最近、陶器が中部地方でゴニョゴニョしているみたいニダね。水利権、長野事件、あきおさんの車問題

103 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/02/20(土) 02:29:42 ID:kW3ZNg2g0(43)
 こんルト。皆様お久しぶりニダ。最近気になっている事があるニダ。最近、陶器が中部地方でゴニョゴニョしているみたいニダね。水利権、長野事件、あきおさんの車問題、そういえば陶器外務省の2050年の日本地図、丁度真ん中あたりで敷島が分断されているニダ。

111 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/02/20(土) 02:34:09 ID:kW3ZNg2g0(43)
 それはスマソ。陶器が半島北で日本海への物流ルート計画も動き出したニダ。もしかして、
半島をあからさまに分断する気ニカ?

113 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/02/20(土) 02:35:27 ID:kW3ZNg2g0(43)
訂正。>>111,敷島を分断でした。失礼。

119 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/02/20(土) 02:43:56 ID:kW3ZNg2g0(43)
 日本海側も太平洋側も気をつけて欲しいニダ。モロに来るとは...orz。






人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2010/02/21 00:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

盛り上がってるのは日本人だけ。天狗に乗りすぎ。

73 :名無しさん@恐縮です:2010/02/20(土) 23:31:32 ID:Cui4mgj00


39 名前:名無しさん@恐縮です 本日のレス 投稿日:2010/02/20(土) 23:24:55 ily7c0A/0
自分、首都トロント在住だけど、カーリングの日本勝利なんてこっちで全然話題になってないよ。
カナディアンに「マリモトハシ知ってる?」って尋ねてみたら、「Who Are You?」と言われるレベルwww

盛り上がってるのは日本人だけ。天狗に乗りすぎ。



『天狗に乗りすぎ』

77 :名無しさん@恐縮です:2010/02/20(土) 23:32:27 ID:Cui4mgj00
天狗に乗ろうぜ!!!!!!!!!!!!



80 :名無しさん@恐縮です:2010/02/20(土) 23:32:56 ID:+MLzOE8k0
>>39
            .__
          ((ヽ|・∀・|ノ  いまいち浸透してないねw
            |__| ))
             | |
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |






人気ブログランキングへ


[ 2010/02/21 00:50 ] 国防 工作員 | TB(0) | CM(0)

ラ党から出馬する赤字神氏の「国債はどれだけでも刷ってok。借金にあらず」論

66 :日出づる処の名無し :sage :2010/02/21(日) 04:16:15 (p)ID:RvBTZKey(45)
>>63
ラ党から出馬する赤字神氏の「国債はどれだけでも刷ってok。借金にあらず」論と
逆のことを言ってる省庁勤めの人がいたんだが、どっちが正しいんだろ

75 :日出づる処の名無し :sage :2010/02/21(日) 04:46:16 (p)ID:79bBUBmq(4)
>>66
今すぐに借金をやめなきゃ速攻破綻って事は無いだろうけどどんだけ刷っても大丈夫って事も無いと思う
要はバランスじゃないすかね

83 :日出づる処の名無し :sage :2010/02/21(日) 06:25:10 ID:7FkP1GuT
>>75
赤字神のは単純にどんだけ刷っても大丈夫っていうんじゃなくて

・自国通貨建ての国債の破綻はあり得ない
 (通貨発行権があるから自国通貨建てならいざとなったら自前で刷れる。
  国債破綻を起こした例はみんな外貨建て)
・自国通貨建て国債が売れない状況になったら困るけど、現状はそうなっていないし当面そうなる兆候もない
 (企業が借り入れを控えてる=銀行は貸付先がなく預金がだぶつく=国債を買うくらいしか運用先がない
  という現状なのでデフレ不況が続く限り国債の買い手がいなくなる事はない。
  そして実際に利率が低いままでちゃんと捌けてる事実がある。
  捌けなくなると売るために利率を上げざるを得ないので利率変動で売り上げ状況は分かる)
・経済成長すれば税収が増える&成長に伴った自然なインフレが生じるので借金は事実上目減りする(※)から
国債発行額を増やしてでも財政出動による景気対策を優先すべき
 (※インフレで貨幣価値が下がっても借金の額面は変わらないので、貨幣価値が減った分だけ借金の実質も減る。
  分かりやすく極端な例を挙げると、明治時代に100円の借金があったら一生かかっても返せないけど
  今なら小学生のお小遣いでも返せてしまえる)
・景気が回復すると民間企業の設備投資が増えて銀行からの借り入れが増えるので国債の需要が減るから
そうなったら国債発行を減らして財政改善に手を付ければいい

って話だよ。

刷っていいのはあくまで「有効な景気対策のための財政出動の原資」としての「自国通貨建て国債発行」に限った話で
経済効果のないバラマキのために国債じゃんじゃん刷ってもいいって言ってるわけじゃない。







人気ブログランキングへ


[ 2010/02/21 21:09 ] 自民党 | TB(0) | CM(0)
スポンサーリンク