そもそも、どうやったらマスコミの偏向報道を打ち破れるか・・・

207 名前:木道 ◆VEkb2cSbK2 [sage] 投稿日:2009/12/28(月) 15:51:17 ID:ExnmYmTK
 そもそも、どうやったらマスコミの偏向報道を打ち破れるか・・・

今の段階から確定している事として、来年の参議院選挙が近づくにつれて(私の予想では5月の
ゴールデンウィーク明け辺り)から、偏向報道が再び加熱する。
 「未曾有が読めない」「顔に絆創膏を貼っていた」等々の訳の分からない理由で一日中バッシングを
していたのは記憶に新しい訳ですが、れれ規模の偏向報道が確実に続く。

 そう思って、色々調べてみて、世界の歴史上、最も激しい偏向報道で国民を欺き続けた例として・・・
 ナチスドイツ・・・より激しかった物として、革命前のルーマニア。
 (外国語ですが、資料 (p)http://www.youtube.com/watch?v=c4xkYr-YNxo)
 
    とにかく、一日中チャウセスク大統領万歳って偏向報道を流し続けていた。

いざ革命が勃発した時、革命派が真っ先に向かった先はテレビ局。
そこで「国民のみなさん、私達は今、自由な報道をしています」と、繰り返し伝える映像を全国に流す。
 日本でもこれを・・・論外。






人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2009/12/31 01:04 ] 国防 | TB(0) | CM(0)

最優秀新人賞 BIGBANG に決まったそうな・・・

596 :Trader@Live! :sage :2009/12/30(水) 22:17:41 ID:6QOLZXH9
最優秀新人賞 BIGBANG に決まったそうな・・・


627 :Trader@Live! :sage :2009/12/31(木) 00:37:35 ID:0GXWRoqq
>>596
年末のあれこれでバタバタしてて一段楽したトコでテレビつけたらやってたんだけど
決まった瞬間マジでうちの家族全員同時に「誰?」って呟いたwww
キムヨナもそうだけどあいつらっていつも分かりやすくやりすぎちゃうんだよなー
出来レース見え見えでトップとっても反感と疑惑の目を向けられるだけで尊敬はされないと思うんだけど
周りの反応は耳と目を塞いで自分達がホルホル満足できればそれで良い民族なのかな?
とりあえず家族には「こいつら売れなくて4回目の日本デビューらしいよ必死だねpgr」と教えといた








人気ブログランキングへ


[ 2009/12/31 13:02 ] 特ア 韓国 | TB(0) | CM(0)

駄菓子菓子、ここで我らが故ノムタンが導入決定したウリナラ経済の国際会計基準への準拠、という置き土産が見事に炸裂したニダ。

656 :Trader@Live! :sage :2009/12/31(木) 04:27:17 ID:fuYwy1qs(4)
 もう年内の投下は終了、と思っていたニダがクムホのドタバタ劇が面白くなってきたのでネタを投下しにやってきたニダ♪
 どうも今回の破綻は北の出蚤にまつわるアレコレとは無関係ではない鴨・・・、という胡散臭い話が舞い込んできたニダ。
 そもそもアキヒロの支持基盤はトンイルとはいえアキヒロ自身はトンイル狂徒ではないニダ。
 しかもその基板は再三書いているように現実見えてる派の弱小部隊。
 力関係で言えばヒョンダイの中に巣食っているトンイルの各派閥の代表からなる評議会には絶対に頭があがらないニダ。
 駄菓子菓子、北の軍部や議会派の中にもぁゃしぃ宗教団体に牛耳られるのが辛抱ならん!、という勢力も存在しているニダよ。そうした連中が文字通り、空気嫁ずに危ない火遊びをしていてもおかしくない、との半島からの木霊が響いてきたニダ。
 某板でsincerelee殿の指摘されているように、クムホの根城は(韓国)民主党の根城でもあるニダ。
 そして民主党の中に入り込んでいる北の連中は議会派の息のかかった連中と言う話ニダ。
 胡散臭い話なのでやはり「はいはい、ワロスワロス」で聞き流すと良いニダ。


657 :Trader@Live! :sage :2009/12/31(木) 04:28:23 ID:fuYwy1qs(4)
 北系の労働団体とはいえ、いや、逆にその思想故にトンイルと北シンパは折り合わない部分が非常に多いニダよ。
 実際に北よりも南のほうが真剣に共産主義革命を夢見て、未だに北に夢を抱いているお花畑が多いニダ。
 そうした連中はむしろ、胡散臭いカルト宗教を非常に警戒しているニダ。
 とはいえ北シンパ連中は北による赤化統一を目指してごにょごにょやらかしているニダよ。
 それが常套手段の一つである放火デモと言えるニダ。
 これからはにはにちゃんは大変忙しい時期に突入するので是非とも体を壊さないようにガンバッテ欲しいニダ♪
 
 さてさて、その破綻の裏側にはドルヲン・スワッポの期限切れとウリナラ政府のオイル切れが引き金となったようだ、とのひそひそ話が聞こえてきたニダ。
 話半分に聞いておくニダョ?
 当然のことながら中々の規模の財閥であるクムホには国家の経済プランに大きく関わって貰う必要があるニダ。
 しかもアキヒロはヒョンダイ出身なのでクムホがウリナラの石油化学系を担当していることは誰よりも熟知しているニダ。
 特にヒョンダイ車の足はクムホの長靴を履いていることから、切っても切れない関係にあるのは想像出来るとも思われるニダ。
 それでも、今回の破綻を回避できなかった点でウリナラの経済システムがもう悲鳴を上げているのが顕現化していると考えても良い、という某教授のご指摘ニダ。
 だいたい、このような循環融資グルグルと損失補填はトンイルの膨大な資金で賄っていたのが今までのウリナラ経済の構造ニダ。
 駄菓子菓子、ここで我らが故ノムタンが導入決定したウリナラ経済の国際会計基準への準拠、という置き土産が見事に炸裂したニダ。
 既にこの夏にはウリナラ会計基準ではおkだったぁゃしぃ手法を封じられた会計監査結果で㌧デモない数字が出ていたニダが、
それがジリジリと首を締めて、とうとう観念せざるを得ない状況に追い込まれた、というのが一幕らしいニダ。
 もう誤魔化し切れないウリナラ会計に渡倍ショック、北の経済改革(藁)のデンプシーロールを食らって飛び出したのがクムホと言う見事な大物だった、というお話ニダよ。
 これで中小企業がオコゲになろうものなら・・・

『君は生き延びる事が出来るか?』

 となるニダ。
 とはいえ、半島は南も北も「死ぬことが(公式には)出来ない」というお約束があるので、
とりあえずクムホの屍を立たせて釘で柱に打ち付ける作業が始まりそうだとの肉屋のおさーんの呟き声が気になったニダ。
 とはいえ、イルボンがインド洋から自衛隊を引き上げると結果的にクムホにも飛び火をする予定だったので、
鳩ポッポにとってはおもしろい顛末を突き付けられることになりそうニダが。

 と言うことで番外編の投入だったニダ。
 また新年になったら新しいチラシの裏を投下するニダ。

 改めて、良い御年を~!







人気ブログランキングへ


[ 2009/12/31 13:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
スポンサーリンク