この家系は権力を握りたいばかりで、圧力団体に膝を屈する傾向があります。

632 :Trader@Live! :sage :2009/09/05(土) 05:32:53 ID:Dp/ScCd7(6)
鳩山兄は、東アジア防衛構想で日米安保を形骸化させたいようですが、盧武鉉化しかねません。
祖父の一郎は田中義一内閣の書記官長で、張作霖爆殺事件の隠蔽に走りましたが、
この家系は権力を握りたいばかりで、圧力団体に膝を屈する傾向があります。

三代短命内閣の失政の原因は、「お友達内閣」のせいが大きいようです。
トップにたち、かつ人事ができるとなると同世代のお友だちを閣僚に選びたがるんですね。
それで身体検査がおろそかになるんでしょう。また郵政選挙で多数を占めたにもかかわらず、
郵政仲間の議員を復党させたり、閣僚にしてますよね。
自民党大敗は目にみえてますが、国民をみないで、同僚議員の機嫌をとっていては仕方ないでしょう。


650 :Trader@Live! :sage :2009/09/05(土) 05:52:31 ID:Dp/ScCd7(6)
日米安保による集団安全保障義務について、アメリカが履行するしないかといえば、私は絶対に履行するものと確信しています。
なぜかといえば、アメリカは憲法で条約履行義務を定めているからです。
アメリカ大統領が憲法違反をやるというのは、日本の首相がやると同様に信じられません。
これは英仏についても同様であって、少なくとも条約違反はやっていません。

ここの点で、露・中・独とは決定的に異なります。
昭和天皇の「独ソとは不信の国なり」という御言葉は重く受け止めるべきではないでしょうか?
これらの国が社会主義を生み出すか、現にやっていたり、性悪の独裁国家に転落したりするのはその顕われで、
要は「法治」の伝統がないんでしょう。

昭和天皇はその点で三国同盟に反対したのですが、成立以降も日本は厳格に条約を遵守してますが、ヒトラーはデタラメですよね。
条約について日本人が落ち着かないのはこの経験からではないでしょうか?
少なくとも、日英同盟ではこの種のことは起きませんでした。
日露戦争では竜巌浦事件によってイギリスは同盟発動を確認しています。

679 :Trader@Live! :sage :2009/09/05(土) 06:42:05 ID:Dp/ScCd7(6)
ルーズベルトの外交政策はグローバルコップ政策(世界の警察官構想)で、アメリカ軍がいざとなれば出るので、
他国は全部軍隊保有をやめるべきという政策でした。

1945年9月にきた米軍というのは基本的にはこういったニューディーラーの考え方を採用していました。
米軍の世界の警察官構想による憲法9条とかマッカーサーも熱心だったんですね。
そのうえ、財閥解体・農地改革・検閲と、全部合衆国憲法違反です。自国でできないから他国でやったんですね。

日本にきたニューディーラーというのは大学出たての、ドイツから追い出されたフランクフルト学派教授に教育された連中です。
米国内で職がないので、国務省にそそのかされて日本にきたんですね。

もちろん、彼らには日本の法律1本書けません。
日本国憲法は翻訳調ですが、他の法律は紛れもなく日本人の手になるもので、要は戦前の革新官僚がニューディーラーと手を結んだんですね。
GHQ民生局のケーディスはマッカーサーが自由主義者ドッジ来日を認めたと同時に辞職しています。

683 :Trader@Live! :sage :2009/09/05(土) 06:46:53 ID:Dp/ScCd7(6)
古舘アナが、「欧米の外国船が沿岸にゴミを棄て、魚を横取りするので、オレ達は海賊に立ち上がった」
というソマリア海賊の弁解をとりあげて、一生懸命「だから(多分日本も含めて)欧米が悪いんだ」といきりたっていました。
それなら、韓国船に海賊やってもいいことになりますよね。
鳥が飛ばなくても、地滑りがあっても、(多分日本人を指して)地球を温暖化した人類が悪いといいます。
ソマリアで働いている自衛隊・海上保安庁は嫌になりますよね。

古舘のように、テロ事件が起きるとすぐ日本人が悪い、日本社会が悪いというのがいますよね。

日独伊が似ているのは、健全なリベラルがいつのまにか社会主義者に転落することでは?
自由主義と社会主義は両立しませんが、そこを民主党の諸君はわかってないんでしょうね。
反体制、我が指導者層が悪い、支配階級が悪いはいいですが、その次、だから国論を統一するため反対派の口を封じてしまえ、
テロをやれという所で180度違いますよね。

691 :Trader@Live! :sage :2009/09/05(土) 06:58:16 ID:Dp/ScCd7(6)
中国で何かあれば、国内で日本はアメリカと対立して、中国の味方をせよという声が必ず上ります。
そして、アメリカでも同様に中国に味方すべきで日本をたたけとなります。

核攻撃を含めて中国の軍事計画・政情など予想することは不可能であって、政治家を含む用兵者はあらゆる可能性を排除すべきではないでしょう。
石破氏は「中国が日本の軍事的脅威になる可能性はない」といってますけどね・・・。

ただ、日本はイギリスと同じ島国です。島国は大陸にある有力な工業国との補給ルートが確保されていなければ継戦は困難です。
第一次、第二次大戦でイギリスがアメリカとの補給ルートをアメリカの持ちかける無理難題に耐えながら維持したことを忘れてはならないでしょう。
中国に先制攻撃のオプションも排除する必要はありませんが、そのさいアメリカの支持が不可欠なことはそもそもの前提です。

日中戦争になるとして、いきなり核を含む奇襲開戦をやってくる公算もありうると思いますが、
最低でも衛星によってなんらかの動きは発見でき、アメリカは日本は通報してくるでしょう。
このとき、中国に先制攻撃を加えることが「侵略」に該当することはないでしょう。





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2009/09/05 14:30 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)

海外でネタにされまくる次期首相

97 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 07:46:00 ID:sAYz5O26
マイネザッヘさんの観察
(p)ttp://meinesache.seesaa.net/article/127298420.html
海外でネタにされまくる次期首相

(略)
ドイツのビルト紙では、「日本のファーストレディ鳩山幸:宇宙人に金星にさらわれた」という見出しでこの話を伝え、ウェブ
サイトには、今現在で100に迫る次のようなコメントが寄せられています。

 >これはひどいイメージダウンだ。日本は大変だな。
 >今日の日経が下がってる理由がわかったよ。
 >そのまま金星にいた方が良かったかもね!
 >彼女を地球に返却するとは、宇宙人の趣味は確かだな。
 >クスリは怖いな。
 >日本に比べるとドイツはまだ恵まれてるな。
 >信じられない!この女性を公共の場に出すなんて。
 >日本の先進技術は宇宙人に授けられていたわけか。
 >半世紀ぶりに政権交代したら基地外が首相だなんてむごいな。
 >閣僚候補には精神鑑定を義務づけるべきだ!
  Aliens haben mich zur Venus entfuhrt

どこの国のサイトを見ても、反応はこんな感じです。次期ファーストレディによるとんでも発言を、人権的配慮で釈放された
異常性欲者による殺人事件と並べて、病んだ世の中を嘆くコラムもありました。ただの笑い話ですませてくれてはいない
のです。アメリカの大統領選では、オバマという政治家を解剖する上で、ミシェル夫人の過去発言が真剣に議論されたも
のですが、ファーストレディの言動に重きを置く欧米において、この件がもたらしたダメージはバカにできません。
ぼくは鳩山氏の政治姿勢をまるで信用していません。しかしこの件に関しては、妻の言動に注意を怠った危機管理の甘
さを批判する気はありません。政治家の能力はつまらないゴシップではなく、仕事の結果によって計られるべきだ。
少しくらい妻がへんてこな方が人生楽しくていいじゃないか!と、政治家として切れ者ぶりを発揮することで、世界に示し
て欲しいと思うのです。
しかしながら次期首相にそれを期待するのは無茶というもので、むしろ逆になる可能性は極めて高く、そうなれば結局、
へんな妻にはへんな夫、へんな首相にはへんな国民と、ケチな世の中の風潮を補強してしまうことになるわけで、それは
とても残念なことです。





人気ブログランキングへ


[ 2009/09/05 14:35 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)

おいらは明日戦争が始まっても驚かないね。ってかさ、すでに始まってるの かもね、見えないだけでね。

783 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2009/09/04(金) 22:48:19 ID:crYpzTC7
国の恥をさらす、なんて言ってるのは、ネットアサヒの方々ですかい?

すでに国の恥は晒されてますよ。こんな片田舎の国ですら、民主大勝は新聞
一面ですよ、っと。
ついでに、マニフェストに触れて論評した新聞もあって、「すごいね。日本で
なけりゃできないね(棒」って論調ね。

たしかに、どんな政党が政権持とうが、日本が内部崩壊する事は無いだろうと
思うよ。日本人てのはそういう性質じゃないし。
でもね、外交で失敗は許されないよ。今、日本の外は「気分」で政権変えて
無事に済むような状況じゃ無いからね。南米じゃ二極化対立が始まろうと
しているし、アフリカはgdgd、頼みの中東も一寸先は闇。北米は日本より
閉塞感酷いし、欧州は移民と金融のツープラトン攻撃。
ミンス大好きな東アジアは、中国はどうして経済崩壊しないのか世界の七不思議
だし、韓国はすでに崩壊中。でもって気違いが核持って暴れてる状況だよ。

おいらは明日戦争が始まっても驚かないね。ってかさ、すでに始まってるの
かもね、見えないだけでね。で、インド洋給油やめるのは良いけれどさ、
その代わりに何を日本は差し出すのかね?あの洋上ガソリンスタンドっての
は、アメの対テロ戦争に実弾を撃たないで済むためのぎりぎりの妥協だ。
止めるのは構わない。日本が給油止めたからって、あのオペレーションが
無くなる訳じゃないからね。ただ、海域安全にただ乗りは許されないよ。

アフガンに兵を出す?それも復興支援だと?バカですか?それをしないで
済むためのインド洋上ガソリンスタンドだったのに、まさに半可通の極致
じゃないですかねぇ?少なくとも洋上補給提供には日本の通商路保護って
いう大義名分が立つが、アフガン直派って日本の安全保障に何か関係あり
ますか?9条はどうしたんだよ。復興支援だから、自爆テロやタリバンの
無差別攻撃が横行して、米英じゃシャレにならない戦死者出してる土地へ
丸腰で出しますか?前大戦の神風特攻より酷く無い、それって?
おいら自衛隊が反乱起こしても、理解出来るな。





人気ブログランキングへ


[ 2009/09/05 14:45 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)
スポンサーリンク