首相は「次代のリーダーとして来ていただき、日中関係の将来に素晴らしいことだ」と述べた。

177 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 23:05:36 (p)ID:frlDi96f(4)
うわー
「鳩山首相:中国副主席と会談 戦略的互恵の強化で一致」
(p)http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091215k0000m010087000c.html

 会談の冒頭、習氏は「私の訪問のためにしっかり準備をしていただき、周到なご手配に感謝の意を表したい」と述べ、
1カ月前までに申請する慣例を外して陛下との会見が実現したことを念頭に、謝意を表した。
首相は「次代のリーダーとして来ていただき、日中関係の将来に素晴らしいことだ」と述べた。


言ってる
言っちゃってるよー
次代リーダーとか

189 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 23:10:44 (p)ID:aPC/saOa(5)
>>177
すでに "首相は~述べた。" が 削除されてるー


196 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 23:13:11 (p)ID:frlDi96f(4)
>>189
えええええええ
マジでか!
魚拓とっとくべきだったーーーー

240 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 23:38:45 (p)ID:eHGDo1EH(6)
うpした。教えてくれた人たち、ありがとう。

pw:popo

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org458301.pdf.html







人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2009/12/15 00:06 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)

30日ルールまとめ


78 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/14(月) 20:25:47 ID:RO/qB9VU0
30日ルールまとめ

(p)http://kita.kitaa.net/10/s/10mai364233.jpg
(p)http://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long69337.jpg

外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に、1ヶ月前までの正式申請を求める日本政府の慣例。
公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で「1995年」に文書で定められた
(p)http://www.shizushin.com/news/news_word/20091214111916.htm

ルールが作られた1995年は自社さ連立政権(自由民主党 日本社会党 新党さきがけ)
1994年07月~ 鳩山由紀夫新党さきがけ代表幹事
(p)http://www.asahi.com/topics/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB.php






人気ブログランキングへ


[ 2009/12/15 00:18 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今更だが前スレの433が麻生に見えてしょうがない

267 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 23:56:53 ID:/BW0k8Tv
今更だが前スレの433が麻生に見えてしょうがない



271 :Trader@Live! :sage :2009/12/15(火) 00:00:35 ID:ZkPZ0baR
>>267 同意。
あのわかりやすい文体の組み立て方は尊敬に値する。
経済音痴の自分でもすんなり入ってくる。

276 :Trader@Live! :sage :2009/12/15(火) 00:05:48 (p)ID:2Q8aMbbo(3)
>>267
あのレスはすごい。
そのあと、頭の悪そうな工作員が湧いててワロタ







433 :Trader@Live! :sage :2009/12/14(月) 03:35:42 (p)ID:PWLb4owT(24)
>>427
現在の通貨制度は

「誰かが借金をし、その返済を保証している限りは借金の証文がお金として流通する」

という借金本位制なのよ。ゆえに、借金の増加が景気を良くする。
だから多額の借金の代表である不動産がバブルの引き金になる
宿命を背負ってて、真っ先に日本がその崩壊の洗礼を浴びた。

貯金にしたって、銀行に預けてもそれを誰かが借りて返済を保証
してくれないと、貯金は消滅する。つまり、全員が借金を完済すると
お金というものが無くなってしまうんだよ。
一定のサイクルで借入と返済がサイクルしないと成り立たない。

日本はバブル崩壊後、個人は倹約し、企業もキャッシュフロー経営
が持て囃され、借金を忌避するようになった。一方で貯金は増加。
国は「借り易くする」金融緩和を行うが相変わらず借金は忌避された。
これがいわゆる「流動性の罠」。

雪崩れ込む貯金と金融緩和のダブつきで余った資金は金融市場に
向かい、実体経済は悪いままで株高になる「実感無き好景気」になる。
そして、金融市場でもバブル崩壊が起き、お金が消滅する。

で、「このままでは国民の貯金が無くなってしまう、どうしよう」となって
個人や企業の単位では厳しいので、国家の信用力で借り上げて運用
しましょう、というのが日本の国債。
これが「日本は内債なので財政破綻にはならない」と言われてる理由。




280 :Trader@Live! :sage :2009/12/15(火) 00:12:55 ID:yN6eyfMr
>>267
同じ人がこんなのも貼ってます
閣下だったら萌えすぎるw

---
702 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/12/14(月) 14:50:00 ID:PWLb4owT
1158.30 (前日終値比 -0.48%; 14:48:03 JST)

    ┌┐  口口                _
    ││                  < \         ┌┐
    │└──┐  ┌──────┐ \_>        | |
    │┌──┘  └──────┘      / >  .| |
    ││                   __/ /  ..└┘
    └┘         ,          |__/     口
             〈〈〈〈 ヽ
              〈⊃  }
        /|      |   .|
   ∩―-/ |      .リ   ,|
 / (゚) 、_ `ヽ    ./    |
./  ( ●  (゚) |つ _/    |
| /(入__ノ   ミ        リ
、 (_/    ノ       ,リ
\___ ノ゙         /







人気ブログランキングへ


[ 2009/12/15 00:20 ] 自民党 | TB(0) | CM(1)
スポンサーリンク