第二話「開戦経緯編その2~日露接触から義和団事件まで」 やる夫で学ぶ日露戦争

154 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:00:09 ID:svRvGXKF
やる夫で学ぶ日露戦争

第二話「開戦経緯編その2~日露接触から義和団事件まで」

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  日清戦争の講和条約である下関条約で、日本は遼東半島という、大きな領土を得た。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) しかし、ロシアをはじめとする欧米列強が、清国への返還を要求する「三国干渉」が起こり、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ まだ国力が弱い日本は対抗できず、従うしかなかった。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │この結果として、国内でロシアを新たな脅威として、認識するようになった、というのが前回の流れだ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

        ノ L____
       ⌒ \ / \     全く、ロシアはけしからんお!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  日本が尊い犠牲を払って得たものを、横取りしていったお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 今に天罰が下るお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


155 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:01:19 ID:svRvGXKF
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   落ち着け、済んだことだ。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  感情的になっても、何もよいことはないだろ・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \


      / ̄ ̄\
    /       \  三国干渉は、大陸に日本が巨大な権益を得ると、清国におけるパワーバランスを
    |::::::        |
   . |:::::::::::     | 崩しかねないと列強が判断したから、起きた。要するに、日本はやりすぎたんだ・・・
     |::::::::::::::    |       
   .  |::::::::::::::    }  しかし、国民はそれが理解できず、ロシアへの敵愾心を強くもつようになった・・・
   .  ヽ::::::::::::::    }      
      ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
      /:::::::::::: く         ,ふ´..
――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
       |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


156 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:02:07 ID:svRvGXKF
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  ロシアと日本の関係は悪化したが、それをなぞる前に、
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 今回は、日本とロシアのファースト・コンタクトから、始めよう!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } 江戸時代から話は始まる・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



159 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:02:57 ID:svRvGXKF
       ____
     /      \    また戻るのかお・・・
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \ さっさと進めるお。日本の活躍が早く見たいお!
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


         / ̄ ̄\
         _ノ  ヽ、  \   ,.:┐  前にも言ったが、前提を抑えんと、理解できないだろ・・・
       .( ●)( ●)  ..| / |
       (__人__)     .|./   /  まずはロマノフ王朝の成立からだ。
        i⌒ ´ .r-、  |/  /
        {     ヽ, ',. .,/ :/',
        .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
         .ヽ . |   / , --'i|
         /   {  V , --ヘ
         |   ヽ  L| r= |


160 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:03:55 ID:svRvGXKF
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  1613年、ミハイル・ロマノフが「ツァーリ」に即位し、ロマノフ王朝が始まる。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) ちなみに、「ツァーリ」とは王・君主を意味する語で、共和制ローマ末期の独裁官、
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }. ユリウス・カエサルに由来する。ロシアはビザンツ(東ローマ)帝国の末裔を自認していたので、
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ  この語を用いたんだな。ちなみにドイツ語の「カイザー」も同じ語源だ。
   /    く
   |     |
    |     .|


161 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:04:47 ID:svRvGXKF
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   ビザンツ帝国の後継者を名乗っていたものの、
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  ロシアは西ヨーロッパに対して、遅れた国だった。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }  これに変化が見えるのは、17世紀末、ある人物が現れてからだ・・・
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


162 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:05:43 ID:svRvGXKF
     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,   ロシアは西洋化されねばならん!
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、         /     僕が、成し遂げてみせる!
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |
       /lll`l`-|     ( |;;lll|   '´,イ´
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
           ヽ、  `ヽ、     人
             `ヽ、  `>┬イ  `、

         ピョートル大帝

ピョートルは、積極的に西洋の技術・文化を導入し、ロシアの近代化を推し進めた。



163 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:06:32 ID:svRvGXKF
           __. -‐- 、...__....._       
      _.. -‐''_..-- 、  `、ヽ`、 「ソ-┐                        __    バルト海の覇権を握るぞ!
      二=‐'''  _. -ノ´` ̄``''‐-‐ヘ/L                      ,. ‐'´ ノ
      >‐ _..ニ -‐( ^ー-、..._、 _,...}ノ                     '´  .-'´   スウェーデンと戦争だ!
      `ーZ. へ _r'´ il て)`  L.,,_{ソ                   ./  _r‐'「`r、
        ミ{ ^! !i     ̄  __」  l        ´        , -‐''フ7´ 、 'ーl、 l } l
         `iー┐    ,. -―-、 l            _. -''"´   l |  `'ーく/ ノ ノ
         | !、    { ´´ ̄7 /        _.. -‐''´       | l、_ ‐、___[])''''´
         |   \.  ヒニ、/ /-ァ''´ ̄_ユ‐'"´            '、 `‐ニエエソ´
        __⊥ -‐…`'ー-ィ‐'''7´ /  /                 `'==''ソ
       / ヽ,    / |  l  l   ′                :::::_: -‐'"´
   _.. -‐ナー-rへ  ∠.._l  l                 ::::_: -''"´
 /´    /  l  〉'´`ーc、   `、            :::_: -‐'"´
. l     l|  /./ _..=ニニ -┐ ` ‐- .....  ......._ -‐''"´
|    ∥ / ..-'´└‐┬‐‐''´ ...:::::::::ミ三三/´

北方の大国、スウェーデンとの長い戦争に勝利し、バルト海の貿易ルートを掌握。ロシアは海に乗り出した。


164 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:07:24 ID:svRvGXKF
                    '‐‐‐‐‐――‐- 、.._
                    ‐ニ`、`  ̄ `ミヽ 、!,.ヽ-ァ
                    二´`ミ_` ‐,.. -、、' l/ {   
                     `ヽ/'ヽ'l/'´-、_  `'´r'  国内の貴族達を国家に従属させねば・・・
                      ,|ゝ-''´  i'Tj'‐' .ノ
                  __,....i-/Y ´l.        |
         , -‐‐''、''    '´  / | 丶 ゝ  __.._´.‐'
        ノ    ヽ .    /  !  ゝ \___ /、
       /      ;l    <..__ |!  ./ニl´ノ`l \_
      /       ;;    _,.. -'´ト,.イ;  ノ!/、_」   ヽ
     /        i    丶   |  .〉.イ 'ノ .\   ;.ヽ
    ノ        /     .ヽ  | / |/  ゚/   ノ ヽ
   /        /´      l,  |./  .|/ ./´   y  丶
  /        ./         `! |  / /、___ /    ヽ
          '、          ヽ | .ノ/    /     ゝ-,
            \          Y,- '     イ       ゝ

また、国内では、強力な中央集権体制の構築を模索した。


165 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:08:18 ID:svRvGXKF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     このピョートルに会ったといわれる日本人がいる。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    伝兵衛という大阪の質屋の息子だ。彼は江戸に向かう途中、難破して、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     カムチャッカ半島付近を漂流しているところを、ロシア人に助けられた。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm その後、ロシアで日本語教師をした、と伝わっている。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄   これが、日本とロシアのファースト・コンタクトだろう。


鎖国政策が取られていた当時、外国との接触はこのような漂流者に限られていた。

ロシアへの日本人漂流者はその後も相次ぎ、ロシアは日本語学校を開くなど、関心を高めた。

一方、日本側も1720年~30年代には、北に「おろしや」という国があるのを認識するようになる。


166 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:09:08 ID:svRvGXKF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     なぜ、ロシアは日本に関心を持ったのか?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    東方進出という野心もあったが、交易をしたかった、というのが強い。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    当時のカムチャッカは、ヨーロッパ・ロシアから半ば隔絶しており、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     現地のロシア人は物資、特に食糧不足にあえいでいた。
   /    く  
   |     \      日本と交易することで、これを解消したかったんだな。
    |    |ヽ、二⌒)、       


1720年代ごろから、ロシア船が通商を求めて、日本近海に現れる。

この状況は日本人を刺激した。


167 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:09:59 ID:svRvGXKF
        ∧       ∧
        / ヽ     _/ .∧
     /   隔年投手 ⌒ヽ
    (____YB47___)____
    /              ヽ
    l::::::::: ━━━   ━━━ l     おろしやに負けぬよう、北方の開発に取り組むべきだ!
   .|:::::::::ヽ( ● )  ( ● )´| 
   |::::::::::::●  \/\/ ●  | 
    ヽ:::::::::::::::::::  \/     ノ  

   仙台藩藩医 工藤平助

1781年、「赤蝦夷風説考」発表。これは、日本初のロシア研究書と言えるものであり、蝦夷地開発の重要性、

北方防備の重要性を説いたもので、時の老中、田沼意次にも影響を与えた。




169 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:10:53 ID:svRvGXKF

       / ̄ ̄ ヽ
      |   T/⌒ヽ
      |=ァ.<⌒>、ノ    おろしやに対抗すべく、海軍の創設と、沿岸防備に努めるべきだ!
      (6 ,,´  〈` |
       |\  ー´/
      /\`ーイ __ (⌒)   
     /| | |\_/| | | `ノ ~.レ-r┐ リンッ  
   ///| | | | |。|. | | |ノ__ .| | ト、
  / /./| |. | | |。|.( ̄  `-Lλ_レ′
      T i g e r s ̄`ー--‐′
          31

 仙台藩藩医 林子平

1787年、「海国兵談」発表。海防強化を説くが、幕政批判を含んでいたため、幕府より発禁処分を食らう。


170 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:11:42 ID:svRvGXKF
        ___
      ./´     `ヽ、
     ./         .'、
     |  ノ」ノリ人Lノ、 .|
      ヽ, / --./ .-- .', /
      |('i| _,. (,、_,、)、_ .リ)|
     .ヽ_|.  ト===イ  |_/
       '、 ヾニノ  /
         .|\___/|

伊勢の商人 大黒屋光太夫

そして、1792年、ロシアに漂着していた、大黒屋光太夫がロシア皇帝の使者、ラクスマンに伴われて帰国。

ラクスマンは通商を望んだが、老中 松平定信を首座とする江戸幕府は拒否した。

なお、光太夫は、貴重な対外情報の提供者として、重宝されることとなる。


171 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/07 20:12:34 ID:svRvGXKF
        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\   こうした状況に、幕府は危機感を強め、蝦夷地(北海道)を直轄地化する。
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)  あわせて、近藤重蔵や最上徳内などに、蝦夷地探検を行わせた。
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }   日露間の交流は、緊張感をはらみながら、細々と続いたが、1804年、ある事件が起きる。
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \







人気ブログランキングへ


第三話「開戦経緯編その3~その、前夜まで」 やる夫で学ぶ日露戦争

300 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:00:08 ID:V/ZPMyqb
やる夫で学ぶ日露戦争

第第三話「開戦経緯編その3~その、前夜まで」

   ヘハ..,, ニー 、} 」'´ rlf゙′  /' ノ‐ ̄ ̄ヌニ! _,, !|i!'´    ,.r 1 ゛  
   弋|  _丶 1, !l、lリ   _ / ....,    ;.! t   ||| ー‐‐'′ 」 ュ'  蛮人どもめ!
   /土 ‐ーll\ ゙ヘ  /」 ( ◎)  ,ノワ ||  |l.j ____,/''´   |::.  
   ..`ヾゞハ-ヾnt l_ ゙Y''' : l;__............r;ニノ ┌   ffー...... -丶--nノ 
   │ │ 《φゞ.. `丁弋 ニ `-- 、  'ヘ:  /ソ   -‐‐'''' / _. 、  l
    │  |ゝ..丿l'ノl‐ !'_  r { ;ー-―-t;"   /丿     ノ'ニ..-"
     │,,,..ハ| 1  !  '「 `l 1    ゙1  | ィ_____,..y____  / 
       |! - 「│ |    ,.j-..,,   丶.._ |.j    ,/ l'′  `"j
   {    t、  l │  / ___,/ `''ャ、 ヽ| !゛ ''ヾ{   ゙ー..,,   l    
   │    "゙ー、j  `1_l´ ,/ノ′  l′ > 、||\      ゙''t、ノl     
    丶      丶----ャ'' ヘ,r    _ '  /tl.  ヽ  
    `ー 、      `ゝ;l!っ--'" ,,,..ここニニ」lll)! 、 `ー       l´|、
       `ー、    1|t l !エエ..工エ!-‐--||/゙fl \      \_,l'′゙ 、
         ゙l    ノl│∥ _,,..-----―-r'`'1 ゙ーヘ ││ / 、  l
          !   l!´│r~~ゝ.        `‐「  ノ | l゙ゞ \ ヘ
          |,..-'"     ゙│ ! ヘ_    ,,, | ] _/''´ . ,/ tj丶
         l'ン"        ゝ !........ゝ、..,,_ ├'"''゙゙ -__,..llゞ  ./゙「

1900年、清国の排外主義団体である義和団が蜂起。

清国は彼らと合同して、列強に宣戦布告するが、敗退。

清国は混乱の中に投げ出された。


301 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:00:44 ID:V/ZPMyqb
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  前回みたように、地理的近さから日本は大兵力を清国へと送ったが、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) もう一つ、それが可能な国があった。ロシアだ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃1900年6月末までに6000人の部隊を満州に送り込んでいた。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │義和団の活動激化を理由に、さらに多くの兵を送り込む。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


302 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:01:22 ID:V/ZPMyqb
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  7月には、遼東半島の港町である営口、アムール川沿いの清露国境の町である愛琿を占領。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 非常に不気味な行動をとるようになった。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } イギリスが日本に派兵要請を行ったのは、このロシアの行動をけん制する意味もあったんだな・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |     


303 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:02:02 ID:V/ZPMyqb
        ノ L____
       ⌒ \ / \    まったく、ロシアは火事場泥棒のような国だお!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ 必要のないところも占領しているお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



304 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:02:41 ID:V/ZPMyqb
        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::.... ....... ヽ  , ロシアに限らず、当時の帝国主義国家は、そんなもんだ。
      |::::::: :      | .... .........::::::::::.....r‐' _ノ 
.      |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_   隙あらば、何らかの行動を起こそうとする。
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  
.       |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ  そういう時代だったんだよ・・・
.       ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄   
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     日本もその道を歩もうとするんだな・・・
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.   
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   
.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´      
.    |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



305 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:03:22 ID:V/ZPMyqb
             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\  さて、列強8カ国連合軍によって、北京は占領された。
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |  北京の連合軍は徐々に増強され、各地で義和団の討伐、処刑が行われた。
            l` ⌒´    |
           {         |  列強が軍を増派したのは、治安維持というより、この機に乗じて、
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、 自己の権益を拡大しようとする狙いがある。
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


306 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:04:01 ID:V/ZPMyqb
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\   とりわけ、ロシアは満州に16万人もの兵を送りこみ、
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   ハルビン・吉林・瀋陽といった、重要地を占領した。
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}   満州は実質的にロシアに占領されたんだ。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  ロシアが出兵の大義名分としたのは、東清鉄道の保護だった。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



307 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:04:42 ID:V/ZPMyqb
          ┌─┐ .|   /⌒ヽ   /⌒\        、|___________|_∴∵∴___
              |i  | []゙   |    |  |     |.  ||  ||゙  _| __∩=∩_.. |    |        |
       ロ__|i  |_|__|∥∥|_|     |_____||_||_|_| |  |(´ー` )..|..|    |____|_
      _|__===;==;======;;=;;=;====================| |  |(   つ .|    |         |
     /     ヽ         \  _________________|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |    |         |
   /       | ] ]          \|               |      □  |    |         |
   |:          | ] ]  __       |     旅順行       | ||.        |    |         |
   |:    ___|___|_|_________|               |_____________|    |_____|
   |:  / |:   :|================|_______________|W╋━‡|__|..|__|_____|
   |:/  [|: O :|] ./⌒.へ======/⌒==〓〓〓〓=./┗━┻┓+|__|..|__|_____|
    +━━[|_____,|]¶《_◎〓〓〓〓〓◎_》____《>◎<》|┗《>◎<》├┤《>◎<》
   《◎》       \____/     .\____/  ̄ ̄ ̄ ̄ .\____/.   \____/    \____/

東清鉄道とは、1896年に露清間で結ばれた秘密協定の結果、敷設権を得てロシアが作った鉄道である。

満州里-ハイラル-チチハル-ハルビン-綏芬河へと続く本線と、ハルビン-瀋陽-大連-旅順へと

続く南部支線からなる。当時は建設中だった。義和団や民衆から建設の妨害を受けており、

これを守ることを名分としたのである。


308 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:05:24 ID:V/ZPMyqb
             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ    満州におけるロシアの独占的権益を認めてくださいね。
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

    ロシア関東州総督 アレクセーエフ

11月9日、ロシア関東州総督アレクセーエフは、清国の奉天省将軍 増祇と満州におけるロシアの独占的権益確保

に関する暫定的な密約を結び、11日には、これを李鴻章にも認めさせた。

戦争は終わったが、各国の利害対立は顕在化してくる。ロシアの行動は続く。


309 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:06:01 ID:V/ZPMyqb

          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、    韓国を中立化しましょう。
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l     
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{    列国が共同して保証すれば、韓国の自発的発展も望めるでしょう。
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|    
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、  
   ./  、/ `ヾー─tッ-ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.  
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l  
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!  
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/    
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ 
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ 
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス 
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`  
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、   
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ 
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

     駐日ロシア公使 ローゼン

1901年1月7日、 駐日ロシア公使ローゼンは韓国の中立化を日本政府に提案したが・・・




311 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:06:43 ID:V/ZPMyqb
.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ  そんなもん、認められるわけねーだろ!
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! おまえらが満州から撤退するのが先だろ!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

韓国に保有している日本の特殊権益を無効にするこの提案を、日本が受け入れるはずがない。

23日、山県から代わって第4次内閣を組織した伊藤は、ロシアの満州からの撤退が先である、と回答した。



312 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:07:23 ID:V/ZPMyqb
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  おい、ロシアに権益与えんなよ!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

2月13日、日本政府は、清国政府にロシアに特殊権益を与えないよう要請したが・・・


313 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:08:03 ID:V/ZPMyqb
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙ ''ー、  満州・モンゴル・中央アジアの権益を独占的に下さい。
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|  北京への鉄道敷設権も欲しいですね。
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::| そうすれば、帰ってあげましょう・・・
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


ロシアは満州からの軍撤退条件として、清国政府に権益・鉄道の敷設権を要求。前年11月の暫定協定を本決まりにするものであり、

義和団事件を契機として、自らの権益を最大限に広げようとする行動であった。


314 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:08:43 ID:V/ZPMyqb

                     , /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!   ,
                   〃:::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ,、//r;   何だ、この要求は!
                / |::::::、::////::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!
                 `.、':::::::::/l/  ´  ヽ, |ヽ 、ヽ、::::::::::::::::::::::::::::,!   こんなもの認められるわけないだろうが!
                   l:::::::::,|. ゙     .ヽi ` ` ヽ、. r-、:::::::::,ノ
                |::::::│              l. l r゙'|::::::/
                   ヽ .!           /゙'  / レ. l !::::/
                   丶| ‐-_、 、 、.ィ´,   /     ,i゙ノ/                ,__
                     `''i~~~゙'ッ-i゙'~~~゙i/     ,l. |ヽ―--r‐ー------―-‐''"´゛ `゙゙''ー 、
                   `t-‐'゙! ゙-‐‐´      l  /l..;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                    ヽ  `          l / |  _,,;ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                    ,,,ヽ  、-‐ー,     丿/ _,!'''"´´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                  _/;;;;/ ヽ  ̄´     /‐"´    /. !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
               ,,_/;;;;;;;;;;;,i   '、______,,,..../__;-r‐ー‐‐- ( ''''";;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
             r-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;.l.ヽ`、/,゙゙゙´´       \;;;;;;;;;;;;;;;;,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
               /;;;;;;;;;.l;;;;;;;;;;;;;;;;!-‐/ ...l ` ! 、            l;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
              l;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;.!   ! ヽ            /;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
             ,/;;;;;;;;;;;│;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;ヽ _l,  .ヽ、         !;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;ヽ;;;ヽ  ヽ,,___,,   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`/_;;-‐'"` 、    ,ノ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"ー'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` - 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;!, ゙ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;`゙゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|


315 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:09:22 ID:V/ZPMyqb
     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !  そうだ、そうだ!
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V 分をわきまえろ!
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´


316 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:10:14 ID:V/ZPMyqb
   ∩___∩
   | ノ      ヽ    清国は門戸開放・領土保全されるべきクマー!
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ   満州にロシアが居座られると、俺が入る所がなくなるクマー!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  ) 清国市場欲しいクマー!
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
アメリカ合衆国大統領 
セオドア・ルーズヴェルト


317 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:11:09 ID:V/ZPMyqb
                                 Y
                ,. '"´三二二三`ヽ      _ノロシアに満州取らせるなーっ!
              /,ィ彡'"  海 ̄ ``ヾミヽ     〈
              /   /    軍     ', ヽ    ノ華北まできて、うちの権益に迫ると○○○○するぞ!
            /   /::(    狂    ノ:::)  ヽ   く
              /   /く´‘`ヽ ',从,' ∠‘``',   ヽ ノノ
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ )
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、   〃.
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | |  ヽ
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! !  ム
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ.
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !   ノ
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |  く.
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | !   ゝ
      /    /  〈    '"´   ``ヽ)    l/   .ノ
               ドイツ帝国

2月24日、日・英・米・独・墺の5ヶ国が強硬に反発した。


318 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:12:47 ID:V/ZPMyqb
            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\     仕方がありませんね・・・
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、   要求は取り下げましょう・・・
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_
  , ・"´       /  レ / ´`ヽ  人/       |


4月5日、ロシアは要求を取り下げた。しかし、満洲には、そのままロシアの大兵力が残ることになる。

7月31日、列強は軍の撤退を開始し、9月17日、満州のロシア軍を残して、完了した。


319 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/11 19:13:38 ID:V/ZPMyqb
               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ    艦隊を仁川に寄港させるわよ!
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ  馬山浦も貸してね!
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l



一方、韓国方面でもロシアの浸透は一層増していた。

1900年3月、首都京城近くの仁川に艦隊を入港させ、4月15日、韓国南部の港町である

馬山浦に兵士を上陸させて、同地の租借と沖合の巨済島の不割譲を要求する事件が起きた。

ロシアは旅順とウラジオストックの連絡線を強固にするため、この地を求めたのである








人気ブログランキングへ


第四話「軍隊組織・兵器解説編」 やる夫で学ぶ日露戦争

484 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:00:09 ID:8a3pLFAb
それでは投下します。

途中で次スレに移動しますので、よろしくお願いします。

やる夫で学ぶ日露戦争

第四話「軍隊組織・兵器解説編」


              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\  前回までで開戦の流れが一段落したので、
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |  今回は軍事組織・兵器について解説する。
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i



485 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:01:02 ID:8a3pLFAb
       ____
     /_ノ   ヽ_\     これは、詳しいお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  一番偉い奴は大佐だお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /  巡洋艦の艦長が中尉で・・・

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \  ○ン○ムで軍事を語るな!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


486 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:01:45 ID:8a3pLFAb


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\  まあ、一般の日本人にとって、軍隊はかけ離れたものだから、
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|  こうなるのは仕方ないかもしれないな。
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }   そいじゃ、階級から説明しよう。
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


487 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:02:37 ID:8a3pLFAb

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    軍隊の構成員は大きく分けて3つある。
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、将校・下士官・兵だ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・   どうちがうんだお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |


488 名前:名無しのやる夫さん :09/07/18 20:03:00 ID:o9qmp8rd
ガンダムww


489 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:03:43 ID:8a3pLFAb
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  役割上でいえば、将校は作戦を考えて命令する人。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) 兵はその命令を受けて実行する人。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ 下士官はその間で将校を補佐したり、兵を率いて小部隊を指揮する人。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │ 乱暴にすれば、こんなところだ。陸軍階級は以下の通りだ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ / 今の自衛隊と対比させよう。



陸軍          陸上自衛隊
二等卒        二等陸士
一等卒        一等陸士
上等卒        陸士長




491 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:04:38 ID:8a3pLFAb

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \ 当時は徴兵制だったので、20歳になると国民は兵役の義務を負う。
    (●)(● )   |
    (__人__)     | 何もなければ、20歳で徴兵検査を受けて、必要数に応じて、兵として徴兵される。
    (          |
.    {          | 兵役年度は二年だ。まず、二等卒となり、その後成績に応じて、一等卒、上等卒となる。
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  ) 
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


492 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:05:30 ID:8a3pLFAb
          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::.... ....... ヽ  ,  余談だが、徴兵制・国民皆兵と言っても、対象者全員が徴兵されるわけじゃない。
      |::::::: :      | .... .........::::::::::.....r‐' _ノ  
.      |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_    金がないし、そんなことをすれば、社会システムが崩壊する。
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  
.       |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ   軍は消費するだけで、生産に寄与しないからな・・・
.       ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄   
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     国民の徴兵忌避感も結構あって、徴兵逃れ祈願とか、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.   
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   徴兵保険とか、面白い話がある。
.    /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   
.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     
.    |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/   


493 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:06:11 ID:8a3pLFAb

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   将校と兵の間にあるのが、下士官だ。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  これになるには、兵で経験を積んで昇進したり、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  下士官養成の学校で学んで、任命される。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



494 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:07:02 ID:8a3pLFAb
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  下士官は部隊の背骨となる存在だ。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) 末端部隊に来る将校は階級が低く、経験も浅い。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ これを補佐するのは経験豊かな下士官だ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │ 下士官は戦争の現場と、作戦の両方を知っている存在といえるな。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

下士官        

陸軍         陸上自衛隊

伍長         三等陸曹
軍曹         二等陸曹
曹長         一等陸曹
            陸曹長

准尉(特務曹長)  准陸尉


495 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:07:38 ID:8a3pLFAb
       ., ──‐、
      /     \         ちなみに、准尉という階級がある。これは、下士官の最上級階級だが、   
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)       尉官としての特権を行使できるもののことをいう。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  ヨーロッパでは、将校とは貴族階級なので、平民にはなれなかった。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |     そこで、下士官で功労がありl、昇進させるべきものを、この地位につけたんだな。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬     国によって違いもあるが、准尉というのは将校ではなく、下士官なんだ。
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄


496 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:08:21 ID:8a3pLFAb
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   最後が将校だ。下から尉官、佐官、将官となる。
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)   尉官は小隊~中隊といった小部隊の指揮官・および下級の参謀、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \ 佐官は大隊~連隊といった中級部隊の指揮官・および中堅・上位の参謀
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     ) 将官は、大部隊の指揮官・高位の参謀を務める。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

尉官

陸軍          陸上自衛隊

少尉           三等陸尉
中尉           二等陸尉
大尉           一等陸尉


497 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:09:02 ID:8a3pLFAb
佐官

少佐          三等陸佐
中佐          二等陸佐
大佐          一等陸佐

将官

少将          陸将補
中将          陸将
大将          統合幕僚長・陸上幕僚長たる陸将

元帥          該当なし


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  なお、日本軍における元帥は名誉階級で、
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__) 正式には「元帥大将」というが、ここでは詳しい説明は省く。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



498 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:09:46 ID:8a3pLFAb
     ____
   /      \   大佐よりも偉い人がいるんだお・・・
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ ○ン○ムとは、大違いだお・・・
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   まあ、あの作品は軍隊の階級と職位について、メッチャクチャだからな。
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)   作った人もよく分かってなかったんだろ・・・
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \  詳しくは、某○習○究社から出ている「一年戦争全史 上・下」を読んでくれ。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )あの作品を、実際にあったこととして真面目に検証しているのは、大笑いした。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_) 政治体制や両軍のドクトリン検証しても、一般人はついてこないだろ。俺は大好きだったが・・・
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





501 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:11:13 ID:8a3pLFAb

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   さて、階級の話の次は、軍隊組織に移るが、
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__) ここで押さえておかねばならないのは、軍政と軍令だ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




503 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:12:08 ID:8a3pLFAb
       ., ──‐、
      /     \         軍政とは、いわば、事務・管理業務だ。
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)       予算や人事・教育・兵器開発・部隊管理などの業務がこれにあたる。
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  担当するのは行政機関である陸軍省・海軍省だ。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



505 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:13:04 ID:8a3pLFAb

        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\  これに対し、軍令とは、実際の部隊運用業務を指す。
      |   ( ●)(●) 
. \    |     (__人__) つまり勝つための作戦を考え、それを実行する業務だ。
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }  製造業でいえば、工場での製品製造業務、と言えばいいかな。
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く   担当するのは、陸軍参謀本部・海軍軍令部だ。
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \







509 名前:1 ◆R8YMTME8eI :09/07/18 20:15:11 ID:8a3pLFAb
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・   何で、分かれているお?
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |    ひとつの組織で仕事をした方が効率的じゃないかお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |







人気ブログランキングへ


スポンサーリンク