はやぶさ後日談

276 :転載 1/3 :sage :2010/06/23(水) 02:15:49 ID:LG07e/rC0(3)
空気読まずにはやぶさ後日談。

714 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/06/22(火) 03:02:21 ID:gn+xg1LY0
タイムリーに某つくばでおかえりはやぶさ講演会があったんで行ってきたんだぜ。
JAXAの中の人とはやぶさ映画の監督の豪華二本立て。
とりあえずJAXAの人だけメモったんで自分でほうっと思ったところだけ出してみるの巻。
とっくに知ってるよこんなの、という人には申し訳ない。


・JAXAの中の人、気合い入れすぎて準備したファイルが147枚。もちろん全部は説明できず。
・「ひてん」はスイングバイの研究のためにひたすら地球を回っていた。
 ものすごい勢いでスイングバイしていた。成果はむろん「はやぶさ」に。
・小惑星はけっこうアレな名前がいっぱい。「たこやき」だの「すだち」だのw
・「イトカワラッコ」はふざけていると思いきや、お腹の部分とか、脇腹の辺りだの
 人に場所をすぐ示せるので、とても便利だった。
・管制室は全てのコマンドが終わった後拍手が起こって皆、喜んでた映像が流れてたけど
 実際は結構しんみりしていた。画面を見ながら俯いて泣きだす人も。皆感無量だった。(だよね…)
・無事に回収したサンプルは中身が真空状態なので、外の空気がいつ流れ込むか分らない。
 なので、P4施設のような厳重な場所で慎重に開けなければならない。
 今も不眠不休でスタッフが作業に当たっている。どうか見守っていてほしい。
・サンプルを納めたカプセルはほとんど無傷だった。7年宇宙にいたとは思えないほど。
 どのくらい無傷だったかというと、こっそり 『 紙 』 に書いて入れていた関係者の寄せ書きも
 無傷だったくらい。上手くいった熱シールドも今後の研究に役立つ。
・ちなみに何故皆でカプセルに名前を書いていたのかというと「いや、落し物には名前書いとかない(ry」
 ということだったらしい。オイ!

278 :転載 2/3 :sage :2010/06/23(水) 02:16:32 ID:LG07e/rC0(3)
715 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/06/22(火) 03:03:14 ID:gn+xg1LY0
・重力が少ないイトカワでは車輪で移動できないので(前進できないらしい)ミネルバは容器の中に
 モーター?が入ってて回転すると逆方向に力が働いてその方向に容器ごとびょーんとジャンプする
 仕掛けだった。(この辺理解が曖昧ですまそ)
 しかもミネルバはとても賢くてデータ量の多い写真だけを選んで送信するようになっていた。
 この試みは成功していた。ミネルバが送った唯一の写真(ハヤブサの一部だけが映っていた写真)は
 下部分の5分の2ほどがミネルバ自身の判断でカットされて送られていた。
 データ量が少ない=何も映っていないと判断された為である。イトカワ着地失敗が残念だ。
・スイングバイで加速するのは、精密な計算が必要だった。今までの研究が生かされている。
 「のぞみ」も無駄ではなかった。
・イオンエンジン自身は僅かな推力しかないけど、人の気持ちで動いているんだっ!(←ホントに言った)


おまけ
カプセルは落下予測地点から1キロしかずれなかった。

はやぶさ映画の中の人
「こんなことなら鳥取砂丘に落としても(ry」
JAXAの中の人
「これだったら別に相模原でもよか(ry」

さらに一番大事だと思ったこと
・我々を応援してほしい気持ちがあるのなら、ぜひ、JAXAはもっと冒険しろよ!と
 周りに言ってほしい。
 はやぶさで本当に大事だったことの一つは『枯れた技術』ではなかったこと。
 新しい技術で、新しい挑戦をこれでもかというほど詰め込んでいたこと。
 だから、JAXAはもっと挑戦しろ、冒険しろと言ってもらえると、我々はもっと
 のびのびと研究できるようになるのです。

以上、はやぶさたん講演会報告でした。

279 :転載 3/3 :sage :2010/06/23(水) 02:18:11 ID:LG07e/rC0(3)
716 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/06/22(火) 03:03:40 ID:gn+xg1LY0
さらにおまけ
はやぶさの小惑星探査は、地球に降ってくるであろう巨大隕石や小惑星の危険を回避する研究にも
役立つのです。という話の時におもむろに画面に出された日本スペースガード協会のロゴ。
こっ、これはッ!! 明らかにッ!! 絶対わかってて出しただろーっ!

(p)http://www.spaceguard.or.jp/SGFJ/batters/BATTeRS.gif

書いといて何だがこのスレ向きではなくなってたけど。ここまで書いちゃったんで出す。
謝罪はするけど賠償は(ry  すみませんでした。







人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2010/06/23 06:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

カルト・マインドの二重構造

515 :Trader@Live! :sage :2010/06/22(火) 17:04:03 (p)ID:1uVeMLI7(2)
あまり報道しないけど、千婆をどうにかしないとやばくないか…



【政治】 "差別や人権侵害をチェック" 人権委員会、内閣府に設置する方針…千葉景子法相、人権救済機関設置法取りまとめへ★2
(p)http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277191487/


154 名無しさん@十周年 2010/06/22(火) 16:57:13 ID:OQev2iXx0
        =売国レッドの破壊力抜群のスリートップ=

千葉景子(FW)
中央大学法学部で赤軍派系の『共産主義者同盟』のいわゆる新左翼のセクト出身で公安の
厳しいマークさえ簡単に擦り抜ける本格派フォワード
成田闘争での火炎瓶攻撃で数名の警察官を殺傷させた伝説すら持っている
人権擁護法案や国籍法改悪シュートで特亜サポーターを熱狂させる左翼界のスーパースター

菅直人(FW)
東工大のノンセクトのグループで学生運動、卒業後は就職もせずにプロ市民といった左翼界
のエリート街道を猛進してきたが中核派OBからは「ヘルメットも被らず前線にも立たない
で安全な場所でただ叫んでいただけの腰抜け野郎!」と厳しい評価も一部にはある。
売国レッドの司令塔のはずだが自身の保身の為に普天間等の重要案件からは逃げ腰。
この世に生を受けて、国歌である君が代を一度も歌った事が無いという伝説のストライカー

仙石由人(FW)
バリバリの東大全共闘で『社青同構造改革派(フロント)』に所属していた元活動家
相手DFの隙をついて外国人参政権や夫婦別姓等の売国法案シュートでゴール隅を狙う
顔がキモイ旧社会党出身の孤高のドリブラー

517 :Trader@Live! :sage :2010/06/22(火) 17:09:40 (p)ID:Ef9WHHKv(6)
>>515
こういう経歴を改めてみると、どんだけ現政権が危ない連中の集まりかわかるね
OQとよばれる人たちでもこれみたらさすがに引くだろ

518 :Trader@Live! :sage :2010/06/22(火) 17:14:16 (p)ID:OtQRoDk1(3)
>>517
でもー、自民党に戻るのや右翼よりはマシだわ
・・・と言うのがOQですぜw

573 :Trader@Live! :sage :2010/06/22(火) 21:10:49 (p)ID:quCLujnm(2)
>>518
おQがおもっている、失業,戦争,病気などといった
右翼がこの世にもたらしてるとされる災難は、
ほとんどが自然現象によるものなんだよな・・・・

連中は、右翼勢力が弱まればこの世から失業や老衰死が
無くなると思ってるんだよ。もはや宗教だわ。

596 :Trader@Live! :sage :2010/06/22(火) 22:58:59 ID:EPCXFX63
>>573
OQ層の思考がカルトに洗脳された信者と被りまくりな件について






人気ブログランキングへ


[ 2010/06/23 21:14 ] 国防 | TB(0) | CM(0)

海水浴場の白い砂浜。 ビキニの女性。 なにかが変。 顔に【防毒マスク】が似合っている。

なんとコメントして良いのかが分からない・・・・

735 :本当にあった怖い名無し :2010/06/22(火) 22:13:59 (p)ID:Ri7hu+vy0(8)
[BP原油噴出事故:やはり そうだったのか?]  ---2010年6月22日 火曜日 公開

★トップキル対策(爆発防止弁に蓋をする作業)を諦めたのは、やはり それが爆発防止弁全体を
倒壊させる可能性があったからのようです。 

 「BPトップ全員が、油井全体の崩壊を心配し出しており、現在の話題はこれに尽きている」と表現。
「原油噴出を密封する事は油井全体をハンマーで叩いて、衝撃波を送るようなもので、このように
油井システムは本当にデリケートなものなのです。」と語ったそうです。

★BP社のスポークスマンであるToby Odone氏は油井の下部の状態については、全く不明であり、
ケーシングが破損しているのかどうかも不明だと言明。

★ ・・・更に「正規のケーシング用鋼管の予備在庫がなくなったので、BP社は、
強度の弱い鋼管を使用した」とも指摘。
・・・・・
(p)http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/32347100.html

736 :本当にあった怖い名無し :2010/06/22(火) 22:22:56 ID:ItNQ/JQn0
高圧の原油噴出のせいで海底の地盤がずたずたになってるそうだ
最悪の場合、地盤が崩壊して油が貯まってる層が海底にむき出しなる可能性もあるとか。
さらに流出した原油から揮発した高濃度のベンゼンによる大気汚染
BPが大量に撒いた石油分解剤も毒性が強く揮発して上空の雲に吸収されると猛毒の雨を降らすかもしれないそうだ
人類滅亡はおおげさだが、かなりヤバい状況なのは事実


738 :本当にあった怖い名無し :2010/06/22(火) 22:36:30 (p)ID:Ri7hu+vy0(8)
冗談抜きにして、もう数ヶ月もすれば人間も動物もバタバタと倒れて来るニュースを
見るようになると思う。 どう考えても、それ以外のシナリオは考えられないはず。

766 :本当にあった怖い名無し :2010/06/23(水) 00:44:48 (p)ID:oJTbNRWN0(4)
海水浴場の白い砂浜。 ビキニの女性。 なにかが変。 顔に【防毒マスク】が似合っている。
ジョークに見えるけれども、徐々に汚染物質が漂っている事を知るとそれは【ジョーク】では
ないと感じてしまった。 ↓  ※しかし、辛い写真もある。

メキシコ湾の実態 プロの写真集
(p)http://www.katu.com/news/photos/95866799.html

しかし、いずれは・・誰も触れたくない事故になるかも知れない。
イラクやアフガン、パキスタンなどで多くテロが発生し、何百人、今まで何千人と
殺されても今では、誰も関心を向けなくなった中東の悲劇のように。

今はまだ最初なので、大変だ。 凄い事故だと関心を持っているけれども
いずれ、イラクやアフガンの惨事を忘れて行くように、メキシコ湾沖の原油事故も忘れられて
行く可能性もあると思う。 それが人間というものだからだ。 人間と言うよりは、【動物に近い部分】の
脳が、その様に≪大きな事故も忘れさせて行く≫のだと思う。

中東で発生した【湾岸戦争】、【イラク戦争】、【9.11テロ】、などの悲劇の状態も忘れてしまった。
アフガンで戦争は行われているけれどもどの様な戦争なのかは知らないでいる。 
・・それらは、【人間も動物と同じ部分の脳を持っている為に、恐ろしさいつかは忘れる】ように
なっている。 だからこの原油事故もいずれは、原油が流れ続けていても忘れると思う。
それは、人間が【人間種という動物】だからと思う。

・・・・そうだ。 人間は【 人間種という動物 】と言った方が正解の生物なのかも知れないと。
あるいは、【人間科という動物】。 まだ本当に【人間にはなっていない人間科という動物】なのかも
知れない。 我々はまだ、ヒトラーが言っていた様に→ ≪進化の途中≫に違いない。






人気ブログランキングへ


[ 2010/06/23 21:27 ] アメリカ | TB(0) | CM(19)
スポンサーリンク