社説を書いている論説委員は、その社説のテーマに関わる世界の潮流や論調や動向 について、せめてグーグルで検索してチェックするぐらいのことさえできないのだろうか? 

92 :日出づる処の名無し :sage :2010/03/13(土) 03:20:09 ID:LZHMyWwY(10)
(p)http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100312-OYT1T01288.htm
温暖化対策法案 成立を急がず慎重な議論を(3月13日付・読売社説) (2010年3月13日01時10分 読売新聞)

温室効果ガスの排出削減に関する基本政策を定める、極めて重要な法案であるにもかかわらず、問題点が多過ぎる。国会で十分に議論を尽くす必要があろう。
 ・・・
20年までに90年比で25%削減するという中期目標も盛り込んだ。ただ、これについては、「すべての主要国が、公
平な枠組みを構築するとともに、意欲的な目標に合意した場合に設定される」との前提条件を付けた。
 ・・・
問題なのは、25%削減のうち、どの程度を真水(国内削減分)とするのかが、いまだに決まっていないことである。
実質的な削減目標がはっきりしなければ、具体的な対策や、それに伴う国民負担などについての議論は進められまい。

削減目標は本来、生産活動や日常生活での削減可能量を積み上げたうえで設定すべきものだろう。だが、鳩山首相
が就任早々に「25%削減」を表明した結果、それに具体策が全く追いつかないのが実態であろう。
 ・・・
基本的施策の柱の一つとして盛り込まれたのが、国内排出量取引制度の創設だ。今後、各企業の総排出量に上限
を設ける手法を軸に制度設計が進む。だが、民主党の支持母体である連合などは、産業活動の停滞を懸念し、別の
手法の導入も求めている。本当に排出削減につながる制度なのか。マネーゲームに陥らないのか。導入の是非を含
め、慎重な検討が必要である。

------------------------------------------------------------------------------------------
いつもの通り、程度の低い、合理的論旨の一貫しない、gdgdの評論。指摘すべきことは、鳩山内閣のいう基本法
の矛盾で、(1)全ての主要国が云々と目標の前提条件をつけるという意味のない目標を掲げて、(2)具体的な手
法もプロセスも工程表も無い、ただ単に25%削減ありきと言うスローガンだけの決定をして、(3)メキシコ・カンクン
で予定の今年末のサミットの国際合意の不可能性、米豪などの大きな(温暖化対策の)政策転換にめをつぶり、時
代遅れのリベラルアジェンダを叫んでいること。そいいう程度の低い基本政策を、まともに評論出来ないような程度
の低い言論には何の意味も無い。


95 :日出づる処の名無し :sage :2010/03/13(土) 03:28:05 ID:LZHMyWwY(10)
一方で、朝日のお花畑的な脳天気は、ほとんど喜劇的なレベルに達していて
(p)ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html
温暖化と原発―依存強めぬ長期戦略を  朝日新聞社説

鳩山政権は、きのう閣議決定した地球温暖化対策基本法案の中で、原子力発電を推進していく姿勢を明確に打ち
出した。
 ・・・
原発の増設については、温室ガス削減目標だけをにらんだ数字合わせでなく、冷静な判断が求められる。
そもそも、原発を新規に立地しようにも、昨今は地元の理解を得るのが難しい。政府は京都議定書ができたのを受
けて原発の発電量を大幅に増やす方針を示していたが、思うように進んでいないのが現状だ。

今後、省エネや人口減少で電力消費が減れば、現状のままでも原子力への依存度が相対的に高まる。原発を増
やすのではなく、廃炉する老朽化原発を置き換える程度に抑えるべきだ。そうすれば、より安全確保に集中でき、
廃棄物の増加に歯止めをかけられる。

また、1カ所で大量の発電をする原発に寄りかかりすぎると、分散型電源である太陽光や風力などによる発電を拡
大する動きが鈍る。自然エネルギー関連産業の国際競争は日に日に激化しており、原発推進が日本の競争力を
弱めるようでは、環境と経済の両立はおぼつかなくなる。
----------------------------------------------------------------------------
これはジョークを言っているのか?と思わず聞き返したくなるレベルの滑稽。朝日の日ごろ絶賛するオバマ政権が
原子力発電強化の大方針を打ち出していることは知らないわけでもあるまいに。


96 :日出づる処の名無し :sage :2010/03/13(土) 03:34:29 ID:LZHMyWwY(10)
>>95 念のために、ソースを記しておくと

(p)ttp://online.wsj.com/article/SB10001424052748703787304575075413484405770.html?mod=googlenews_wsj
Obama's Nuclear Power Breakthrough FEBRUARY 26, 2010, 10:56 P.M. ET
オバマ政権の原子力発電のブレークスルー  WSJ、2月26日

President Obama's announcement last week that the federal government will support new nuclear reactors
through loan guarantees has reinvigorated the Union of Concerned Scientists, the Sierra Club, Ralph Nader's
Public Citizen and other opponents of nuclear energy. Their objections to this proven technology?which already
generates about 20% of our electricity
 ・・・
We've essentially fallen 10 years behind the rest of the world in nuclear technology, but the Obama
administration's decision to support nuclear will finally get the ball rolling. Within a decade we may very well catch
up with the rest of the world in developing the energy technology of the 21st century.




98 :日出づる処の名無し :sage :2010/03/13(土) 03:41:09 ID:LZHMyWwY(10)
読売であれ、朝日であれ、社説を書いている論説委員は、その社説のテーマに関わる世界の潮流や論調や動向
について、せめてグーグルで検索してチェックするぐらいのことさえできないのだろうか? 

キャップ&トレード法の動向であれ、カンクン・サミットの見通しであれ、オバマ政権の原子力政策であれ、風力や
太陽光発電のベンチャーの事業の成功の度合いであれ、高校生程度のインテリジェンスとやる気があれば、何か
を主張する以前に、そのテーマに付いてのファクトチェックができようものを。現状の各社の社説のレベルは、とて
もメディアの紙面に掲げるような品質に達していない。





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2010/03/13 08:28 ] マスコミ 読売 | TB(0) | CM(0)

「日本人の撮影班の2人が浅田真央に対するネガティブなコメントをロシェットに何度も言わせようとしていたが、彼女はそれを 撃退した。」

178 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/03/13(土) 09:08:09 ID:hXHYa1kQ0
彼の国の方々ですかね??
日本のメディアが敵なんて・・・・まおたん可哀相TT

696 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/03/13(土) 08:53:47 ID:lXGRSvkH
日本のメディアがカナダ人選手に浅田真央の悪口を言わせようとしてたとCBCが報道
(p)http://popup777.net/archives/5666/

>カナダの国営放送CBCの電子版で、カナダのアイススケート選手ジョアニー・ロシェットに
>関する記事が掲載されているのだが、そこで日本のメディアが浅田真央に関する悪口を
>ロシェットに言わせようとしつこく取材していたことをバラされている。
>ロシェットがカナダのメディアに向けての記者会見、そして個別のインタビューをした時の
>様子が書かれているのだが、この後半部分に「日本人の撮影班の2人が浅田真央に対する
>ネガティブなコメントをロシェットに何度も言わせようとしていたが、彼女はそれを
>撃退した。」というような文章になっているのだ。






人気ブログランキングへ


[ 2010/03/13 10:59 ] マスコミ | TB(0) | CM(2)

すでにマスゴミは戦時中に戻ってるな。 ミッドウェーやガダルカナルを隠したのと全く同じ。

730 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 10:52:57 (p)ID:00gmoNlj(2)
すでにマスゴミは戦時中に戻ってるな。
ミッドウェーやガダルカナルを隠したのと全く同じ。

734 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 11:00:24 (p)ID:coGphPi4(8)
>>730
その辺の話なら俺の出番だw
何しろ以前そのあたりの資料漁ったこともあるし、
専門家の話を色々と聞いたこともある。

時間が無いので一つだけ事例を投げておくと、日本における戦時中の
マスコミによる統制はそれなりに効果があったようで、マリアナ沖海戦までは
どんなに海戦や陸戦で敗北しても日本国民のほとんどは「日本は勝っている」と
信じて疑っていなかったそうな。

それがマリアナ沖海戦で敗北して、その後サイパン島が失落し、いわゆる
「絶対国防圏」を奪われた話が伝えられるにいたり、ようやく国内でも
「日本、負けてね?」「日本、ヤバイんとちゃう?」という話が浸透するようになった次第。
マスコミの罪深さの体質は戦前と何ら変わってないわけね。
いや、今回の方が、積極的に関与していることを考えれば罪深い。

関わってるマスコミの中枢は、戦後教育で戦前体制を徹底的に否定することを
頭に染み込ませて育った団塊世代。その団塊世代が、自ら否定した時代とまったく同じ、
むしろもっと業の深いことを「嬉々として」やってるというのは、何とも皮肉なものだな。


731 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 10:54:40 (p)ID:X+th3I1d(3)
マスゴミって戦前、戦中って既に外国に乗っ取られてたの?

746 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 11:24:56 ID:rXT+7fe9
>>731
「腰抜け東条」報道が戦前あって

軍「米なんぞに勝てるわけねーだろ。やりたかねーよ!!」
ゴミ「軍の腰抜けが! 皇軍は絶対無敵だってプロパガンダはってやらー!!」

ゴミ「諸君、私は戦争が好きだ。(以下略」
庶民「マスメディアが報道してただ。やっぱ皇軍は無敵だべ。米なんぞイチコロや。」
軍「そーですよねー。俺等無敵ですよねー(判断力正常な香具師は洗脳されたか淘汰)」

っつーゴミの洗脳工作が見事にはまって日本全体が破滅に向かって全力疾走したの考えると
戦前のマスゴミどもを反日勢力と切り離して考える方がどうかしてると思う。

まーあの頃の特亜はあって無きが如しだったし、ソ連のコミンテルン辺りが糸引いてたんじゃないかと。

747 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 11:26:50 (p)ID:1TszB4Md(3)
マスコミとその仲間は、どこに戻るとかいうレベルの話じゃないんじゃないの。
戦後どころか戦中から「何も変わっていない」が正解であるように思える。

「思いつく限りの悪事を全てやる」
奴らの本質はこれに尽きる。
仲良しの特亜を見れば分かるだろう。

一般人は変わろうとした。ずっと捻じ曲げられた意識を正常化しようとしてきた。
だがそのたびに奴らに邪魔され、足を引っ張られ続けてきた。
奴ら自体は大昔から何にも変わっちゃいない、既に生き物としての最下層だ。


759 :Trader@Live! :sage :2010/03/13(土) 11:55:09 (p)ID:fV/9yjpO(5)
マスゴミ:
権力指向のメケ犬
権力メインストリームに対するルサンチマン
自分たちが支配できないなら破壊してやるー。

広辞苑: ルサンチマン (ressentiment)
1. ニーチェの用語。弱者が強者に対する憎悪や復讐心を鬱積させていること。
奴隷道徳の源泉であるとされる。
2. 一般に、怨恨・憎悪・嫉妬などの感情が反復され内向して心に積もっている状態。







人気ブログランキングへ


[ 2010/03/13 14:57 ] マスコミ | TB(0) | CM(2)
スポンサーリンク