手洗いやうがいだけでなく、消毒など細心の注意を払って下さい。


429 Trader@Live! sage New!2009/09/16(水) 23:24:44 ID:uIjqRt/3
昼間に会社が無菌の有精卵をいらないと言ってると書いた者なんだが
上の人間が何人か、予定変更してアメリカに行ったんだよ。
正直、何が起こってるか分からない

468 Trader@Live! sage New!2009/09/16(水) 23:33:43 ID:uIjqRt/3
>>435
違う新型が出たのかなと思ったけど
それなら無菌卵は必要になるんだよな
自分も事態が把握できない


510 Trader@Live! sage New!2009/09/16(水) 23:48:33 ID:uIjqRt/3
この状況で買い占めならあっちから来ると思う
ただ、増産自体にストップがかかってるからそれはない
何かの株を取りに行ったんじゃ?って噂は出てる









人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2009/09/19 00:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

色々な意味で暑い夏だったことには変わりないニダ。 我が国が再び誇りある国として立ち上がるために必要なこと、ニダ。

389 :Trader@Live! :sage :2009/09/19(土) 00:02:46 ID:xOBzLbu+(4)
 ヤバイぐらい忙しい上に、お腹の調子が悪くて胃腸薬を飲む毎日が続いているニダ。
 やはり先月末に食べ(させられ)たねっちょりと甘いアップルパイのホイップクリームてんこ盛り+アイスクリームのコンボが来てしまったニカ?
 とは言え、ウリがここにチラシの裏を投下するのは「必要なこと」の一つなので、手を休めるわけにはいかないニダよ。
 ニットさんを始めとして、こうした話を投下することで気分を害されている方々には申し訳ない、と謝罪するほかないニダ。
 実のところ、今現状は非常に大胆なトランスフォーメーションの真っ最中ニダ♪
 おそらく、それが完了したときには皆も「あああっ!!!???」と驚かれるようなことが見えるかもしれないニダ。
 期待して待っているのも良いかもしれないニダよ?
 
 さてさて、我が国の内情に関しては、アクティブステージの情報は投下できない、と書いているニダが、一つ面白い話を聞いたので、投下するニダ。
 これは書いてもおkな話なので、ウリが友愛される心配は無いニダ。
 民巣の中に巣食っていて、それをごにょごにょと動かしている超左巻きの連中ニダが、どうも変な軋み音があちこちから聞こえ始めてきた、という内緒話を囁いてくれた人物がいるニダ。
 その内容は「・・・やっぱり話が違う」「それでは筋が通らない!」などというかなり荒い剣幕でのやり取りがあるらしく、お縄が幹事長となったのも完全に最初の約束とは異なる動きだった、という胡散臭い話だったニダ。
 それと官邸に出入りしている人物がお縄に通じている、というのは当然のことながら官邸側も承知の上のお話だったニダよ。
 今の地味ンの中にはお縄の息の掛かった人間は既に存在していないニダ。
 そう考えてみると、お縄の動きに少し違う意味合いが見えてくると思われる、との妖しい小話だったニダ。
 まあ、所詮はチラシの裏。いつものように「はいはい、ワロスワロス」で済ますニダ。

 話は変わって、KRWに関連する話になるニダ。
 衆院選で民巣が勝ったにもかかわらず、ぴくり、とも動かなかった不可解な痛貨であるKRWニダが、これは取りも直さず
「民巣が勝ったくらいではどうにもならない」という状況に半島が陥っている、という間接的な証拠になるだろう、との風の便りが舞い込んで来たニダ。
 今の現状で、KRWに影響を与えうるのは上海閥の関連ニダが、これがどうも半島に対するコミットメントが変わってきているのではないか、という胡散臭い話もついて来たニダよ。
 トンイルが上海閥-北の将軍様-現代を繋ぐラインであることには変わりないニダが、どうもそのトンイルの中が激しい動揺を起こして慌てふためいている、という話が漏れ聞こえて来たニダ。
 そう、例のハイジの国の「秘密講座の開示♪」のインパクトが連中の予想していたよりも遥かにエロいレベルになったため、
洒落にならない資金の流れが蓋を開けた連中の予想以上に丸裸になってしまう、という中々面白い噂話だったニダ。
 このトンイルの資金のラインは、想像して貰えるだけでも相当危ない連中の資金の流れになっているため、それを一気に抑えられると世界各地で悲鳴が上がりそうだ、という予測がなされている、という話ニダ。
 それもどうやら、鉢冠の暗黒芸華はパンドラの箱を開く覚悟を決めた為らしい、という胡散臭さ丸出しの妖しい小話だったニダ。
 一体連中は何をやらかしたのか、と背筋が冷たくなりそうな全方位敵対外交を絶賛実行中だとは、「無茶しやがって・・・のAA」を張りたくなるニダね。

 南米のクロマグロの件に関しても、アレは既に指摘されているように、明確なトンイル潰しの一手ニダ。
 その上で南米のウリスト狂事態も、十字軍とC○Aの働きによって恐ろしい勢いでたたき出されている真っ最中ニダよ。
 まあ、当然のことながら反政府運動や赤化運動なんかに近づいて、何とか挽回を、と狙っている様子ニダが、それを資金面で封鎖されそうなので、冗談抜きで干上がりそうになっている、という情勢だとのお話ニダ。
 そして風車とフラメンコの動きが・・・おぉっと、ここでストップが掛かったニダ。
 加えて、半島真空パックの一環として、この資金の流れを完全に封鎖するというのは既に実行中で、2011年からの国際財務報告基準の導入はそのプロセスの一環といえるニダ。
 そう、半島の財閥の会計を彩ってきた“ぐるぐるマキロン♪”が通用しなくなる、という素晴らしい未来が待ち構えているニダよ♪
 表と裏の資金の流れが丸裸にされる、というのは・・・
 さてさてどうなることやら、ニダ。
 とはいうものの、真偽の保証はしかねるので、何時ものように「はいはい、ワロスワロス」で聞き流すニダよ。



391 :Trader@Live! :sage :2009/09/19(土) 00:03:32 ID:xOBzLbu+(4)
 C○Aとトンイルの繋がりというか、その関連のごにょごにょは既に、トンイルが切られる、という形で決裂しているニダ。
 その上で、今はトンイルを殲滅するために総力を挙げて資金の流れを殺す段階に来ているニダ。
 湯がC○Aの飼い主で、藻鎖怒とは兄弟だという話ニダが、それは「かつてはそうだった」けどねぇ、という溜息を聞いてしまったニダ。
 前にも書いたとおり、C○Aや白い家、ポトマック河にあるカンピドリオの人材の劣化は目を覆わんばかりの有様ニダ。
 つまり、我が国の仙人の街に手を伸ばしているラングレーの連中は既にかつての威光と権力を持っていないニダよ。
 湯の情報に関しては扱いを慎重にする必要があるニダが、投下してもおkな限りの情報を書くと、
「湯はかつての支配力を失っている」
 という一言に限るニダ。
 もともと、湯の強さはその強烈な一体感と勤勉な努力によるエリート職への進出、という努力を何代にもわたって繰り広げてきた豊富な人材とその再生産システムにあったニダ。
 ところが近年のハイテクバブルに続いた不動産バブルで、湯の中にも洒落にならないような貧富の差、エリートとそうでないものの乖離が生み出されているニダ。
 そして白い家とカンドピリオ、乱グレーなどの人材劣化が重なって、情報ネットワークが凄まじい経年劣化を起こしてしまっているニダ。
 胡散臭い話なので「はいはい、ワロスワロス」で済ますニダよ。

 ところで、我が国のメディアに対する締め付けの方法がぽろぽろと出てきているようニダが、一つ、面白い方法を聞かされたのでご紹介するニダ。
 雨を始めとして、滞在して取材、報道を行うには正式に「報道ビザ」を取得して滞在を許される必要があるニダ。
 そして雨は当然のこととしてEU各国もまた日本における朝鮮半島勢力、特に北と繋がったトンイルのごにょごにょは当然のこととして知っているニダ。
 しかも、我が国の衆議院安全保障委員会(平成14年7月25日)のやり取りなども当然のことながら証拠付きで抑えられているニダよ。
 つ・ま・り♪
 いつでもカードは切れる、という状況とのお話ニダ。
 
 ちなみに田中うーたんニュースにもあるように、雨の中では「ニュースは嘘しか書かないので信じない」という人が既に人口の2/3もいるニダ。
 カナダのソースで申し訳ないニダが、メディアを盲信する人に対して少しは説得力のある情報ソースになるかもしれないニダ。
 そうした人々は基本的に、欧州が、アメリカが・・・、に弱い傾向があるので、以外に役に立つかもしれないニダ。

 http://money.canoe.ca/News/MediaHold/2009/09/14/10883766-ap.html
 Poll: News media's credibility plunges to new low

 それはそうと、我が国の独立行政法人のごにょごにょに関しては、某仙人のお言葉をお伝えしておくに留めるニダ。
「連中、マジで舐めてやがるな・・・。後で楽しみにしてろ♪」
 目が笑っていない笑顔でそんな楽しそうな台詞を言われても、ウリにはどう反応していいか判らないニダよ。
 それと、最近の看取るスレの雰囲気があからさまに“アキラメロン♪”系なのは、一部の、民巣支持団体系列の工作員があきらめ系の情報工作を仕掛けているから、というお話を聞いたニダ。
 こうしたタイミングで「やっぱりやっても無駄だった・・・。もう諦めるしかない・・・」という雰囲気を作り出すのは連中の手、ニダ。
 全ての書き込みがそうだとは言えないニダが、確認しているだけでも数箇所からのこのような工作書き込みの痕跡を「一部情報筋」は既に証拠もろとも把握済み、とだけ書いておくニダ。
 も・ち・ろ・ん♪、これは書いてもおkな情報ニダよ。


395 :Trader@Live! :sage :2009/09/19(土) 00:05:35 ID:xOBzLbu+(4)
 導火線は順調に燃えているニダ。
 意外なところから爆発の火の手が上がるかも知れないニダが、それは完全に「計算済み」ニダ。
 ローゼン閣下仕込みの喧嘩慣れした仙人の喧嘩の仕方を楽しみにしていると良いニダ。
 当然のことながら、その活躍を只見ているだけでなく応援することも忘れないようにして欲しいニダ。
 あちこちで、ウリのようにチラシの裏を投函していることで民巣に利していたのでは、という疑問の声が上がっている様子ニダが、それに関しては否、と答えるのみニダ。
 少なくともここに投下している程度の話なら民巣側、というよりも民巣を操る側の連中にも流れている情報ニダよ。
 手を打たれても別に驚きなどしないニダ。

 陶器に関しても、「中共に日本が支配されてしまって・・・云々」ネタをという書き込む前に必ず「どの閥の中共」なのか、どこの閥なのか、を必ず考えて書くようにするともっと説得力が出てくるかもしれないニダ。
 読む側も、その「中共が・・・」という書き込みを見たら「で、どの閥?」と突っ込みを入れるとなお良いニダ。
 ウリの投下したチラシの裏だけでなく、様々な人が「陶器はもはやバラバラ。既に分裂状態にある」という情報を投下しているニダ。
 少なくとも「上海閥-トンイル-北の将軍一派-現代財閥など南の財閥-アキヒロ」がトンイル繋がりでなんらかの関係を持っている以上、陶器の中身を知っておくことはKRWを楽しむためには必須の教養といえるニダ。
 その中で、トンイルの中身がバラバラのぐちょぐちょ、そのご自慢の情報網もぼろぼろになって、資金面でも干上がっていることを前提に表に出てくるニュースをよく読むニダ。
 ちなみに陶器の中での権力闘争はもはや泥沼のバトルロイヤル状態になっているニダよ。
 古今トーの件も、表面で出てきている話の裏にはトンでもない裏話が隠れていて、ウリの知人の陶器の中の人曰く
「おいおい、勘弁してくれよ・・・。日本やらアメリカやらを笑えないアホな“チェンジ”になっちまうかもしれないんだ・・・」、という不穏な発言を聞いてしまったニダ。
 ちなみに上海の中の人にも感想を聞いたところ、「・・・頼むから、いっそ一思いに殺してくれ・・・。冗談じゃなくて、あり得ないだろが!?」という謎の言葉だったニダ。
 聞かなかったことにして黙殺するのが最良の選択だと思うニダ。
 アレは上海閥の巻き返し、ではなくて「両方とも見事に嵌められた」という話らしいニダが、出所の怪しい胡散臭い話なので、さっくりと聞き流して桶というのがウリの考えニダよ。

 そして我が国の選挙結果に「ななななな何が起こってるの???」状態だった欧州や雨の中の某グループはようやく再起動が完了して、フル稼働体勢に向けてギアを加速させている状況ニダ。
 小浜は何も考えていないニダ・・・
 というか、何が起こっているのかを正しく認識していない、というのがより正確な表現かもしれないニダ。
 よく見かけるカキコに「日本も真空パックに入れられて、お金だけを美味しくちゅーちゅーされる」というものがあるニダが、それは「そんな事をするだけ無駄」という現実を理解していない書き込み、
もしくはそのように意図して誘導しようとする工作だという可能性を考えてもらって間違い無いニダ。
 というのも、今の経済危機は構造的に発生した危機+サブプライムなどの実体経済とは乖離したマネー経済のダブルパンチ、というシステムで渦を巻いているニダ。
 つまり、金だけを何処かから引っ張ってきて地域を潤せば何とかなる、というような単純なものではないニダよ。
 そして独立行政法人を潰して特亜に二束三文で売りつける、という話も根拠のない話と断言しても間違い無いニダ。
 そもそも、そうしたものを買っても使いこなせる筈はなく、逆に様々な国際協定の関係で制限があるためにそれを実行したくてもさせてもらえない、という状況になるニダ。
 今の国際的な状況を打破するためには、実体経済に受けたダメージが一番軽く、かつ、十分な国際経済に対して影響力を与えることの出来る市場を持つ国、もしくは地域をいち早く立て直して、それを軸に世界経済を底上げする、という方法以外にはないニダ。
 それをぶち壊そうとする存在がいる場合、飢えた狼の群れに何をされるかわからないニダよ。
 表に出てくることだけが全てではなく、また、表面的に変わらないからといって何も起こっていないとは限らないニダ。



398 :Trader@Live! :sage :2009/09/19(土) 00:06:30 ID:xOBzLbu+(4)
 そして此処でトンイルに関するちょっと面白いネタを投下するニダ。
 コリアタウンのおばちゃんから聞いた話ニダが、どうもトンイルの資金は完全にあっぷあっぷしていて、もう絞っても滓も出てこない状況らしいニダ。
 それは以前から言われていた話ニダが、雨の某所で潰れた日本人経営の食料品店や寿司レストランなどの跡地にトンイル系の韓国人を送り込んで新しく店を構えようとするのがトンイルのやり方ニダが、
様々な場所で資金調達が出来ずに計画が立て続けに頓挫している、というお話ニダ。
 それに危機感を感じたのか、トンイルの中のお偉いさんが青い顔であちこちを走り回っているらしいニダが、それが幹部に相当な動揺を引き起こして何人かが失踪した、という胡散臭い話も聞いたニダ。
 ソースをつけることの出来ない噂話なので「はいはい、ワロスワロス」で聞き流しておくニダよ。

 もう季節はすっかり変わり始めているニダね。
 色々な意味で暑い夏だったことには変わりないニダ。
 少なくともウリが此処にチラシの裏なる噂話などの情報を投下して意図していたことの欠かせない部分、そして必要だった目的は無事に達成しているニダ。
 そしてそれは決して我が国日本を貶めたり辱めたりすることではなく、我が国が再び誇りある国として立ち上がるために必要なこと、ニダ。
 と言いながらも、ウリの「トンイルをち」という胡散臭い趣味を楽しませてくれる怪しいネタが色々なところから噴出し始めているニダ。
 それを香ばしく焼けたとうもろこしを齧りながら見るのもまた乙な話ではあるニダね。
 やはり焼きとうもろこしには醤油に限るニダ♪
 そして秋風が涼しく吹き始めて、空にはトンボが舞い始めているニダね。
 トンボを歌う童謡は少し切ないながらも美しい旋律にほろり、と感じるものがあるニダ。
 ふと子供の頃に栗を拾い歩いてはトンボを追っかけて、時間が過ぎるのを忘れて遊んでいた瞬間を思い出すニダよ。
 沈み行く夕日をじっと見ていたら、遥か遠くからサイレンの音が聞こえて来たニダ。
 薄暗くなっていく空には不思議に白くくっきりと飛行機雲が西に向かって描かれていたニダ。
 美しい空、ニダね・・・








人気ブログランキングへ


[ 2009/09/19 00:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 なんだかなぁ・・・・ 今回の政変劇、どう見たって「諸外国」なるもんの、間接的関与が明らかじゃないか。


737 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :sage :2009/09/19(土) 03:01:21 ID:jrqt742K
なんだかなぁ・・・・
今回の政変劇、どう見たって「諸外国」なるもんの、間接的関与が明らかじゃ
ないか。
本当の意味で自民党の失政ってのがあるのかね、ここ数年で。まぁ、安倍さん
の郵政離脱組の再入党は、大衆迎合的には失敗だったかも知れんけれど、民主
政治の観点から見れば、別に間違った事じゃないわな。

ネット上では圧倒的に自民の政策に賛意が示されたにも関わらず、自民が敗北
した原因を何だと思うのだろうか?すでに民団、総連ともに、明示的に日本の
報道に対する影響力を標榜しているにも関わらず、今回の政変が内的要因など
どうやったら言えるのだろう。

おいらは、すでに海狂犬や緑豆は特アに接近してると思ってる。特アにすれば
奴らを日本をつつく針に使えると思っているんじゃないだろうか。
実際にチラ裏レベル以下だが、この国へやってきている、環境保護テロリスト
には、ベルギー国籍でありながら、主体思想(本人はチュチェなどと発音して
いるが・・・)に言及する香具師がいる。おいらが調べた結果、この国の環境
関連役所に「日本人がガラパゴスのナマコを食べる」と吹き込んだ張本人だっ
た。今はフカヒレで同じ事やってる。自称、緑豆のメンバーだそうだ。

ちなみに、ガラパゴスにやってくる日本の報道関係はほぼ全てガラパゴスの
自然環境がフンダララ、って書いてる。0.6%の地域にしか観光客も住人も等
しく立ち入り出来ない条件が変わったわけじゃ無いんだが、環境の危機らしいw
ま、ここの政府が諸外国から援助をぶんどるには、観光客を入れながら、危機
だ~~~って騒いでくれるのは有り難い事だがねw





人気ブログランキングへ


[ 2009/09/19 15:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
スポンサーリンク