明治天皇 教育勅語

私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、
日本の国をおはじめになったものと信じます。

そして、国民は忠孝両全の道を完うして、全国民が心を合わせて努力した結果、
今日に至るまで、美事な成果をあげて参りましたことは、
もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、
私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。

国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、
兄弟、姉妹はたがいに力を合わせて助け合い、
夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じあい、
そして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしのべ、
学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格をみがき、
さらに進んで、社会公共のために貢献し、
また法律や、秩序を守ることは勿論のこと、
非常事態の発生の場合は、真心をささげて、
国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。

そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく、
また、私達の祖先が今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、
更にいっそう明らかにすることでもあります。

このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、
私達子孫の守らなければならないところであると共に、
このおしえは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、
また日本ばかりでなく、外国で行っても、まちがいのない道であります。

私もまた国民の皆さんとともに、父祖の教えを胸に抱いて、
立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニヲ樹ツルコト深厚ナリ
我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此
レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ
兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ
修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シ器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開
キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無
窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス
又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン
斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所
之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々
服膺シテ咸其ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ


明治二十三年十月三十日
御名御璽

http://www.youtube.com/watch?v=fCYo-vWyQBY

教育勅語





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2010/11/03 00:00 ] 国防 | TB(0) | CM(14)

今の日本では一番尊重されるべき『理念』が不在になってしまっていることが問題だと思いますよ。 どこで落として来ちゃったんでしょうねぇ…

260 :ファフロッキーorz ◆jXQ78MxPRE :sage :2010/11/03(水) 02:17:40 ID:fLo/+5qq0(3)
小林よしのりもスタッフがいて、自分の生活もあるわけですから、
それを維持できるお金をくれる方に流れるのは当たり前で、それはマスコミも同様です。

実はマスコミにも、危機感や現状への危惧を持っている人もかなりいます。
しかし、自分と家族の生活・会社の維持を考えると 信条<金 となってしまうんですね。
確かにこれを言い訳にしているということも否定はできないですが、
未来の日本<現状の生活 となってしまうのは人間として致し方ない部分もあるでしょう。

かれらは、決して『社会の公器』などではなく、生活する為の商売なのですから、
当事者達に都合のいい方向に流れるのは至極当然ともいえます。

さて、これを改善する為には、
1.捏造報道、報道しない自由を行使するマスコミは経済的に困窮する方向へもってゆく。
2.日本を守る方向の報道をすればお金になると言う方向へもってゆく。

今行われている反民主・反売国運動は、ほとんどが1であり、2が伴わない為、
マスコミはさらに売国勢力の資金に依存するという悪循環に陥っています。
よって、日テレその他がああなったのは、当然の帰結だと思います。

マスコミの、不当な広告料金がもたらした無意味な高給や中間搾取率の高さ、
また労働組合が強くスタッフに反日勢力が一定数存在している現状では、
既存マスコミは一度潰れたほうが良いと思います。
しかし、今まで培ってきた有用なものもあることも事実です。

さて、だらだらと書き連ねてきましたが、
それではどうすればさらに良い方向に行くでしょうか?

わりと、具体的に実現可能な方法を色々と考えています。
まとまった具体案はあるのですが、あえて省きます。(笑)

いつか胸を張って発表できる日が来るといいなぁ…(遠い目)
なんか長文になってしまいました。ごめんなさい。


273 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 02:44:47 (p)ID:5ye1b+660(3)
>>260
自分の生活に公器を利用してはならないよ
つか「生活」なんて上から物喰って下から垂れ流すだけの事なんだから
そこに志がなかったら何も残らない


276 :ファフロッキーorz ◆jXQ78MxPRE :sage :2010/11/03(水) 03:02:37 ID:fLo/+5qq0(3)
>>273
その通りですね。
しかし理念はそうですが、現実は広告集金装置としてのただの商売道具ですよね。
NHKはもっと悪質ですし。
政治家も政治屋・政商になってしまってますし、聖職から性色になってしまっている。
なので、現状のような状態になってしまっているわけで…

つまり、今の日本では一番尊重されるべき『理念』が不在になってしまっていることが問題だと思いますよ。
どこで落として来ちゃったんでしょうねぇ…

285 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 04:32:39 (p)ID:0BjyEhDg0(2)
>>276
>つまり、今の日本では一番尊重されるべき『理念』が不在になってしまっていることが問題だと思いますよ。
どこで落として来ちゃったんでしょうねぇ…

ファフロッキーさんからすると眉唾モノかもしれないけれど、
個人的には『人間獣化計画』のせいだと思ってる。
コレって効率的な支配の方法論なんだよね・・・
さて、それを日本で実行したのは一体だれでしょう?

「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、
道徳軽視、3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺、俗吏属僚横行、
否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、享楽主義、
恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

日本人に謝りたい
(p)ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe803.html


287 :ファフロッキーorz ◆jXQ78MxPRE :sage :2010/11/03(水) 04:54:45 ID:fLo/+5qq0(3)
>>285
>ファフロッキーさんからすると眉唾モノかもしれないけれど
参考になりました。
ありがとう。






人気ブログランキングへ


[ 2010/11/03 09:34 ] 国防 | TB(0) | CM(8)

イマジンって曲そのものでなく それを都合よく担ぐ連中には注意が必要だろうねぇ。

222 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 01:08:54 (p)ID:4UJ4cEct0(2)
音楽で世界が平和になるなら、ジョン・レノン存命中にとっくになっていた筈だって
どこかの誰かが言ってた希ガス


226 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 01:15:06 (p)ID:dQjgKY0i0(5)
>>222
歌の方のイマジンが具現化した国なら有りますぜ。

っ【クメール・ルージュ】


231 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 01:20:15 (p)ID:Aia5HqA60(2)
>>226
ああ、まさに「イマジン」の歌詞そのまんまの国になってたんだっけ?ww
写真を何枚か見る機会があったけど、見てる間ずっとざわざわしっぱなしだったよ
優秀な人間から頃してくとか、気が違ってるとしか言えないわ


242 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 01:39:09 (p)ID:dQjgKY0i0(5)
>>231
そう言うキ印を信奉しているのが我が党であり、
逝っちゃってる我が党儲ですからねぇ。

こうして見ると「イマジン」が、倒すべき敵に見えるオカルト…w

244 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 01:41:31 (p)ID:K1k/npIO0(5)
>>242
イマジンって曲そのものでなく
それを都合よく担ぐ連中には注意が必要だろうねぇ。
ワンワールド主義ってことで。



274 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 02:54:52 (p)ID:4UJ4cEct0(2)
>>244
都合よく担ぐと言えば、学問ノススメもそうだよね
お花畑は冒頭の一文がやたら好きみたいだけど、続きをちゃんと読めば
難しい仕事はしっかり勉強した人しかなれないよって書いてあるし



282 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/03(水) 03:48:55 ID:EbV5VHu50
>>274
>学問のススメ
続きっつーか、あれジェファーソンの引用だよね。「人は人の上に~」といわれているが、実際はそうではない!って話
ではなぜその差があるかゆーたら能力の差、ひいては学問の差があるからや!大いに学べ!!みたいな
まぁ、「門閥は親の仇でござる」っつーことで門閥へのアンチテーゼ的な意味はあったと思うが
脱亜論にしろ文明論の概略にしろ何気にいいこといってる。
それが詐翼の共産主義者が「人は~」で嘘を教えて平等を説いた人みたいな扱いにw
そんなお花畑が脱亜論となえるかっつーのw




人気ブログランキングへ


[ 2010/11/03 09:43 ] 日記 | TB(0) | CM(7)
スポンサーリンク