朝日の態度ってまんま韓国ですね。 加害者が論点ずらしをして被害者面をしてる。

朝日 誤報


26: 日出づる処の名無し 2014/09/05(金) 21:41:15.76 ID:Nl7x/u7V.net

( ´∀`) ついに、日経も●●新聞叩きに参入www



日経 春秋 2014/9/5付
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO76653980V00C14A9MM8000/

 そこにいた記者のほとんど全部がウオツカなどで酔っ払っていた。酔い泣きに
泣いている者までいた。さほど酔っていない記者が説明してくれたという。「プラ
ハの特派員がこの侵入と弾圧はよくない、と打電してきているのに、その正反対
を書かねばならないからだ」

▼「酔ってでもなければ、そんなことは書けない」。1968年、チェコスロバキアの
民主化の動き「プラハの春」をソ連が戦車で蹂躙(じゅうりん)したあと、モスクワ
でソ連共産党機関紙プラウダの編集局を深夜ひそかに訪ねたときの光景を、作
家の堀田善衛が書き残している。党機関紙であっても記者の心根に変わりはな
いと知った。

▼朝日新聞が一度は掲載を拒んだジャーナリスト池上彰さんのコラムを、「判断
は適切でなかった」という謝罪とともにきのう載せた。その間、朝日の記者たちが
インターネット上に実名で意見を公にしている。「掲載拒否」に「はらわたが煮えく
りかえる」、掲載後は「拒否した理由がますます分からない」というふうに。

▼慰安婦報道に対する朝日の検証を、池上さんは「遅きに失した」「謝罪もすべき
だ」と批判した。しかし朝日を侮辱しているようには読めない。なのに、なぜ記者の
心根とかけ離れた方針になったのか。記者の不満が紙面以外のどこかに噴き出す
のはいいことなのか。民主主義の国だってメディアは危うさをはらんでいる。


239: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:24:01.57 ID:ufNZ8VQp.net

池上彰さんの連載について おわびし、説明します
http://www.asahi.com/articles/ASG956K76G95ULZU019.html

ジャーナリスト・池上彰さんの連載「新聞ななめ読み」の掲載をいったん見合わせた後、4日付で
掲載したことについて、読者の皆様から本社に疑問や批判の声が寄せられています。
掲載見合わせは、多様な言論を大切にする朝日新聞として間違った判断であり、読者の本紙に
対する信頼を損なう結果になりました。改めておわびし、経緯を説明します。

「新聞ななめ読み」は原則として毎月最終金曜日の朝刊に掲載しています。8月は29日付
朝刊に載せる予定で、原稿は27日に池上さんからいただきました。

8月5、6日付朝刊で慰安婦問題特集を掲載して以来、本社には言論による批判や評価が
寄せられる一方で、関係者への人権侵害や脅迫的な行為、営業妨害的な行為などが続いていました。

こうした動きの激化を懸念するあまり、池上さんの原稿にも過剰に反応してしまいました。
本社は8月28日、池上さんに「このままの掲載は難しい」と伝え、修整の余地があるかどうかを
打診しました。

池上さんは「原稿の骨格は変えられない」という考えだったため、話し合いの結果、予定日の
掲載を見合わせる判断をしました。

その際、池上さんから「掲載されないなら、朝日新聞との信頼関係が崩れたことになり、連載も
続ける状況にない」との言葉がありました。

池上さんは8月29日から海外に取材に出る予定でしたが、引き続き連絡を取る約束をし、
9月4日の帰国後に改めてお会いすることにしました。


240: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:24:38.68 ID:ufNZ8VQp.net

しかし、9月1日夜、この間の本社と池上さんのやりとりが外部に伝わったのを機に、「不掲載」
「論評を封殺」との批判を受けました。本社は池上さんとの話し合いの途上だったため
「連載中止を決めたわけではない」とコメントしましたが、読者から経緯に関する疑問や
批判の声が寄せられました。

私たちは3日、いったん掲載を見合わせた判断は間違いであり、読者の信頼を少しでも
取り戻すためには池上さんの原稿を掲載しなければならないと判断し、出張中の池上さんの
了解を得ました。その際、池上さんの意向も踏まえ、簡単な経緯を含めた双方のコメントを添え、
4日付「慰安婦報道検証/訂正、遅きに失したのでは」の見出しで掲載しました。

池上さんとはこれからも誠意を持って話し合いを続け、対応と結果については改めてお知らせします。

池上さんの「新聞ななめ読み」は2007年4月、週1回の連載として始まりました。2010年4月
から月1回、「読者にとって分かりやすいか」を切り口に、鋭い新聞批評を展開してきました。

本紙への厳しい批判、注文も何度となくありましたが、すべてを掲載してきました。批判や異論を
載せてこそ読者の信頼を得られると考えたからです。今回の過ちを大きな反省として、
原点に立ち返り、本紙で多様な言論を大切にしていきます。(東京本社報道局長・市川速水)


246: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:31:24.68 ID:VF0XlY7v.net

>>239-240
原因が「国民がグダグダ騒ぐから」って、何も理解していない…


256: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:53:34.76 ID:+ixZ2VXF.net

そういえば・・・今週の文春、●●新聞の陰に隠れているけど
草加せんべいとニダー国の癒着を報じていたけど・・・
竹島は韓国領ニダに支援しますって向こうの草加せんべいが言っていたようです・・

次のターゲットなのかねー


257: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:53:43.47 ID:C5nOe5K8.net

>>239,240
松岡農水の時は自殺するまでエスカレートさせ(松岡さん自身に落ち度はなかった)
東電社員に脅迫が行くような報道をしても何も感じず
吉田調書で現場技術者に対するヘイト報道しても一切訂正なし

自社に損害が及ぶので記事掲載差し控えたけど、それやったらもっと損害出たのでやっぱり掲載します
脅迫とか営業妨害とか懸念する(キリッ

死ねよ、○日


260: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 07:55:35.84 ID:TPQxXqcV.net

>>257
多様な言論を大切にすると言いながら、広告を勝手に●●と黒塗りしたり掲載を拒否するようなことをやらかす会社ですから。。。


261: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:01:19.41 ID:7+gyo5As.net

ああ、ほんと_________


262: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:02:22.07 ID:Hz5tbyFn.net

朝日の態度ってまんま韓国ですね。
加害者が論点ずらしをして被害者面をしてる。


263: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:02:33.69 ID:jq7iT9ku.net

>>260
それだけ池上だけには媚び売りたかった何かがあるんだろ
国や雑誌社にはケンカ売っても、TV芸人には媚びを売りたい何かが


265: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:05:41.93 ID:XbMBFTQC.net

>>263
結果的に、ありがちな
「単なる炎上マーケティング」
だった訳ですが、
売れるんだろなあ、カリーみたく。


266: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:06:24.73 ID:+ixZ2VXF.net

終わらないようですよ。
すかす、池上の勝ち馬に乗るって感もありますねえ・・・

池上彰氏 朝日に最後通告「猶予は1か月です」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140906-00000003-tospoweb-ent

>池上氏はさらに語気を強め「まだコラムを継続するとも、打ち切りとも今日の話し合いでは
>決まっていません。『白紙です』とお伝えしました」と明かした。

 >なぜ池上氏は“白紙”を強調したのか?

> 「慰安婦報道でのこれからの朝日の報道姿勢をしっかり見極めてから判断するということです。
>私のコラムは明日、明後日に掲載されるものではありませんから。月1回の連載なので、1か月近く期間があることになります」

>コラムの掲載拒否については朝日から謝罪を受け入れたが、本意はそこではない。
>池上氏がコラムであくまで主張したのは「慰安婦報道に過ちがあったにもかかわらず、
>読者に対して謝罪の言葉がない」こと。つまり、次回の掲載までに読者への謝罪がなければ、池上氏のコラムはなくなることになるだろう。

> 「すいません、お話はもうよろしいでしょうか?(朝日側に)『これからしっかりと見させていただきます』とお伝えしていますから。
>以上でよろしくお願いします」

>池上氏の主張はニュースの解説のごとく“分かりやすい”。間違えたら謝るべし、だ。

>朝日に残された猶予は1か月弱。果たして、天下の朝日は池上氏の“最後通告”に対し、いったいどんな結論を出すのだろうか。


268: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:08:22.57 ID:Hz5tbyFn.net

>>263
社会的に影響力のある人物を常に味方にしておきたいだけでしょ。


269: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:08:38.19 ID:ncjwEK66.net

>>263
ミ´~`ミ 人の良さそうな顔してるし、愚民の蠕動に使えるわけでさ…


271: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:12:43.83 ID:GoHg2pCS.net

>>265
まだ連載がそのまま続くか(関係修復したか)どうか分からないから炎上マーケティングかどうかは・・・


273: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:15:48.80 ID:XbMBFTQC.net

>>271
少なくとも池上の売上は
確実にアップするンですよ


274: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:16:23.90 ID:+ixZ2VXF.net

寝返る奴がもっと増えそうです。

名誉棄損による集団訴訟の動きが出る?
ttp://www.j-cast.com/2014/09/05215209.html?p=2

謝罪しない理由については、憶測の範囲を出ないものの、経済学者の池田信夫さんはブログで、
「それは謝罪したら、木村社長の進退問題になるからだ」と指摘した。池上彰さんの原稿問題に至っては、
社内からはツイッターでの批判を超えて責任を問う声まで高まっていると報じられており、
さらに謝罪しづらい雲行きになっているのかもしれない。木村伊量社長が記者会見して説明するのも、ハードルが高そうだ。

とはいえ、報道の誤りを放置したことの責任を問う声は、社外からも確実に高まっているようだ。

週刊新潮の2014年9月4日発売号によると、法曹やマスコミの関係者から朝日に対して集団訴訟を起こそうという
動きが出てきた。
慰安婦の強制連行があったかのような誤報による名誉棄損で損害賠償などを求めるというのだ。
記事では、10~20人の新聞購読者からなる原告団を結成し、1年後にも訴訟を起こすことを検討しているとする。
さらに、100万人単位で補助参加人の署名を募ることも考えているという。

ネット上では、日本軍兵士らの遺族らの被害を訴えれば、十分訴訟になるのではないかとの声も出ている。


279: わぁしぃが朴田博士じゃ!! 2014/09/06(土) 08:20:48.52 ID:hatArPax.net

>>274
>「それは謝罪したら、木村社長の進退問題になるからだ」と指摘した。

それで終わりか?
取締役・執行役員クラスは全員クビ。
取引のある会社から経営陣に招き入れる。
部長クラスは全員そこで打ち止め。

くらいはしなきゃいかんだろう。

とりあえず新聞保存している所、図書館など、には全て黒塗りのを印刷して
古いのは回収しないといかんよな。


280: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:21:18.50 ID:GoHg2pCS.net

>>273
アカピと池上が八百しこんで仲違いをして見せて話題を作ったのなら炎上マーケティングといえるけど、
現段階ではアカピのただの自爆ですんで。


282: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:25:00.27 ID:BZ1P6kWx.net

>>279
エー最初に記事を作った奴を懲戒解雇すれば無問題では_______
_________________________________________

つかですな、何故それをしないのか不思議なくらいで。
「その記事を書いた者は既に退職しており弊社とは無関係」ぐらいほざけよと。


283: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:25:41.47 ID:Hz5tbyFn.net

>>274
その集団訴訟はch桜の水島社長が計画しているらしい。
とりあえず9月20日にあのTシャツをきて山手線を使って集団で移動する活動をするらしいよ。
Tシャツの販売をしたら面白そうですね。
「朝日新聞」が駄目なら「●●新聞」とプリントすれば良いし。


284: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:26:19.27 ID:GjhtjoUG.net

>>274
弁護士法九条の守護神が訴訟から守ってくれるはず


285: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 08:27:13.64 ID:oLqTC7ki.net

>>274
最初に誤報を認めた記事を出した時には、こんな事態に発展するとは思っても無かったろうな
今でも、「流行に乗るのが好きな愚民どもが騒いでいる」くらいにしか認識していないかもしれないけど








人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2014/09/06 21:37 ] マスコミ 朝日 | TB(0) | CM(16)

「現在お遍路に旅立っていていつ帰ってくるか判りません」

お遍路 カン


349: 高千穂 ◆VyZKkSDatc 2014/09/06(土) 09:56:40.33 ID:UGhhLLU2.net

 今週の新潮と文春の朝日の記事は結構面白かった。
 特に、ニュー捨てにも出てた清水建宇が朝日を退職してからスペインで豆腐屋やってることや、
秋山耿太郎の家に電話したら家族から「現在お遍路に旅立っていていつ帰ってくるか判りません」と
返事された話とかが。


358: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:03:53.14 ID:ONO+US3z.net

>現在お遍路に旅立っていていつ帰ってくるか判りません

汚変露はいつからかバカの現実逃避の手段になったらしい・・・・w


361: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:04:52.64 ID:+ixZ2VXF.net

マジレスやるなあーー
これ、ある意味、米軍慰安婦問題に対するあてつけにもなりますなあー

政府は5日、朝日新聞がいわゆる従軍慰安婦を巡り、
「朝鮮人女性を強制連行した」とする吉田清治氏(故人)の証言を報じた記事を取り消したことを受け、
慰安婦問題が現在も議論されているスイス・ジュネーブの国連人権理事会などでの
広報活動を強化する方針を固めた。

慰安婦を誤解に基づき、旧日本軍によって「強制連行された軍用性奴隷」と
断定した1996年の国連人権委員会(人権理事会の前身)のクマラスワミ報告に
続く新たな勧告や声明などが出されないようにする狙いがある。

具体的には、慰安婦を組織的に「強制連行」した証拠は見つかっていないが、
日本政府は、「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)を創設して
元慰安婦に償い金を支給するなど、女性の人権問題の観点から道義的な責任を
果たしてきたと丁寧に説明し、理解を得たい考えだ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/20140906-OYT1T50010.html


362: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:06:46.14 ID:7+gyo5As.net

>>361
(-@Д@) < 安倍の野郎!せっかく俺達が工作したのに!


363: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:06:57.78 ID:ONO+US3z.net

>>361
日本国内の窓口が日弁連になってるのもどうにかせんと・・・
法務省が取り上げてしまえばかなりマシになる気が


375: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:15:30.72 ID:ZCA6HISE.net

>>349
じゃあ中四国の地方ニュースは要チェックですな。
時々、四国のお遍路さんニュースって放送されるから
ひょっこり出てくるかもしれませんよ__


377: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:16:30.90 ID:mWQvbnEM.net

>>349
お遍路は産廃する場所じゃないのに、なんで逃亡先に選ばれるんだろうか?


378: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:18:15.46 ID:ZCA6HISE.net

>>377
飯食って、寝床はあるから。遍路の格好していたらお巡りさんにも見つかりにくい。
それに飽きたら時々地方の公営ギャンブル場(ボート、競輪、馬)やってても
実際警官いても見つからない。そういう場所なんだよ。


380: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:20:10.74 ID:nFLqwJ+J.net

>>378
四国って流刑地なのか____
まるで犯罪者やそれに準ずる者の流れ着く場所____


382: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:22:17.30 ID:Zadrh0cp.net

>>377
「入院」だと健康状態を疑われるし病院を特定されたら元も子もない

「反省や修行」を匂わす便利な「センチメンタルジャーニー」でしょうね


387: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:27:43.41 ID:fR3jWh2k.net

>>349
このひとか
no title


wikipedoa
一身二生で退職後は豆腐屋へ
定年退職翌年の2008年5月より千葉県習志野市津田沼にある「村山とうふ店」に
弟子入りし、豆腐や油揚げなどの作り方を学ぶ。

2010年4月12日に豆腐店「Tofu Catalan 東風」を開店。

(`・ω・´)

(-@∀@) センパイ、一身二生でばっくれても、インターネッツはやったことを追いかけますよ

平成14(2002)年8月15日放送(テレビ朝日「ニュース・ステーション」より)
「南京戦」 閉ざされた記憶を尋ねて
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_tvasahi020815.html


389: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:29:41.63 ID:WfdqTWWY.net

>>380
崇徳上皇も流されましたし_____________


390: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 10:31:30.33 ID:ZCA6HISE.net

>>380
もちろん真面目なお遍路さんもおられると思います。
しかし、この頃元ナマポ生活者で今年金ぐらいのお爺さんがいるのですが
「わしゃしばらくお遍路行ってくるけんの」と行って出かけて
帰ってきたと思ったら「遍路しながらボートして万券当てた」と言いながら
不釣り合いな高級車を買う気満々で自慢しに来ました。

お遍路が悪いとは言いませんが、おかしいのも同時にいるということで___くださんは含みません____







人気ブログランキングへ


[ 2014/09/06 21:53 ] マスコミ 朝日 | TB(0) | CM(12)

【猿の惑星】あの猿は日本人だよ ついでに言うと、猿の惑星の猿は平和主義者で、核戦争で自滅した 人類の過ちを継承しないために人類を全否定していた

猿の惑星


522: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 12:54:10.29 ID:poeWBfsq.net

>>511
気に入らない批判は全部、ヘイトなんですよ(棒なし
黒アレを「猿」に例えて批判したら、ヘイトになったように。
女性とか日焼け人種とか、相手を攻撃するときの常套手段。
同じだと分類されるのは、本当に、迷惑なんだけどな。女の敵はフェミBBAってやつだ。


> 人種差別か、失言か──。
> アメリカのドナルド・ラムズフェルド元国防長官が、
> 「調教されたサル」でもバラク・オバマ大統領より
> うまく米アフガニスタン関係を維持できたはずだと語った。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2014/03/post-3226.php


524: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 12:55:48.73 ID:VjLpZIoj.net

>>522
アメリカではサルに対する差別発言も批判されるようになったのか。


525: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 12:58:06.33 ID:7HgMgoQV.net

>>522 >>524
以前、猿は日本人のことだったのにね。
猿の惑星の猿がどの人種の比喩になるんだろう?
放送禁止になったりしてね。


526: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:00:05.43 ID:R1Z9eOC2.net

>>524
欧米の動物アイゴー団体は、過激な珍権団体化してますからね~
人権より、動物の権利が重要みたいで寿司。


531: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:04:02.47 ID:7HgMgoQV.net

>>526
あるある。南極物語とかで、あまり犬が死なない設定にしたりね。
犬が死んだら悲しくなって客が帰っちゃうんだって。
でもアドベンチャー映画とかだと、有色人種はたわいもない理由で死んでいく。
見てて、こっちが悲しくなる。


530: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:03:39.37 ID:NQvoKRcZ.net

>>525
猿の惑星は原作者がWW2時にタイで日本軍の捕虜になったときの経験から
書かれているから、あの猿は日本人だよ

ついでに言うと、猿の惑星の猿は平和主義者で、核戦争で自滅した
人類の過ちを継承しないために人類を全否定していた
日本語版で猿が滅ぼしたと誤訳されてそのまま広まったから、日本人のみ勘違いしてるけどねw


539: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:10:07.63 ID:jblaK+L6.net

>>530
作者は日本で人気が出たので苦虫かみつぶしまくりだったらしい


542: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:11:20.48 ID:6+SDYFK3.net

             :i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
             :!:::::::::::(  )` ´( ) i/     なんてことだ
               :|:::::::::::::::(__人_)  |
            :\::::::::::::::`ー' /
             :/::::::::::    `、        ここは我が党研だったのか・・・
              :|:::::::::::     |
-‐‐=-..,,,_.        .:i::::::l::::      ; l
:      ::\,,.....,    :(、ノ::  ;(v   i丿
:      ::: . ::; :::.`'::.、  :|:::::::  ;|:   },  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                .                         ○_ ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:
   .                      .             |\\         `^´`"''ー~、
              .                .        .< ̄<



546: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:13:09.30 ID:Qsrtbb0J.net

>>539 続・猿の惑星なんて日本人好みの爆発オチだったからな


548: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:13:39.62 ID:dANuSK6H.net

>>539
「自分たちが猿扱いされてるのに気づいて無いwプギャーw」じゃないのか、意外


549: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:14:33.16 ID:PGc/o2i2.net

>>530
あの作者を逮捕したのはヴィシーフランス政権であって日本じゃない。
収容所もヴィシーフランスのものであって日本のじゃない。
あの作者の書いたクワイ川の捕虜収容所の描写はフランス人の入植者が農園で働かせてる現地人にやってたことで、日本の捕虜収容所なんて一度も見た事がない。


552: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:17:52.44 ID:dANuSK6H.net

>>549
だとすると猿=日本人はどこから出てきた話なんだろう


553: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:18:47.83 ID:jblaK+L6.net

>>548
日本人が火病をおこすと思ってたらしい
まぁどっちが差別主義者かよく分かる話


554: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:19:39.52 ID:NQvoKRcZ.net

>>531
ウィンドトーカーズという戦争映画では日本兵が大勢死ぬけど、
モブのデブが何度も何度も出てくるので、あまり大勢という気持ちにならない、不思議w
・・・あっちの人は分からないんだろうな

>>548
あの映画、最後に「人類を滅ぼしたのは猿じゃなく、オマエだったのか!」って自由の女神に叫びます
そういう映画ですからw


555: Venom ◆vr7wMBGNJ2 2014/09/06(土) 13:20:23.28 ID:/hpzp/5J.net

>>549
「戦場のメリークリスマス」は、作者が南アフリカの白人だっけか


557: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:22:17.53 ID:PGc/o2i2.net

>>552
ただのレイシストで異教徒の有色人種に虐げられる神に選ばれた白人って彼らにとってショッキングな異常状況を描くのがウリだっただけ。
それに近現代において実際にやらかしたのが日本人だっただけ。
南京大虐殺()の最中に一番の大ニュースだったのが「日本の軍人に欧米の公使が平手打ちされた」ってことだってことで、お察し。


561: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:25:43.26 ID:XbMBFTQC.net

>>549
マジすか。
こりゃフィクションを基に、色々と偏向して広められてますな。
イヤンフや731や人間動物園みたい___


574: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:35:13.96 ID:NQvoKRcZ.net

>>549
失礼、調べたらそうみたい
日本の捕虜になった話は映画評論家のウェイン町山さんからなのかな?
確かにあの本は読んだ記憶がある


576: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 13:38:26.52 ID:PGc/o2i2.net

>>574
海外の反応まとめ掲示板で欧米人も「作者は日本の捕虜収容所~」って信じてるのばっかだったから、本人もしくは出版社の宣伝がもとだろうと思われ


602: 日出づる処の名無し 2014/09/06(土) 14:30:00.10 ID:CFmLvGRo.net

>>553
>日本人が火病をおこすと思ってたらしい

パールハーバーは日本で大ヒット!_










人気ブログランキングへ


[ 2014/09/06 22:26 ] アメリカ | TB(0) | CM(34)
スポンサーリンク