参議院復興委員会で原子力被災者早期救済法案が野党の賛成多数で可決。残念ながら民主党は反対だ。

43 :Trader@Live! :sage :2011/07/15(金) 01:44:40.62 (p)ID:qxi5jFfS(2)
ttp://twitter.com/#!/satomasahisa
SatoMasahisa 佐藤正久
先程、参議院復興委員会で原子力被災者早期救済法案が野党の賛成多数で可決。
残念ながら民主党は反対だ。賠償所管の高木文部科学大臣も国の仮払いは政府は反対を採決時に表明。
明日の本会議で採決される。何とか可決をして衆議院に送付し、被災者救済の為衆議院の民主党と修正協議を行いたい。
6時間前


今の政権与党はどこだっけか?


44 :Trader@Live! :sage :2011/07/15(金) 01:57:57.95 ID:VDLz4gy1
                ∧_∧
              ⊂< `∀´; >
                ヽ ⊂ )
                (⌒)|  ダッ !!
                 三 `J



              ┌○┐
              │負 |ヘ__∧
              │け |`∀´;>  チョッパリ~♪
              │ろ|ノ ノ
              └○┘(⌒)
                 し⌒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


83 :Trader@Live! :sage :2011/07/15(金) 12:48:54.62 (p)ID:KD0VYFQn(5)
1057.2w -1.1(-0.10%)

【社会】 「放射能で汚染された日本人は入国を禁止すべきだ」 ~外務省の大韓航空の利用自粛に、韓国で日本製品ボイコットの声
(p)http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310700919/


2 名無しさん@12周年 sage New! 2011/07/15(金) 12:35:43.39 ID:cJ408Elz0
どうぞどうぞ



84 :Trader@Live! :sage :2011/07/15(金) 12:55:15.48 ID:EKzg5IgY
USD/KRW 1091.4000 -122.0000 -10.0544% 00:04(JST)@nida
EUR/KRW 1562.3500 62.3518 4.1568% 00:04(JST)@nida
久々にnidaで・・・・。

>>83
2でおわってるって・・・w









人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2011/07/16 07:59 ] 民主党 | TB(0) | CM(2)

「ど」の字 :「ドイツはお父さんじゃなくて、マンション『EU』に住む元禁治産者(WW2)。根は真面目なので、立ち直った後の将来を期待されていた。」

今のEUは大体こんな感じなのだろうか?
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-4937.html





なんかものすごく納得。
スペインとかアイルランドはこの話でたとえるとどんなかんじなのかな
[ 2011/07/14 21:15 ] 名無しさん@2ちゃん


その例えで言うなら。
 ドイツはお父さんじゃなくて、マンション『EU』に住む元禁治産者(WW2)。根は真面目なので、立ち直った後の将来を期待されていた。しかし近隣に毒されて物造りを止め借金までして金貸しを始めたが、貸し手の破産に連鎖してしまいそうでかなりヤバい。物の作り方を忘れかけているため良い仕事が無く、金を返す当てが無い。なお彼は不思議なことに、商売が軌道に乗ると外部要因でコケることが多い。

 フランスさんはハイリスクな仕事が好きな水商売屋さんで、その関係から荒事の経験もある(強くは無い)。マンションの住人ではこの人だけが庭の農作物で自給自足出来る。ドイツさんとは昔から仲が悪いが、手元不如意なのでドイツさんの借り手に金を貸して日銭を稼いでおり、ここも大火傷しそう(ただし自給自足できるので致命傷ではない)。この度水商売にドイツさんを引き込んで一山当てようとしている。

 大昔の鉱山経営者にして今は零細商店主のスペインさん。無理な借金をして部屋をリニューアルしようとしたら、思ったよりかなり早く借金返済を迫られて破産寸前。

 離れに住んでいるイギリスさんは昔は大工場を経営していたが今は物造りを忘れていて、最近は金貸しで儲けていた。ドイツさんフランスさんと同様に貸し手の破産に連鎖しそうで真っ青になっている。もう物造りを思い出そうにも思い出せないため、マンション住人の中では一番「詰んでいる」。

 イギリスさんと同じ離れに住むアイルランドさんは好条件で部屋をテナント貸しして順調に儲けていたが、より好条件のテナントにお客を奪われ収入が無くなった。昔からイギリスさんにいじめられていたが、副業でそのイギリスさんと巨額のお金の貸し借りをやっていた。イギリスさんと手錠で繋がれたコンビと言えるため、この人もぼちぼちヤバい。

 不便だけど静かでセキュリティーがしっかりしているマンションの上階に住んでいるスイスさん。彼はインフラを自前で用意しており、家賃を払う必要は無い。ここは後ろ暗い人のお金を預かって儲けることを長い間続けていたが、その商売が暴かれようとしている。ただし手先の器用さを活かした仕事は順調なので、贅沢をしなければ食いっぱぐれは無さそう。

 マンション「EU」の燃料を納入している遠くに住む大地主ロシアさんは他に出来る仕事が無い。寒い所に住んでいるため別荘が欲しいらしく、あちこちで土地をちょろまかそうとしている。

 川向こうに住んでいる大地主にして工場主のアメリカさんは工場経営があまり上手く行っていない。杜撰な金の貸し方をしていて、その問題が発覚して延焼したのがこの度のマンション「EU」の経営危機のはじまり。なお、実はまだ金の貸し方の問題は発覚していないネタがあり(ロボ・サイナー・スキャンダル)、明るみに出たら相当ヤバい。
[ 2011/07/14 22:29 ] 「ど」の字


「ど」の字さん
おもしろい!
ついでにアラブと中国も絡めて書いちゃってみてください!
[ 2011/07/14 23:03 ] 名無しさん@2ちゃん


EUって移民問題も深刻だよね…。アリエッティがいっぱいってことなのかな。
[ 2011/07/14 23:13 ] 名無しさん@2ちゃん


なんでEUなんて思いついちゃったんだろ・・・
[ 2011/07/14 23:23 ] 名無しさん@2ちゃん


>なんでEUなんて思いついちゃったんだろ・・・

もう一度ローマ帝国みたいになりたいお。
[ 2011/07/14 23:49 ] 名無しさん@2ちゃん


EUは別に問題じゃないんだが、ユーロが問題なんだろう?
通貨の鎖でがんじがらめに縛って「一蓮托生」の間柄にして、むやみやたらに戦争が出来ないように縛った。
考えは良かっただろうけど、そのユーロが引き金になってまた欧州で火の手が上がりそうだな…
ある意味悲劇。
[ 2011/07/14 23:49 ] 名無しさん@2ちゃん


>もう一度ローマ帝国みたいになりたいお。

もう一度西ローマ(フランク王国)になりたいお。じゃなかった?
[ 2011/07/14 23:53 ] 名無しさん@2ちゃん


あふぉんな私にも、とてもわかりやすかったです
ありがとう
[ 2011/07/15 00:28 ] 名無しさん@2ちゃん


これはもうEU合衆国を作るしかないねw
ナショナリズムだけ残して貨幣だけ統一なんて無理だったんだ
[ 2011/07/15 01:07 ] ろ


『金融界の中には~魔物(偽湯)が住~むの~頼れる仲間は~みんな目がタヒんでる~ユーロに賭けた青春~でもみんな目がタヒんでる~
わたしとIMFは~友達じゃないけど~わたしの友達は~IMFの友達~大体そんなかんじ~ギャグ通貨日和~』

…ネタ通貨なウォンよりはまだマシだろうけれど『通貨マスターユーロ』みたいな流れが現実になりそうだしな…
最初にデフォルトしそうな四天王はやはりギリシャあたりかな?…
[ 2011/07/15 01:22 ] 名無しさん@2ちゃん


>>通貨マスターユーロ
茶吹いたw。漏れの文才じゃ旨く纏められないが四天王のくだりとか
先生と編集の辺りとか連想出来て困るw。
[ 2011/07/15 02:03 ] 名無しさん@2ちゃん


一つ屋根の下、ダメ兄弟で借金押し付け合ってるイメージ。
[ 2011/07/15 04:25 ] 名無しさん@2ちゃん


マンション「EU」が建てられたわけ。
>なんでEUなんて思いついちゃったんだろ・・・
 アメリカさん日本さんと商売で対抗するためであり、ロシアさんが別荘の土地を切り取ろうとしているのに数の力で対抗するためでもある。
 超大昔にカエサルが設計しアウグストゥスが建てたマンション「ローマ帝国」の跡地のため、同じような建築が出来るとも思っていた。

 マンション「EU」は目立つ場所にあり、看板を建て易い。また、マンションの壁をぶち抜いて人の往来を自由化すれば、人手を集めて大仕事が出来ると思っていた。実際はへろへろの半病人どころか全病人が群れ集っただけで、仕事なんか出来やしなかった。また、健常体のスイスさんや寒い場所(北欧)の人は壁を立てたまま。壁をぶち抜いたのは良いがドイツさんフランスさんの部屋の大黒柱(帝国の構成要素)も盛大にへし折っていて(イギリスさんはアメリカさんの援助で辛うじて大黒柱は維持している)、彼らはもはや再び壁を立てることすら出来ない。マンション全体に隙間風が入るようになってきて、暑さにも寒さにも弱く(景気変動に弱く)なっている。

 一級建築士Jさんの話
「だいたいきちんと土台を均していない(ナショナリズムと言語と政治の統一)のが問題なんだよ。壁の材質(経済)も何で出来ているんだかすぐに崩れてきているし。あーあロシアさんから引いてるガス管も外れかけてる。言いたくないけどここの神棚(キリスト教至上主義)もヤバいぞ、近隣の住人と上手くやっていけるのか?今さらここの住人にマンション修理のために一時立ち退きしてもらえないだろ。つーかこのマンションを建てた奴は誰だあっ!?」
[ 2011/07/15 05:19 ] 「ど」の字


アラブと中国を例えてみる。
>ついでにアラブと中国も絡めて書いちゃってみてください!

 アラブをはじめとした集落「イスラムクラブ」の皆さんは、昔からの欧米の身勝手にいよいよ頭に来ているのが見ていて分かる。
 かつて石油取引をドル建てからユーロ建てにしようとしてアメリカの介入(湾岸戦争)を招いたが、最近は独歩高になりつつある円建てへとシフトしつつある!
 日本円建てで取引しようとする行動がアメリカの介入を招かないわけが無いから、アメリカはもはや介入する力が無いと見ているか何らかの辛辣な策の用意がある。

 マンション「ローマ帝国」と同じくらい古い建付けである「中華長屋」は、域内に260以上の言語・民族を抱えて身動きできない。
 ここは欧米植民地帝国主義に対抗するために「中華長屋」を修繕していたが、そもそも住人の知的・遵法的レベルが低くて社会性を保てない上に長屋の維持費が高く、貧富の差が激しい。結果、反乱による分解寸前。不満を外に逸らそうとして離れ小島に住むお金持ちの日本さんに難癖をつけているが、収益再分配機能が無い以上飢えた民衆を抑える役には立たない。ここもすでにに「お前はもう死んでいる」状態。


(日本さんについては後ほど。絶対詳述します)
[ 2011/07/15 08:00 ] 「ど」の字


アイルランドは働けるけど働かない。

プライドが邪魔して派遣は嫌だって言ってる。
[ 2011/07/15 09:06 ] 名無しさん@2ちゃん


これは見事な例えww
なんて解りやすいww

昔中華長屋にいて一時期日本さんの養女に出てた台湾さんは、安定した収入に目をつけられて戻ってこいと脅されてるが絶対イヤダと抵抗中、
やはり一時期イギリスさんの養子になっていた香港さんは、戻っては来たものの壁を作ってあまり長屋に関わりたくない様子、
ってとこか?
[ 2011/07/15 11:36 ] 名無しさん@2ちゃん


「ど」の字さん
アラブ中国絡めて希望したものです。
リクエストに応えてくださってありがとうございます!
もの知らずなもので、とても面白く理解できて助かりました~。

日本さんについて、期待しております。
[ 2011/07/15 11:36 ] 2011/07/14 23:03

]
EU構想のベースって、確か欧州に行ってた日本人が噛んでなかったっけ?
ウロで申し訳ないんだが、昔そんなネタを見たか読んだかしたような…?

戦前だか明治だったか…時代もあやふやなんで、聞き流して貰っていいんだが、理想論に燃えた(ある意味)島国の平和主義お花畑がうっかり今日の惨状を招いたとすると、胸寒…。
[ 2011/07/15 12:42 ] 名無しさん@2ちゃん


[ 2011/07/14 23:23 ] 名無しさん@2ちゃん
リヒアルト・栄次郎・クーデンホーフ・カレルギー伯爵
あぁ…ここにも日本の血が生きてるんですなぁ…
[ 2011/07/15 13:52 ] 名無しさん@2ちゃん


そして、日本。①前史
 日本さんの登場には、ちょっとした前史がある。

 そもそも、マンション「ローマ帝国」が華やかりし頃から、どんな高価な物を買っても即金現生払いの御大尽様として東洋では知る人ぞ知る存在だった。
 またある一時期は金銀銅鉄錫の産出量世界一を誇り、加工技術も世界一だった(奈良の大仏など巨大な鋳物を作りもしたし、16世紀にはスウェーデンと製鋼技術を競う死の商人だったこともある)。
 その他世界のどんな国とも社会構造が違っており、地理的にも離島。
 長い間忘れられていたが、航海・測量テクノロジーの進歩によって交易の採算が取れる形で再発見された。
 忘れられていた間に相当な富を貯めており、欧米との付き合いを再開した途端に大々的にテクノロジーを買い込んで産業を興し、20年でだいたい追いついた(当時のイギリス紡績業を追い越すのに掛かった年数が30年)。

 精神的にも欧米とは距離があり(かと言って東洋のその他の国と近縁だったわけでもない)、歴史的にも一貫して世界の除け物扱いである。また当人もそれを十分認識している。
 ただ本人は非常に誇り高く、国の歴史が長いことを誇りにしている(家長の血筋がエトルリア全盛期の頃から続いているという神話的主張は眉唾だが、五賢帝時代からは歴史的にも確実に続いている)。
 ある時東洋の野蛮国扱いにキレて、同じく世界的に不当な扱いを受けていた(と当人たちは思っていた)ドイツさんイタリアさんと組んで大喧嘩を始め、当時の世界秩序であったキリスト教・白人至上主義を叩き壊してしまった。
 そもそもマンション「EU」の住人たちが不健康な病人集団である理由は、日本さんが世界秩序を壊して彼らの収入源とプライドを潰してしまったからである。
 日本さんは欧州列強には勝ったがアメリカさんに負け、その時以降現在に至るまで法的には禁治産者扱い(国連の敵国条項など)されている。不当な扱いは一向に直っていないわけだが、日本さんはその状況を逆用して費用が掛かったり面倒臭かったりする仕事からは逃げ回っている。

 大喧嘩の後、日本さんはアメリカさんを覇者にした知恵者たちに物造りと経営の極意を教わる幸運に恵まれる(皮肉な事にアメリカさんは知恵者たちの教えを忘れてしまった)。

(続きます)
[ 2011/07/15 21:44 ] 「ど」の字


そして、日本。②現在の日本さんの心境
(続き)

 ごく最近までの日本さんは、欧米の皆さんの無責任から始まった経営危機に身銭を切って支援し感謝されるなど慈善者的な顔を見せていたが(麻生政権による援助)、現在の日本は脳に寄生虫(日本民主党政権)が取り憑いているため精神錯乱状態にあり、居ないものと看做されている。
 体力を失っていたところに天変地異が起こり、それに対する対処の拙さから体のあちこちに骨折を負って身動きが取れず、今は溜め込んでいた財貨で食べながら寝て回復を待っている。しかし寄生虫が取り憑いたままなので一向に回復してくれず、援助を待っているたくさんの人々をやきもきさせている。
 現在他人を助けられる体力があるのは実は日本さんだけで、このまま衰弱を座視しているとあちこちで餓死者が出ること必定。さらに言うと、日本さんしか作れない物が数多くあり、万が一彼が死んでしまうと世界のテクノロジーレベルが大きく低下する(少なくとも軍事テクノロジーは1970年代まで後退する。彼の得意の一つは素材工学で、例えばF-15以降の戦闘機には日本さんの製造物は欠かせない)。
 他にも日本さんが居ないと困る人は山ほど居るため、痺れを切らした人が寄生虫除去の「虫下し投与(政治的排除)」ではなく「外科手術(物理的排除)」を始めてもおかしくない状況にある。少なくとも1980年代までのアメリカさんなら躊躇い無く手術を始めている。

 ちなみに、日本さんは時々正気に返ることがあるので自分でも虫下しを飲めるのだが、何故か飲んでいない。
 今の状況で病気が治るとこの世の負担を一身に背負わされる事になるのが分かっており、彼らを助けるのがイヤで避けているのではないかと自分(「ど」の字)は思っている。
 まあ、あれほど力を使ってマンション「EU」住人やアメリカさんの経営危機を救ったにも拘らず恩を仇で返されたのだから、拗ねてしまう気持ちは理解できる。

 マンション「EU」住人やアメリカさんが日本さんに土下座して助けを乞うとは思えないので、色々なものがぎりぎりの状況になるまで日本さんは病気を治療しないだろう。
 気が狂っていないと(キチガイだと思われていないと)片付けられない面倒事も色々とあるので、そちらに手を付けるのではないかとも思っている。
[ 2011/07/15 21:54 ] 「ど」の字


>[ 2011/07/15 21:54 ] 「ど」の字

一昨年、閣下が唱えた「メガンテ」から現在に至るまでの解説ですね。
とても分かりやすくて、なおかつ楽しく拝読しました。
[ 2011/07/15 22:16 ] 名無しさん@2ちゃん


一番黒いのは誰か?と問われてるように思えて仕方ないw
[ 2011/07/15 22:55 ] 名無しさん@2ちゃん


>[ 2011/07/15 22:55 ] 名無しさん@2ちゃん

まさにそれw
誰もがババを引かないために
あえて最悪の手を打ってる。
[ 2011/07/15 23:07 ] 名無しさん@2ちゃん






人気ブログランキングへ


[ 2011/07/16 08:25 ] コメントまとめ | TB(0) | CM(35)

●USJP ◆UKg23/rxDI 「今回の報道内容は、今まで泳がされていた対日工作員の大物にスポットがあてられた。 それは、これからの始まりを意味すると思う。 」

スコミ】 「菅首相と拉致容疑者絡み団体の献金問題、マスコミ沈黙」画像、ネットで拡散…ニュースランキングにも出てこず★14
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310749108/

470 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/16(土) 05:45:42.44 ID:Eg8YKlTl0
360 :名無しさん@12周年:2011/07/16(土) 04:08:10.83 ID:M0BDXxsx0
さりげない名無しさんが凄い事実を書いている件について

VJ+VDh8V0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20110716/VkorVkRoOFYw.html

475 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/16(土) 05:55:42.79 ID:x6U5Lt120 [3/3]
>>470
昨日は、

http://hissi.org/read.php/newsplus/20110715/djc2ZUdhVVEw.html

USJPという凄いコテハンもいた

[ 2011/07/16 06:31 ] 名無しさん@2ちゃん




【マスコミ】 「菅首相と拉致容疑者絡み団体の献金問題、マスコミ沈黙」画像、ネットで拡散…ニュースランキングにも出てこず★10
329 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ○USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 04:23:58.28 ID:v76eGaUQ0
>>291
>>273
2chって情報分析凄いね。
脱帽した。


347 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 04:31:02.64 ID:v76eGaUQ0
>>301
後*組の件、2008年5月に米国で問題になった。
日本で前科のある者、暴力団構成員は渡米できない。
911テロ以降、司法取引でも日本の暴力団を渡米させるには
安全保障問題に寄与することでなければならない規定があった。
当時FBIで後*の証言の基、チームが組まれたが、途中でストップした。
2008年のLAタイムスのスクープで、再捜査の動きがあったが、またストップされた。
後*の証言で米捜査当局が上げた具体的な成果はスイスの隠し口座から山*組の資金を押収したぐらいで
おかしいと思っていたが、北朝鮮絡みということなのね。


361 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 04:36:38.90 ID:v76eGaUQ0
>>355
普通の日本人ですよ。


378 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 04:45:00.16 ID:v76eGaUQ0
>>291
>>273
つまりは、今起きている一部の報道は氷山の一角だと思うよ。
北朝鮮の偽ドル札と覚醒剤は国際犯罪のレベルで済む問題ではなく、
核兵器などの安全保障問題に深く関わるものと考えられている。
だから各国で事件が露見してもFBIですら、捜査にストップがかかる。
今回の報道内容は、今まで泳がされていた対日工作員の大物にスポットがあてられた。
それは、これからの始まりを意味すると思う。
これから色々な事が起こると思う。


418 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 05:02:52.51 ID:v76eGaUQ0
政治工作のポイントは操るターゲットの弱みを握ること。
鳩山や菅は性格的に弱みが多いことで、工作によって嵌めやすく、操りやすかったと思う。
オウムは覚醒剤を事業としていたので、資金が豊富だった。
後*組が勢力拡大したのもオウムの覚醒剤利権が関係している。
オウムは政界にも資金をばら撒いていたことは周知のことで
今回名前が露見した大物工作員と関わりがあることも結構知られていること。



437 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 05:10:38.79 ID:v76eGaUQ0
>>404
Newsweek
日本政治メルトダウン
北朝鮮と献金の深い闇
今、日本で発売中らしいよ 


458 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 05:19:45.46 ID:v76eGaUQ0
>>291
>>273
推測すると、北朝鮮の工作船が一度撃沈されたことで、
覚醒剤や偽札の輸送が困難になった。
山*組の体制が代わり、中国産の覚醒剤が安く日本市場に出回ったことで、資金繰りも悪化。
北朝鮮経済制裁で資金ルートも難しくなった。
民主党に近い工作機関は政治工作目的で活動していたが、
背に腹は変えられず、尻尾を出しすミスを犯した。


498 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 05:34:56.17 ID:v76eGaUQ0
北朝鮮の外貨獲得産業は、覚醒剤製造と偽札作りというのは周知のこと。
北外交官が偽札を運んでいる途中、欧州の諜報機関に拘束された実例もある。
米国も日本も新札で対抗しているが、巧妙な米ドルは旧札が中東アフリカで簡単に使える。
北朝鮮から、安全な日本経由で、海外で資金洗浄していたものと思われている。
後*がFBIと司法取引したのは、覚醒剤利権だけでなく、このルート情報が欲しかったのではないかと思う。
後*が帰国してからのFBIは、スイスの山*組関係者の口座から50億円以上を押収した。
闇金の隠し金ということになっているが、日本から送金しているならば、送金記録が残る。
恐らく、海外で飛ばしていた可能性が高い。偽札を洗浄した後の資金と考えられる。
政治活動は金がかかるので、発展途上国は麻薬利権で成立っているとこが多い。
民主党の闇に北朝鮮マネーが関係したことは、推測のレベルであるが、可能性は高い。


535 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 05:53:36.29 ID:v76eGaUQ0
>>498続き

ただ解せないのは、その後のFIBの後*関係の捜査が2度もストップしたこと。
考えられるのは、米国の安全保障に関わる核問題に関連する機密事項だと思う。
FBIがいけいけどんどんで取締を強行すれば、泳がされている北核関連のターゲットやルートが消滅する恐れがある。
前回北朝鮮が行なった核実験は、爆発が小さいために失敗だったという米国の見解が、先月に覆された。
既に北朝鮮は、ミサイルに搭載可能な小型核爆弾の実験に成功したと、米国で発表された。
これらが紛れも無い事実であれば、米国の北朝鮮に対する政策が一変すると思う。
今回の日本の大物工作員の存在が、露見したことと何らかの関係があると思う。


552 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 06:00:40.99 ID:v76eGaUQ0
>>537
引くも何も、米国の捜査機関や諜報機関の近くのバーでは、この話題で持ちきり。


586 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 06:11:04.48 ID:v76eGaUQ0
>>535 続き
日本国内の政治資金に関わる問題であるならば、外国は今までのように日本の政界の弱みとして裏外交で使い続けると思う。
米偽札は中東やアフリカの通過として、天文学的数値の金が今も流通している。
政治テロや内紛の際に現金がトラックで運ばれるような国。核開発ルートを追う為には北偽札ルートを監視する必要があった。
ただ今回の日本の闇が核問題、開発資金と関係が深いならば、外国の諜報機関は連携して潰す次期だと思う。
北が既に核小型を所有しているのならば、泳がす理由が無いからだと思う。

また時間がある時に2chに遊びに来ます。


626 :●USJP ◆UKg23/rxDI []:2011/07/15(金) 06:25:15.54 ID:v76eGaUQ0
>>594
いいえ、雑文と聞き覚えの話に推測交じりで、すいません。
みなさん、青山繁晴さんを応援して下さいね。
あの方は今時珍しい正直な方です。
私も昔助けてもらって、大きな借りがあります。

では失礼します。







人気ブログランキングへ


[ 2011/07/16 09:07 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
スポンサーリンク