民主党HPの「マニフェスト」が「マ二フェス卜」となっているというのです。

667 :Trader@Live!:2009/07/31(金) 13:03:03 ID:QVddw8xp
USD/KRW 1231.2500 -8.7000 -0.7016% 12:58(JST)@nida


今、話題の「マニフェスト」。唯の表記ミス。しかし奇妙な表記ミス。

どなたか判りませんが、「良く発見したなぁ」と感心した話。
民主党HPの「マニフェスト」が「マ二フェス卜」となっているというのです。

「マニフェスト」と「マ二フェス卜」。違いが判らないでしょ(ニヤニヤ)。
後者の「マ二フェス卜」の「ニ」は漢数字の「二」で、「ト」は「うらなう、卜占」の「卜」なのです(@_@)。

私もその「マ二フェス卜」で検索してみましたが、やはりちゃんと民主党のHPがヒットしました。
(ただし今回のマニフェストに関するものでなく、03年の10/5の民主党のHPの記事の話です。
「民主党中央が自由党との合併大会を挙行!『マ二フェス卜・最終版』を発表!」の表題中のそれ。
またこの記事では「菅直人」氏の名前も「管直人」になっていますね)

よく見つけた人がいるものです(^O^)。
素人とは思えない。「印刷業界の神」とか「校正の鬼」とか呼ばれている人に違いない。

ただ、間違い方が奇妙です。奇妙すぎる。
そこが気になります(まさに暇人の余計なお世話)。

「マイフェスト」「マニフィスト」といった単語の記憶ミスでもなければ、タイプミスでもない。

想像するに、これは「日本語が母語ではない方」のミスではないでしょうか。
「欧米系」ではなく「漢字圏の方」のミス(日本語学習者が手こずる難関の一つに「カタカナ英語」がしばしば挙げられる)。

恐らく、私が考える以上に、民主党内で外国の方々(特に「漢字圏の方」)が多数働いているのではないかと思います。





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



[ 2009/07/31 14:30 ] 民主党 | TB(0) | CM(0)
スポンサーリンク