが競争力になる。
その結果が爆発する携帯や半年で壊れる機械になる。

ノーベル賞学者を招くのもノーベル賞を取る為のプロセスを得る為、
彼らが「好きな事をしていたら、ノーベル賞を獲ってしまった、私が一番驚いている」
などと言う学者もすぐ捨ててしまうだろうな。
一番重要な物には興味を示さずにw


603: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:40:36.18 ID:VHlWCknx.net

>>600
向いている分野があると思うんだ。そこを伸ばしてあげたらと。
日本の経済成長が停滞しだしたのは、韓国が金泳三大統領になったころから。
仲良く分業できたら、また飛躍すると思う。


609: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:49:11.74 ID:cHCA3Xah.net

>>603
長所を伸ばしてあげようとか、仲良く分業しようとかだとか、
日本がそういう事を手伝う段階は過ぎちまったんだよなあ…


611: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:51:37.26 ID:AU5L0lF2.net

>>603
死ねクソゲン


606: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:45:07.43 ID:XPT1XyWm.net

向いている分野は売春だろ。
ただし、性技に関して向いているとは言ってない。


610: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:51:16.56 ID:VHlWCknx.net

>>606
例えば、低付加価値の部品の製造とか。
韓国が金泳三大統領前は高価格帯は日本、中低価格帯は韓国とはっきりしていた。
必要な技術も流していた。
今は反日感情を揺さぶって、日本と共生できない環境を作っている政党などがいる。
韓国のことも考えてあげないとと言うもんなら”売国奴”とののしられる。
でも、以前のように彼らの縄張りをしっかり守ってあげるのも僕たちの使命だと思う。


612: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:52:22.91 ID:VJlNrEVa.net

昔、本田宗一郎さんが私の家に来て食事をごいっしょしたことがありました。
そのとき、「本田さんのところでは、外国に何軒、工場がありますか?」と
尋ねたら、「三五軒」とおっしゃったように記憶しています。そして、
「その中で、一番うまくいっているところはどこですか?」と尋ねますと、
「台湾」とお答えになり、「台湾に行くと、台湾の人がみんな、私に
『こうやって自分たちが仕事をやれるのは、本田さんのお蔭です』と言って。
ものすごく丁重に扱うのです。ですから、胸に一物もっていても言い出せない」
とおっしゃいました。この本田さんの言葉は、日本と台湾の関係を象徴しているように思います。

ちなみに、一番具合の悪かったところはどこですかと、本田さんに尋ねましたら、
「韓国」とおっしゃった。「どうしてですか?」と尋ねると、「向こうへ行って、
オートバイを作るのを教えた。それで、一通りできるようになったら、
『株を全部買いますから、帰ってくれ』と言われた。『どうしましょうか』と
下の者が聞いてきたから、『そんなことを言われるところでやることはねえよ』
と言って、金を返してもらった。その翌日に朴正煕 が殺されたんだ」とおっしゃった。

Mfd2v.jpg



615: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:55:13.52 ID:XPT1XyWm.net

>>610
その役割は今は台湾だからな。
韓国では無い。


616: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 12:57:50.64 ID:HbTM0Mfy.net

韓国がレッドオーシャンでやっていくには
韓国人の所得水準を押さえないと無理やな。
インドや中国と価格競争で殴り会わないと。


624: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 13:10:51.97 ID:VHlWCknx.net

>>616
>韓国人の所得水準を押さえないと無理やな。
これがものすごく怖いんだ。
セウォル号の引き上げ件でも中国がしている。海外の工事の件でも中国には負けている。
今の所得水準では競争力は持てないと思う。それに本当に中国、香港にあの額を輸出しているか疑問に思っている。
もしかしたら、粉飾ではと。中国、香港なら政治的に粉飾ができてしまいそうで。
日本で売れなくなったものが、米中で本当に売れているのか疑問。
実際は、貿易赤字で、それもものすごい債務超過じゃないのかと心配している。


625: 日出づる処の名無し 2015/12/06(日) 13:11:24.82 ID:HbTM0Mfy.net

ゲンタローは理解できてないようだけど、
低付加価値や中付加価値帯の一般消費材には今更日本は手を出せない、

韓国が占めていた中価格帯は、
新興工業国にとって所得水準が上がるにつれ、韓国から簒奪すべきターゲットになる。
とにかく輸出品の付加価値を上げないと豊かになれないから当然ではあるが。
韓国との分業はインドや中国に配慮してもらうしかない、
もしくは韓国が生活水準を下げて同じステージで競争するしかない。

今の日本がやっているのは資本財の輸出や生産財の輸出、
ここを知的所有権で固め言い値で売っているし、買い手に選択肢がほとんどない。
消費材は一部のガラパゴス高級品だけ、ガラパゴスなのはそれじゃないと利益にならんから。



関連記事





人気ブログランキングへ


[ 2015/12/06 21:34 ] 特ア 韓国 | TB(0) | CM(20)

135685 :三振教育隊:2015/12/06(日) 22:02:30 ID:-
今年の流行語大賞は「祖国徴兵」

ノーベル文学賞受賞者約1名が韓国に帰化すれば問題は解決しますよ。
平和の人らすぃから、子孫の兵役免除をセットにすればいけますよ。
[ 2015/12/06 22:02 ] /-[ 編集 ]
135686 : :2015/12/06(日) 22:06:42 ID:blPj0RWY

その頃その朝鮮在日は、別スレで日本人をジャップジャップと罵り、

住人達に迷惑をかけていたそうな…。
[ 2015/12/06 22:06 ] /blPj0RWY[ 編集 ]
135688 :名無しさん@ニュース2ch:2015/12/06(日) 22:43:26 ID:-

受賞者を韓国に、というのはちょっと無理だから、

授賞式会場を韓国にしてあげよう!
毎年毎年、韓国の会場で「韓国人受賞者のいない」授賞式が慎ましやかに執り行われるんだ
韓国人もこれで参加気分が味わえるだろ?wwww
[ 2015/12/06 22:43 ] /-[ 編集 ]
135691 :名無しさん@2ch:2015/12/06(日) 23:32:35 ID:-

韓国にノーベル賞受賞者を送っても、何の意味も無いと思うなぁ。
小判渡された猫よりも有効活用できないと思う。
[ 2015/12/06 23:32 ] /-[ 編集 ]
135692 :シャックス:2015/12/06(日) 23:34:07 ID:-

うっすらと経済学の権威ある人が韓国に呼ばれて
大学で臨時講師したけど生徒のやる気のなさに呆れて契約更新しなかった
とかの記事を見た覚えがあるんですがなんでしたっけ
[ 2015/12/06 23:34 ] /-[ 編集 ]
135693 :名無しさん@2ch:2015/12/06(日) 23:38:58 ID:-

韓国人は名誉欲が非常に強いので有名、著名な教授の下で勉強したという名誉が欲しいだけなんでしょう。
なのでノーベル賞学者を招聘したとしても韓国の研究レベルの底上げの役には立たないと考えてます。
[ 2015/12/06 23:38 ] /-[ 編集 ]
135695 :名無しさん@2ch:2015/12/06(日) 23:57:17 ID:-

韓国人の凄まじい処は、取り込んで破壊する能力。
国連事務総長、サッカーの会長、草加のアレとか。
どんな手練手管であそこまで上り詰められるのかは知らない。ただ気が付くとそこにいて、色々巻き込んで沈んで行く。しかも飼いならせない。必ず逆恨み裏切る。
日韓併合だって伊藤博文を殺した、たった一人のテロリストから始まってる。
たった一人で昭和の日本が破壊された。
対処方法は、近寄らせない。これしかない。
究極は根絶やし、殲滅なんだろうけど。
[ 2015/12/06 23:57 ] /-[ 編集 ]
135696 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 00:28:46 ID:-

>韓国人の凄まじい処は、取り込んで破壊する能力。
彼らの習性を述べる場合、よく「破壊する能力」に注目が行くけど「取り込む能力」にも目を向けないとダメだよなあ……
嫌韓サイトでも、よほど長くやってるところでないと彼らの破壊者の部分しか取り上げない傾向があるけど、たまに彼らの異常なまでの「外面のよさ」に警戒を促すサイトもあったりする。
破壊者の面は結構分析されつくしてると思うけど、人を誑し込む面となるとまだまだ不足してると思う。
[ 2015/12/07 00:28 ] /-[ 編集 ]
135697 :べる:2015/12/07(月) 00:40:48 ID:Jec19d7A

まず人財なんて居ません。
マンガ「日本の歴史」では米を伝えたり、陶磁器の職人が居たり、高度な技術者が居たなど八面六臂の大活躍ですが実存性も疑わしい。
仮にいたとしても現在の韓国とは無関係。
しばしば韓国の文化が発展しなかった理由に豊臣秀吉によって(ryが言い訳として起用されるものの、一族郎党根絶やしにされたわけでもないのに、その後復旧も図れないはずもなく、さらに言えば自身で華々しいと謳う朝鮮通信使との矛盾をどうするのか謎です。
戦後もゴミみたいなのしかおらず、日本との併合下でも派閥争いが絶えず、あろうことか皇太子閣下の命を狙おうとする有様。
戦後は戦後で日本の領地を奪おうと南下し朝鮮戦争を引き起こす間抜け。

お金に惹かれる学者もいるかもしれませんが、提示するお金ですら満足に出せるか微妙な上で、研究に充分な機材も予算もスタッフすら無さそうなのにこの世の地獄のようなあの国に住まうとは罰ゲーム以外のなんでしょうか?
刑罰?

自分で何一つ賄えない国だからこそ今の韓国があります。
繰り返しになりますが、過去に韓国から得られたものは皆無です。
遺跡から同時期の鉄器と石器が発掘される国です。
推して知るべし。
[ 2015/12/07 00:40 ] /Jec19d7A[ 編集 ]
135698 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 00:53:46 ID:-

韓国の下水道管はクネクネ父の時から一度も更新されていない。
[ 2015/12/07 00:53 ] /-[ 編集 ]
135704 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 04:58:07 ID:-

宗主国にもいえるが、
技術や学問をマニュアルかウンチクかアイテムかマジックとしか考えてないから、
「こんなはずじゃなかった」という結果になる。
[ 2015/12/07 04:58 ] /-[ 編集 ]
135711 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 07:57:27 ID:-

ノーベル賞受賞者に何を期待しているのか、さっぱりわかりません。
韓国人は研究そのものには興味なんかありません。
でも受賞者は研究が大好きなんです。
接点なんかありませんよ。

あ、受賞者の後の研究の続行をじゃまする興味はあるかも。
[ 2015/12/07 07:57 ] /-[ 編集 ]
135725 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 20:41:55 ID:-

ノーベル賞受賞者の育成なんて韓国には不可能なことに予算をつぎ込むのは辞めて、その金で基金を作って身内の間で授賞式を行ってホルホルしておけば良いんじゃないかな?
それでもイグノーベル賞にも劣る発明が出来たらマシな方で、特許侵害などのパクリに堂々と受賞させるのが関の山だと思うけどw
[ 2015/12/07 20:41 ] /-[ 編集 ]
135726 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 20:47:25 ID:-

朝鮮人の「人たらし」スキルはかなり凶悪だそうですね
サムソンの勃興もセールス能力の強さがかなりの割合を占めていた様子
シャイな日本人では到底太刀打ち出来ないとか

ただ後先考えず嘘八百並び立てて売り込むので後日必ず炎上するオチにw
最たる物は日本での韓流押し売りでしょうか
アレは結局韓国の実態を広く知らしめて嫌韓を増殖させただけの結果でした
[ 2015/12/07 20:47 ] /-[ 編集 ]
135734 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 22:10:54 ID:-

シナの真似して異民族の技術者を略奪したって仕方ないだろうに。
人誑しの十八番は引き合いにだせる悪者または標的の、我が国かも。
[ 2015/12/07 22:10 ] /-[ 編集 ]
135736 :名無しさん@2ch:2015/12/07(月) 22:21:06 ID:-

日本人は、もともと住人すらも地面から生えてきたんでなければ大陸のどこかから来たのだろう、と思うから
文明や文化を大陸からの影響だとか、伝えられたという説にも、ふーんそうなのか、と納得してしまいやすいのですよね。

でも考えてみて下さいよ。
荒波越えて日本に進んだ文化や何やらを「もたらした」人たちって、どんな事情や理由があったんでしょうね?
愛と平和を伝えに来たようなイメージを持たせやすいキリスト宣教師だって、植民地化や奴隷貿易の尖兵でした。
まあ中には本物のお花畑で未開の生き物に素晴らしい教えを、と考えてた人もいたかもしれませんが。
経典にしろ宝物や技術にしろ、タダでほどこしに海を渡りますかね?
どんだけ弱み握られてカツアゲされてたんだか、でなけりゃ対価目当てでしょうに。
ちゃんと代金払ってもらえた。あるいは持ち帰って高く売れる交易品を仕入れることができたからでは?
それとも、戦争や政争に敗れての難民や亡命でしょうかね。
現代でも、金や技術を持った移民なら歓迎されます。冷戦時代には芸術家やトップアスリートの亡命もありましたね。
自国の優れた文化や技術を世界に伝えようと旅立つ人は今でもいます。ODAもあります。
しかしいずれも、慈善事業ではないはずです。
猿のように劣った生き物に文明を教えて「あげる」、しかもそれは連中を搾取するためではない。
これに1番近い形態って、皮肉にも朝鮮総督府のお仕事だったんではありませんかね…?
[ 2015/12/07 22:21 ] /-[ 編集 ]
135762 :名無しさん@2ch:2015/12/08(火) 05:20:07 ID:-

祖国と宗主国にキレると見せかけてマンセーするところも「人たらし」スキルのうちなんだろうな。
[ 2015/12/08 05:20 ] /-[ 編集 ]
135787 :名無しさん@2ch:2015/12/08(火) 22:34:52 ID:-

「日本の起源はウリナラと宗主国様に違いないのに日本はウリナラと宗主国様を受け入れようとしないから潔癖ニダ」
と以前はたびたびキレてた韓国人が、李明博竹島侵入をきっかけに、
「韓国に私怨を抱いてるニダ」
と繰り返すようになった。
こういうのも韓国人得意の「人たらし」なのだろうか?
[ 2015/12/08 22:34 ] /-[ 編集 ]
135793 :名無しさん@2ch:2015/12/09(水) 00:51:06 ID:-

参考までにかの国の「上っ面のよさ」について、警告しているサイトを紹介しておきます

現実の韓国人の第一印象は良い事が多い
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1000.html

何故韓国人と親しくなる日本人が後を絶たないのか
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1054.html
[ 2015/12/09 00:51 ] /-[ 編集 ]
135795 :名無しさん@2ch:2015/12/09(水) 01:28:10 ID:-

※135793
この「上っ面の良さ」という性質はロシア人と中国人にも高確率で当てはまる。
古今東西概ねこの手の人々は紛れているが、特定アジア4国だとこの手の人々の割合が圧倒的。
[ 2015/12/09 01:28 ] /-[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2nnlove.blog114.fc2.com/tb.php/10316-df6986fa


スポンサーリンク














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。