ハゲは夜更け過ぎに♪

313: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 13:16:45.34 ID:l0umFilG.net

            |
            |  彡⌒ミ
           \ < `∀´ >ハゲは夜更け過ぎに♪
             (|   |):::: 
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \
            |      ノ 
            |  彡⌒ヽ   ミ
           \< `∀´ >毛無しへと変わるだろ♪
             (|   |):::: 
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \
            |
            |  〆⌒ヽ
           \< `∀´ >際限ナイ 毛根無い♪
             (|   |):::: 
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \





最近の禿AAの進化は(ry








人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2014/09/23 19:40 ] 日記 | TB(0) | CM(17)

【留学生】なぜ帰って祖国の発展に力を致そうと思わないのか  先進国に留学し、母国の後進性に絶望するまではわかるが、同胞を呼び寄せるあたりが理解を絶する

留学生


188: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 11:45:48.36 ID:AXCSnDhd.net

昨日の世界丸見えの感じだと、三か月ぐらい前のリベリアでエボラは
財政難の政府が世界から援助を受けるための方策だと、住民が考えていて、政
府が禁じた野生のサルやシカ等の肉が市場で普通に売買されていて
エボラ取材に動向してた現地の人や現地の感染症の専門家も食べていた。
そして、エボラが流行しだしてようやく野生動物を食べなくなったり
亡くなった方の埋葬を速やかに行うとか、感染が疑われる住民の隔離に協力。
こんな国に医者を送り込んで危険な目に合わせる必要があるのかなぁ。


197: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 11:51:04.16 ID:oklVw7ck.net

>>188
その番組みてたけど、何故かエボラは収束に向かってるような終わり方してたな。
どうなんと思ったけど


204: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 11:54:20.74 ID:AXCSnDhd.net

>>197
一週間で180人ぐらい死者が増えて全体では2800人ぐらいになった。
そのうちリベリアでは1500人ぐらいい、医療関係者は186人亡くなってる。


208: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 11:56:24.03 ID:WhmKmuTC.net

>>204
収束しても、医療関係者186人死亡じゃ今後はやばいだろ。
医療関係者一人育てるのにいくらかかるんだか。


215: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:01:56.45 ID:BoJqvwzn.net

>>208
日本だったら一人の医師を育てるのに6000~10000万円、時間は最低でも6年かかる
けど、アフリカのことは分からん


217: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:08:27.89 ID:GZiby9C9.net

>>208
留学させて勉強させてもきこくしないからね、発展途上国の留学生は。

この定義で行けば、特アは紛れもない発展途上国。
突撃先で、母国からの移住を手引きする側に回るのも一緒。
奨学金を出すのは、あんたらにそういうことをさせる為じゃない。
そう大きな声でいいたい。
批判したら、ヘイトと言い張るからやっかい。


221: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:11:16.58 ID:5hncLl4b.net

帰ってくるまでが留学です、行ったきりならそれは移民だよね


223: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:13:21.77 ID:BoJqvwzn.net

日本の場合は日本が便利すぎるから帰国しちゃうっていうケースが結構あるよな


227: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:15:46.23 ID:aUEZCwHQ.net

先進国に留学し、母国の後進性に絶望するまではわかるが、
同胞を呼び寄せるあたりが理解を絶する
なぜ帰って祖国の発展に力を致そうと思わないのか

大概の場合、故郷が蛮族すぎて説得できる可能性がほぼ皆無だから身内だけでも脱出させようとするのだが
判らないのは脱出先で祖国の流儀を変えようとしないあたりだわ
結局、快適な環境が欲しいだけなのだと思われて排斥されるのがオチなのに


230: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:16:59.74 ID:1guH4XjE.net

>>223
まあ、日本の場合は明治のときから留学した後はみんな帰国するからね。


231: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:17:57.53 ID:5hncLl4b.net

>>227
まさにその祖国の流儀そのものが故郷の人々が蛮族であるゆえんなのにな


234: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:22:34.14 ID:EHs+Ip6f.net

>>227
特アの話ですね分かります(棒なし


242: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:25:18.41 ID:aUEZCwHQ.net

>>231
「先進国にいけば豊かになれる」
なぜに先進国の民が豊かなのかを考えない場合は、
壁に蛇口を差し込んで水が出ないと憤慨した某国民党の同類でしかない

「自分の食は働いて得る」という、最低限の社会的合意がないところでは
文明の利器を持ち込んでも物資を援助しても感謝されない
〝なんでもっと早く寄越さないんだ〟と非難されて面食らう結果があるだけ
そう思わないか、<`∀´>たちよ?


252: 日出づる処の名無し 2014/09/23(火) 12:31:46.94 ID:rOenizRc.net

>なぜ帰って祖国の発展に力を致そうと思わないのか

いろいろ事情があるんだろうけど、ここを解決しない限り永遠に格差は残るだろうな










人気ブログランキングへ


[ 2014/09/23 19:53 ] 日記 | TB(0) | CM(21)
スポンサーリンク